右折レーンがないところで、たとえば
対向車線側のコンビニとかへいくため
右折待ちしているときに、斜めに車を
止めてる奴が多い気がします。

 むかつきます。こういうやつらは自分のことしか
考えてないですよね。

 普通、車線と平行にとまるのがいいとおもうんですが、
わざとのように車線と車でXの文字をつくるように
止める奴にはクラクション思いっきり鳴らしてやっても
いいんでしょうか?

 また車線が一車線だけのときに右折待ちなどで
後ろに渋滞をつくることは許されるんでしょうか?
右折できなかったら、Uターンでもして他者のことを
考えるのが正しいのでしょうか?

A 回答 (6件)

基本的に、一番他車に迷惑にならないように止まることでしょう。


もし、交通量の多い道であったら、自分はUターンして戻ることもあります。
また、反対車線で、このような場面に出会ったならば、
とまってあげて、右折車を先に行かせてあげるようなこともしますよ。
ゆずりあいの精神ですね。
まあ、少しくらい止まっていてもいいのでは?
    • good
    • 0

まず、不用意にクラクションを鳴らしてはいけません。


道路交通法54条2項に規定されています。
http://www.houko.com/00/01/S35/105.HTM#s140

交差点外の右折はちょっとわかりませんが、交差点内の右折と同様、斜線に平行に車を停止し、ハンドルもまっすぐにしなければいけないでしょう。
これは、後方からの追突の際、反動で対向車線に侵入し、2次事故を引き起こす可能性がありますから。
    • good
    • 0

> こういうやつらは自分のことしか考えてないですよね。



それもありますが、車両感覚が全くなく、車体の前半分だけ右に振っただけで、左を広く空けて右に寄ったつもりになっている、というケースもあると思います。「頭隠して尻隠さず」といった感じですね。経験上、女性ドライバーにこのタイプが多いですね。
こういう態勢で止めていると、万が一追突された時は確実に対向車線に飛び出してしまい、ただの追突が正面衝突の大惨事になってしまう可能性が大いにあります。
教習所や免許更新などで、もっとこういう基礎をしっかり教えてほしいですね。

私は、狭い道の場合だと、センターラインを右側のタイヤで踏み、ボディーが少し対向車線にはみ出すくらいの位置で止まることが多いです。もちろん、車体は車線と平行で、ハンドルも真っ直ぐです。こうすれば、左側には充分なスペースができるし、対向車も(自車線が狭くなるので)減速してくれて、かえって安全度が増すようです。

> クラクション思いっきり鳴らしてやってもいいんでしょうか?

お気持ちはよ~くわかります。私も、急いでイライラしている時など、つい鳴らしてしまうこともありますね。
まあ、相手が気の弱いドライバーだと、驚いてあわてて飛び出して正面衝突…となる可能性もあるので、できるだけ抑えるようにはしていますけど、内心では怒り心頭です。

> また車線が一車線だけのときに右折待ちなどで
> 後ろに渋滞をつくることは許されるんでしょうか?

これは、ある程度はやむを得ないんじゃないでしょうか。
仮に左を広く空けて真っ直ぐに止まったとしても、それが2台3台と続けば、所詮後続車は通れなくなりますから。
ただ、こんな時に、対向車が途切れて充分曲がれる余裕があるのにボケーッとして動かない車に会うと、ついクラクション攻撃をしたくなりますがね。
    • good
    • 0

個人的には・・・



仕方のないことだと思います。
悪い事をしているわけでもないし、違反してるわけでもないし・・・
そういう車が前にいたら、私は「あーあ」なんて思いつつ後ろで待ってます。
渋滞してたら対向車で親切な方がいて、譲ってくれたりしますよ。
そういう時は後ろで待ってる私の方まで「ありがとーう」って
心の中で思って感激します。

車を運転する時は心にゆとりを持って思いやり&譲り合いの精神でいたいです。

クラクションなんて鳴らさない方がいいですよ!
    • good
    • 0

>クラクション思いっきり鳴らし


た瞬間、あなたも
>自分のことしか考えてない
奴になってしまいます。

#ていうか、質問の感じからして、もう鳴らしているんだろな~、思いっきり。
    • good
    • 0

個人的には正しい答えは出せないように思います。


私はセンターラインを挟んでできるだけ自分の左側にスペースを作ろうとします(そうすると対向車線も一部塞ぎますが一番迷惑をかけないと一人合点しています)。
ですから斜めというのは無駄が多いとは感じます。
思いっきりクラクションを鳴らすかどうかは個人的な感覚です。ですが、この部分だけは法的に『ならしてはいけない』となっていた筈です。危険を回避する目的とは違うから… ですが、実際腹が立つのは事実であまりにあこぎだと鳴らしてやります(それが人情って物です)

最後のは…さすがにUターンして戻れというのは可哀想と思います。逆にそれくらいは余裕をもってドライブしないといけないように感じます。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q登坂車線っておかしな作りですよね?

