最新閲覧日:

タバコの値段はどうしてあんなにまちまちなのでしょうか?
全て250円にしてくれたら良いのですが。

また、日本産の銘柄が100円ばかり安いのは
輸入税がかかっていないからなんでしょうか。

教えてください。

A 回答 (3件)

 タバコには元々等級が付いていた様に思います。


細かくは覚えていませんが、例えば「ハイライト」は2級タバコ。ピースは特級とか。
 つまり「米」といっしょで、特級になるほど高級というわけです。たぶんタバコの葉のどの部分を使うかで高級かそうでないか決まる様です。(ブレンドの仕方もそれぞれ違うと聞いた様な気がします)
 昔はタバコの値段が引き上げられるとき、等級別・銘柄別の表で新聞発表されていました。その時の断片的な記憶です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど等級ですか。
それならば値段に違いが出ても仕方ないですね。
質が違うわけですから。

等級の存在については、
先ほど他のサイトでも確認できました。

ありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2002/01/20 20:38

すみません、付け足しです。



商品の値段は、差別化がはかれるときは、まちまちになり、
差別できない商品は、値段は均一になると思います。

例えば、ビールは、どのメーカーのビールを買っても違いが無いと
消費者が考えるから、均一になってしまうのでしょう。

税金に関しては、知りません。すみません。
    • good
    • 0

>タバコの値段はどうしてあんなにまちまちなのでしょうか?



長さが違ったり、本数が違ったり、
味が違ったり、イメージが違ったり、
販売方針が違ったり、コストが違ったり、
するからじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報