オークション終了後、応・落札者双方が、相手の人を評価し合います。例えば、円満にオークションが成立せず、相手を中傷する場合が見受けられますが。ここでの無い事を憶測した”でっちあげ”に対し、相手に「名誉毀損とか、プライバシーの侵害」による、損害賠償は請求可能でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 刑法の名誉毀損罪及び侮辱罪が成立するためには、相手を特定して罵ることが必要です。

IDやHNでは相手を特定したことになりませんから、相手のIDやHNを取り上げて罵っても、名誉毀損罪及び侮辱罪は成立しません。実名を挙げる必要があります。したがって、民事の損害賠償の際も、このような行為でない限り、実質的には不可能でしょう。

 オークションの評価欄は多くの人の目に触れます。そこで相手を罵れば、”公然と”なされているとみなされますので、名誉毀損罪及び侮辱罪成立の一要件を満たします。あとは、どの程度のことが書かれているかによって、名誉毀損罪及び侮辱罪の成否が決まります。実名を挙げ、かなり悪辣な内容の中傷を書き込めば、名誉毀損罪及び侮辱罪成立は濃厚となり、不法行為責任も認められる可能性が出てきます。

 もっとも、以上のような要件により、形式的には損害賠償請求が可能ですが、訴訟を起こしてまで回収するほどの額が取れるかどうかは甚だ疑問です。企業名や団体名を挙げて罵れば損害も比較的大きくなりますが、個人で果たして如何ほどの賠償が認定されるでしょうか。よほどの場合でない限り、損害賠償請求には実益はないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上記の罪が成立しないのなら、「軽犯罪法!?」も成立しないですか?

お礼日時:2002/01/20 08:11

 現段階では、名誉毀損罪及び侮辱罪に該当するような行為でなければ、ネット上の誹謗・中傷行為を処罰する刑罰法規は存在しないと思われます。

ネットの法整備が未熟なせいもあると思いますが、法律で解決するような事項ではないとも考えられます。ただ、単なる言い合いや罵り合いでも、度が過ぎれば上記の罪が成立したり、不法行為となったりすることは十分にありえます。もっとも、実際に不法行為であったとしても、ネット上の出来事ですから、訴訟を提起して勝訴することは極めて困難です。ネット上のデータは、改ざんが容易であるため、ほとんど証拠として認められせん。証拠を集めるのは一苦労でしょう。

 ご質問のような場合は、相手にしないことが一番です。水掛け論になりますし、お互いにとってメリットはありません。法律が介入するとすれば、一方が無視したにもかかわらず、執拗に罵ってくる場合であると思われます。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S23/039.HTM
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、お世話になりました。

お礼日時:2002/01/21 22:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヤフオク以外のオークションサイト

化粧品、日用雑貨の落札と出品の双方でヤフオクをよく利用しています。
今のところ、ヤフオク以外のオークションサイトは利用しておらず、
上記の類のアイテムに関しては、一番利用者数の多いヤフオクのみの利用でまったく問題を感じていないのですが、
他のオークションサイトを利用するメリットってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

私はYahoo!とビッダーズを利用しています。
ビッダーズは、手数料などは出品したものが落札されたときだけで、月額使用料もいりません。

落札者としては、競争相手があまりいないので、趣味のものだったら開始価格で落札できます。
そんな状態なので、あまり競争がない商品だと、同じようなものが複数出品されている場合、一番安いものに入札者がいたら、50円くらい高くても次に安い方に入札する・・・とか、あまり戦わない「ほのぼのした感じ」だと思います。

出品者としてのメリットは、出品料がいらないので、いろいろと出せる点です。
ただ、Yahoo!に比べると利用者が少ないので、なかなか売れませんし、売れても競争はありません。
なので、「これは売れるだろう」というものはYahoo!に出しています。

質問者さまが扱っている商品をURLで検索してみて、それぞれでの相場を調べてみたら、参考になると思います。

参考URL:http://www.aucfan.com/search

Qそもそも名誉毀損って何? 事実であっても名誉毀損ならなぜ事件報道ができるの?

お世話になります。
名誉毀損についてこの質問板で質問したところ
「マスコミで報道された内容であろうが、指摘された内容がたとえ事実であろうが、本人にとって名誉毀損であれば名誉毀損で訴えることは可能」
という回答をいただきました。

 事実無根の誹謗中傷や、針小棒大な脚色されたうわさ話などを流されたりすれば名誉毀損になることはわかりますが、なぜ事実であっても、すでにマスコミ報道されたものであっても名誉毀損になるのでしょうか?これがわかりません。

 「自分にとって不都合なことはみんな名誉毀損だ!」という理論がまかり通るならば、豊富な資産をもつ人間は、自分の悪口を言っている連中を片っ端から訴えることができるはずです。また裁判所もそれを受理して裁判をしなくてはなりません。

 現実にそういう人がいるかどうかわかりませんが、少なくとも法律の上ではそれが可能ということですよね。それならば、事件報道などはなぜ可能なのでしょうか?
「どうせ相手は訴えるほど時間も金もないから、報道しちゃえ!」
ということなのでしょうか? ということは逆のパターンも考えられますよね。
「あの人に関することは礼賛記事しかかけない。たとえ警察に捕まったとしても、記事にしたら名誉毀損で訴えられちゃうから・・・」
という暗黙の了解、アンタッチャブルな人物がこの世に居る、とも考えられます。

 ではそもそも名誉および名誉毀損って何なのでしょうか? 事実であっても指摘したり論評、批判の対象にできないならばマスコミや評論家の存在意義は何なのでしょうか?

詳しい方、教えてください。

お世話になります。
名誉毀損についてこの質問板で質問したところ
「マスコミで報道された内容であろうが、指摘された内容がたとえ事実であろうが、本人にとって名誉毀損であれば名誉毀損で訴えることは可能」
という回答をいただきました。

 事実無根の誹謗中傷や、針小棒大な脚色されたうわさ話などを流されたりすれば名誉毀損になることはわかりますが、なぜ事実であっても、すでにマスコミ報道されたものであっても名誉毀損になるのでしょうか?これがわかりません。

 「自分にとって不都合なこと...続きを読む

Aベストアンサー

公共の利益に適っているかどうかでしょう。
表現の自由というものは何でもOKという意味ではありません。

公共の利益にならないにもかかわらず、好奇心で個人の悪評を書き立てること、それによって明確な社会的損失を出すことは、内容が事実であっても名誉毀損です。
例えば「隣の夫婦はSM趣味があって夜な夜な変態行為に及んでいる」と「個人を特定できる形」で、「広く一般に向けて」情報を流せば名誉毀損行為です。
それは公共の利益には関係ないですから。
夫婦間で個人の趣味で行っていることで公共に損害を与えているわけでもない行為を、世間一般に知らせる意味はありません。
誰かの好奇心は満たすかもしれませんが、その夫婦は暮らしにくくなるという損害を受けています。

逆に、報道の対象に社会的損失を与えることでも、その報道が公共の利益に可能ものであれば許されます。
事件報道はそれです。
金があろうと社会的地位があろうと、報道されるときは報道されます。

明確な線引きをするのは難しく、グレーゾーンがあります。
何でもかんでもNGということにしてしまうと、憲法で保証された表現の自由を侵害してしまいますから。

公共の利益に適っているかどうかでしょう。
表現の自由というものは何でもOKという意味ではありません。

公共の利益にならないにもかかわらず、好奇心で個人の悪評を書き立てること、それによって明確な社会的損失を出すことは、内容が事実であっても名誉毀損です。
例えば「隣の夫婦はSM趣味があって夜な夜な変態行為に及んでいる」と「個人を特定できる形」で、「広く一般に向けて」情報を流せば名誉毀損行為です。
それは公共の利益には関係ないですから。
夫婦間で個人の趣味で行っていることで公...続きを読む

Qヤフオクか楽天オークションか。

先日楽天オークションが開始されました。
ヤフオクに、登録しようとしてた矢先に楽天がオークションを開始したので、登録するのをやめて楽天オークションを利用しようかな~と思ってます。
実際、ヤフオクか楽オク、どちらが得でしょうか?
初心者であまりくわしいことがわかりません。
でも、ヤフオクで2回落札したことはあります。

Aベストアンサー

どちらも利用しないのが得です。
利用料・実際に手に取れないことによる失敗・張り付く時間(ソフトを
利用したとしても)などを考えると、時間と金の無駄です。
人生の目的とか無くて、時間を持て余しているなら二つとも登録すれば
時間をつぶせると思います。

ただ大きいものの処理などは時間と金がかかるので、オークションを
そのときだけ利用したりするのは便利だと思いました。とにかく、
昔ほど便利だとは思えなくなりました。

Qプライバシー侵害と名誉毀損罪について

文章が下手で読みにくいと思いますが、よろしくお願いします。
私は、ある方の勤務中の行為によって大変な損害を被りました。
その行為は、業務の遂行には全く関係なかったのですが、勤務中の出来事であったため、使用者にも責任があると思い、会社に電話を架け、事情を説明して会社の責任や本人の処分について問い合わせました。
会社は、勤務中のその方の行為の一部を認めたものの、会社の責任を認めようとはしませんでした。
私は、その後、納得できる回答を得ようと会社と何度か話をしましたが、結局会社は責任を認めませんでした。
私が会社に電話を架けた数週間後、その方は退職されたということです。

今現在、私は、その方から、会社にプライベートなことを話したのはプライバシーの侵害であるとして、民亊訴訟を提起されています。
確かに、その方の行為はプライバシーだと言えるかもしれませんが、勤務中のその方の行為によって損害を受けたにもかかわらず、会社に苦情をいうことがプライバシーの侵害になるのでしょうか。
また、その方の勤務中の行為によって損害を被った私が、会社に事情を説明することがプライバシーの侵害となるのでしょうか。
今後、その方から名誉毀損罪で告訴される可能性はあるのでしょうか。

内容がプライベートなことで、はっきり書くことが出来ません。
わかりにくいとは思いますが、法律に詳しい方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。
また、勤務中の行為にプライバシー性はないとする判例があれば教えて下さい。

文章が下手で読みにくいと思いますが、よろしくお願いします。
私は、ある方の勤務中の行為によって大変な損害を被りました。
その行為は、業務の遂行には全く関係なかったのですが、勤務中の出来事であったため、使用者にも責任があると思い、会社に電話を架け、事情を説明して会社の責任や本人の処分について問い合わせました。
会社は、勤務中のその方の行為の一部を認めたものの、会社の責任を認めようとはしませんでした。
私は、その後、納得できる回答を得ようと会社と何度か話をしましたが、結局会社...続きを読む

Aベストアンサー

民事訴訟を提起されているということは、一体どういうことなのでしょうか?

民事訴訟で訴えられている状況なのでしょうか?それとも、民事訴訟を起こす準備に入っているということなのでしょうか?はたまた、民事訴訟するぞ、と個人的に脅されているのでしょうか?

プライバシーの侵害という罪は法律上何も記載がありません。判例によりあるいは裁判の段取りにおいて、事実上プライバシーが保護されているという事実があるだけです。

名誉毀損は相手を誹謗中傷したときに実害が発生して初めて成立するものですが、まあ、あえて争点になるとすればここでしょうか。

まず、質問の内容からして、その責めに帰すべき事由が伏せられていますが、これはあなたの判断によるものでしょうか?ここが何なのかはっきりしないと、正直何ともいえないところがありますが、あえて、ここでは責めに帰すべき事由が不明のまま考えてみます(つまり、責めに帰すべき事由が確実にあったと判断します)。

次にあなたのとった行為により起こった出来事はあなたの勤務する会社でどう評価されているのかが争点となります。基本的に勤務中の責任の所在は会社においてはその直属の上司、あるいは一番上の責任者まで及ぶことを想定しています。あなたはこの一連の出来事を上司に報告していますか?また、上司はあなたの行為を追認した形でしょうか?ここがポイントとなります。なお、ここでは上司があなたの行為を追認したものとして以降考えていきます。

あなたの勤める会社が追認したものとして、今回の件は、会社ぐるみで対応することが望ましいでしょう。つまり、あなたの判断はあなたの勤める会社が下した判断とみなされることになります。つまり、あなたを被告に民事訴訟が開始されても、会社は参加者として訴訟に参加する可能性をもちます。

核心部分に入ります。あなたが認識したAさんの責めに帰すべき事由とはあなたの勤務する会社、会社員、あるいは会社員としてのあなた自身にとって、何がしらかの不利益につながるAさんの行為があったはずです。それが勤務中であり、業務上の故意、過失によるもの、あるいは勤める会社内でAさんが犯罪行為、犯罪の蓋然性のある行為をとった場合、あなたの勤める会社からAさんの会社に連絡することは至極真っ当な判断であります。

Aさんの勤務する会社は、Aさんの行為自体に一部責任は認められるが、当社には責任はないと判断を下し、対抗しました。そして、その後Aさんは退職し、事実上本人が職を辞すことで責任をとったとみなし、あなた、およびあなたの会社はこれを今回の件の処分として受け入れたと考えられます。もし、Aさんの勤務する会社にも責任があるとすれば、今後も責任を問うべきですが、あなたの質問内容からは上記のような処分を受け入れたとみなされます。ということで、Aさんの勤務する会社でも処分が行われ、それをあなた方が受け入れたものとして以降考えます。

Aさんにとっては、会社を辞さなければいけなくなったわけで、Aさんにとっても大きな不利益をしょいこむことになりました。その件に関しては、もちろん訴訟により争う権利があります。その矛先が、今回はあなたとなったわけですが、上記のように、あなたの行為にあなたの勤務する会社が追認できていれば、「会社が認めた判断」となるので、事実上、あなたの勤める会社 vs Aさんになります。では、名誉毀損やプライバシーの侵害で訴訟を起こすことが適当かというと、あなたの質問状から判断すれば業務中に起こったAさんによる不利益行為であるので、プライバシー侵害や名誉毀損にあたるとは思えません。仮にそれに該当するとしても、そこから得られる損害賠償や慰謝料はきわめて小さく、むしろ訴訟を起こす価値があるのかどうかすら疑われます。

本気であれば、もう少し真っ当な事由でAさんは訴えるはずです。それは辞職に追い込まれたことに対する訴訟とかになります。労働法関係に入るのでしょうか?ちょっと何に該当するかまでは、具体的に調べていませんがそのあたりであるとは思います。そして、その矛先があなたやあなたの勤務する会社に向くのも不自然で、本来であれば、Aさんの勤務する会社に向くはずです。

この点から判断し、Aさんはブラフをした可能性があります。

あなたやあなたの会社は業務の範囲内で問題解決に向けて適切に自体を処理すべく行為をしたと判断されるのであれば、堂々と構えていてください。訴えられれば、それはそれで応じれば良いことです。

最後の「勤務中の行為におけるプライバシー性」ですが、もちろん勤務中であれプライバシーは認められるべきものです。しかし、勤務とは関係ないとは言え、あなた自身あるいはあなたの勤務する会社で許されるプライバシーの範囲を超え明らかに不利益につながる行為であれば、責任の所在を明確にするのは当然でしょう。例えば、これが暴力行為や猥褻行為であった場合には、本来は警察に通報するべきものを、会社に問い合わせクレームをつけたということは極めて穏便な処置の仕方になります。暴力行為も猥褻行為も本人自身に帰結する事項であり、ある意味プライバシーともいえますが、警察に通報しても結局裁判時に公開となり、会社どころか世間に知れ渡ります。

判例については、よく知りませんが、こういうプライベートなことと勤務中の行為でもめるのは、あなたの質問の内容と言うよりはむしろ社員の思想信条からくる勤務中の出来事(例えば、自分の信じる宗教にそむく行為を無理やりやらされたとか)が多いように思います。

民事訴訟を提起されているということは、一体どういうことなのでしょうか?

民事訴訟で訴えられている状況なのでしょうか?それとも、民事訴訟を起こす準備に入っているということなのでしょうか?はたまた、民事訴訟するぞ、と個人的に脅されているのでしょうか?

プライバシーの侵害という罪は法律上何も記載がありません。判例によりあるいは裁判の段取りにおいて、事実上プライバシーが保護されているという事実があるだけです。

名誉毀損は相手を誹謗中傷したときに実害が発生して初めて成立するも...続きを読む

Qヤフオクの次に売れるオークションは?

ヤフオクの次に売れるオークションは何でしょうか?

当方も色々調べました。
・ビッダーズ  まったく売れません。
・MSN    まったく売れません。
・楽オク    ヤフオクの100分1くらい売れます。
・モバオク   そこそこ売れます。
但しモバオクは若年層が多いのか、高額なものは売れません。

売りたい物は、CD、DVDが大量にあるので処分したいです、
これはモバオクで売れると思います、

あと3~8万円くらい家具があるのでモバオクでは無理だと思います。

ヤフオクの独走を防ぐため、あえてヤフオク以外にしています、

他に、良いオークションはありますでしょうか?

Aベストアンサー

eBayの日本向け公認サービス
http://www.sekaimon.com/

Q2チェンネルでの誹謗・中傷について(名誉毀損)

あることが発端となり、私の人生は、天国から地獄へ真っ逆さまに落ちました。一時は、自殺も考えるほどでした。私の成功を喜んでくれていた父親も病状が重くなり入院して1月も経たないうちに他界しました。
それ以来、どうしても気持が収まらず組織の機関に相談したりしたのですが願いも叶わず、2CHの掲示板で相手を実名で誹謗中傷し事実を述べて今日まで誹謗中傷してきました。
当時誹謗中傷してすぐに、掲示板で突如私の誹謗・中傷に対応するかのように私をやはり実名で誹謗・中傷する者が現れました。相手は、事実を述べたり、またある時には事実と全く違う虚偽のことを書いてそれに至ったことが私の責任であるかのような嘘の経緯を書いたりして正当性を主張しています。
その中で相手の思想を如実に表している内容があったのですが、それは全く常識的な思想ではありませんでした。その思想に基づいて私は酷い評価を受けたのです。その内容を当時真摯に対応して下さった組織の機関の方に示し、電話でお話をしたいと思うのですが、この様に相手を名誉毀損していることが心配で思いとどまっているのです。
しかも相手は掲示板で実名を出して誹謗中傷していることを名誉毀損だと言っています。
この様な場合、法律的にどうなのでしょうか?
よろしくアドバイスお願いします。

あることが発端となり、私の人生は、天国から地獄へ真っ逆さまに落ちました。一時は、自殺も考えるほどでした。私の成功を喜んでくれていた父親も病状が重くなり入院して1月も経たないうちに他界しました。
それ以来、どうしても気持が収まらず組織の機関に相談したりしたのですが願いも叶わず、2CHの掲示板で相手を実名で誹謗中傷し事実を述べて今日まで誹謗中傷してきました。
当時誹謗中傷してすぐに、掲示板で突如私の誹謗・中傷に対応するかのように私をやはり実名で誹謗・中傷する者が現れました。相...続きを読む

Aベストアンサー

定義を更に分かり易く、ということで。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E8%AA%89%E6%AF%80%E6%90%8D%E7%BD%AA

Qヤフオク以外の国内オークション

ヤフオク以外の国内オークションに出品してみたいと思っています。
以前、「ビッダーズやMSNなどのオークションに同時に出品できるオークションサイトがある」というようなことを聞いたことがあるのですが、それは何ていうオークションサイトなんでしょうか?

Aベストアンサー

ビッダーズに出品することで、MSNのオークションにも反映されると思います。ここの質問もエキサイトなどに反映されていますので。ただ、ビッダーズは今やオークション界では手数料が最も安いのですが、出品者、落札者ともにヤフオクほど人気がありませんので、出品してもヤフオクほどは反響がないかもしれませんが…。ヤフオクは最近個人出品者に対して、手数料の値上げをしましたが、ストア出品者に対しては従来通りですので、個人出品者には大変厳しい処置だと思います。オークション愛好者の皆さんが、ヤフオクからビッダーズに乗り換えるのかなと思ったのですが、かなり動きが鈍いです。ビッダーズもTVでCMを打って安さを告知すれば、かなり活性化されてくると思うのですが。

ライブドアがニッポン放送買収騒動の時に、TVによく出ていたホリエモンが盛んにオークションの話をしていましたが、あの時にライブドアのオークションは手数料を一番安くしますと言っていたら、かなりの人がライブドアのオークションに流れたのになと思ったのは私だけでしょうか??

Qオークション 名誉毀損?

よろしくお願いします。バイクを出品して無事に落札されました。落札者様との話合いで発送方法や名義変更の事でトラブルになりました。折り合いがつかず、こちらから出品者の都合でキャンセルさせていただきました。もちろん落札者様からも「キャンセルしたければどうぞ」と言われてます。

そこで再出品させていただく理由に「前回落札した方がとても時間がかかる方だったので」と記載し再出品させていただいたら、前回の落札者が質問に「すいません、前回の落札者です。yahoo事務局の許可を得て、入札妨害に該当しないことを確認して記入しております。「とても時間のかかる方である」という理由でキャンセルであると表現されていますが、事実と異なっております。落札者と出品者とのメールのやり取りを公開しても構いません。寧ろ、広く知って頂く為にも名誉毀損覚悟で公開したいという意志もあります。これは質問ではなく通告ですので返答して頂く必要は御座いません。ご主張など御座いましたら、現在、法的措置を進捗中ですのでそちらでご主張下さい。」との事。

本当はとても面倒くさい方とか記載したかったのですが、話にならないので長期化は間違い無かったため、時間がかかる方と記載しました。

違反申告もされていますが、多分前回落札者です。出品者都合でキャンセルなので、評価でペナルティーもうけています。

これで法的に罪になるのでしょうか?確かに当方にも落ち度はあったと思いますが、実名を挙げて罵る事などしていません。

よろしくお願いします。

よろしくお願いします。バイクを出品して無事に落札されました。落札者様との話合いで発送方法や名義変更の事でトラブルになりました。折り合いがつかず、こちらから出品者の都合でキャンセルさせていただきました。もちろん落札者様からも「キャンセルしたければどうぞ」と言われてます。

そこで再出品させていただく理由に「前回落札した方がとても時間がかかる方だったので」と記載し再出品させていただいたら、前回の落札者が質問に「すいません、前回の落札者です。yahoo事務局の許可を得て、入札妨害に該当...続きを読む

Aベストアンサー

その内容が、事実とすれば法的措置をとる理由がありません。

名誉棄損罪は、個人特定ができないと成立しませんし、最終契約の前ですから損害賠償請求も成り立ちません。

単に、嫌がらせでしかないと思いますが、法的措置を講じると言ってしない場合は脅迫罪に該当する場合もあります。

相手の出方をみて、何もなければ放置でいいでしょう。

Qヤフオクの次にユーザーが多い日本のオークションサイトはどこですか?

ヤフオクの次にユーザーが多い日本のオークションサイトはどこですか?

ヤフオク以外のオークションに出品したいのですが、どこが一番ユーザーが多く流行っているのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

・楽天オークション
http://auction.rakuten.co.jp/
・モバオク
http://www.mbok.jp/
の2か所が同じぐらい人気がありますよ。
参考にしてみてください!

Q名誉毀損 公然性 信用毀損 虚偽の風説 メール 添付書類 社長宛て

この度、取引先の元社員を名誉毀損・あるいは信用毀損で訴えようと考えています。
弊社の担当営業課長が、取引先会社(重要なパートナーです)に多大な損害を与えたとの内容文書を取引先社長宛てで送っただけでなく、海外の仕入先に事実無根の悪評を言いふらしています。
日本国内では、取引先社長宛てのメールにて文書を送っており、複数人への送信はありません。
1)刑法230条の「公然と事実を摘示し」に該当すると解釈することはできないでしょうか。
2)また、刑法233条の「虚偽の風説を流布し」の「虚偽」を争うには非常に困難なビジネス上の判断ですし、「風説を流布」についても
海外の仕入先担当者の証言は証拠能力に乏しい気がします。
 取引先の重役の方々は既に文書を読んでいます。営業課長が海外仕入先から賄賂をもらっているとの記載もあり、今後その人間にこのような嫌がらせをさせないためにも、法的な手段(内容証明だけで効果があるとは思えない相手のため)を取りたいので、1)2)について、ご存知の方、是非お願い致します。

Aベストアンサー

民事と刑事を仕分けして考えるべきです。
刑事訴訟であれば、警察に相談し立件してもらう。
民事訴訟であれば、民法710条を根拠とし、訴訟する。

近いケースがありましたが、取引先のめんつもあり、
うちうちに収めました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報