高速道路(一般道でも)に有る登坂車線ってどうして主車線でないんでしょうか?

取って付けた様な車線ですよね。
どうして付けた様な車線にするのでしょうか?

走行車線を走っていて上り坂でスピードが落ちてしまう訳ですから、
パワーが無い車ですよね。
その車を横の副車線的な車線に追いやって・・・・・
頂上付近で合流しろと言うのです。
どう考えても頂上付近では一番速度が落ちています。
それを普通に走っている車線に合流しろと言っても無理な話です。

普通に考えれば、
パワーの有る車が速度の出ない車に合わせて合流する方が安全です。

いま有る登坂車線を走行車線にして、
走行車線を第2走行帯にして、真ん中の車線を追い越し車線にすれば問題ないと思うのです。

Aベストアンサー

確かにごもっともだと思います。
ちょっと調べてみたら登坂車線には最低速度制限がないからだとか…
一般車線を走ると最低速度制限にひっかかるから左によけてねって事でしょうか…。
それでも頂上のちょっと先までは伸ばして欲しいものです。

Q複数車線の道で右折しても良いのでしょうか?

お尋ねします。
近所に片側2車線で、交通量が多く、どの車もかなりスピードを出す国道があります。
両サイドにお店がずっと続いています。

そのような道で、交差点ではない、道の途中の右側にあるお店に、右折して入っても良いのでしょうか?

反対車線もたくさんの車が走っていますので、右折のタイミングを待つために、自車線(追い越し車線)をふさぐことになります。

後ろから来る車にとても申し訳ない気持ちになるのですが、皆様はどのように考えていらっしゃいますか?
交通規則では問題なかったように思うのですが…?

中央線は白の実線です。道によっては実線が2本引かれている所もあります。本数の違いの意味もわからないのですが、宜しくご教授ください。

Aベストアンサー

元、指導員です。

>交通規則では問題なかったように思うのですが…?

皆さんの回答からも想像できますが、ほとんどのドライバーは、「避けた方が無難だが、違反行為ではない」と解釈しているものと思われます。

しかし、実際には(状況により)禁止事項として明文化されています。

質問者様、回答者の皆さん、閲覧されている方々、もし教習所で使った学科教本などが手元にあれば、「横断、転回などの禁止(道交法第25条の2)」を再度お読みになってみて下さい。

お手元に資料のない方のために、原文ではなく学科教本の内容を書き写してみますと

【横断、転回などの禁止】
(1) 他の交通を妨害するおそれのあるときの横断などの禁止 -法25の2・(1)-

「車は、歩行者の通行や、他の車などの正常な通行をさまたげるおそれがあるときは、横断や転回や後退をしたり、道路に面した場所に出入りするために右、左折や横断をしたりしてはいけません。」


という法令の存在が明記されています。

ちなみに、状況を図解した挿絵と一緒に書かれた説明には
「他の交通に迷惑をかけるような横断、転回、後退をしてはいけません。」とあります。

そして、第25条の2・(2)としては皆さんが仰るとおり
「標識などによる横断、転回の禁止」です。

◆ご質問のような事例は日常的に見られるものですが、教習所での指導(教育)が不十分であったり、免許取得後に忘れてしまうなど、法令として記憶に残らない代表格かもしれませんね。

何を持って「他の交通の正常な通行を妨げるおそれがある時は…」と判断するかは、ドライバーごとに温度差があるかと思いますが、誰の目にも「危険/非常に迷惑」と映るのであれば、違反行為と考えて良いのではないでしょうか。

仮に違反行為とまでは言えない場合であっても、交通の状況によっては、皆さんが書かれたように危険防止の観点からも、横断(右折)は避けるのが望ましいと思います。

◆実線2本の中央線は、No.3さんが書かれた通り強調する狙いです。
中央分離帯がなく、制限速度の速い多車線路などに多く引かれており、それが中央線であることと、絶対に右側へはみ出してはいけないことを強調する目的と考えられます。

このQ&Aが多くの皆さんの目に留まることと合わせて、(進路変更の)合図を出している車両への妨害が減ること、そして学科教本をお持ちの方が再度お読みになることを願います。

元、指導員です。

>交通規則では問題なかったように思うのですが…?

