(1)天智天皇 中大兄皇子のこと
(2)天武天皇 (1)天智天皇の弟(大海人皇子のこと)
敗:大友皇子 (1)天智天皇の子供 壬申の乱で(2)叔父に敗れる。
(3)持統天皇(女) (1)天智天皇の娘+(2)天武天皇の妻
(4)元明天皇 (3)持統天皇の子供
(5)文武天皇 (4)元明天皇の子供
(6)元正天皇(女) (4)元明天皇の子供

合っていますか?
辞書で調べたら天智天皇の第4皇女と出ていましたが、
(1)天智天皇は自分の娘である(3)持統天皇との間の子供ということになってしまいます。

どこが変なのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

専門分野ですが、文字で説明するのは難しいですね~。



(4)元明天皇(女)は…。

(1)天智天皇の第4皇女であり

父方((1)天智天皇)から見た場合
(3)持統天皇(女)の異母妹(いずれも父親は(1)天智天皇だけれど、(3)持統天皇の母は蘇我倉山田石川麻呂の娘・遠智媛で、(4)元明天皇の母も蘇我倉山田石川麻呂の娘ですがこちらは姪媛という人)であり

母方から見た場合
(3)持統天皇(女)の従姉妹((3)持統天皇の母と(4)元明天皇の母は、いずれも蘇我倉山田石川麻呂の娘で姉妹だから)であり

(2)天武天皇と(3)持統天皇(女)の間に生まれた息子((7)草壁皇子)の妻であり

(5)文武天皇と(6)元正天皇(女)の母親(父親は(7)草壁皇子)です。

こちらの系図が分かりやすいかも((1)天智天皇と(2)天武天皇が兄弟になっていないけれど)。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~kitanok/dokusho2/ozu …

はい。
「天智天皇の娘の子=(7)草壁皇子」と「天智天皇の娘=(4)元明天皇」が結婚しています。

ただし、(2)天武天皇…(1)天智天皇の弟(大海人皇子のこと)は、疑問視している説もありますよ。
    • good
    • 0

ずばり、ここを見てください。



『ウィキペディア』-『元明天皇』
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E6%98%8E% …

言葉で説明すると、元明天皇(阿閉皇女)は天智天皇の娘で、天武天皇と
持統天皇の息子である草壁皇子と結婚したので、持統天皇の義理の娘となり
ます。

しかし、持統天皇は実の姉であり、草壁皇子は甥なので、甥と叔母で結婚した
という非常にややこしい関係です。
(古代においては、こういう結婚は認められていました)

この辺のややこしい事情の背景は、No.2の方が紹介した
 『天上の虹』(作者:里中満智子、少女マンガです)
を読むと理解が早いかと思います。
    • good
    • 0

元明天皇は天智天皇の第四皇女です。


母は蘇我倉山田石川麻呂の娘で、持統天皇ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夫の草壁皇太子が天武・持統天皇の子ですか?
そうすると天智天皇の娘の子が夫で天智天皇の娘が結婚したのでしょうか?
なんかややこしくなってきました。
有難うございます。

お礼日時:2006/02/22 12:03

昔読んだ漫画に「天上の虹」というのがありました。



はっきりは覚えていないのですが、
天智天皇の第四皇女ということであれば、
持統天皇の母方のいとこ(母の妹の子)でもあり、
父(天智天皇)を同じくする異母姉妹の
「安部(アヘ)」のことではないでしょうか?
と、言うことは持統天皇の長男と結婚しているので、
「持統天皇の子供の奥さん」となります。

自信ないのですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

お礼日時:2006/02/22 12:08

下記リンク先の系図によれば、元明天皇と持統天皇は異母姉妹のようです。



参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E7%B3%BB% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(1)天智天皇 中大兄皇子のこと
(2)天武天皇 (1)天智天皇の弟(大海人皇子のこと)
敗:大友皇子 (1)天智天皇の子供 壬申の乱で(2)叔父に敗れる。
(3)持統天皇(女) (1)天智天皇の娘+(2)天武天皇の妻
(4)元明天皇 (3) 姪娘という人のの子供
(5)文武天皇 (4)元明天皇の子供
(6)元正天皇(女) (4)元明天皇の子供

元明天皇の夫は草壁皇太子で天武・持統天皇の子だそうです。
・・・あれっ?

有難うございます。

お礼日時:2006/02/22 12:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「幕府」と「朝廷」の違いを教えて

中学校1年生の子供からの質問なのですが、

・「幕府」と「朝廷」の違いが分からない。
・そもそも「幕府」って何?「朝廷」って何?

と言われました。
お恥ずかしながら的確に説明できません。
教科書には説明が載ってないし、「先生に聞いてみたら?」と言うと
「先生は授業が終わるとすぐに職員室に戻ってしまうし、あまり質問しやすい先生じゃないもん!o(;△;)o 」
とのこと・・・(´_`;)

どなたか教えていただけますか?
私も勉強したいです。よろしくお願いします。<(_ _;)>

Aベストアンサー

朝廷というのは天皇を頂点とした政府のことですが、ここが日本全国を完全に支配していたのはせいぜい平安時代までで、その後紆余曲折はありますが、鎌倉時代、室町時代、戦国時代(この時代は全国を支配した政権はありません)、安土桃山時代から江戸時代まで、ほとんどは武士が支配することになります。
ただ、ややこしいのは武士が支配していた時代でも一貫して朝廷は存在していたことです。幕府の長は征夷大将軍ですが、これは形式的には天皇の部下なんですね。ただ、現実には天皇が将軍を自由に選べるということはほとんどなく、武士に言われるがままに任命していたわけですから、実権は武士の側にあったということになります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%81%E5%A4%B7%E5%A4%A7%E5%B0%86%E8%BB%8D
これを端的にお子さんに説明するのは難しいかもしれません。
ただ、今の天皇陛下も政治的な実権はまったくなくて象徴として存在しているわけなので、それとちょっと似ているというような説明は、できるかもしれませんね。(今でも首相を任命するのは天皇と決まっています。ただし天皇が首相を選ぶことはできず、国会が選んだ人を形式的に任命するだけです)

朝廷というのは天皇を頂点とした政府のことですが、ここが日本全国を完全に支配していたのはせいぜい平安時代までで、その後紆余曲折はありますが、鎌倉時代、室町時代、戦国時代(この時代は全国を支配した政権はありません)、安土桃山時代から江戸時代まで、ほとんどは武士が支配することになります。
ただ、ややこしいのは武士が支配していた時代でも一貫して朝廷は存在していたことです。幕府の長は征夷大将軍ですが、これは形式的には天皇の部下なんですね。ただ、現実には天皇が将軍を自由に選べるという...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報