うつ病の治療と言えば、抗うつ薬が不可欠と思いこんで、「うつ病なのに抗うつ薬を処方してくれない」と質問した者です。今日、主治医に尋ねたところ、神経症性のうつ状態で抑うつ神経症と書いてくれました。神経症とありましたので、ノイローゼかなと思い、尋ねたところ、ちょっと悩んで落ち込んでいる状態で、じっくり治していきましょうと言われ、なんか落ち着きました。
 そこで、私と同じように、抗うつ薬でなく、抗不安薬で治療されている方など、うつ病で治療中の方にお尋ねしたいのです。
 みなさん、どのように養生なさっていますか。
 私は、現在、休職中ですが、できるだけ生活のリズムを崩さないようにしているのですが、なかなかうまくいきません…。
 よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

うつ病治療歴6年のburanです。



最近、メンタルヘルスに対する関心も高まってきて、うつ病と言い切るほどではないけれど、普通の落ち込みではなくやはり「うつ症状」が出ている人が増えてきました。
これは、この病気が急に増えてきたのではなく、今まで単なる疲れだとか甘えだとかという精神論でかたづけられていた人が、心療内科や精神科を受診するようになったためだそうです。
「抑うつ神経症」または「気分変調症」という病名がつけられるこの病気の特徴は、典型的なうつ病と違って抗うつ剤が効きにくい点にあります。

私も現在の診断は「気分変調症」になっています。
仕事は休職して2年になります。

そうですねぇ、過ごし方は「~しなければならない」と考えないようにすること。
睡眠は睡眠薬の力を借りてでもいいのでキッチリとること。
ただし、ダメなときに自分を責めないこと。
したくないときには無理にしないこと。
しないようにしようとしても、自然に身体もこころも動き出す本能がありますから、それにある程度任せて、休養をしっかりとって服薬をきちんと守ること。

どうしてもこの病気の人は人一倍責任感・自責念が強く、自分を責めがちなので、たまには自分を「認めて」あげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>自分を「認めて」あげてください。
そうですね。こんなことでは駄目と自分を責めやすい性格かもしれません。気をつけたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/23 07:59

抗不安剤は、書かれている様子からもわかるようにいらいらや普段なら期にならないようなことまで不安になったり落ち着かない気分をおさえるものです。


うつにもいろいろあって、私の場合は思考停止というか話さず、食べず、寝るのみで生活がストップしてしまうタイプなのでちょっと薬が違います。
以前、人と話すのもいらいらするときは抗不安剤も服用しました。
ただ薬は神経の働きを助けるもので効くけど、結局は個人の性格とか考え方
だそうです。かかる人は”まじめ””がんばりや”なんだって!
照れちゃいますが・・自分でなんとかしようとするのが他人より強いってことですかね。

できるだけリズムを崩さないように・・ということですが、その考えを一日
さぼってみてはいかがでしょう?自分を悩みから開放してあげること、ほっとできることが一番いいと言われました。ふらふらと散歩もこれからはいいかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ふらふらと散歩もこれからはいいかもしれませんよ。
そうなんです。天気のいい日に散歩に出ると気分がよくて気持ちいいですね。以前は、散歩に出るのもおっくうだったのですが、体調がよくなっているからかもしれません。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/23 07:56

はい、同じく抗不安剤を服用しています。

診断書には「神経症」と書かれました。

私も「3食の食事をきちんととる」「朝は決まった時間に起きる」「適度な運動」は最低限やってます。というか、治療のため子供を保育園へ通わせ、「やらなきゃいけない状態」になっています。おかげでコレだけは守れています。
残りの時間は、好きなことを好きなようにやっていますよ。ボーっとしたい時はボーっとし、外に出かけたいときは出かけ・・・。たまに夜更かししてしまいますが、それでも自分を責めず「楽しいからいいや」と思うようにしています(その代わり体はきついです・・・)。

私もまだ治療中なので偉そうなことは言えませんが、自分のやったことに対して「後悔」やら「反省」やらをあまりしないように心がけます(笑)。すぐに真剣に考えてしまうので「まぁいいや」で流してます。
でも他人の一言とかで1日落ち込んだり、上手く行かないことは多いですけどね。

主治医に相談しても、笑って「ぼちぼちいきましょうや」と言われますので、そんなもんでいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ぼちぼちいきましょうや」わたしも関西なので、この言葉を聞くとホッとします。先の方も書かれていますが、生活リズムって大事ですよね。私も出来るだけ、リズムをくずさないように養生していきたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/23 07:51

 抑うつ神経症で療養している者です。


 私の養生方法ですが、朝早く起き、夜更かしはしない、食事はきちんととり、軽い運動を兼ねて、散歩を1時間ほどしています。
 ぼちぼち、やる方がいいですよ。力まず、焦らずという感じがいいのでは。
「うつ病はがんばらないで治す」という本を立ち読みしたのですが、その中にも、養生方法が書いてありました。頑張らない方がいいようですよ。しかし、それなりの養生方法は、回復過程毎にあるらしいです。著者と出版社は度忘れしてしまって、覚えていないのですが、参考になりました。
 ところで、私も抗うつ剤をもらっていません。抗不安薬と睡眠薬だけです。抗うつ剤が要らない「うつ病」もあるのだと理解しています。そういう人は多いと聞きましたよ。ぼちぼち、がんばりましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「うつ病はがんばらないで治す」読みました。わかりやすい本ですね。養生方法は特に参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/23 07:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報