皆さんの回答からも想像できますが、ほとんどのドライバーは、「避けた方が無難だが、違反行為ではない」と解釈しているものと思われます。

しかし、実際には(状況により)禁止事項として明文化されています。

質問者様、回答者の皆さん、閲覧されている方々、もし教習所で使った学科教本などが手元にあれば、「横断、転回などの禁止(道交法第25条の2)」を再度お読みになってみて下さい。

お手元に資料のない方のために、原文で...続きを読む

Q追越し車線という考え方が実態とズレている。

日本の高速道路は、2車線の場合であれは走行車線と追越し車線との二つの車線があります。

ドイツの高速道路では、走行車線と高速車線になります。

日本とドイツの違いは連続走行が認められているか否かになります。

日本もドイツも実態は高速連続走行車線です。日本では連続走行は違法行為になり、ドイツでは遵法行為となります。

質問は日本は建前社会だから追越し車線という考え方をするのですか?連続高速車線としたほうが、無駄かつ危険な車線変更が減り安全性が高まると考えていますが如何でしょうか。ご教授ください。

Aベストアンサー

ドイツでは最高速度の違う車両が混在していますが日本では一律の最高速度です。
高速連続走行車線という概念は馴染みませんね。

>日本では連続走行は違法行為になり
追い越しを続けている限り合法ですし、連続進行になれば事実上取り締まり対象にはなりません。

Q大型特殊の一発試験で、図のような右折の時にどの車線までいけばよいのでし

大型特殊の一発試験で、図のような右折の時にどの車線までいけばよいのでしょうか?
とにかくキープレフトというのを学科で知りましたが、図Aのように右折してカーブに入る時も
左車線側までのびていったほうがいいのでしょうか?それともBのように右車線にいったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

自動車学校で大型特殊免許を取得した者です。

大型特殊車両は速度が遅いので、すぐにまた右折する場合を除いて必ず左車線に入るようにと教わりました。


ちなみに私は片側2車線道路だと、右折後はすぐにまた右折する時を除いて左車線に入ります。

Q車線変更禁止違反車にぶつかった場合の過失割合は?

自分が事故の当事者ではありませんが、たまたま見かけたので気になった次第です

二車線のオーバーパス、車線変更禁止です

片側は渋滞、もう片側はガラガラ
なので、渋滞側の車線から車線変更禁止違反を犯してガラガラ側の車線に移って来る不届き者が時々います

ガラガラ側の車線を制限速度以下で走行していた車が、渋滞側の車線から車線変更禁止違反を犯して移ってきた車と衝突した場合は、過失割合はどんな感じになるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://kashitsu.e-advice.net/car-car/106.html
ざっくりとはこんな感じ。

状況によって大きく変わります。

Q交差点右折の為の車線変更について。

普通自動車の仮免許実技試験に挑んでいる者です。 交差点での右折についてなのですが、 その右折のための車線変更とは、どの辺りで行うのが正しいのでしょうか?
あたしは、交差点30m以外を避け、安全に変更出来るところかと思い、交差点55m位の位置で左車線より右車線へ車線変更していました。すると、試験官に『30m~50mまでの間で変更しなければならない。勉強不足です。』と言われ、落とされました。でも、どうも腑に落ちないのでいろいろと調べてみたのですが、ちゃんとした答えがでず、こちらで質問させて頂くことにしました。

それと、あたしは、取り消し処分者なのですが、受験票にその旨が記入されています。
これは、どこの試験場でもそうなのでしょうか?

詳しい方、お答えよろしくお願いします。

Aベストアンサー

片側二車線の道路で、左車線走行中に右折の為に右車線に変更する移動ポイントについての質問ですよね。

交差点から30メートル付近まで、黄色いラインの車線変更禁止エリアですからその手前と言う事ですが、「30~50メートル手前の間に変更しなければならない」とは知らないですし、聞いた事が無いです。
右折ポイントが分かっていれば100メートル手前からでも車線変更しますよね。(要するに後続車の位置関係が重要だと思うが)

大体、走行中に50メートル手前か55メートル手前かなど分かるはず無いのに、言いがかりの様な感じがしますが。

Q一車線規制って

よく事故や工事などで『○×町一車線規制』ってありますがあれって
一車線に規制(一車線通行だけになっている)
一車線を規制(一車線だけ通行できない)
のどちらなんでしょうか。

Aベストアンサー

 あー、難しいですね日本語って(笑)

 「一車線『を』規制」

 と言う事であるなら、「複数車線のうち一本の車線を潰している」ということでしょうし、

 「一車線『に』規制」

 であるなら、「複数車線あるのを一本の車線に絞っている」ですものね。
 確かに道路情報とかで聴いているとこの辺の言い回しが曖昧で『?』となることがありますが、さらっと聴いただけでは(特によそ者のドライバーには)分からないでしょう。


 まあでもその書き回しですと、大抵は:

 「複数車線のうち一本の車線を潰している」

で宜しいのではないでしょうか。

Q対向車と接触しました

今日、細い道を通っているときに対向車とサイドミラー同士が接触し破損してしまいました。
どちらも動いており悪いのはお互いだと思うのですが相手はそのまま走り去りました。
ナンバーは覚えているのですが当て逃げとして警察に通報しても動いてくれるのでしょうか?
ちなみに相手は軽自動車です。軽自動車はナンバー照会ができないと何かで聞いたことがあるような気がするのですが…
どなたかお詳しい方ご教授願います。

Aベストアンサー

お互い走行中だったということなので、当て逃げというより事故として対応するべきかと…。

ナンバーを覚えているのであれば、とりあえず警察に知らせた方がよいと思います。相手が軽自動車だとかは関係ないでしょう。事故日から遅れて知らせたら逆に動いてくれないかもしれません。遅れたのを、かえって怒られることもあります。

この掲示板で回答を待つより、そちらが優先なのでは…

Qどの車線に入るべきでしょうか?

例えば、1車線しかない狭い道路から、2車線ある道路に右折、左折する場合、どの車線に入るのが正しいですか?中央側の車線ですか??
3車線ある場合は、真ん中の車線に入った方が良いと聞きましたが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

規則上では必ず左の車線を走行しなさい、というタテマエになっています。

従って、2車線以上ある道路に入った場合に一番左端の車線を走行すれば○になります。 
但し、これは規則上での話です。  残念ながら規則だけを守って車を運転すると逆にとても危険な状況になるのが現実です。

御質問にあるような走行車線の問題をはじめ、たとえば 50km 制限の幹線道路をピッタリ 45km の速度を維持して運転した場合は、後続の車から煽られたり、パッシングを受けたり、または無理な追い越しを誘発する結果となって極めて危険な状況に追い込まれます。

これが現実です。  道路交通法を守るだけでは安全運転はできません。 危険を招くだけです。

結論としては、2車線の場合は右側の車線、3車線の場合は真ん中の車線を走行するの最も安全です。

左端の車線なんて現実的には駐車場(!)になっているし、子供や自転車が飛び出してくる可能性もあるし、前を走るタクシーが客を見つけて急ブレーキをかける事もあります。

逆に一番右側の車線は追い越し専用か、右折用のレーンになっている場合が多くて、これもスムーズな走行ができる状態ではありません。

道路交通法は現実を全く無視して作られていますので、規則を大事にするのもホドホドに。  警察の車両も一体どこまで規則を守って街中を走っていることやら ・・・

規則上では必ず左の車線を走行しなさい、というタテマエになっています。

従って、2車線以上ある道路に入った場合に一番左端の車線を走行すれば○になります。 
但し、これは規則上での話です。  残念ながら規則だけを守って車を運転すると逆にとても危険な状況になるのが現実です。

御質問にあるような走行車線の問題をはじめ、たとえば 50km 制限の幹線道路をピッタリ 45km の速度を維持して運転した場合は、後続の車から煽られたり、パッシングを受けたり、または無理な追い越しを誘発する結果となっ...続きを読む

Q後続車がクラクション

街中の道路で、信号機のない横断歩道の側に歩行者が立っていたので、横断歩道を渡るのかもしれないと思って、一時停止しました

すると、すかさず後続車がクラクションを鳴らしてきました

べつに急ブレーキをかけた訳ではありません

何のために鳴らしたのでしょうか?

立っていた歩行者は、無事に横断歩道を渡って行きました。

Aベストアンサー

>ぶちかましとは、なんですか?
追突をカマされました。

相手は全損
こっちは三桁逝きました。
全部向こう持ちだから良いんだけどさ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング