12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

教師になりたいという夢があります。

公立高校教師「情報」の免許取得取得を考えています

が、あまり採用はないものでしょうか?

私は大学はでましたが、教職課程は履修していませ

ん。

もし正社員になれなければ非常勤か常勤も考えていま

す。

はじめるとなると今は仕事をしているので通信(佛

教?)でとろうかと思います。

今は小さなPCスクールでパソコンを教えています。

佛教の通信の「情報」のレベルはどれくらいのもので

しょうか?独学でできるのでしょうか?

年齢が28歳ですが、まだ間に合うのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

●教員免許取得に関して



 教員免許取得のためには大学卒で学士を持っていることが条件になってきます(1種免許・大学卒の場合)。大学を卒業されているということなので、これから新規に教員免許取得となるとなると最短でも2年の時間がかかります。現在、仕事をしているということであれば、単位取得などが難しくなってくると思います。教員免許を取得するには、(1)「教職に関する科目」と(2)「教科に関する科目」の単位を取得する必要があります。また、免許状を取得するためには、大学で「日本国憲法・体育・外国語コミュニケーション・情報処理」などの単位修得も必要になってきます(これらの科目は、大学ですでに修得している一般教養(共通科目)などの単位なので修得していると思います)。
 
 (1)「教職に関する科目」は、教師論や教育心理・教育方法・生徒指導・進路指導・情報科教育法などの教職に関する内容です。情報科教員を目指すのであれば、高校1種(情報科)の免許取得が必要です。また、教育実習をしなければ教員免許取得は不可能です。2週間教育実習をする必要があるので、仕事などをされているのであれば難しいと思います。

 (2)「教科に関する科目」は、学部での専門科目の単位だと思ってください。なので、卒業した大学の学部で情報科の教員免許などが取得できたのであればすでに取得しているかもしているかもしれませんが、卒業した大学の学部で情報科の教員免許が取得できないのであれば一からのスタートになります。この科目に関しては、学部の専門科目になるのでその単位を取れば取得できます。例えば、情報通信論・プログラミング・マルチメディア・情報倫理・情報リテラシー・データベースなどといった内容です。

 免許関連に関しての詳しい概要は下記のサイトなどを参考にして見てください。

・『文部科学省(教員支援情報)』
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/main13 …

●教員になるためのプロセス

(1)教員採用試験に合格した場合
 既卒者(大卒)→大学入学(各学部など)→教職課程を履修(教職単位修得)→教員採用試験に合格→教員免許の申請(教育委員会に申請)→教員(教諭)

(2)教員採用試験不合格した場合
 既卒者(大卒)→大学入学(各学部など)→教職課程を履修(教職単位修得)→教員採用試験に不合格→教員免許の申請(教育委員会に申請)→臨時採用→期限付教員/非常勤講師→(次年度以降)→教員採用試験に合格→教員(教諭)

 教員になるには、教員免許を取得し各自治体の教員採用試験や私立学校であれば採用検査や私学適性検査などに合格して初めて教壇に立つことができます。

●教員採用の現状について

 教職課程などを大学在学中に履修していないのであれば、教科に関する科目と教職に関する科目を通信制大学などを利用して、単位を修得していく必要があります。公立高校の情報科の教員は、現職教員に情報科が新設されるので現職教員を対象に教育委員会などの認定講習などで数学・理科・商業・家庭科などの教員を対象に情報免許を取得させているため新規で採用するということになかなか結びつきません。

 もし、情報科教員をめざすのであれば他の方もおっしゃっていますが、他教科+「情報」の免許を取得することをオススメします。他教科の免許が受験できない(情報科単独の採用がない)ことが多いからです。情報科の免許だけで受験できるところもありますが、かなりの倍率が予想されます。

 もちろん、情報といっても経済産業省情報処理技術者試験の「初級シスアド」や「基本情報」の知識と技能が最低限求められます。特に、プログラミングやネットワークといった内容も必須です。もし、情報科教員を考えるのであれば、「初級シスアド」・「基本情報」の知識は必須になるので、勉強されると良いでしょう。

 教員免許を取得すること自体は、通信制の大学や大学の科目等履修生などを利用すれば取得できるので問題ないと思います。ただ、採用試験に関しては、高校の専門教科(農業・商業・情報・家庭・看護etc)や高校(地理歴史・公民)は小学校などに比べて狭き門です。公立高校などでは、募集しない自治体の方が多いのが現状です。したがって、受験できる自治体や私学教員なども考えていくことも必要です。採用数自体も若干名(1~2名)というのが多いため他の受験者と差別化を図る上でも複数免許を取得しておくことをオススメします。

 下記のリンクは、過去に回答した情報教員関連の質問と自治体(教育センター)のページなどを参考にして見てください。教科情報の内容がわかると思います。 また、通信制の大学を利用して教員免許を取得することもできるので私立大学通信教育協会のHPを参考に各大学の資料請求や情報収集に役立てて見てください。

・『[教えて!goo]情報助手について』
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1484192
・『愛知県総合教育センター教科「情報」』
http://www.apec.aichi-c.ed.jp/project/joho/index …
・『岩手県立総合教育センター教科「情報」』
http://www2.iwate-ed.jp/joho/
・『財団法人 私立大学通信教育協会』
http://www.uce.or.jp/

 何らかの参考になれば幸いです♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

とても詳しく教えてくださり本当に感謝してます☆

うれしいです。

教師の道をすすんでいきたいと思います。

お礼日時:2006/03/02 12:24

採用試験を受ける都道府県にもよると思いますが、「情報」だけではなく、他の教科も持っていなければ採用しないところもありますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、すみません。
アドバイスありがとうございました☆

お礼日時:2006/03/02 12:20

「情報」だけだと厳しいですね。


人口の多い都府県では「情報」の教員採用はあるでしょうけど、現状は数学や商業の先生が、研修受けて免許を取得するというパターンが多いですね。
ウチの県でも「商業」「数学」の先生が多いですね。公民や家庭の先生もいるみたいですけど。

年齢は県によりけりですが、35くらいがボーダーです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。

アドバイスありがとうございます。

他の教科ももっているといいのですね。

お礼日時:2006/03/02 12:19

現在高校で「情報」教えている教員です。



あなたの質問に答えられる範囲でお答えします。

1.公立高校教師になりたい
「かなり難しい」です。最低でも3倍以上の採用試験を突破しなければなりません。

2.情報の免許取得を考えている。
「十分可能」です。大学を出ておられますので必要な単位修得(教育実習を含む)をなされれば免許はもらえるでしょう。

3.佛教の通信の「情報」のレベルはどれくらいのものでしょうか?独学でできるのでしょうか?
「わかりません」ごめんなさい分かりません。


4.年齢が28歳ですが、まだ間に合うのでしょうか?

大部分の教育委員会の採用試験は35歳まではOKだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

かなり難しいのですね、、、。

またいろいろと調べてみます。

お礼日時:2006/02/28 00:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校教員免許「情報」の取得方法について

2年前に情報課程の大学を卒業した者なんですが,「工業」の免許しかもっていません.
今,情報の免許をとりたいと考えているのですが,通信制の大学にいけば取れることまではわかりました.

その時に,過去に取得した単位はどこまで認定されるのか,どのようにしらべたらいいのか,また教育実習を受けたのですが,その単位は認定されるのかどうか.

この点でもしご存知の方がいらっしゃいましたら,教えていただきたいのです.

よろしくお願いします.

Aベストアンサー

#1さんの補足です。

(1) 取得単位について
取得単位はほとんどが認められると思います。情報の卒業で「工業の」免許をすでにお持ちなら教職課程は揃っているはずですので,情報の一部不足単位を,単位履修生として補うだけでよいのではないでしょうか。大学により事情は異なりますので(単位履修そのものを認めない学校もあるようです),詳しくは大学事務局に問い合わせてください。

(2) 教育実習について
教育実習はどの教科で教育実習を受けたかということは問いません。ですから再び教育実習をする必要はありません。

(3) 教科情報の免許について
教科情報の免許は新しいものですので,取得者がほとんどおりません。ですから「工業」「商業」「理科」等の教員は集中講義を受講して与えられる特例処置があります。現職ならそれも考えに入れておいたらいかがかと思います。確か後1年くらいあると思います。

(4) 教科情報の教員採用について
教科情報は必須単位ですから,すべての学校に教員配置しなければなりません。そういった点では需要は多いといえます。しかしながら,教科情報のみで授業を埋められるかというと,現実的には難しいでしょう。ですから他教科の免許取得者が有利なのではないかと思います。

頑張って下さい

#1さんの補足です。

(1) 取得単位について
取得単位はほとんどが認められると思います。情報の卒業で「工業の」免許をすでにお持ちなら教職課程は揃っているはずですので,情報の一部不足単位を,単位履修生として補うだけでよいのではないでしょうか。大学により事情は異なりますので(単位履修そのものを認めない学校もあるようです),詳しくは大学事務局に問い合わせてください。

(2) 教育実習について
教育実習はどの教科で教育実習を受けたかということは問いません。ですから再び教育実習をする...続きを読む

Q情報教員になるにはどのような勉強をしたらいいです?

この春から大学生になるんですが、高校の情報の教員の免許を取りたいと思っています。

しかし、免許を取るにはどのような勉強をしなければならないのでしょうか?

また、必要では無いけれどやっておいた方がいい科目とかは有るでしょうか?

あと、教員採用試験ではどのようなことをするのでしょうか?

分からないことだらけですが解答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大学教員です。
免許自体は、大学の教職課程の履修指導に従って必要な科目を履修し、単位を取得すれば取ることが出来ます。従って、免許そのものについてあまり心配する必要はありません。
ただし、免許取得=その教科を教える実力がある、ということではないのはその通りです。そういう意味で実力を付けたいということであれば、2つの勉強をする必要があります。
1.教科(情報)の内容に関わる勉強
2.教科にかかわらず「教え方」についての勉強

教育学部出身でない人は、特に後者が下手くそです。まだ大学生にもなっていないわけですから、具体的な話はしませんが、教員を目指すならこの2つを意識して4年間勉強することを勧めます。

その上で、#1の方のおっしゃることはその通りで、実は教科「情報」の採用は全国的にほとんどありません。ですから高校の情報科教員を目指すのでしたら、数学・理科など他教科の免許を取得した上で、そちらの教科で採用試験を受け、採用される必要があります。運が良ければ、採用年度から情報【も】担当することができるでしょう。

Q高等学校教諭第一種免許状(工業)に関する質問

現在、某国立大学工学部に通っている者です。
この度は、高等学校教諭第一種免許状(工業)、高等学校教諭(工業)に関することで質問したいことがあり、投稿しました。

在学中に、第一種免許状(工業)を取得しようと考えています。しかし、工業と言っても、機械系や電気系、情報系、化学系など、いろいろな系統があると思います。例えば、化学系の学科を卒業した人が、機械系の授業を教えられるとは思えないし、実際そんなおかしなことはないと思っています。「工業」と名の付く免許をもらえるのはわかるのですが、そこから分岐する各系統に関するシステムがよくわかりません。ある学科に在籍し、教員免許を取得した場合、その学科に最も関係した系統の免許が与えられる、例えば、「君は応用化学科だから、工業の中の化学系の免許を与えましょう」と言う形のように、系統に制限が加わるのでしょうか?文部科学省等、いろいろなページを見て回りましたが、工業から分岐する系統に関する情報がほとんど得られませんでした。

工業高校等で工業の科目を教えておられる方、教員免許状(工業)を取得した方、あるいは将来、工業の高校教諭を目指しておられる方、その他このような話に詳しい方からのご回答、参考になる情報提供等をお待ちしております<(_ _)>

※ほぼ同様の質問をカテゴリ「ビジネス&キャリア > リクルート > 就職」の「高等学校教諭(工業)に関する質問 」と言う記事にて投稿しております。お時間がありましたら、そちらの方もご覧下さい。

現在、某国立大学工学部に通っている者です。
この度は、高等学校教諭第一種免許状(工業)、高等学校教諭(工業)に関することで質問したいことがあり、投稿しました。

在学中に、第一種免許状(工業)を取得しようと考えています。しかし、工業と言っても、機械系や電気系、情報系、化学系など、いろいろな系統があると思います。例えば、化学系の学科を卒業した人が、機械系の授業を教えられるとは思えないし、実際そんなおかしなことはないと思っています。「工業」と名の付く免許をもらえるのはわかるの...続きを読む

Aベストアンサー

 工業科は、(1)電気・(2)機械・(3)情報・(4)建築・(5)土木・(6)化学などの分野を学習すると思います。工業科教員の採用試験などでも実際に工業科の全ての単元ではなくこのどれかの一部分野のみが教員採用試験としてを受験することになります。

 工業科の教員免許を取得した段階で(1)~(6)の全てを教えることができます。もちろん、教員免許を取得されても全部の科目を担当するというのはないと思います。ただし、(1)~(6)の分野に関係なく工業科の基礎になる科目(工業技術基礎)や(工業数理基礎)など基礎系の科目はどの教員も担当すると思うので、基礎系の科目や各分野の基礎の分野に関してはしっかりと知識を定着させておくことが求められると思います。基礎となる土台を固めた上で、自分の専門とする内容に磨きをかけるということも必要かと思います。

 特に、共通して学習する工業化学(危険物取扱主任者)や情報処理(プログラミング)などの知識は必須になるので、工学部の学生さんであれば、危険物取扱主任者や情報処理技術者(基本情報)などの資格を取得されると良いと思います。特に、理科の免許なども取得できるのであれば工業化学の内容と理科の化学の分野は重複するのでしっかり学習されると良いと思います。

 工業科や商業科などの専門学科(職業学科)は、検定試験などに向けた学習指導なども必須です。特に、危険物取扱主任者や電気工事士・電検3種・情報処理技術者(基本情報・初級シスアド)・測量士補などの資格試験に向けた実技と検定や資格試験に向けた勉強なども必須になってくるため工業に関する資格などを取得されることをオススメします。検定試験などや資格取得に挑戦することで指導力の向上を図ることができるからです。

 また、自治体によっては情報処理技術者(基本情報・ソフトウェア開発)などの資格があれば専門試験免除などになる場合もあるので挑戦して見るのもよいと思います。したがって、工業の免許にプラスして、「理科」or「数学」or「情報」or「技術」などの免許は工業の内容と重複する部分が多いので、工業科での採用試験がない場合なども考えられるので他教科なども取得できるのであれば学生のうちに他教科の免許を複数取得取得されることをオススメします。特に、理系の教科の免許は取得できる大学が限られているので、複数免許を持つことで教員採用試験に受験する選択肢が増やすことも可能です。A県では、理科(化学)で受験してB県では工業(工業化学)などで受験するということも可能です。工業科の免許だけだと工業の区分でしか受験ができません。理科の免許などを持っていると理科(化学)などでの受験も可能になります。

 可能であれば、工業科の教科書などを出版している実教出版などの教科書を取り寄せて専門科目の勉強をして見るのもよいと思います。また、過去に私が回答した工業科教員関連の質問などもリンクしておくので参考にして見てください。

 何らかの参考になれば幸いです♪

・『実教出版(工業科教科書など)』
http://www.jikkyo.co.jp/
・『[教えて!goo]公立工業高校等の教員の方へ』
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1435403
・『[教えて!goo]教員になるには?』
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1237382

 工業科は、(1)電気・(2)機械・(3)情報・(4)建築・(5)土木・(6)化学などの分野を学習すると思います。工業科教員の採用試験などでも実際に工業科の全ての単元ではなくこのどれかの一部分野のみが教員採用試験としてを受験することになります。

 工業科の教員免許を取得した段階で(1)~(6)の全てを教えることができます。もちろん、教員免許を取得されても全部の科目を担当するというのはないと思います。ただし、(1)~(6)の分野に関係なく工業科の基礎になる科目(工業技術基礎)や(工業数理基礎)など基礎系の...続きを読む

Q教職に就かない人の教員免許の必要性について

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめていき、そういう人で取っている人はほとんどいません。
一方、親世代は「取れるものは取っとけ」みたいな感覚があるようで…。
気持ちとしてはやめたい方向に傾いています。
10年経つと失効しますし、今後やりたいことや人生計画(笑)を考えると、10年以内に教職に就くとも思えません。
資格なら他に取りたいものもたくさんあります。
あまり良いことではないと思いますが、建前上でも「教員になる!」という意志を表明すれば実習も免許の取得も許されはするみたいです。ただそこまでして取りたい気もしません。

現代において、教員にならなくても教員免許を持っていた方が有利な場面ってあるのでしょうか。
もしそういう場合があり、必要性を感じられたら続けたいとも思っています。

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめてい...続きを読む

Aベストアンサー

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
るものが全て受けられるわけではありません。受講対象者は下記の通りです。
(以下文科省hpより)

4.1 受講対象者(※新免許状・旧免許状共通)

 更新講習の受講対象者(講習を受講できる者)は、普通免許状又は特別免許
 状を有する者で、以下に該当する者です。
(1) 現職教員(校長、副校長、教頭を含む。ただし、指導改善研修中の者を除く)
(2) 実習助手、寄宿舎指導員、学校栄養職員、養護職員
(3) 教育長、指導主事、社会教育主事、その他教育委員会において学校教育
    又は社会教育に関する指導等を行う者
(4) (3)に準ずる者として免許管理者が定める者
(5) 文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程の教員
(6) 上記に掲げる者のほか、文部科学大臣が別に定める者
(7) 教員採用内定者
(8) 教育委員会や学校法人などが作成した臨時任用(または非常勤)教員リスト
    に登載されている者
(9) 過去に教員として勤務した経験のある者
(10) 認定こども園で勤務する保育士
(11) 認可保育所で勤務する保育士
(12) 幼稚園を設置する者が設置する認可外保育施設で勤務している保育士

です。ですから普通で言えば一般サラリーマンは更新講習すら受講することが
できません。教員になりたいという意思が強ければいいのですが、そうでなけ
れば、時間の無駄です。

教員免許更新制(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
る...続きを読む

Q商業高校の先生

商業高校で商業を教えている先生は、ご自身も高校・大学共に商業科を卒業されているのでしょうか?
それとも商学部卒でしょうか。

わたし自身は商業とは無縁の高校・大学なので全く知識がありません。
ご存知の方がいらっしゃいましたらお願い致します。

Aベストアンサー

 私は、普通科高校を卒業して高校の教員免許(商業)を取得しました。教育実習は、母校の普通科ではなく隣の商業高校で実施しました。

 一般的に商業科の教員になるには大学で教員免許「高等学校教諭1種(商業)」を取得して、教員採用試験をパスしなければなりません。商業科の教員を目指すのであれば、国公私立問わず教職課程などを履修して教員免許を取得する必要があります。特に、経済学部・経営学部・商学部などで取得することが可能です。私が、教育実習を行ったときに質問して見たのですが、商業高校出身者と普通科高校出身者が半分ぐらいだったような気がします。特に、商業高校出身の先生はオールマイティーだった気がします。普通科出身の先生は、情報や簿記・流通経済・ビジネス英語などといった得意分野を持った人が多かった印象があります。

 教員免許を取得することは、あまり難しくないですが、他教科と違い商業科は17科目あり、大きく分けて、(1)流通ビジネス分野・(2)国際経済分野・(3)簿記会計分野・(4)経営情報分野というぐあいになります。したがって、他教科よりも専門性の幅が広くなおかつ自分の得意分野を作っておくことが必要です。まず、基本になるのは簿記になるので教員を目指すのであれば頑張って見てください。また、情報も初級シスアドや基本情報などの情報処理系国家試験レベルの知識も必須になってきます。

 普通科高校との大きな違いは、「検定試験」です。特に、簿記・情報処理・電卓・商業経済・ワープロ・販売士etcという具合に、学校の定期試験と並行して検定試験というものがあるのでそこが大きな違いになってきます。また、最近は検定試験などを評価している大学が増えてきています。商業高校から国立の一橋大学や名古屋大学また、難関私大の中央大学や明治大学・立命館大学などにも進学している人などもいます。

 私自身は、普通科高校出身ですが普通科高校(普通レベル)の生徒よりも商業高校の生徒も頑張っているという印象があります。今までは、商業科=就職のイメージしかありませんでしたが普通科の人よりも目的意識を持っている人がいるという印象を受けます。

 教員採用に関しては、各都道府県によって状況が違ってくると思います。ただ、私の県では地元の私大が国公立や有名私大よりも実績があります。また、伝統的に歴史のある大学出身者も多いです。中央大学・明治大学・専修大学などは全国的にも多いと感じます。
 また、国立でいえば商業教員養成課程などをおいている商学部や経済学部などでも実績があります。
 特に、地元の私大などでは商業高校などで校長や教頭などを経験した人が大学の非常勤講師などをして学生に指導しているところやOBに講演会を頼んだり、大学で教員研修会などを開講している大学は、教員養成の実績があるので、国立大や有名大学などに行くよりも教員養成の力があります。

 参考までに、全商協会のURLを載せておきます。

・『(財)全国商業高等学校協会』
http://www.zensho.or.jp/

●教員になるには…

(1)大学4年次に教員採用試験に合格した場合
 高校→大学入学(経済・経営・商学部)→教職課程を履修→教員採用試験に合格→大学卒業→教員(教諭)

(2)大学4年次に教員採用試験不合格した場合
 高校→大学入学(経済・経営・商学部)→教職課程を履修→教員採用試験に不合格→大学卒業→臨時採用→期限付教員/非常勤講師→(次年度以降)→教員採用試験に合格→教員(教諭)

 私は、普通科高校を卒業して高校の教員免許(商業)を取得しました。教育実習は、母校の普通科ではなく隣の商業高校で実施しました。

 一般的に商業科の教員になるには大学で教員免許「高等学校教諭1種(商業)」を取得して、教員採用試験をパスしなければなりません。商業科の教員を目指すのであれば、国公私立問わず教職課程などを履修して教員免許を取得する必要があります。特に、経済学部・経営学部・商学部などで取得することが可能です。私が、教育実習を行ったときに質問して見たのですが、商業高校出身...続きを読む

Q高校数学の教師になる難易度は??

高校数学の教師を目指しています。
私は某中堅私立理系大学卒で、ちょっと前まで社会人(3年間)でした。
高校数学の教師になろうと会社を退職して現在勉強中なのですが、うわさで高校数学はほぼ無理。
なるには、大学が旧帝大レベル(東大、京大、阪大)もしくは有名大学の大学院卒ぐらいでないと厳しいと聞きました。
実際、中学数学教員と比べてどうなのでしょうか??
中堅私大卒では厳しいものなのでしょうか??
また、高校数学の教員になるためのアドバイスあったらおしえてください。
 通信教育する。
 学校行く。(東京アカデミー、河合塾ライセンススク ール)など
なんでも良いので情報ください!!

Aベストアンサー

はじめまして。公立高校で英語を教えています。

大学名は全然関係ないとおもいますよ。私の職場でも東大、京大から底辺私立大の出身者がいます。これは数学にかかわらず、どの教科でも同じです。ただ高学歴の人の方が多いのは事実かもしれません。

公立高校の場合は、教科の力よりも、生徒指導力及び部活の指導力で採用は決まると思います(あと、親が校長先生だとかコネもあります?(~_~;))。

実際の現場では、教科の力なんて関係するのは、ほんの一握りの進学校だけです。真ん中から下の公立だったら、英語で言えば英検2級の力もあれば十分ですが、柔道2段ぐらいでないと勤まらない学校はたくさんありますから。(~_~;)

講師で生徒指導部だ活躍するとかして生徒指導力を証明したり、経験者なので部活動で野球やサッカーなどの指導ができるという方が有利かと思います。

一度、講師登録をして講師を経験してみてはいかがでしょうか?現実を知った上で、教師になったほうがいいと思います。

Q複数の教員免許をとることは・・・

こんにちは。このカテゴリでいいかわかりませんが質問します。

私は大学の文学部に所属して、日本史を専攻しています。
将来は、教職に尽きたいと思っています。
なので、社会と地歴と公民の免許を取得しようと思っていましたが
最近になって考えが変わり、国語の教員もいいなと思えてきました。
単位をとるだけなら取れそうなのですが
日本史専攻で国語の教員、というのはおかしい、又は不利になりますでしょうか。
また、国語をとったとしても社会・地歴・公民も取得しようと思っているのですが、複数の免許をとることで何かメリット・デメリットはあるのでしょうか。
たくさん持っているのは便利だという人から、何が専門なのかよくわからないから良くないという人までいてよくわからないでいます。

教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

高校の非常勤講師をしています。
免許は家庭の中と高、情報の高(中は存在しません)、まもなく美術の中と高を取得予定です。
一人でいくつも免許を持っていると大変重宝されます。たとえば、家庭科の講師を週2時間だけ採用したい場合、新しい人材を採用するより、もともと(情報を教えるため)いる私を使ったほうが事務手続きも楽ですし、交通費の支給も必要ありませんし。私としても、給料が増えるわけですから、一石二鳥です。
これは私のように非常勤講師の例ですが、正規採用の場合は少し違います。
公立の場合、(同じ日が試験ですから)1科目しか受験できません。ともかく合格すれば60歳まで安泰です。ただ、社会科は狭き門ですね。大体どの大学でも取れますから。他の免許を取れるチャンスがあるなら取っておいたほうがいいかと思います。きっと国語科のほうが倍率が低い気がしますから。
私は私学と公立を掛け持ちしていますが、この4月から私学の正規採用された方の中に、去年情報科で教育実習を受けていた子がいました。でも採用は社会科で採用されたようです。(その学校は5科目以外の採用は取りません)
ほとんどが社会科の授業を担当していますが、4時間だけ情報科も受け持っています。これは学校側としては都合がいいです。免許を2種類(地歴・公民は1科目として)もっていたからこそ採用されたのでしょう。
ただ(まあ本人は右も左も分からないでしょうが)、めちゃくちゃエライと思います。私ももう40過ぎですから違う科目の指導もなれてきましたが、彼は何もかもが初めてな上、全く種類の違う教科の教材研究を幾つもしなければならないのですから。

何が専門なのか分かる必要があるのかなー
もともと私は家庭科ですが、私学では情報しか教えていません。生徒にとってそんなこと関係ありませんから、(職員でも)私が家庭科だということはほとんど知られていません。
逆に、公立では家庭科しか教えていません。主に、食物の科目で調理実習の授業を受け持っていますが、大学の時には被服専攻でしたから、調理は苦手です。でもそんなこと関係ありません。
たとえば理科の人でも、「生物」だったから「物理」はちょっと・・・って人もたくさんいます。でも専門だからそれしかできない、では通りません。

一長一短ですが、社会科は今はあふれていて狭き門ですから、他の科目を保険として取っておいてもいいのでは・・・?と思います。
ちなみに、今不足しているのは数学科です。

あくまで参考意見としてお読みください。

高校の非常勤講師をしています。
免許は家庭の中と高、情報の高(中は存在しません)、まもなく美術の中と高を取得予定です。
一人でいくつも免許を持っていると大変重宝されます。たとえば、家庭科の講師を週2時間だけ採用したい場合、新しい人材を採用するより、もともと(情報を教えるため)いる私を使ったほうが事務手続きも楽ですし、交通費の支給も必要ありませんし。私としても、給料が増えるわけですから、一石二鳥です。
これは私のように非常勤講師の例ですが、正規採用の場合は少し違います。
公...続きを読む

Q高校教師になりたいが、学歴重視の職場なのでしょうか??

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわることになるだろう』と言われたのです。

その先生の話によると、いくら大学院が旧帝大でも、学部が私立なので学力(学歴)に不安があり、偏差値の高い学校に配属になることはないというのです。高校教員の試験に受かると、その人の学歴(学部)によって、どのレベルの学校をまわるか決まるということでした。
ちなみに、私はその先生の前で授業をしたわけでもなく、テストを受けて成績が良くなかったわけではありません。あくまで『出身大学』で判断された形です。

そこでお聞きしたいのですが、高校の教師というのはこのように、学歴によってどの学校に配属になるか決まるものなのでしょうか??
私は別に配属先の高校のレベル(偏差値)には拘りませんが、進学校で進学指導をしてみたいという思いもあります。
指導力不足等でこのような待遇の差が出るならわかりますが、このように露骨に学歴で判断される職場はちょっと嫌だな、と思ってしまいました。

どなたか詳しく知っている方がいらっしゃいましたら、回答お願いいたします。

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわる...続きを読む

Aベストアンサー

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを終えて眠い目をこすりながら予習・復習をする生徒がいました。その生徒たちの姿は、受験科目以外の勉強は関係ない、無駄と言い放つ進学校の一部生徒に比べ(学力は劣るかもしれませんが)、勉強に対する気持ちは圧倒的に純粋で、私は多くのことをこの子供たちから学びました。この子供たちと一緒に勉強していくうちに、毎年一桁しかいない大学進学希望者でしたが、幸い全員が合格していきました。

 その後、私は中堅進学校~地域の中心校~県庁所在地の進学校と異動してきています。同僚の先生方に「成り上がり(笑)」と言われることから考えるに、質問者の先生のような考えの先生・管理職が現場にいるのは事実です。そういう価値観の方から理不尽な扱いを受けたことがあるのも事実です。
 しかし、私の周囲には、私と同じように成り上がっている先生も多いです。つまり現場に出れば学歴よりも自分の努力です。自分の努力を生徒の学力向上、人間性の向上に結びつけることができればいいのです。先生を判断し結論を出すのは生徒なのです。そして生徒は学力に関係なく、みんなかわいいです。

 学校の先生には2種類あると考えて下さい。
 学歴や上司へのゴマすりで食っている人と、努力によって食っている人です。あなたがどちらになるのかは、あなた自身が選んで下さい。
 
 

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを...続きを読む

Q教職課程科目履修生制度について詳しく教えてください

文系四大を卒業して会社員をしているものです。
最近転職を考えていて、その中でも教員への志望が強いです。
具体的には、中学の社会科、高校の地歴科、公民科などを考えています。
とは言え、学生時に教職課程は全くとっていません。
少し調べてみたところ、四大の卒業生が教育職員免許状取得に必要な単位を履修するための制度があることを知りました。
この制度は具体的にはどういう制度なのでしょうか(例えば、時間や金はどのくらいかかるものなのでしょうか)。
また、首都圏ではどこの大学でこのような制度を実施しているのでしょうか。
通信で教員免許を取得できる制度もあるようですが、それと比べた場合のメリット・デメリットも知りたいです。
ちなみに、1~2年程度のスクーリングで済むならば、会社を辞めても良いと考えています(教員免許を取るためだけに4年間通い直すのは、さすがに躊躇します)。
アドバイスの程、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の知ってるかぎりでご説明します。専門家ではありませんので用語等の間違いがあるかもしれませんが大まかで当ってると思います。
予め申し上げますが、質問者様の条件の場合、科目等履修生を利用するだけでは教員免許の取得はできません。その理由と、それ以外の取得方法も質問の順にお答えします。

>少し調べてみたところ、四大の卒業生が教育職員免許状取得に必要な単位を履修するための制度があることを知りました。
>この制度は具体的にはどういう制度なのでしょうか(例えば、時間や金はどのくらいかかるものなのでしょうか)。

これは科目等履修生の制度です。本科生以外の人間が大学の授業を受けて、その単位を正式に認められるものです。それに対して聴講生は単位取得を目的としないで受講を認められたものになります。よって、これにて単位を認められれば学生時代の単位と合算されて教員免許等の資格を取得することができます。
時間は本科生と同じように授業を受けるので変わりません、お金は、大学や卒業生か否か、通学か通信かでかなり変わります、普通の講義が対象なら入学金等1万~10万、1単位取得(3千~3万)あたりじゃないでしょうか。
***
ただし、この科目等履修生はすべての単位が取得できるとはかぎりません。ごく一部の大学を除いて、実験、実習などは受講をさせてくれません。この実習には教員免許に必須の教育実習等が含まれており、そのためにすでに実習系の単位を取得できてないものは科目履修生での教員免許取得はほとんど不可能です。質問者様のように教育課程を取っていない場合は、本科生になる必要があります。よって質問者様が、教員免許を取得するには、大学に再度入学して一般の学生として単位を取得する必要あります、その場合卒業の必要はありません。その大学は通信の大学でも可能です。

>また、首都圏ではどこの大学でこのような制度を実施しているのでしょうか。

ほとんどの大学で実施してると思います。

>通信で教員免許を取得できる制度もあるようですが、それと比べた場合のメリット・デメリットも知りたいです。

教員免許取得することに関してのみなら以下になります。
科目等履修生
メリット 
数単位程度の単位取得の場合に便利、入学試験は無いに等しいので希望の大学で学ぶことができる。
単位取得難易度は一般学生と変わらないので比較的簡単
デメリット 
本科生ではないので受講できる授業が一般講義のみとされる。
通信より1単位あたりの金額が高い傾向にある。

通信
メリット 
本科生になることによってまったく教職課程をもってないものでも免許取得が可能。
仕事を続けながらや、自分のライフスタイルに合わせて受講できる。
通学の本科生になるのと比べて、本科生になるのが簡単(入学試験は無いに等しい)。
デメリット 
単位取得難易度は通学と比べると難しい傾向にある。
通信といっても一部スクリーングがあり意外と仕事と両立するのは難しい。

>ちなみに、1~2年程度のスクーリングで済むならば
最低2年かかると思います。あと教育実習は丸々一ヶ月は潰れます。

最後に私からのアドバイス
正直、社会系の免許の取得のために今の仕事をお止めになるのはお勧めしません。その理由は難易度が非常に高いためです。中学校で最低10倍程度、高校で30倍は覚悟しておく必要があり、旧帝大院卒程度の能力でも1次すら通過できない難易度のところもあります。
最近の教員不足の報道は、その大半は小学校教師にあります。小学校ならば2倍台の自治体がいくつかあります。それ以外は理系が多少不足しています。

私の知ってるかぎりでご説明します。専門家ではありませんので用語等の間違いがあるかもしれませんが大まかで当ってると思います。
予め申し上げますが、質問者様の条件の場合、科目等履修生を利用するだけでは教員免許の取得はできません。その理由と、それ以外の取得方法も質問の順にお答えします。

>少し調べてみたところ、四大の卒業生が教育職員免許状取得に必要な単位を履修するための制度があることを知りました。
>この制度は具体的にはどういう制度なのでしょうか(例えば、時間や金はどのくらいか...続きを読む

Q工業高校の教師になるには

現在工業高校(建築)に通っている者です。
今学んでいるとこを人に教える仕事を将来したいと思っています。

工業高校の教育免許を取るには四年以上大学に通わなきゃ取れないのでしょうか?
専門学校、短大、通信ではとれないのでしょうか。

周りに聞くのにまだ勇気がなくて質問しました。
もしありましたら場所なども教えていただけたら嬉しいです、お願いします。

Aベストアンサー

地方国立大工学部の教員です。

まず、教員になるためには、教員免許取得 だけでなく、教員採用試験合格 という高い関門があることを理解してください。
教員採用試験は、教員免許取得よりも、はるかに はるかに はるかに難関です。

質問者様の場合、高校の、国語や英語・数学等、普通科でも開講されている教科ではなく、建築という工業の専門科目を狙うのですよね。とすると、教員の採用人数もかなり少なくなるはずです。

実は、私の教え子の中にも工業の専門科目の教員免許を取得し、現在、工業高校で教員をしている者がいます。彼も、採用試験合格までは数年かかっています(それまでは、非常勤の講師でつないでいました)。

もちろん、工業高校だけではありません。普通校も、小中学校も、教員採用試験はやはり難関です。私は、部活の顧問を通じて教育学部の学生諸君ともつきあいがありますが、教師への王道である国立大教育学部卒の学生でも、教員採用試験に一発合格するのはごく少数で、多くは、やはり、非常勤の講師を務めながら、2年目・3年目の採用試験合格を狙っています。

この種の質問に対しては、単に教員免許取得だけを考えた回答が多いのですが、採用試験も見据えた作戦が必要です。要は、免許を取るだけなら、免許が取得できる4年制大学のどこでも良いのですが、学力的には、教員採用試験を突破出来るだけの学力(=国立大教育学部卒の学生に勝てるだけの学力)が必要、ということになります。
採用試験突破を目指し、今のうちから十分に勉強して置いてください。

地方国立大工学部の教員です。

まず、教員になるためには、教員免許取得 だけでなく、教員採用試験合格 という高い関門があることを理解してください。
教員採用試験は、教員免許取得よりも、はるかに はるかに はるかに難関です。

質問者様の場合、高校の、国語や英語・数学等、普通科でも開講されている教科ではなく、建築という工業の専門科目を狙うのですよね。とすると、教員の採用人数もかなり少なくなるはずです。

実は、私の教え子の中にも工業の専門科目の教員免許を取得し、現在、工業高校で教員...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング