出産前後の痔にはご注意!

同じ様な質問をされている方がいらっしゃいましたが、こちらも大変悩んでおりますのでお許し下さい。教師を目指している娘が、早稲田の教育学部、英米文学課と慶応の文学部に合格致しました。主人は慶応のOBなので慶応に入学して欲しいようですが、私は庶民的で個性的な、早稲田の方が良いかなぁと思っています。勿論、入学する本人の気持が1番なのですが、娘も決めかねております。勉強したいなら慶応、遊びたいなら早稲田という噂も耳にしたので気になります。どなたか適切なアドバイスをお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

慶應の文学部生です。


(英語の)教師を目指していて、早稲田の教育学部英米文学科ということは、慶應も同じように英米文学を専攻することになるのでしょうか?もしそうでしたら、早稲田の方が良いと思います。

というのも慶應の英米文学は、確かに「現代英語学」という授業なんかもあるのですが、基本的にほとんど文学しか扱っていません。しかも、文学部随一の厳しさですので、英米文学が好きな人でないととてもついていけません(英語力は相当鍛えられるみたいですが…)。英語の教職は取れますが、教師になるためのカリキュラムはほとんど皆無と言って良いでしょう。

早稲田がどういうカリキュラムになっているかは分かりませんが、教育学部である以上は英語の教師になれるような形になっていると思いますよ。
    • good
    • 8

大昔に、早稲田と慶応から、早稲田を選んだ者です。


(第一文学部で、専攻は英文に進みました。)
同じ状況の友達は慶応に行きましたし、
どちらに行くかはやはりその人の好きな方でいいと思いますが、
「勉強したいなら慶応、遊びたいなら早稲田」について思い当たることがあります。

早稲田は当時で新入生が1万人もいて、とにかくマンモスです。
慶応と早稲田では、教授一人あたりの学生数がかなり違うし、
その他もいろいろ、勉強する環境としては、慶応の方が上だということを後で聞き、聞いたときはショックでした。
また、一年の半分は休みでした。

なので、「よい環境を与えてくれて、よく面倒をみてくれる」ことは期待できないかもしれません。
ただ、それは自主性を重んじる校風に合っているらしく、
学校に拘束される部分が(物理的にも精神的にも)少ない分、
自分で考えた独特の活動や、自分なりの勉強を深めたい人にはとても好都合なんです。

つまり、早稲田に行くと本当にその人次第。
自由な時間を活かしてすごいことができる人もいるし、ぼやぼやしてたら遊んで終わってしまう、という感じでした。

今のことはわかりませんけれど。

私自身は母校が好きで、全然後悔はしていませんが、
これからもし身近な人が両方合格したら、
相手によっては慶応を薦めると思います。

ちなみに、文学部では、教職関係の授業をとるのが不便でした。(時間割的に)
教育学部は、その辺配慮されているかも……??
まぁ、ささいなことですが。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご自身の経験からの、適切なアドバイス大変、嬉しく思います。
娘は今回の受験も、親から見た限り、だらだらと過ごしていたと感じます。早稲田の1年の半分がお休みという事であれば、遊んで終ってしまうのでは、という不安はやはり残ります。

家から近い、友達も入学するという事で早稲田に気持は傾いておりました。教育学部に期待できると良いのですが・・・。今日、早稲田の教育学部出身の英語の先生に相談すると言っておりましたので、もう1日良く子供と話し合いたいと思います。

本当に有難うございました。

お礼日時:2006/03/01 11:44

現在早稲田の同学部に所属しているものです。

正直本人次第でどうにでもなるというのが結論ですが、やはりご主人がいう慶応進学がベターではないかと思います。楽しむも勉強するも本人次第です。大学は非常に大きな括りにすぎないものとして考えいいと思います。ちなみに教育学部とは言うものの、実際教員になられている先輩の少ないことを付け加えさせていただきます。失礼いたしました。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ご回答、有難うございます。現役生の方からのアドバイス、参考にさせて頂きます。
やはり本人の、やる気が1番ですね。本当に教師になりたければ頑張るでしょうし。
もう1日、良く考えたいと思います。

娘の学校では、早稲田出身の先生がほとんどだそうですので、夢を捨てずに頑張ってくれる事を期待したいと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2006/03/01 11:58

No.3に補足です。



さすがに学部卒で大学の講師というのは難しいので,
大学院に進んだ先の話と考えてください。
それといくら慶應の英米文といっても
それなりに優秀な人でないと,引っ張ってはもらえません。
それと,英米文の大学院は英語を聞く,話す実力が
しっかりしていないと少々居辛い雰囲気があるという人もいました。
    • good
    • 2

慶應の文学部は2年次から専攻に分かれます。


哲学,史学,文学,図書館情報学,社会学など,
17の専攻から自分の興味に応じて選ぶことが出来るので,
先々志望が変わってもある程度柔軟に対処できます。
ちなみに慶應の文にも教育学専攻があります。

慶應の英米文学専攻には,英文学,米文学,言語学の
三系統のゼミがあり,英語圏の文化一般が研究対象になり,
文学と直接関係の無い西洋紋章,中世の写本,イギリス絵画
などの研究をする人もいます。

昔は志望者が100人をはるかに超えて全員を受け入れることが出来ず,
レポートや試験による絞り込みが行われることもありましたが,
すっかり厳しいという評判がたち,今はそれほど人気のある専攻ではありません。
どうもある時点から「少数精鋭」に教育方針を切り替えたようで,
やる気の無い学生が入ってこないようにしている雰囲気を感じます。
そのせいか,空気は少しピリピリしている感じがします。

また,アジア圏で唯一グーテンベルク聖書を所蔵しており,
文学研究にデジタル技術を活用する研究はかなり熱心に進めています。

卒業生で,英語教師の職についている人はよく見かけます。
また,某私立大学と太いパイプがあるので,
慶應の英米文学専攻からその大学の講師の職を得る人も結構います。

慶應ですと,文学部といっても社会学専攻などを出て
外資系の金融機関に入るような人も結構いるので,
将来の選択肢を広く取りたいなら慶應の方がいいと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

卒業生の方でしょうか。
大変、詳しい説明をして頂き感謝致しております。

やはり慶応は落ち着いて勉強する環境になるようですね。
親としては、慶応でしっかり勉学に励んで欲しいと
感じましたが、短期集中型の娘には不安があるようで
早稲田にしたいとの事です。
本人の希望が一番ですので、早稲田で頑張ってもらおうと思います。

見ず知らずの、親子の為にご親切なご助言
有難うございました。

お礼日時:2006/03/01 21:08

両方とも入れない人もいるのに、両方受かるとは


贅沢な悩みですね。
早稲田の教育学部英米文学科というと、
就職先は、中高の英語教師ですね。
教師になるのが第1の目的なら、早稲田の
教育学部でしょうね。そのための学部ですから。
慶応のほうは文学部、英米文学のほかにも
いろいろの分野があるでしょう。
教師にこだわらず、また、英米文学に
こだわらないなら、慶応のほうがいいでしょうね。
勉強したいなら慶応、遊びたいなら早稲田
というのは、無責任な風評ですね。
なんのために大学へいくのか、わかりませんね。
勿論、大学へ行くのは、学問をするためで
遊びに行くためではないでしょう。
やはり、文学部と教育学部は随分性格が
違います。HPなどで、内容を精査して
みてください。
勉強や研究なんかどうでもいい、ブランドものの
卒業証書が欲しいだけというなら、どちらでも
いいでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご指摘の通り、贅沢な悩みかもしれませんが
より良い選択をする為に質問させていただきました。

皆さんのアドバイスと学校の先生のご助言で
早稲田に決めました。

有難うございました。

お礼日時:2006/03/01 21:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。

Q東大文学部英米文学科と慶應文学部英米文学専攻

他大では4年間専門分野が学べますが、東京大学では2年間しか学べません。
この事で慶應義塾大学文学部英米文学専攻か東京大学文科三類(文学部英米文学科)で迷っています。

慶應義塾大学文学部英米文学専攻の4年間と東京大学文学部英米文学科の2年間とではどちらが有意義なのでしょう?
本当に迷っています。

Aベストアンサー

文部科学省が指定している、授業数というのは大学によってそんなには変わらない。
変わりようがありません。なんせ四年間しかないのですから。
ということで、一年時から前倒しで行うか、専門課程に入ってからガッツりやるかの違い。
一年時から専門を前倒しにするということは、言い方を変えると、四年になっても一般教養があるということ。
※ 時代が違うのでなんとも言えないが、30年前に、早稲田慶応だと三年四年で体育が取れる(あるいは、一二年で取りそこねたので、三年四年で取る)ということができましたが、東大では体育は駒場で終わりです。

他の方が、東大だと人脈が・・・と書かれています。
たぶん高校生だとそういった書き方だと毛嫌いされるかもしれないので、例を書きます。

日本史の本郷和人先生と本郷恵子先生は同じ年で、ふたりとも東大で研究しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E9%83%B7%E5%92%8C%E4%BA%BA
旦那がまだ准教授で、奥さんは教授だ!なんてことは、さておいて。
二人のなりそめは、駒場時代の日本史研究会という学生の集まりだそうです。
※ これは、二人の著書に書いてあることなので、べつに個人情報の漏洩ではない。

人脈というのは言い方を変えると、同好の人間と会えるかということでして、本郷ご夫妻の場合ともに日本史好きが大学で同期の同じ学生サークルに入り、生涯の仕事と生涯の伴侶を得たという事になっております。

専門の授業が前倒しにあるというよりは、共に学ぼうとする人間と会いやすいという意味で、東大のほうがベターだと考えます。

文部科学省が指定している、授業数というのは大学によってそんなには変わらない。
変わりようがありません。なんせ四年間しかないのですから。
ということで、一年時から前倒しで行うか、専門課程に入ってからガッツりやるかの違い。
一年時から専門を前倒しにするということは、言い方を変えると、四年になっても一般教養があるということ。
※ 時代が違うのでなんとも言えないが、30年前に、早稲田慶応だと三年四年で体育が取れる(あるいは、一二年で取りそこねたので、三年四年で取る)ということができました...続きを読む

Q上智大と東京外大どちらがいいですか?

上智大外国語学部英語学科と東京外国語大学外国語学部英語学科に合格した場合、どちらに入学するか迷っています。どちらもいい点を持っているので、本当に悩んでいます。先輩方のご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。

上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院レベルでの研究には資料の豊富さも鍵を握りますが、私学より国立の設備のほうが何倍も充実しています。私学の図書館で国立に負けないのは慶応大学くらいです。うろ覚えですが、上智の蔵書数は東京外語の5分の1くらいでした。図書館の建物は大きいのですが、棚はスカスカ。

こと予算にかかわる件については、私学は国立にかないません。研究職に進む場合は大きな差が出ますので要注意です。

外大卒の人をみかけないという感覚の話が引き合いに出されていますが、私は海外勤務、出張を繰り返した経験を持っており、外国に行くと外大卒に多数出会います。ただ、今どき英語はどこでも習得できますから、英語圏以外にいくと外大卒に出会う確率が格段に高くなると申しておきましょう。

一般的な企業の入社試験では、外大+上智+ICUでグループ化して評価する会社が多いのでは?ブランドで採用する会社にとってはブランドが大切でしょうが、最近は大学名にこだわらない採用も増えていますし、やはり最後は個人レベルの実力でしょ。どこを選んだとしても自分を磨くよう心がけてください。

外国語学部出身者は概して細かい作業を正確にこなすイメージがあり、よく言えばまじめだが、行動や発想のダイナミックさに欠けるところがあるかもしれません。

外大入試の2次試験に英語しか科されていないという批判については、外大は国立ですから、まず文部省の政策に従わなくてはなりません。センター試験導入後、英語以外の得点で入学する学生が増え、英語力の低下が顕著になったので、2次試験で国語、世界史などの科目の得点比率を見直すようになり、最終的に英語を最重視するようになったという歴史的経緯があります。

学生の学力の推移と合わせて評価した場合、私は現状が間違っているとは思いません。独自に好きなことができる私学とは異なりますので、制度の表面だけを見た比較は誤解を招きます。

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。

上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院...続きを読む

Q慶應文学部 英語プレイスメントテスト

こんばんは。4月から慶應義塾大学文学部に入学する者です。入学すると同時に英語のクラス分けのテストがありますよね。それがすごく不安なんです!

文学部の英語はほぼ満点でくぐり抜けました(辞書は使いましたよ)。というのも、私はもともと東大志望で、慶應世界史のあの高校の定期試験のようなスタイルの問題(言葉が悪くてごめんなさい)において決定的なディスアドバンテージを背負ってしまうことが分かっており、それの埋め合わせをしなければならなかったからです。
しかし、辞書の使えない、ましてや法学部のような形式のテストとなると自分の実力に見合ったクラスに入れてもらえない(知識だけいっぱいある「私大専願タイプ」の人に埋もれてしまう)のではないかという恐怖がわいてきます。もし、マークシートのプレイスメントテストで不本意なクラスに入れられてしまった場合(自分の所為だとはわかっていますが)、「このswamというのは実はswimの過去形で~」のような講義を延々受け続けることになってしまうのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

文学部ではありませんが、慶應の文系学部の者です。

大学の英語の授業は高校までの授業や予備校の授業と違って、そんなにシステマティックにちゃんと英語を教えてくれるようなものではありません。

学部によっても傾向は違うと思いますが、私が日吉でとったものだと、学部の専攻と関係のあるような授業を英語で行うものや、あとはただ英語の映画を見て感想を書くだけの楽勝な授業とかもあります(笑)

なので、プレイスメントテストの結果はあくまで自分のプライドに影響する程度のものだと思います。もし良いクラスになれなくても、別に大学の授業が英語力を高めてくれるわけではないですから、後で自分でTOEICやTOEFLでも受けて高得点を取れれば問題ないのではないでしょうか?

ちなみに私も国立落ちでしたが、慶應生の英語力は帰国子女以外はそんなに高くないので普通にやれば良いクラスにプレイスメントされると思いますから、心配は要らないと思いますよ。

あとはどうしても大学の授業を活用して英語力を伸ばしたいと考えているのであれば、学部の英語の授業とは別に、国際センターの授業(語学の授業ではないけど、授業が英語で行われる)や外国語学校の授業とかも履修できます。

文学部ではありませんが、慶應の文系学部の者です。

大学の英語の授業は高校までの授業や予備校の授業と違って、そんなにシステマティックにちゃんと英語を教えてくれるようなものではありません。

学部によっても傾向は違うと思いますが、私が日吉でとったものだと、学部の専攻と関係のあるような授業を英語で行うものや、あとはただ英語の映画を見て感想を書くだけの楽勝な授業とかもあります(笑)

なので、プレイスメントテストの結果はあくまで自分のプライドに影響する程度のものだと思います。もし良い...続きを読む

Q早稲田大学の社会科学部は、どんな感じなのでしょうか

質問がアバウトですいません。
現在文系の高2で、来年早稲田の社会科学部を第一志望に考えています。
明確な志望理由はなく、知名度が高いことや、都心にあることなどから早稲田を志望するようになりました。
社会科学部を選んだのは、数学が苦手なため経済、経営、商などは入学したあとが大変そうだと思い(ネットなどでこれらの学部は入学後数学を使うと見たので)やめ、文学部や教育学部といった方向には全く興味がなく、法学部や政経はカリキュラムなどをみるとどうもつまらなさそうだからです。つまり消去法で決定しました。
なので一般的に社会学部というものがそもそもどういう学部なのかよくわかりません(一応ネットなどで調べてはみました)。社会のあらゆることを対象にした学問、みたいなことが書いてあったので、とりあえず入学後にやりたいことを見つければいいだろう、と思っていたのですが、
代ゼミの偏差値表を見てみると、早稲田の社会科はなぜか社会系ではなく経済・経営・商系に分類されていました。
これって早稲田の社会科学部は一般的な社会学部とは違い、経済系のカリキュラムってことでしょうか?もしそうならあまり行きたくないのですが・・・
質問が長くなってしまいましたが、とにかく早稲田に関することや社会学部に関することなら何でもいいので、評判やどんな学部なのかってことをおしえていただきたいです。
もし在学生や卒業生の方がいれば、内面や受験に関すること、勉強に関することなどアドバイスをしていただきたいです。
全然関係ない方も思ったことを自由に書いてください。
ご回答よろしくお願いしますni

質問がアバウトですいません。
現在文系の高2で、来年早稲田の社会科学部を第一志望に考えています。
明確な志望理由はなく、知名度が高いことや、都心にあることなどから早稲田を志望するようになりました。
社会科学部を選んだのは、数学が苦手なため経済、経営、商などは入学したあとが大変そうだと思い(ネットなどでこれらの学部は入学後数学を使うと見たので)やめ、文学部や教育学部といった方向には全く興味がなく、法学部や政経はカリキュラムなどをみるとどうもつまらなさそうだからです。つまり消去法で...続きを読む

Aベストアンサー

いかにも早稲田って感じです。

3年前に昼学部化して以来、急成長してる学部です。
早稲田らしいというかいろんなひとが集まっています。

社会学を学べないとかいうひとがいますが、
他大学の文学部の社会学部よりもはるかに学べます。
よくシラバスをみてください。重大な事実誤認です。
https://www.wnz.waseda.jp/syllabus/epj3011.htm?pLng=jp
http://jbbs.livedoor.jp/school/21722/
学部を社学、キーワードを社会で検索してみてください。

早稲田自体が科目数が半端ないくらいあるので
いろいろまなべますし、他学部聴講制度で専門性もつけられる。

そもそもこの学部は日本の大学生のほとんどが
4年間で専門性をみにつけていない現状を前提として、
ならばむしろ幅広くいろんな学問分野にめをひろげようという
ところを重視しています。

どちらかというと欧米の大学の思考に近い学部です。
いろいろ学ぶことによって知ることは多いのです。

Q慶應入試の国語のことで迷っています

私は慶應義塾大学経済学部を目指している高校3年生です。

慶應では国語科目で現代文、古典はなく小論文入試になっています。

私は4月から早慶を目指して現代文、古文、漢文、小論文を勉強してきました。
ですが、やはり慶應と早稲田では、問題の癖が違って特に英語で問題が出てきています。
要するに、英語にとらなければならない時間を国語に使ってしまっているということです。
第一志望が慶應なので、小論文の対策だけに絞りたいところですが、そうするとほかの大学と併願ができなくなることと、現代文の漢字、用語、評論文からインスピレーションを受けることができなくなります。
塾の講師やチューター、学校の先生にも相談する予定ですが、少しでもアドバイスをいただけるとありがたいです。

実際にこのような方を経験された方や、塾講師の方などに助言していただけるとなおありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元塾講師で慶應のOBです。

 まず、慶應というのは自分たちは特別な存在と思っているのか、他の入試をあまり意識していません。むしろ企業を意識しています。マーチ、早慶の対策をしていると気付いたかもしれませんが、「早稲田は私立入試のピラミッドのトップだが、慶應はそのピラミッドに属さない」ものです。慶應としては「うちを第一志望として勉強しないなら入学させない」という社会2科目という特殊性を持つ東大と似た傾向があります。
 また意識として、「慶應は優秀な社会人になれるかどうか適正があるかをみる」という社会人を基本スタンスとしているのに対して、「早稲田は日本の高等学校の勉強をしっかりしてきたかをみる」という受験生をあくまでも高校生としてみています。そのために慶應は「社会に出て使える数学を準必須」にしていますし、対策がしにくい小論文も入試科目になっています。こうした攻略しにくさこそが「慶應が早稲田より優れていると思われる理由」であり、マーチと早稲田ほどの差はないですが、その半分くらいの差が早慶の中にはあると私は(個人的にですが)思っています。

 現段階としては慶應の志望の強さで勉強時間を調整するのがいいでしょう。私自身早慶の両方に運よく合格できましたが、入試における併願の相性としては悪いものです。そのため、慶應を第一志望とする場合は「慶應ダメならマーチ」の覚悟が必要ですし、「そんなに対策しなくてもマーチ合格」位の基礎学力はそもそも必要です。
 ちなみに経済学部の小論文ですが正直配点がそこまで高くないので、実際は合否を決めるものではありません。英数でしっかり点数を取れるかが勝負になっています。ちなみに、慶應を第一志望としているということは数学受験ですよね?数学の方が募集枠が多い等のメリットが多いですし、早稲田も法学部や文学部以外は受験できます。ちなみに慶應は入学後、数学の必修科目があるので「数学無理」な人は慶應はかなり難しいです。企業の人事の人に「数学に強い大学だと採用の時に強い」という助言から数学教育に力を入れていると先生が言っていました。受験生の都合でなく、社会人として優秀な人間に慣れるかの試験として大学入試が機能しているのが慶應なんです。
ご参考までに。

元塾講師で慶應のOBです。

 まず、慶應というのは自分たちは特別な存在と思っているのか、他の入試をあまり意識していません。むしろ企業を意識しています。マーチ、早慶の対策をしていると気付いたかもしれませんが、「早稲田は私立入試のピラミッドのトップだが、慶應はそのピラミッドに属さない」ものです。慶應としては「うちを第一志望として勉強しないなら入学させない」という社会2科目という特殊性を持つ東大と似た傾向があります。
 また意識として、「慶應は優秀な社会人になれるかどうか適正がある...続きを読む

Q慶応経済・早稲田政経の雰囲気

慶応経済と早稲田政治経済(国際政治経済学科)のどちらに入学するか迷っています。
1.両校・学部の雰囲気
2.学生生活の様子
3.その他選択する際に考察すべきこと
などを教えてください。

中高一貫の女子校出身です。
三田で見かける慶応の女子生徒(高校生)は、何となく敷居が高く感じていました。
経済は内部進学も多いと聞くので多少不安です。
早稲田は、「目標を持ってないと流される」といわれるのが心配です。
将来の目標が決まっているわけではなく、これから探そうと思っているので。しかし、大学生活をただ遊んで過ごすことはしたくないです。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。
先ずは大学合格おめでとうございます。

私は早稲田政経政治に在学の者です。
主に早稲田について回答させていただきたいと思います。

1.早稲田大学の雰囲気・政経学部の雰囲気
早稲田大学全般:
早稲田キャンパスはとても自由闊達な空気が流れています。誰が何をやっていても良い、それだから面白い。その面白さをみんなが認め合うという微笑ましい風潮があります。例えば、昨春はしかが大学で流行し「はしか休講」なるものが行われた後、14号館前で背中に「はしか」と書いた紙を貼って倒れている女の子がいました。はしかの学生がまだいるから休講を伸ばしてくれと大学当局に訴えているというパフォーマンスなのですが非常に面白いですよね。みんなくすくす笑いながら通り過ぎていましたけど、こんな風に誰が何していても干渉しないし認め合うのです。サークルもたくさんあるので、自分のやりたいことを探すと良いと思います。選択肢が多いので、やりたいことも見つけやすいと思います。私などはサークルを3つ掛け持ちしていました。

政経学部:
私は学部を転部していまして、そのためにより相対的に政経学部の雰囲気を評価できると思うのですが、政経学部の学生はまずマジメです。私の以前所属していた学部の生徒は講義においてたいてい後ろに座って講義を受けるのに対し、政経学部の学生は前に座りたがる者が多いです。政経学部の成績が相対評価のためみんなが頑張るということもありますが、転部当初そのマジメさに私は非常に驚きました。


2.学生生活の様子
政経の学生は面白い学生が多いです。ベンチャーを立ち上げた者、お天気お姉さんのキャスターをしている者、アーティストでCD出してる者、ワーホリで1年間休学しちゃう者、政治家目指して議員秘書やってる者、中国に命がけでボランティアに行って本当に死にそうになっちゃう者・・みんなやりたい放題ですがそれぞれ向上心があります。モチベーション維持には困らない面白い場所です。ただし、各々の変人さが見えてくるのが2年生の途中辺りからであったりします。1年生の時点では普通の人が多いかも。。

3.その他選択する際に考察すべきこと
国際政治経済学科は必修が多くて有名です。1年時はほとんど選択できません。ドハマリ学部と呼ばれることもしばしばです。しかし、私の友人に国際政経が多くいますがとても優秀な者ばかりです。早稲田が近年設立した学部・学科の中で最も成功しているのが国際政治経済学科ではないかと思われます。ですので、私は経済学科や政治学科ならともかく、国際政治経済学科は特にお勧めしたいと思います。
さらに、国際政治経済学科ならば留学に興味があるかもしれませんね。早稲田には非常に多くの留学提携校が世界中に存在します。留学先の学位が授与される新鋭のダブル・ディグリープログラム(シンガポール大学,台湾大学,北京大学,復旦大学)というものも存在します。

ちなみに私の場合早慶の選択において、家から大学までの距離と雰囲気、そして留学プログラムを中心に考慮し決めました。

あ、全然慶應経済について語れていない^^;
私は慶應も大好きなのですが慶大生ではないので、慶應に関しては他の回答者様にお任せします(笑)

おそらく質問者様はどちらの大学に進学されましても、「間違いはない」と思いますよ。じっくり悩んで決めてくださいな☆
もし早稲田を選んだならばキャンパスでお待ちしています!(私は来年度から留学してしまいますが笑)

ではでは!

こんにちは。
先ずは大学合格おめでとうございます。

私は早稲田政経政治に在学の者です。
主に早稲田について回答させていただきたいと思います。

1.早稲田大学の雰囲気・政経学部の雰囲気
早稲田大学全般:
早稲田キャンパスはとても自由闊達な空気が流れています。誰が何をやっていても良い、それだから面白い。その面白さをみんなが認め合うという微笑ましい風潮があります。例えば、昨春はしかが大学で流行し「はしか休講」なるものが行われた後、14号館前で背中に「はしか」と書いた紙を貼っ...続きを読む

Q慶應文学部よりワンランク難しい他大学学部はどこになりますか?

比較するのが難しいとは思いますが、慶應文学部よりワンランク難しい他大学・学部をあえて考えるとしたら、どこになるでしょうか?

■現状

来年、慶應義塾大学文学部を第一志望に受験を予定しています。

これまでの代ゼミ模試の偏差値平均は、だいたい
英語 64
国語 63
小論 59(一度だけ)
世界史 62
です。

文学部の過去問も、10年分解いてみました。
英語は記述式で小論文もあるため、自己採点は感覚ベースに近いのですが、例年の合格点最低点には20~40点程度届いていないと思われる状態です。

甘いかもしれませんが、1年間頑張れば合格圏内には届くのではないかと思います。

■今回の質問の意図

ただ、「目標をもう少し高くした方が安全なのではないか」という気持ちも一方であります。

というのも、先輩方から
「早慶を目指してマーチを滑り止めにしていたら、結局マーチしか受からなかった。
でも、早慶を目指していなかったら、マーチ合格も難しかったと思う」
といった類の話を聞くからです。

変な話かもしれませんが、慶應が第一志望だからこそ「慶應が滑り止めになる勉強法」をすることで、確実に慶応に受かる学力を養いたいと思っています。

【入学目標】は慶應ですが、【勉強目標】を別途ワンランク上に定めたいということです。

■当然、比較できない部分が強いとは思いますが・・・

もちろん、「傾向も違うし、一概にどの大学・学部が慶應文学部より難しい」とは言えないと思います。

東大に受かって慶応に落ちるという人もいると聞きますので、その点は承知しています。

ただ、「○○大学の英語を合格者平均レベルまで得点できるなら、慶應文学部の英語は殆ど大丈夫だろう」という場合も、もしかしたらあるのではないかと思い、質問させていただきました。

■たとえば、このようなご回答が頂ければ幸いです。

(例)
「一橋を第一志望で慶應文学部を滑り止めにした。慶應の英語は辞書も持ち込めたし、簡単とは言えないまでも、一橋より余裕を持ってとけた。」

(一橋はあくまで例です。国立大学の難易度は全く分かっていません。)

併せて合否も教えて頂ければ、大変参考になります。

以上、長文となってしまいましたが、ご教授いただければ幸いです。

比較するのが難しいとは思いますが、慶應文学部よりワンランク難しい他大学・学部をあえて考えるとしたら、どこになるでしょうか?

■現状

来年、慶應義塾大学文学部を第一志望に受験を予定しています。

これまでの代ゼミ模試の偏差値平均は、だいたい
英語 64
国語 63
小論 59(一度だけ)
世界史 62
です。

文学部の過去問も、10年分解いてみました。
英語は記述式で小論文もあるため、自己採点は感覚ベースに近いのですが、例年の合格点最低点には20~40点程度届いていないと思われる状態...続きを読む

Aベストアンサー

「早慶を目指してマーチを滑り止めにしていたら、結局マーチしか受からなかった。」のような話はたしかによく聞きます。これは精神的な面の問題だと思うので、「より上位ランクの大学を目指す」以外にも精神的プレッシャー・緊張感を与える方法はあると思います(他大を目指すという方法は、他の回答者様が答えられているように慶應文学部が本命の場合少し難しいです)。

たとえば、慶応入試問題の全問理解(全問正解)を目標に勉強をなさってはいかがでしょうか?慶應文学部はそれが不可能ではない入試問題だと思います(あまりにもマニアックな問題、がほぼない)。実際私はこのつもりで勉強をつづけ、合格いたしました。

・英語ならば辞書を引かずに読めるようにするとか、より早く読めるようにするとか。少し趣旨とはずれますが、国立大学の問題を解くのもよいと思います。長文になれるという意味でも。「何点とった」や「満点だった」ことよりも、正確に読み取れていたか、を基準にしてください。
・小論文は、なによりも書くことが大事ですが、センター入試に出題された問題の出典の本(たいがい新書)に直接あたるというのも有効です。わたしはそうしてました。知識量が変わりますので、小論文が書きやすくなりますし、問題文も理解しやすくなります。小論文は同じ文章を何度も書き直し「完成版」を作ることが大事です。ここでもやはり「合格点」よりは絶対的質を重視して下さい。
・世界史はいくらでもやることがあると思います。世界史の場合はのめりこみすぎるとかえって危険ですが、余裕があるなら満点をめざしてみては?

まとめます
慶応入試問題に集中し、そこで完全理解≒全問正解を目指す。
これが「確実に慶応に受かる学力」をつけるための妥当な手段だと思います。

追記
慶應文学部入試の英文は学部2・3年で読まされる英文レベルです。それがスラスラ読める力は、大学入学後も必ず必要になりますし、直接役に立ちます。小論文も同様で、あのレベルの文章は、新書一冊を一週間で読み、まとめる力が求められますので、その場で800字(でしたっけ?)程度書く能力は絶対必要になります。世界史も同様です、哲学系にしても人間科学系にしても、基礎知識=当然知っているものとして授業は進みますので、穴のない勉強は役に立ちます。

「早慶を目指してマーチを滑り止めにしていたら、結局マーチしか受からなかった。」のような話はたしかによく聞きます。これは精神的な面の問題だと思うので、「より上位ランクの大学を目指す」以外にも精神的プレッシャー・緊張感を与える方法はあると思います(他大を目指すという方法は、他の回答者様が答えられているように慶應文学部が本命の場合少し難しいです)。

たとえば、慶応入試問題の全問理解(全問正解)を目標に勉強をなさってはいかがでしょうか?慶應文学部はそれが不可能ではない入試問題だ...続きを読む

QMARCH受験で悩んでいます。教育志望です。

小学校教諭志望なので今までは東京学芸大学を考えていました。
でもどうにも時間がない、元々学力がない、受験科目多いので私立大も視野に入れることにしました。

教員免許が取れるのは青山学院と立教だけと思いますが、上智の教育を出て自分で免許をとる方法もあるかと思います。

質問は、
(1) 青山、立教、上智の教育に行くならどこでしょう?
(2) 教育を出ても教師にならなかった場合、どこが有利でしょう?
(3) 教育に限らず、MARCHのことで何か。。
(4) 教科の多い学芸大はあきらめて私立一般入試にしたほうが良いかと思ってきました。何かご意見ください

現在高3、高校は進学校ですがMARCHに入れば誉められ、早慶上智ならもっと誉められるくらいのレベルです。
東大は滅多に出ないです。
ですからMARCHなんてどこでも同じ!と言う人もいますが、そうとも思えないのです。

塾の先生は、「早稲田の教育を狙うくらい頑張れ!」
小学校教師の免許は別で取れと言います。
早稲田はあまりにもいくらなんでも無理なので
同じ意味で上智狙いはどんなものかと思いました。

皆さんのご意見よろしくお願いします

小学校教諭志望なので今までは東京学芸大学を考えていました。
でもどうにも時間がない、元々学力がない、受験科目多いので私立大も視野に入れることにしました。

教員免許が取れるのは青山学院と立教だけと思いますが、上智の教育を出て自分で免許をとる方法もあるかと思います。

質問は、
(1) 青山、立教、上智の教育に行くならどこでしょう?
(2) 教育を出ても教師にならなかった場合、どこが有利でしょう?
(3) 教育に限らず、MARCHのことで何か。。
(4) 教科の多い学芸大はあきらめて私立一般...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんが小学校教諭の志望を大学在学中に絶対に変更しないという前提で考えてよいのなら、根性出して東京学芸大をめざすべきです。浪人してでも、東京学芸です。

・センター試験にチャレンジした経験は、採用試験のときに生きます。先生になってから、もっと生きます。
・施設設備、周囲の仲間、教官の構え、東京都教育委員会との関係、教育実習、縁故、同窓会組織、すべてにわたって東京学芸大の東京都内における優位は歴然としています。
・教員のための専門職大学院の設置が、いまひそかに(?)進んでいます。三年後、全国で最初に設置されるのは東京学芸大だと、多くの人が思っていると思います。
・東京学芸大では竹内結子がてんとうむしを飼っている、かもしれません。

私大で、ということなら、都内(になるのかな)では明星大、玉川大、創価大、大東文化大などいろいろあるような気がします。帝京大でもとれるような気がします。大学の名前が気になる気持ちはよくわかりますが、これらの大学で小学校の免許のとれるコースはいずれも飛び抜けて入試ランクが高いようですよ。これからあちこちオープンキャンパスとかもあるでしょうから、よく検討されたらよろしいかと思います。

質問者さんが小学校教諭の志望を大学在学中に絶対に変更しないという前提で考えてよいのなら、根性出して東京学芸大をめざすべきです。浪人してでも、東京学芸です。

・センター試験にチャレンジした経験は、採用試験のときに生きます。先生になってから、もっと生きます。
・施設設備、周囲の仲間、教官の構え、東京都教育委員会との関係、教育実習、縁故、同窓会組織、すべてにわたって東京学芸大の東京都内における優位は歴然としています。
・教員のための専門職大学院の設置が、いまひそかに(?)進ん...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング