最新閲覧日:

有珠山の名前の由来はなんですか?アイヌ語なのでしょうか。詳しく教えて下さい。

A 回答 (2件)

 洞爺湖の東にある有珠山は、有珠に聳えているので有珠山と呼ばれています。

有珠とは、伊達市西部の地名で、アイヌ語のウス(ウシ)us=入り江、湾に由来します。松浦武四郎という人が書いた日記によると、アイヌの人たちは、ウス・ヌプリ(入り江の山=有珠山)と呼んでいたそうです。
 伊達市は雪が少なく、比較的温暖な地で、「北海道の熱海」と言われ、北海道人の憧れの地です。昔から、アイヌの大コタンがありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!とっても詳しく書かれてあって本当に参考になりました。今、大学のほうで、有珠山について調べ、絵本を作成しています。頑張りますね。本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 09:04

有珠=アイヌ語の「ウシ」(湾)に由来するそうです。



http://isweb15.infoseek.co.jp/travel/epitaph2/jr …

参考URL:http://isweb15.infoseek.co.jp/travel/epitaph2/jr …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!おかげで助かりました。今、大学のほうで、有珠山について調べ、絵本を作成しています。頑張りますね。本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 09:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