川や淡水湖に生息するイカまたはタコの仲間はいるのですか?
また閉鎖系水域に多い塩水湖にイカまたはタコの仲間はいるのでしょうか?

もしいるのでしたら教えて下さい。

A 回答 (1件)

とりあえず、イカやタコは淡水には生息していないようです。


塩水湖は分かりませんでした。

参考URL:http://research.kahaku.go.jp/depertment/zoology/ …
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハゼと手長えび

今、3、4センチのハゼと、3センチ前後の手長えびらしきえびを、とってきました。他の汽水魚(熱帯魚)の飼育の仕方は大丈夫なのですが、エビとハゼ共存できるのかどうなのかわかりません。
今は、ハゼとえびは隔離しています。
えさは、手長えびはコリドラス用の沈むえさでいいでしょうか?
ハゼのえさはよくわからないので教えていただきたいです。
後、飼育方法についてですが、ヒーターは必要でいいでしょうか?

Aベストアンサー

手長エビ・ハゼともに食性は肉食性の強い雑食です。
・ハゼは、慣れてくれば一般的な熱帯魚の餌を食べるようになりますが、捕まえてきたものならば、しばらくはアカムシ、クリル、アルテミアなどが主食になると思います。(ハゼの種類が分からないので、一般的なハゼの好む餌を書いています)
・手長エビはアカムシや肉食魚用の人口飼料を好んで食べます。コケはほとんど食べません。コリ餌も厳しいと思います。
・手長エビは自分より小さな魚やエビを夜間に襲うことがあります。
ハゼがエビよりも極端に小さくなければ混泳は可能と思われます。
ハゼは種類により、縄張りを強く主張します。
ハゼを複数飼育する場合は、流木、岩、植木鉢などアクセサリをたくさん入れて立体的なレイアウトを作り、ハゼ同士の視線が合わないようにするのが良いでしょう。

Qなぜ淡水にはタコやイカがいないのでしょうか

魚類と貝類は海水種と淡水種があるのに、なぜイカやタコは海水にしかいないのでしょうか。巨大な湖やアマゾン河などは海同様に複雑な環境になっていると思うのですが。

Aベストアンサー

頭足類研究で有名な「イカ博士」(お名前場は忘却しました。)が,頭足類は浸透圧調節能力が発達していないためと仰っていました。例えばダイオウイカ等の大型の頭足類は浸透圧調節能力が低いためにアンモニア類を体内に蓄えることで調節しています。だからまずくて食べられない,サメと同じだそうです。

#1さんご指摘のように,頭足類(イカ・タコ)は一時期海を支配していました。そのジェット噴射による遊泳能力,体全体の運動能力,知能の高さ等から生態系の頂点に君臨していたわけです。ですから汽水域から淡水域に逃げ込む必要がなかったために高度な浸透圧調節能力を発達させることはなかったようです。

汽水域は,タイドプールや天然塩田のように,高塩分濃度から果ては淡水までと広い塩分濃度に対応するための浸透圧調節能力を必要とします。汽水域や淡水域から陸上に上陸した動物は,その関門を通過してきたため浸透圧調節能力が高く,現在の生態系に君臨しているのだと思います。

Qハゼの種名を知りたい。

 小学生の息子が夏休みの自由研究で、夏休み中に釣った魚を調べております。
 しかし、
 1、東京湾で釣った5~15cmぐらいの白っぽいハゼ
 2、東京湾で釣った7cmぐらいの黒いハゼ
 3、福井県敦賀の磯で釣った5~10cmほどのハゼ(形状は東京湾のハゼと似ています。色は黒に近い緑。ギンポの類ではありません。)
 以上が、正確な種名がわかりません。わかる方、教えてください。

Aベストアンサー

WEB魚図鑑のURLです
和名-科名 ハゼ科 を見てください

参考URL:http://ffish.nifty.com/zukan/

Qイカとタコ戦ったらどっち強い

ですか??おしえてください

Aベストアンサー

種類によって異なりますが

タコはミズダコ、イカはダイオウイカで、ミズダコには全長 5メートル、ダイオウイカには全長18メートル以上

 なのでイカ

Q飛び出しによるハゼの出血

白点病の治療をしている際に、
治療用のバケツからハゼが飛び出してしまいました。
近くの磯で捕まえてきたのでハゼの種類は分かりません。
結構長い間外に出ていたので弱ってしまった様に見えたのですが、
今は元気に泳いでいます。
しかし、飛び出した跡には血痕が見られ、
エラ周辺で内出血をしているようです。
果たしてこのハゼは今後回復するのでしょうか、
また、ハゼに施すべき治療を教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

どの位のダメージを受けたのか分かりませんが、ハゼの仲間は、魚類の中では乾燥に強い生物です。
一週間生きれば、マズ、大丈夫。
エラ(呼吸器)に傷を受けた可能性がある場合は、兎にも角にも、エアリング(ブクブク)の強化。
エラの機能低下は、水中の残有酸素量を増やす事によりカバー出来ます。
1~2週間ほど通常の2倍(エアポンプ2台体制?)よるエアリングが、今ハゼに施せる手当です。

Qイカ・タコ・貝・エビは魚ですか?なんですか?

イカ・タコ・貝・エビは魚ですか?なんですか?
クイズの回答で魚の種類を答えるときに「イカ」と
答えた人を「イカは魚じゃない」と馬鹿にしていました。

Aベストアンサー

魚じゃないですよ。
生物は最初に脊椎動物、無脊椎動物に分けることができます。
魚や哺乳類、両生類などはすべて脊椎動物に入ります。

イカ、タコ、貝、エビは無脊椎動物です。
つまり、背骨があるかどうかで分けています。

イカ、タコは軟体動物、貝、エビなどは甲殻類ですね。

Qシモフリシマハゼは淡水で飼育できるでしょうか

数日前、隅田川の溜まり(東京都荒川区と足立区に挟まれた場所)で
「シモフリシマハゼ」と思われる2cm程度の魚を捕まえました。

金魚や比較的簡単に飼える小型の熱帯魚の飼育経験はありますが、この魚は見たのも初めてです。
調べましたら汽水で飼育するのが望ましいようで…。

ただ東京都建設局の河川水辺の国勢調査というページを眺めておりましたら、捕まえた辺りは
汽水魚(ボラ、マハゼ、スズキ)の確認もありましたが、同時に淡水魚(コイ、ギンブナ、モツゴ、ウグイ、
ドジョウ、ハス、ニゴイ)も棲む場所らしいのです。

つまり中途半端な場所で、塩分濃度は薄めでさらに変わりやすい?と考えています。
淡水固定では厳しいでしょうか。

飼育する水槽は60cm幅の57Lの物で、水あわせをし、とりあえずハゼは入れてしまいました。

そこには3匹ほど、数年来飼い続けている魚(グリーンネオン、クーリーローチ、ミナミヌマエビの生き残り)が
すでに居ますので、できればこのままの環境で同居させたいのですがどんなものでしょうか。

Aベストアンサー

確信は持てませんが、おそらく完全淡水の長期飼育はムリと
思います。

http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/ikimono2/Shu_pages/500527.html
↑主に汽水域に生息し、海水の影響のない淡水域に侵入する
ことはまれです。と書かれています。

http://fishing-forum.org/zukan/trhtml/000018.htm
↑こちらでは湖沼生息と書かれていますが、同定が完璧では
無い様子です。

http://www.ktr.mlit.go.jp/keihin/whole/illustrated_book/fish/f_052.htm
↑では、汽水・海遊魚とはっきり書かれています。

http://www.zukan-bouz.com/haze/titibu/simofurisimahaze.html
↑また、2種に分けられたようですが、どちらも汽水域生息の
記述が多い様子です。

同居魚が純淡水のため、捕獲(採集)した水域の水で飼育と
言う事も危険な予感がします、とりあえず別容器で飼育して、
徐々に淡水適応するか試してみて、調子を崩すようなら・・・
放流ではいかがでしょう?

確信は持てませんが、おそらく完全淡水の長期飼育はムリと
思います。

http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/ikimono2/Shu_pages/500527.html
↑主に汽水域に生息し、海水の影響のない淡水域に侵入する
ことはまれです。と書かれています。

http://fishing-forum.org/zukan/trhtml/000018.htm
↑こちらでは湖沼生息と書かれていますが、同定が完璧では
無い様子です。

http://www.ktr.mlit.go.jp/keihin/whole/illustrated_book/fish/f_052.htm
↑では、汽水・海遊魚とはっきり書かれています。

htt...続きを読む

Qタコ・イカはなぜ切断後動く?と痛覚について

よく思ったのですがタコやイカはなぜ足を切断後でも
足がうねうねと動くのでしょうか?ミミズなどもそうですが軟体動物は大抵切り離した後も動きますがどうしてでしょうか?
それと魚類・軟体動物には痛覚はあるのでしょうか?
魚は前に何かで痛覚の神経はないとか聞いたもので・・・
ミミズは魚の釣りエサにするとき切ったあともだえますが
痛いから動いているんでしょうか?回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

興味深い疑問だと思いますが,痛覚は意識と関係します。意識というものをどのように理解するかは大変難しい問題のようです。魚の意識とか魚に意識があるかという問題もやはり大変難しいと思います。ミミズについても同じだと思います。人間は意識がなければ手足を動かすことができないと考えがちですが,反射といって、意識がなくても筋肉が収縮することもあります。切り離された蛸の脚が動くこともそれほど不思議なことではないのかもしれません。

Q芦ノ湖のハゼ

先日箱根の芦ノ湖畔でハゼを手に入れたのですが、種類すら分かりません。茶色い小さなハゼで、濃茶のまだらの模様が背中に入ってます、としか記述できません。
重要なのは、何を餌として与えたらよいのかが分からないことです。
どなたか、ご存知の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ハゼ類は、ほとんどの種類は直ぐに餌付きます。痩せ始める前に、生きたイトミミズや赤虫を与えれば栄養失調で死んでしまうということもあまりありません。
観賞魚店、ホームセンターなどで冷凍した赤虫も販売されておりますのでこちらを使用しても便利です。同様に冷凍ミジンコ、冷凍ブラインシュリンプもあげても良いです。
但し、生きイトミミズや赤虫は、細菌など混入の恐れや、あまり長期保存が利かず、夏場に日持ちがしませんので慣れていない方は冷凍物をお勧めします。
落ち着いてきましたら、観賞魚用人工飼料も口にするようになると思います。最初から食べるものも多く居ますが・・・。
ハゼは大食漢が多いので、あげ過ぎにもご注意を。食べ残しは水質悪化→病気の原因となりますので、残ったら早めに取り除いてあげてください。

参考URLのたろうさんのHPでは、淡水ハゼの飼育を判りやすく書いていらっしゃいますので是非参考にされてみてはいかがでしょうか。
また、掲示板もありますので写真があれば一緒に投稿してみるとより詳しい説明もいただけると思います。

是非頑張って飼育してください。

参考URL:http://www17.tok2.com/home2/tarogoby/

ハゼ類は、ほとんどの種類は直ぐに餌付きます。痩せ始める前に、生きたイトミミズや赤虫を与えれば栄養失調で死んでしまうということもあまりありません。
観賞魚店、ホームセンターなどで冷凍した赤虫も販売されておりますのでこちらを使用しても便利です。同様に冷凍ミジンコ、冷凍ブラインシュリンプもあげても良いです。
但し、生きイトミミズや赤虫は、細菌など混入の恐れや、あまり長期保存が利かず、夏場に日持ちがしませんので慣れていない方は冷凍物をお勧めします。
落ち着いてきましたら、観賞魚用...続きを読む

Qタコやイカはどうやって貝を食べるのですか?

タコやイカは歯がないのに、どうやってかたい殻を持つ貝を食べるのですか?

Aベストアンサー

タコやイカには、歯が無い訳ではありません。
足の中心にカラストンビと呼ばれる、クチバシの様になった鋭い歯を持っています。
しかし、イカは魚やエビを捕食しますが、貝は食べません。
タコは貝を食べますが、噛み砕くわけではなく足の吸盤の力で二枚貝の殻をこじ開け、隙間から毒性の有る唾液を注入して麻痺させて食べます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%80%E3%82%B3


人気Q&Aランキング