うつ病の治療と言えば、抗うつ薬が不可欠と思いこんで、「うつ病なのに抗うつ薬を処方してくれない」と質問した者です。今日、主治医に尋ねたところ、神経症性のうつ状態で抑うつ神経症と書いてくれました。神経症とありましたので、ノイローゼかなと思い、尋ねたところ、ちょっと悩んで落ち込んでいる状態で、じっくり治していきましょうと言われ、なんか落ち着きました。
 そこで、私と同じように、抗うつ薬でなく、抗不安薬で治療されている方など、うつ病で治療中の方にお尋ねしたいのです。
 みなさん、どのように養生なさっていますか。
 私は、現在、休職中ですが、できるだけ生活のリズムを崩さないようにしているのですが、なかなかうまくいきません…。
 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はい、同じく抗不安剤を服用しています。

診断書には「神経症」と書かれました。

私も「3食の食事をきちんととる」「朝は決まった時間に起きる」「適度な運動」は最低限やってます。というか、治療のため子供を保育園へ通わせ、「やらなきゃいけない状態」になっています。おかげでコレだけは守れています。
残りの時間は、好きなことを好きなようにやっていますよ。ボーっとしたい時はボーっとし、外に出かけたいときは出かけ・・・。たまに夜更かししてしまいますが、それでも自分を責めず「楽しいからいいや」と思うようにしています(その代わり体はきついです・・・)。

私もまだ治療中なので偉そうなことは言えませんが、自分のやったことに対して「後悔」やら「反省」やらをあまりしないように心がけます(笑)。すぐに真剣に考えてしまうので「まぁいいや」で流してます。
でも他人の一言とかで1日落ち込んだり、上手く行かないことは多いですけどね。

主治医に相談しても、笑って「ぼちぼちいきましょうや」と言われますので、そんなもんでいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ぼちぼちいきましょうや」わたしも関西なので、この言葉を聞くとホッとします。先の方も書かれていますが、生活リズムって大事ですよね。私も出来るだけ、リズムをくずさないように養生していきたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/23 07:51

うつ病治療歴6年のburanです。



最近、メンタルヘルスに対する関心も高まってきて、うつ病と言い切るほどではないけれど、普通の落ち込みではなくやはり「うつ症状」が出ている人が増えてきました。
これは、この病気が急に増えてきたのではなく、今まで単なる疲れだとか甘えだとかという精神論でかたづけられていた人が、心療内科や精神科を受診するようになったためだそうです。
「抑うつ神経症」または「気分変調症」という病名がつけられるこの病気の特徴は、典型的なうつ病と違って抗うつ剤が効きにくい点にあります。

私も現在の診断は「気分変調症」になっています。
仕事は休職して2年になります。

そうですねぇ、過ごし方は「~しなければならない」と考えないようにすること。
睡眠は睡眠薬の力を借りてでもいいのでキッチリとること。
ただし、ダメなときに自分を責めないこと。
したくないときには無理にしないこと。
しないようにしようとしても、自然に身体もこころも動き出す本能がありますから、それにある程度任せて、休養をしっかりとって服薬をきちんと守ること。

どうしてもこの病気の人は人一倍責任感・自責念が強く、自分を責めがちなので、たまには自分を「認めて」あげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>自分を「認めて」あげてください。
そうですね。こんなことでは駄目と自分を責めやすい性格かもしれません。気をつけたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/23 07:59

抗不安剤は、書かれている様子からもわかるようにいらいらや普段なら期にならないようなことまで不安になったり落ち着かない気分をおさえるものです。


うつにもいろいろあって、私の場合は思考停止というか話さず、食べず、寝るのみで生活がストップしてしまうタイプなのでちょっと薬が違います。
以前、人と話すのもいらいらするときは抗不安剤も服用しました。
ただ薬は神経の働きを助けるもので効くけど、結局は個人の性格とか考え方
だそうです。かかる人は”まじめ””がんばりや”なんだって!
照れちゃいますが・・自分でなんとかしようとするのが他人より強いってことですかね。

できるだけリズムを崩さないように・・ということですが、その考えを一日
さぼってみてはいかがでしょう?自分を悩みから開放してあげること、ほっとできることが一番いいと言われました。ふらふらと散歩もこれからはいいかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ふらふらと散歩もこれからはいいかもしれませんよ。
そうなんです。天気のいい日に散歩に出ると気分がよくて気持ちいいですね。以前は、散歩に出るのもおっくうだったのですが、体調がよくなっているからかもしれません。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/23 07:56

 抑うつ神経症で療養している者です。


 私の養生方法ですが、朝早く起き、夜更かしはしない、食事はきちんととり、軽い運動を兼ねて、散歩を1時間ほどしています。
 ぼちぼち、やる方がいいですよ。力まず、焦らずという感じがいいのでは。
「うつ病はがんばらないで治す」という本を立ち読みしたのですが、その中にも、養生方法が書いてありました。頑張らない方がいいようですよ。しかし、それなりの養生方法は、回復過程毎にあるらしいです。著者と出版社は度忘れしてしまって、覚えていないのですが、参考になりました。
 ところで、私も抗うつ剤をもらっていません。抗不安薬と睡眠薬だけです。抗うつ剤が要らない「うつ病」もあるのだと理解しています。そういう人は多いと聞きましたよ。ぼちぼち、がんばりましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「うつ病はがんばらないで治す」読みました。わかりやすい本ですね。養生方法は特に参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/23 07:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • うつ病<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    うつ病とはどんな病気か  私たちは、生活のなかのさまざまな出来事が原因で気持ちが落ち込んだり、憂うつな気分になったりすることがあります。しかし、数日もすると落ち込みや憂うつな気分から回復して、また元気にがんばろうと思える力をもっています。  ところが時に、原因が解決しても1日中気持ちが落ち込んだままで、いつまでたっても気分が回復せず、強い憂うつ感が長く続く場合があります。このため、普段どおりの生...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大型新築マンションの養生代ってなに?

大型の新築マンションの契約をしました。
入居は来年初旬ですが、販売会社からは早々引越会社を斡旋されました(全体では3社が斡旋され、自分の棟の担当はそのうちの1社のみ)
もし、その引越し会社に依頼しない場合、引越し会社が建物の養生をしているので、養生代として5000円支払わなければならないという主旨の文書が来ました。
建物を保護するという意味で、共通の養生の必要性などはよくわかるのですが、斡旋された引越し会社を利用しない場合のみペナルティのようなかたちで養生代を請求されるというシステムがよく理解できません。大型マンションにはこのような、しきたりがあるのでしょうか。

また、引越しはなんども経験があるのですが、いずれの引越し会社も必要な建物の養生はしてくれているのに、という思いもあります。

余談ですが、斡旋された引越し会社はマンションの開発会社の系列です。

Aベストアンサー

引越しの養生は引越しごとにやる必要はありません。 一度やってしまえば、何件でも引越しできます。 だから養生費用がかからないのだと思います。 別の引越し会社を頼めば養生しなければならないのでしょう。 たぶん棟ごとに引越し会社が決まっているのだと思います。 
気に入らないところもあるのかもしれませんが、マンションの引越しは、何世帯もが押し寄せてくるので、段取りを組んでやらないと大変なことになってしまいます。 前の引越しがすまないために、何時間も待たされることもあります。 そのためにもこの様な引越し会社に頼んだ方が簡単に終わります。

Q難治性うつ病で入院してますが、どの薬や治療をしても「楽になった」感じがありません。睡眠薬を飲んでも社

難治性うつ病で入院してますが、どの薬や治療をしても「楽になった」感じがありません。睡眠薬を飲んでも社会に戻った時の事を考えるとなかなか寝付けず。うつ病の回復には本当に「睡眠」が不可欠なのでしょうか?詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

お辛いですね。なかなか合う薬がないのでしょうか。
うつにも色々ありますので、必ず眠らなければいけないということはありませんが、生活リズムはかなり体調に影響します。
やはり、朝起きて、夜寝るリズムを何とか取り戻すことを考えた方がいいと思います。そのために人の助けも借りられるものなら借りてください。
昼間になにもしなければ夜眠たくならないので、昼間はスマホとか神経を使うものでなく、何か集中できることに取り組んでください。
うつの時は、色々頭に浮かんできますが、将来のことを考えそうになったら、敢えて違うことをして、考えをずらすようにしてください。
今のあなたにぴったりな言葉は、「下手な考え休むに似たり」。
今のことに集中することが、何より重要です。

Qコンクリートの養生方法

コンクリートの養生方法には、標準養生・現場養生・水中養生・・・などいろいろな方法がありますがどういう場合につかうのでしょうか

Aベストアンサー

現場養生、標準養生で、 設計図書の中にコンクリートの圧縮試験の試供体は、現場水中養生または現場標準養生と記載されてませんか? あとは、生コンクリート会社のプラント工場での 製品品質保証に伴うコンクリートの管理、(試供体の保管方法)、ゼネコンが建物の品質保証に伴い第三者機関で行う圧縮強度試験に使用する試供体を現場で養生保管方法
以上だと思います。
あくまでも記載された養生方法は、コンクリートの品質管理に関するものと思います

Qうつ病じゃないのに抗鬱薬や抗不安薬はいる?

こんにちは。気になることがあり、投稿させていただきました。

1.過食症状のため精神科に通院していてお薬を処方されています。気分が沈むことも多く、やる気がないので鬱病ではないかと思い、先生に聞いたところ、「鬱症状があるが鬱病ではない」と言われました。にも関わらず、抗鬱薬や抗不安薬のお薬を処方されています。
今まで飲んだお薬は、メイラックス、セルシン、トフラニール、ルボックス、パキシル、ソラナックス、トレドミンなどです。薬が過食症に効いているとはあまり思えません。鬱病と診断されていなくても、これらの薬を飲む必要はあるのでしょうか?元々人と接することが苦手だったり、気分も沈んだり、突然泣きたくなったりするのですが、こういう慢性的なものにも薬は効くのでしょうか?

2.自分勝手なのか、周りの人がうっとうしく思えてしまうことがよくあります。結果、一人になってしまい、閉じこもってしまいがちです。それにも関わらず、「友達欲しい」と思ったり、「もっと遊びたい」と思ったりします。しかしいざ遊ぶとなると、イヤでイヤで仕方がありません。これはただのわがままなのでしょうか?それとも何かおかしいのでしょうか?

1.と2.の質問がバラバラな内容でしかも意味がよくわからなく、申し訳ないです(=_=)

こんにちは。気になることがあり、投稿させていただきました。

1.過食症状のため精神科に通院していてお薬を処方されています。気分が沈むことも多く、やる気がないので鬱病ではないかと思い、先生に聞いたところ、「鬱症状があるが鬱病ではない」と言われました。にも関わらず、抗鬱薬や抗不安薬のお薬を処方されています。
今まで飲んだお薬は、メイラックス、セルシン、トフラニール、ルボックス、パキシル、ソラナックス、トレドミンなどです。薬が過食症に効いているとはあまり思えません。鬱病と診断...続きを読む

Aベストアンサー

現在うつ状態の者です。

1=私も「うつ病」ではありません。「鬱状態」です。その前が「抑うつ状態」といったところでしょうか。
その前は「不安定」や「精神的に不安な時が多い」と医師に言われ、ほぼ同じような薬を服用しましたのがこの時です。つまり鬱状態でも鬱でもありません。
 鬱病と診断されなくとも処方はされる場合はあります。例えば私のように不安な時が多い場合はソレに対しても、鬱に対しても効果があるためです。
 ちなみに、抗鬱剤は鬱自体がほぼ慢性的な所為か持続して飲まなければなかなか効果が得られません。一時的な効果で終わってしまったり、効果がみられなかったり。(薬自体があわないという場合もありますが)
 どちらにしても中には必要でなければ医師が処方をしぶる薬もあるので飲む必要があるから処方されたからだと思います(中には薬のみで治療を行う医師もいますが、ある程度のことを医師が聞いてくれているようですので、こういう医師もいるよ程度に)。
 結論的なことを言えば、個人によって効果は違うこと、処方箋通りに飲むか飲まないかで効果が違うこともあり上に書かれた慢性的なものに効くかどうかも左右されてくると思います。処方箋に不満や不安があるならまずは医師としっかり処方箋について話合うのが改善の一歩だと思います。(合わない薬飲んでてもお金と時間の無駄でしょうし…)

2=例えば満腹の時(遊んだりする人がすぐいる時)に、更に飲物や食べ物を押し込まれると食べれなかったり拒否するのと同じではないでしょうか。
 反対に何も食べるものがなければ満足できずにその対象を求めるでしょう。でもいざ対象を求めても、好き嫌いはあります。
 正直なところ、ちまっとボーダーぽいかなぁとも思いましたが、現在精神的に安定していないのも含めたら仕方ないのではないでしょうか。私ももっと遊びたいと思っても結局途中でダルくなるし、友達が欲しいとおもってメル友などを募集しても3日坊主なのでハナから募集するのを我慢してます。
 我侭かどうかと言われたら我侭だ、と言う方もおられるやもしれませんが、それは個人個人で違うと思います。その人が他人のすることに対してどこまで寛大になれるかどうか。少なくともあなただけの問題ではないと思います。元々誰かと関係を持たなければそれは生じないわけですし。

少しでも精神的に一時的にでも安定する方法がみつかるといいですね。

現在うつ状態の者です。

1=私も「うつ病」ではありません。「鬱状態」です。その前が「抑うつ状態」といったところでしょうか。
その前は「不安定」や「精神的に不安な時が多い」と医師に言われ、ほぼ同じような薬を服用しましたのがこの時です。つまり鬱状態でも鬱でもありません。
 鬱病と診断されなくとも処方はされる場合はあります。例えば私のように不安な時が多い場合はソレに対しても、鬱に対しても効果があるためです。
 ちなみに、抗鬱剤は鬱自体がほぼ慢性的な所為か持続して飲まなければな...続きを読む

Qコンクリートの初期養生とはどのようなものなのでしょうか?

コンクリートにはいろいろな種類が有りますが、養生の方法は、ほとんどの場合がコンクリートの湿潤状態を保つためのものだとおもいます。
しかし、これらの養生方法とは別に初期養生というものがあり、圧縮強度5N/mm2で終了するとあります。
これはコンクリートをどのような状態にしておく養生なのでしょうか?
初期養生の後はすぐ脱枠してしまうのでしょうか?
また、この記述は寒中コンクリートに関してしか表記されていませんが、寒中コンクリートだけに行う養生なのでしょうか?
ご存じの方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初期養生というのは、コンクリート打設からある程度の強度が出るまでの間行う養生を意味しています。

コンクリートの硬化・強度には温度と水分が大きく影響します。

コンクリートが硬化するためには水分が必要です。そのため乾燥しないように湿潤状態を保たせる必要があります。この養生が湿潤養生です。散水したり蒸発を防ぐためにおおいをしたりする方法があります。

このほかに温度に関する養生があります。

コンクリートは温度が高いと反応が早まり急速に硬化しますが、内部と外部で温度差が生じるとひび割れが発生します。また初期の強度は高く出るのですが、長期的な強度はゆっくり反応した方が高くなりますので、急激に反応しないように夏期は直射日光が当たらないようにおおいをしたり散水により温度を下げたりします(これは同時に乾燥を防いでもいます)。

逆に冬期には凍結を防ぐように温度を調整する必要があります。

マスコンなどではコンクリートの水和反応による発熱が問題になることがあるので、発熱を押さえ、温度を下げる養生をすることもあります。

また、コンクリートは湿潤状態にある方が、反応が進行することから、湿潤養生を長期的に行うこともあります(まずしませんが)。

初期養生というのは、コンクリート打設からある程度の強度が出るまでの間行う養生を意味しています。

コンクリートの硬化・強度には温度と水分が大きく影響します。

コンクリートが硬化するためには水分が必要です。そのため乾燥しないように湿潤状態を保たせる必要があります。この養生が湿潤養生です。散水したり蒸発を防ぐためにおおいをしたりする方法があります。

このほかに温度に関する養生があります。

コンクリートは温度が高いと反応が早まり急速に硬化しますが、内部と外部で温度差が生じ...続きを読む

Qうつ・抑うつ状態・神経性うつ病・抑うつ神経症の違いについて

唐突ですが・・・
「うつ病」、「抑うつ状態」、「神経性うつ病」、「抑うつ神経症」のそれぞれの違い(定義)を教えてください。また、一般的に『うつ』という場合は「抑うつ状態」のことを指しているのでしょうか? 
一応、自分なりに調べようと試みたのですが、余計に混乱してしまいました。
定義そのものでなくても、上記のような言葉を調べられるサイトなどがありましたらお教えください。お願いします。

Aベストアンサー

 まず、「抑うつ状態」とは、分かりやすく言えば「落ち込んでいる」状態です。まれに、当てはまらない方もいらっしゃいますが、人間誰しも、1週間、1ヶ月、1年間を通じて考えると調子が良くて何に対しても積極的に考えられるし、行動を起こすにも比較的、苦にならない時期と、そうでない時期とがあります。
 また、色々な出来事がきっかけになって、抑うつ状態は起こります。身内やペットの死、仕事上の重大なトラブル等は、周りの人も比較的気がつきやすい原因ですが、ストレス社会の中で生きている私たちにとっては、日常的にも気分的にめいるような小さな事件が少なくありません 。
 しかし、多くの方は、自力で、または、時間の経過にともなって、抑うつ状態から抜け出すことができます。
 
 それが不可能な場合は、「抑うつ状態」を状態像とする、「うつ病」という「病気」の範疇に入る可能性があります。
 たとえば、この時期、冬季性うつ病、という病気が雪の多い地方で多くみられますが、この病気は、秋が深まり、木枯らしが吹いて、雪が降ってくると、ドーンと落ち込みの時期がやってきます。そして、雪が解けて春の日差しが強くなってくると、明るく普通の状態に戻れるという、気候と関係したうつ病です。
 何だ冬だけ我慢すればいいのか、と思われがちですが、ただの抑うつ状態とうつ病の人とは、かなり状態が違います。
 よく見られるうつ病の人の症状としては、
・何もやる気が起きない。(ひどくなると布団から出られない)
・いつも眠いような気がするけれども、実際には眠ることが出来ずに、不眠をうったえる。
・自分の身の回りの世話が出来なくなる。 (整理整頓、衣服をかえる、女性なら化粧や髪の毛の手入れ)
・人と会って、話したりするのがおっくう。
 などですが、うつ病がひどくなると、生きていることが面倒になったり、自分が世の中に存在する価値がまったくないような気分になって、自殺を試みることが多々あります。

 ところで、「抑うつ状態」を示す病気としては、「うつ病」以外にも、精神分裂病(今度、統合失調症に名前が変わります。)、神経症(不安障害)、躁鬱病(双極性気分障害)、依存症、摂食障害、境界性人格障害などがあり、「抑うつ状態」という状態像を示すからといって、「うつ病」と断定はできません。あくまで、「抑うつ状態」は症状を示す状態像であって、病名ではありません。

 次に、「神経症性うつ病」と「抑うつ神経症」について解説します。
まず、「抑うつ神経症」ですが、憂うつな気分、外界への関心の低下、自信の喪失、消極的な生き方への傾斜、未来への悲観、取り越し苦労などを主症状とする「神経症」で「うつ病」との区別がつきにくい病気です。
 うつ病よりは抑うつ状態が軽く、個々の状態の持続期間は短いのですが、全体としては2年以上にわたって遷延します。
 抑うつ神経症に対して、「神経症性うつ病」という言葉があります。この言葉の概念はふたとおりあります。
 ひとつは、症状の上で神経症的な特徴を持ったものをいうケースです。つまり、神経症性の性格がかなり関与していると考えられ、はっきりと神経症的メカニズムを持ち、本体は神経症ですが、抑うつ症状を主に表します。この場合は抑うつ神経症と同義語として使われます。
 もうひとつは、重度のうつ病を精神病性というのに対して、それほど重症でないものを「神経症性」というケースです。

 先ほど述べたとおり、「抑うつ神経症」と「うつ病」の境界は明瞭ではなく、症状もオーバーラップしているの区別は困難です。
 米国精神医学会診断基準である「DSM-(4)」は1994年に改訂した際に、「抑うつ神経症」という名称を完全に削除し、うつ病などの気分障害の一亜型とし、「気分変調性障害」とし、うつ病のひとつとしてしまいました。その基準によると、2年以上の慢性的な抑うつ気分の他に、次の6つの症状のうち2つ以上があることが条件とされています。
(1)食欲減退または過食
(2)不眠又は過眠
(3)気分の低下又は疲労
(4)自尊心の低下
(5)集中力の低下又は決断力の低下
(6)絶望感
 ところで、治療面において、「抑うつ神経症」は「うつ病」とは違い、抗うつ薬に反応しないケースが多く、精神療法、環境調整などがより重要となり、それらの治療技量が必要とされていると言えます。経過も周囲の状況に影響されて、慢性化しやすい傾向にあります。

 まず、「抑うつ状態」とは、分かりやすく言えば「落ち込んでいる」状態です。まれに、当てはまらない方もいらっしゃいますが、人間誰しも、1週間、1ヶ月、1年間を通じて考えると調子が良くて何に対しても積極的に考えられるし、行動を起こすにも比較的、苦にならない時期と、そうでない時期とがあります。
 また、色々な出来事がきっかけになって、抑うつ状態は起こります。身内やペットの死、仕事上の重大なトラブル等は、周りの人も比較的気がつきやすい原因ですが、ストレス社会の中で生きている私たち...続きを読む

Q水中養生したコンクリートの収縮量について

2級建築士の勉強をしているのものです。

コンクリートの養生について、
「水中養生したコンクリートは、空気中養生したコンクリートよりも収縮量が少ない」
とありますが、これはどうしてでしょうか。

わかる方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

空気中で養生した場合、時間と共に水分が蒸発し収縮します。
水中養生の場合周りが既に水なので空気中ほど水が抜けません。
なので収縮量は少なくなります。

ちなみにあまり乾燥収縮が早いと局部的なヒビ割れが多発するので防止策として暑い夏などはコンクリート打設後に水をまいて養生します。

Qうつ病のお薬として、リフレックスと 睡眠薬をのんでいます。 頓服として抗不安薬もでているのですが、

うつ病のお薬として、リフレックスと
睡眠薬をのんでいます。
頓服として抗不安薬もでているのですが、
あまりのみすぎないでね、と言われたので
手をつけづにいます。
しかし、昨日試しにのんでみたら少し楽に
なりました。
一日の規定量が一錠みたいなのですが、
一日一錠でしたらのんでもかまいませんか?
それとも飲まずにいた方がよいですか?
多分依存しないためにもあまり
飲まないでね、と先生はおっしゃってると
思うのですが。
次病院が5日後なので教えてください。

Aベストアンサー

>うつ病のお薬として、リフレックスと睡眠薬をのんでいます。

他のうつ病の患者さんがうらやむくらい少ない種類と量で治療を受けています。

>昨日試しにのんでみたら少し楽になりました。

それはそうでしょう。リフレックスと睡眠薬だけで治療を受けているのですから。

一般的には、うつ病の治療では、抗うつ薬、抗うつ薬で効かない部分を抗不安薬でカバー、睡眠薬の3点で治療をすることが多いです。

しかし、あなたの主治医は、あなたの症状が軽いと見極めたため、今の種類と量で大丈夫と考え、抗不安薬を頓服にしています。名医じゃないですか。

>一日一錠でしたらのんでもかまいませんか?

構いませんが、我慢できそうな気がします。イライラしてもうダメ!という時だけに抑えてみませんか?

今は、頓服を持っているだけでも安心することができ、症状を抑えることができそうですよね。チャレンジしてみませんか?

Qコンクリートの蒸気養生について

コンクリートの試料を作りたいと思っています。蒸気養生について聞きたいのですが、具体的にどのようにして試料を作製していけば良いでしょうか。また、蒸気養生の他に簡単にできる養生方法はありますか。その方法もできれば知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どういった目的でどのような種類、強度のコンクリートの試料を
おつくりになるのか詳しく教えていただけると
よりよい回答ができるかもしれません。
できれば補足をお願いします。

さて、
ここでは通常の(ポルトランド)セメントコンクリートの話だと
仮定してお話しします。

ポルトランドセメントコンクリートで言うところの養生とは、
セメントと水との水和反応を促進し、強度を増すために行います。
そのためには十分な水分が必要です。

一番簡単な養生方法は一般的に現場で行われている散水養生です。
常時水分を絶やさないように水を与えます。
実験室レベルだと霧吹きで水をやるのが簡易でしょうか。
コンクリートを型枠の上に常に水を張っておく湛水養生も比較的簡単ですね。
これも現場では良く行われています。

小さい供試体であれば型枠から抜いた後、水をたっぷり張った水槽の中に
沈めて置くだけで十分な養生が可能です。

蒸気養生は、一般的には養生期間を短縮するために行います。
型枠に打ち込んだコンクリートをしばらく常温で養生した後、
あたかもシューマイの様に蒸気で一昼夜ほど蒸します。

養生の方法には他にもいろんなやり方があります。


このサイトではお教えできることに限界があります。
専門の書籍等を当たられる方がいいと思います。

まず手始めに読まれた方がよい参考文献としては以下の書籍をお薦めします。
初心者が概要を理解をするにはいいでしょう。
「コンクリートのはなしI,II」技報堂出版

上記の本の内容をお読みの上で、さらに専門的な書物に目を通された方が
良いと思います。

どういった目的でどのような種類、強度のコンクリートの試料を
おつくりになるのか詳しく教えていただけると
よりよい回答ができるかもしれません。
できれば補足をお願いします。

さて、
ここでは通常の(ポルトランド)セメントコンクリートの話だと
仮定してお話しします。

ポルトランドセメントコンクリートで言うところの養生とは、
セメントと水との水和反応を促進し、強度を増すために行います。
そのためには十分な水分が必要です。

一番簡単な養生方法は一般的に現場で行われている散水...続きを読む

Qなぜルーランに抗うつ効果があるのでしょうか?躁うつ病でうつ病エピソード

なぜルーランに抗うつ効果があるのでしょうか?躁うつ病でうつ病エピソードがひどかったのでリフレックスとルーランが処方されました。先生いわく、ルーランには抗うつ効果があるとのこと。セロトニンアンタゴニストのルーランになぜそんな効果があるのでしょう。そもそもうつ病はセロトニン不足で受容体にセロトニンが十分いかないからうつ状態になるのではないのですか?

Aベストアンサー

うつ病でうつ病エピソードがひどかったのでリフレックスとルーランが処方されました
双極性障害のうつ状態に坑うつ剤を使うと躁転し易く、
しいては病相がラビットサイクラー化する恐れがあるので
気分調整薬(リーマス、デパケンR等)を主剤にするべきと聞きます。

>そもそもうつ病はセロトニン不足で受容体にセロトニンが十分いかないからうつ状態になるのではないのですか?
これはあくまでも仮説です。
古典的モノアミン仮説から、延々と続いてる仮説ですよ。
たまたま、坑うつ剤がこの仮説に基づく、作用機序で作られてるに過ぎません。
双極性障害のうつ状態は、うつ病性障害のうつとは同一視されていません。
どちらも現在の所、ハッキリした原因は解明されない「原因不明の精神障害」です。

>セロトニンアンタゴニストのルーラン
全てのセロトニン受容体に拮抗する訳じゃないですよ。
セロトニン5-HT2A受容体には拮抗作用だけどセロトニン5-HT1A受容体へは作動作用する。
非定型では坑うつ作用が強いと言われてるエビリファイと同様に
5-HT1Aへのアゴニスト作用が坑うつ作用を持つと言われている。
同様にリフレックス錠もセロトニンの増加でセロトニン5-HT1A受容体を刺激して
坑うつ作用を生み出しています。
全て、同じ様な作用機序を持ってるのです。

うつ病でうつ病エピソードがひどかったのでリフレックスとルーランが処方されました
双極性障害のうつ状態に坑うつ剤を使うと躁転し易く、
しいては病相がラビットサイクラー化する恐れがあるので
気分調整薬(リーマス、デパケンR等)を主剤にするべきと聞きます。

>そもそもうつ病はセロトニン不足で受容体にセロトニンが十分いかないからうつ状態になるのではないのですか?
これはあくまでも仮説です。
古典的モノアミン仮説から、延々と続いてる仮説ですよ。
たまたま、坑うつ剤がこの仮説に基づく、作用...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報