親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

もしも、第2次大戦で日本を空襲したB29の数百機の編隊をF14やF15イーグルが空中戦したら、B29を全機撃墜できましたか?。
F14やF15イーグルは何機あれば撃墜できたでしょうか?。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

B29の歴史的大敗で決着するでしょう。

間違いありません。

そもそも、B29とF14やF15とは設計戦略上まったく異なる分野に位置するので、勝負にすらなりません。
B29は戦略爆撃機であり、空対地を想定している爆撃機ですが、F14やF15は空対空を想定している戦闘機だからです。
もし第二次大戦中の戦闘機とF14やF15とを比較したいなら、B29の護衛として随伴したP51を比較対象にすべきだと思います。

なお、B29 250機の編隊に対して、F15なら2個中隊(計30機ほど)で全機撃墜できると思います。
F15より格闘戦能力に劣るF14でも、3個中隊程で余裕なのではないでしょうか。

この回答への補足

P51ムスタングとF14が空中戦したらどちらが全機撃墜できますか?。
P51はミサイル武装がないので相当不利かもです。
でもP51でもF14を1機だけでも撃墜することはできますか?。

補足日時:2006/03/10 09:26
    • good
    • 0

cse_ri2さんの仰るとおり、B29もP51もF14やF15には全く歯が立たないでしょう。


防弾性能も、機銃(バルカン)性能も、航続距離も、そして巡航速度もF14やF15が上です。
特に巡航速度は、P51が450km/h程度なのに対して、F14もF15もマッハ2を超えます。
たとえミサイルを使わないドッグファイトになったとしても、P51がF14を狙って戦闘不能にすることは不可能でしょう。

あえて可能性をあげるとすれば、F14の友軍機の誤射くらいですかね・・・
戦力差が圧倒的なので、本当に万に一つくらいの可能性ですが。
    • good
    • 0

どうしてもプロペラ機と現代のジェット戦闘機を戦わせたいみたいですね。



まず、#1,2の方々が仰っているように、装備の面で第二次大戦中の戦闘機では勝負になりません。
戦いに勝つ要素は、
・相手を早く見つける
・相手より早く(遠くから)攻撃する
・相手より早く動く(高度も高く)
です。
レーダーやミサイルを使うことで、プロペラ機の装備では気づかないほど遠くから攻撃されてしまいます。
B-29の場合も同じですので、数百機の編隊でもF14やF15に必要なミサイルを積めばそれで終わりです。空中戦にはなりません。

でもどうしても言う場合、高度と空域を制限して機銃だけで戦うことになります。
昔コレをやったテレビ番組を見たことがあり、記憶は定かではないのですが、たしかプロペラ機はジェット機に勝てないというのが結論だったと思います。

なぜかというと速度が倍以上違うのと、プロペラ機の旋回性能がいいために、ジェット機側は追尾を開始して照準を合わせて撃つまでに、少しの時間しか取れないからだそうです。
自分が早すぎて、追尾じゃなくて追い越してしまうんですね。プロペラ機は逆に相手の速度が速すぎて、まぐれ当たり以外では相手を捕らえることが出来ないとのことでした。
ですので、ジェットは勝てるけどもともとプロペラ機に合わせて制限しているので、意味がない。
プロペラ機は制限してもらっているのに勝ちに持ち込むことが出来ない。ということです。
    • good
    • 0

とりあえず、常識を知って欲しいですね。



F-14トムキャットやF-15イーグルは、空対空ミサイルを搭載できます。
一方、B-29もP-51も、飛行機への攻撃は機銃のみです。

機銃の弾が届くはるか遠くから、空対空ミサイルを発射すれば、余裕で撃墜
できます。
F-14どころか、F-4ファントムでも楽勝でしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング