教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

月や船などの三人称が「she」である理由を教えてください。

A 回答 (7件)

英語の moon に対する代名詞が she なのは、英語がノルマン人に征服されたとき、ノルマン人貴族が公用語としたフランス語の影響を強く受けたからです。



ノルマン人に征服される以前にイギリスで用いられていた古英語はゲルマン語(現在のドイツ語の母体)に近く、各々の名詞に性別があり、月もドイツ語と同じく男性名詞でした。

しかしノルマン人に征服されている間に、古英語の文法はフランス語に近いものになり、月もフランス語と同じく女性名詞として扱われるようになりました。その後英語から文法上の名詞の性別は消失しましたが、その名残りが代名詞の使用に残っているのです。

月が女性名詞になるか男性名詞になるかは、太陽が女性名詞になるか男性名詞になるかによって決まります。太陽が男性ならば月は女性、太陽が女性ならば月は男性です。

太陽が女性として扱われるのは、緯度が高く冬の寒さが厳しい地域の言語に多く見られ、逆に夏の暑さが厳しい地域では男性として扱われることが多くなります。

船も古英語の scip はドイツ語と同じ中性名詞で、女性名詞ではありませんでした。女性名詞として扱われるようになった理由は月の場合と同じです。

船などの乗り物が、女性名詞として扱われることが多い (特にラテン系言語で)理由は定かではありません。一説には、乗り物は人を入れる容器なので、母体を暗示するからとも言われます。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

まず言語的な歴史を詳しく説明していただいてありがとうございます。
また月と太陽の部分は最も欲していた情報です。
非常に参考になりました!
乗り物に関しては決まった理由はなく、なんとなくそうなった感じなんでしょうね。

お礼日時:2006/03/12 22:06

まず月や舟の三人称が「必ずしも」she とは限らないことが大切です。

it でもかまいません。ここがドイツ語やフランス語などと違うところです。性別のないものに対して he, she, it のどれを使うかは話者の主観によります。おおまかにいって優しい感じがするもの、生産的なもの、包み込むあるいははぐくむようなものは女性、強い感じがするもの、恐ろしいものは男性と言われます。また、愛着を感じるもの、パートナーのようなものは男性にとっては女性と考えるようです。逆に何の感想もなく、愛着もない場合なら it で受けます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

つまりはそういうことなんですね。
それで全ての説明はつくように思います。
非常にわかりやすいまとめとなりました。ありがとうございます!

というわけで、ここで締め切らせていただきます。

お礼日時:2006/03/13 22:13

ほかの方とかぶっている部分もあるのですが・・・。



 月と太陽に関しては、昔(古英語の時代)は、月が男性で太陽が女性であった。それは、「夜」という概念が女性であったので、その(夜の)パートナーである「月」は男性であり、同様に、「昼」という概念が男性であったため、そのパートナーである「太陽」は女性であるという考えであった。
 という説明を聞いたことがあります。「夜=女性」「昼=男性」というのは、イメージの問題になりますが。
 その後、ノルマン人の征服後、現在のように「月=女性」「太陽=男性」と変化したようです。(ギリシャ神話との関係もあると思います。)

 また、船についてですが、下ネタでもなんでもなく、船に乗るのは男性ですから、その連れ合いということで、女性なんじゃないでしょうか。

 (ある男性チェリストが、自分の楽器を"She-her"で受けると聞いたことがありますが、それは、「私のいとしい人」という感覚だと思います。女性チェリストだったら"He-him"で受けることもありうると思います。ですから、船も自然と女性代名詞を使うようになったのではないでしょうか。)

 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

イメージや感覚的なもので決められているようですね。
チェリストの話は興味深かったです。ありがとうございました!

お礼日時:2006/03/13 22:09

日本語でも、学校は女性じゃないですか。



 母校だったり、姉妹校だったり。


 船は日本語だと男ですね。

 兄弟船だから・・・


 町は女ですね。

 姉妹都市だから。


 こんな話題で盛り上がったことも
ありましたので、参考まで。

 以下のNo.5の回答の真中くらいに
船を女性とみなす大人の回答がありますので
ご参考まで。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=364359
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんな話題があったのですね。
参考になりました。ありがとうございます!

お礼日時:2006/03/13 22:00

ドイツ語などは、名詞に性別をつけています。


太陽は男性、月は女性などです。
その名残が英語にもあるのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ドイツ語が関係しているのですか。
興味深いです。ありがとうございます!

お礼日時:2006/03/12 21:54

太陽は、ギリシャ神話のアポロンからhe


月は、ギリシャ神話の女神ダイアナからshe

といったところでしょうか?


船に関しては理由はないみたいですよ。

参考URL:http://www.jsanet.or.jp/seminar/text/seminar_202 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

神話から来ているわけですね。
参考URLが面白かったです、ありがとうございました!

お礼日時:2006/03/12 21:53

heやsheをitの代わりに用いる場合、


heはしばしばGodの代わりに用います。
それで、国や船,車,機械などを指す場合は、
Godよりは女性に近いとイメージしてsheを
使うようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

itの代わりにするなら、Godがheだからまあ他はsheだという感じですね。
簡潔で分かりやすいです。ありがとうございました!

お礼日時:2006/03/12 21:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング