あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

30台後半の専業主婦ですが、知人が新しく保育園を立ち上げて始めるので手伝って欲しいと言われました。私は家政科の短大卒でしたので中学校教諭二種免許(家庭)しか資格がありません。保育園は無認可で私立になりますが、こんな私では、園児とは関わってはいけないのでしょうか?雑用程度ならお手伝いも出来るのでしょうか?
短大時代は、教育実習にも行きましたが、教師になる気持ちは無く(当時でも家庭科の採用はほとんど無い。と聞いていました。)とりあえず取得しようかな?くらいのとても安易な考えでしたので今頃になって疑問に思ったりするのですが、私の持っている資格は、一体何の役に立つのだろう?と考えました。
こんな事に役立つよ。とかこんな事が出来るよ。等ご存知の方、どうぞ教えて下さい。
あと、免許状って運転免許証のような形のものは無かったと思いますが、何かありましたっけ?すみませんくだらない質問ですが宜しくご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

資格というのは、それに関わる仕事をすることによって、初めて効果が発揮されます。

例えば、自動車免許を取得したとしても、車に全く乗っていなかったら免許の必要性がないですよね!?身分証明には使えますが…。

ですから、学校教諭二種免許(家庭科)も、中学校で家庭科の先生になることによって、初めて効果が発揮されるのです。家庭科の先生でなければ、一般の人が教員免許を持っているだけということになってしまいます。

>私では、園児とは関わってはいけないのでしょうか?雑用程度ならお手伝いも出来るのでしょうか?
現在の教育現場では、保育士や教師でなくても、支援・補助という形でお手伝いをしている人たちはたくさんいますよ。地域によって呼び方に違いがあるかもしれませんが、教育ボランティアという仕事があります。その他にも補助員や非常勤講師などの仕事もあります。

『自分は園児(子どもたち)のため何かしてあげたい』という気持ちが大切なんです。この気持ちさえあれば、質問者様は園児と関わる仕事をしても大丈夫な資格が十分になりますよ。

また、中学校教諭二種免許を取得するために、教育についての勉強をされてきていると思いますから、教育に関する知識は使えますよ。

参考になれば、嬉しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。おかげ様で現在は事務&アシスタントとして働いております。なかなかやりがいのある仕事で、日々勉強しております。良いアドバイスを有難うございました。

お礼日時:2006/04/07 07:06

ハローワークで臨時教諭の求人を見たことがあります。

(家庭科だったかどうかは、分りません。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/07 07:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学の家庭科教員の事について教えてください。

短大で中学校教諭2種免許状(家庭科)を取得した場合、私立の中学校なら教員採用試験を受けなくても、その学校の採用試験をパスすれば、家庭科教員になれるのでしょうか。教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#NO.2の補足

 編入学をするには、(1)農学部系の大学へ編入・(2)家政学部・人間科学部・生活科学部系の大学に編入・(3)健康栄養学部・看護栄養学部・栄養学部系の大学に編入・(4)教員養成系の大学に編入というパターンが考えられます。

 (1)(2)(3)は、教員養成を主としていない大学になります。したがって、学部の専門科目(栄養学)にプラスして教職課程の履修が必要になってきます。ただし、学部で家庭科教員の1種免許が取得可能であるかしっかり確認してください。(1)の場合は理科・農業科が多いので、家庭科の教員免許取得可能であるかというのは編入したい大学のコースや教員免許設置基準などによってちがうので、編入したい大学の学部学科(コース)でどの学科で家庭科教員免許が取得可能であるかということをしっかり調べておくことが必要です。調べるためには、自力で編入したい大学のHPで教職課程や学部のHPなどを確認したり入試課などに問い合わせて見てください。

 (4)は、教員養成系の大学(教育大学や国立の教育学部)などに編入するパターンでは教員養成を主軸としている大学なので学部の専門科目(教育学)を勉強することで免許に必要な単位を補完できます。

 栄養学など専門を重視したいのであれば(1)(2)(3)の大学の2・3年次編入を利用して不足単位を補充して教職課程を履修することで免許が取得できます。この場合、管理栄養士などの受験資格なども得ることも可能だと思います。編入した場合の単位認定に関しては各大学の規定によって異なるのでなんともいえませんが認定単位が多ければ教職などを履修しても大丈夫ですが、認定単位数が少ない場合は専門科目などの履修もあるので、大学卒業後に不足単位を科目等履修生として補う必要が出てきます。

 また、(4)の大学に編入した場合は小学校教員なども免許も取得できる場合があります。(1)(2)(3)と比べて専門ではなく教育学を中心に勉強していくことになるので、管理栄養士などの資格を目指すのであれば不向きです。ただ、教員を最終目標としておいているのであれば環境としては最適かもしれません。同じ目標に向かう仲間が多いので、勉強会をしたり相談したりすることもよいです。

 下記は、編入学について過去に回答したものなので参考にして見てください。

・『短大から4年制大学編入について』
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1674976

#NO.2の補足

 編入学をするには、(1)農学部系の大学へ編入・(2)家政学部・人間科学部・生活科学部系の大学に編入・(3)健康栄養学部・看護栄養学部・栄養学部系の大学に編入・(4)教員養成系の大学に編入というパターンが考えられます。

 (1)(2)(3)は、教員養成を主としていない大学になります。したがって、学部の専門科目(栄養学)にプラスして教職課程の履修が必要になってきます。ただし、学部で家庭科教員の1種免許が取得可能であるかしっかり確認してください。(1)の場合は理科・農業科が多いので、家...続きを読む

Q中学校教員免許二種について

中学校教員免許(英語専攻)二種とゆうのは聞いた話では二年間で(短大などでも)取得できると聞いたのですがこれはどういったものになるのでしょうか?一種との違いとゆうのはどのようになるのでしょうか?
聞いた情報によると一回生で介護実習 二回生で教育実習と聞いたのですが また二種免許状では一種と比較してもそれをもって働くとゆうのは教育現場では非常に少ないあるいは皆無に近いのでしょうか? またそれとは別に中学校の教育実習などを終え採用試験を受ける際などに体育の実技は必ず受けなくてはいけないのでしょうか?夜間で教員免許をまずは取得しようとも思っています、もしよろしかったら情報を教えていただけるとととてもうれしいです 宜しくお願いします!

Aベストアンサー

教員免許は専修、1種、2種に分けられています。
専修は大学院卒又は、経験+大学院などの単位
1種は4大卒業、2種は短大又は専門学校と分かれて
います。
短大においては教員免許においては2種になります。
1種、2種においては採用試験などの区別はありません。
ぜひがんばってください。

Q教員免許2級って?

大学卒業時に高校の教員免許(英語)をとりました。民間会社に就職し、すっかり忘れてしまっていたのですが、今、転職を考えている中で、ふと思い出しました。

ところが…

今は教員免許1種とか2種というそうですね。私のとったのは2級なのですが、これって今の1種と同じものですか?この2級の免許って今でも通用するのでしょうか?「要教員免許」となっている仕事に応募できるのでしょうか?

Aベストアンサー

 かつての免許制度の下では、修士卒で高校1級が、大卒で高校2級が取得できました。つまり高校2級は現在の高校1種に相当します。もちろん「要教員免許」という募集条件を満たしています。

Q第二種教員免許と採用試験の関係

第二種教員免許と採用試験の関係


とある教育大学の一年生です。


教員免許には


・専修免許
→主に大学院にて
⇒管理職になれる?らしい・・・?


・第一種免許
→主に教育学部にて
⇒?


・第二種免許
→教育学部以外の学部や通信教育等で
⇒比較的容易に取れる


(取得方法→)
(メリット⇒)


の3種類がありますが


単位の数からして、取得しやすさが全然違いますよね。



私は順当に行けば一種以上をとることになるので

「教育採用試験」と「所持している免許の種類」の関係が非常に気になります。


また、理学部であるか教育学部であるかということも教員採用に影響するのかも気になります


※注意※

民主党のマニフェストに「教員養成課程を6年制にする」(=専修免許取得の義務化)があるのですが、どうもこの公約が守られるか、極めて怪しい(少なくとも私が卒業するまでに体制を確立するのは無理だと思います)のでそこのツッコミはご遠慮ください。



質問をまとめると

(1)所持している免許の種類は教員採用にどれくらい影響するのか?
できれば裏付ける情報(採用者の何%が二種免許か、採用の担当者の声など)も一緒に


(2)学歴は教員採用にどれくらい影響するのか?


(3)それぞれの免許のメリットとデメリット


いろいろと自分勝手な質問ではありますが
教師を目指す者が皆、気にしていることだと思います。


どれかひとつでもかまいません。
是非、親切な回答をお願いします。

第二種教員免許と採用試験の関係


とある教育大学の一年生です。


教員免許には


・専修免許
→主に大学院にて
⇒管理職になれる?らしい・・・?


・第一種免許
→主に教育学部にて
⇒?


・第二種免許
→教育学部以外の学部や通信教育等で
⇒比較的容易に取れる


(取得方法→)
(メリット⇒)


の3種類がありますが


単位の数からして、取得しやすさが全然違いますよね。



私は順当に行けば一種以上をとることになるので

「教育採用試験」と「所持している免許の種類」の関係が非常に気になります。


ま...続きを読む

Aベストアンサー

まず、専修免許は都道府県によって違いますが、

初任給が高いです。

専修は、大学院卒で取得できます。

一種・二種は単位の数が違います。
基本的な待遇は一緒ですが、二種免の方は、働き始めてから、一種免への昇格のため、各種研修を受けろと言われます。(もちろん任意です。)

採用試験ですが、基本的にどれでも採用率は同じです。
問題は、受かるだけの学力と人格があるかが問われます。

免許ですが、小学校免許(小免)と中学校免許(中免)はセットで取得をおすすめします。

若干ですが同じ成績だった場合に、免許の多さが採用の決め手となることがあります。

現行カリキュラムで単位履修の学生さんは、民主党の6年制の影響は受けません。(教員免許法上、特別法を作らない限り遡及できないからです。)

学部や学歴が違うと、関係あるのか?
ありません。あくまで受験区分の免許取得または所持と採用試験の結果です。

メリット・デメリット
二種は、単位数が少ないので、取得が簡単だけど、サボったなという印象が否めません。(この部分はどうしても仕方ないことだと思います。)

免許が多いということは、教育実習も多くなります。
あまねく多くの教育学部は、主免許を4週間(一部では3週間らしい)、副免を2週間の実習と定めています。

主免許とは、課程があると思いますが、小学校課程の場合は小免が主免扱いです。

中等数学や社会などの場合だと、中等免許が主免となります。

副免の履修についてですが、教員免許特別措置法で一部の単位を振替ができます。

ですので、2種を取るくらいならはじめから1種を取った方が後々も楽です。


大学によりますが、2種免取得は別カリキュラムで事務室に申請などあるので、要綱をお読みください。

まず、専修免許は都道府県によって違いますが、

初任給が高いです。

専修は、大学院卒で取得できます。

一種・二種は単位の数が違います。
基本的な待遇は一緒ですが、二種免の方は、働き始めてから、一種免への昇格のため、各種研修を受けろと言われます。(もちろん任意です。)

採用試験ですが、基本的にどれでも採用率は同じです。
問題は、受かるだけの学力と人格があるかが問われます。

免許ですが、小学校免許(小免)と中学校免許(中免)はセットで取得をおすすめします。

若干ですが同じ成績だっ...続きを読む

Q(家庭科教員免許)何を履修してよいのか分かりません。

現在小学校、中高の英語の教員免許をもって家庭科の免許(中高)を取得の為通信制に科目履修生で入学しましたが何を履修すればよいのか分かりません。28単位でいいというのは本当でしょうか?
(教科20、教職8)
たとえば家庭科教育法1.2.3だけで既に6単位です。
(3があれば4はいらないですよね?)
必修科目だけでも数えると合わせて60単位くらいの結構な数です。

一番良いのは直接問い合わせればよいのですが、その前に基礎知識だけでも知っておいたほうが良いと思いましたので申し訳ありませんが教えてください。
必要があれば補足願います。

Aベストアンサー

下記参考URLにまとめられていますのでご覧ください。
家庭科の教科に関する科目は、以下の通りです。
家庭経営学(家族関係学及び家庭経済学を含む。)
被服学(被服製作実習を含む。)
食物学(栄養学,食品学及び調理実習を含む。)
住居学
保育学(実習を含む。)
必要最低単位数が20単位。
それに教科又は教職に関する科目の単位数が8単位です。
教職に関する科目の必要最低単位数31単位は、すでに修得済と考えてよろしいのではないでしょうか。
大学またはお近くの教育委員会に直接問い合わせると教えてくれると思います。

参考URL:http://www.pref.gunma.jp/kyoi/04/menkyo/tyu5jou.htm

Q複数の教員免許をとることは・・・

こんにちは。このカテゴリでいいかわかりませんが質問します。

私は大学の文学部に所属して、日本史を専攻しています。
将来は、教職に尽きたいと思っています。
なので、社会と地歴と公民の免許を取得しようと思っていましたが
最近になって考えが変わり、国語の教員もいいなと思えてきました。
単位をとるだけなら取れそうなのですが
日本史専攻で国語の教員、というのはおかしい、又は不利になりますでしょうか。
また、国語をとったとしても社会・地歴・公民も取得しようと思っているのですが、複数の免許をとることで何かメリット・デメリットはあるのでしょうか。
たくさん持っているのは便利だという人から、何が専門なのかよくわからないから良くないという人までいてよくわからないでいます。

教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

高校の非常勤講師をしています。
免許は家庭の中と高、情報の高(中は存在しません)、まもなく美術の中と高を取得予定です。
一人でいくつも免許を持っていると大変重宝されます。たとえば、家庭科の講師を週2時間だけ採用したい場合、新しい人材を採用するより、もともと(情報を教えるため)いる私を使ったほうが事務手続きも楽ですし、交通費の支給も必要ありませんし。私としても、給料が増えるわけですから、一石二鳥です。
これは私のように非常勤講師の例ですが、正規採用の場合は少し違います。
公立の場合、(同じ日が試験ですから)1科目しか受験できません。ともかく合格すれば60歳まで安泰です。ただ、社会科は狭き門ですね。大体どの大学でも取れますから。他の免許を取れるチャンスがあるなら取っておいたほうがいいかと思います。きっと国語科のほうが倍率が低い気がしますから。
私は私学と公立を掛け持ちしていますが、この4月から私学の正規採用された方の中に、去年情報科で教育実習を受けていた子がいました。でも採用は社会科で採用されたようです。(その学校は5科目以外の採用は取りません)
ほとんどが社会科の授業を担当していますが、4時間だけ情報科も受け持っています。これは学校側としては都合がいいです。免許を2種類(地歴・公民は1科目として)もっていたからこそ採用されたのでしょう。
ただ(まあ本人は右も左も分からないでしょうが)、めちゃくちゃエライと思います。私ももう40過ぎですから違う科目の指導もなれてきましたが、彼は何もかもが初めてな上、全く種類の違う教科の教材研究を幾つもしなければならないのですから。

何が専門なのか分かる必要があるのかなー
もともと私は家庭科ですが、私学では情報しか教えていません。生徒にとってそんなこと関係ありませんから、(職員でも)私が家庭科だということはほとんど知られていません。
逆に、公立では家庭科しか教えていません。主に、食物の科目で調理実習の授業を受け持っていますが、大学の時には被服専攻でしたから、調理は苦手です。でもそんなこと関係ありません。
たとえば理科の人でも、「生物」だったから「物理」はちょっと・・・って人もたくさんいます。でも専門だからそれしかできない、では通りません。

一長一短ですが、社会科は今はあふれていて狭き門ですから、他の科目を保険として取っておいてもいいのでは・・・?と思います。
ちなみに、今不足しているのは数学科です。

あくまで参考意見としてお読みください。

高校の非常勤講師をしています。
免許は家庭の中と高、情報の高(中は存在しません)、まもなく美術の中と高を取得予定です。
一人でいくつも免許を持っていると大変重宝されます。たとえば、家庭科の講師を週2時間だけ採用したい場合、新しい人材を採用するより、もともと(情報を教えるため)いる私を使ったほうが事務手続きも楽ですし、交通費の支給も必要ありませんし。私としても、給料が増えるわけですから、一石二鳥です。
これは私のように非常勤講師の例ですが、正規採用の場合は少し違います。
公...続きを読む

Q教師が持っていたほうが良い資格

教師が持っていた方が良い資格についてアドバイスください。
他教科や他校種の教員免許ではなく一般的に取得できる資格です。
「重要なのは資格ではない!」ということは、重々承知しております。
ですが、キャリアアップと履歴書に箔を付けるために資格を取得したいと思っています。

現在、役に立ちそうな資格で取得しているものは
・シスアド
・漢検
・数検(勉強中)
・運転免許
があります。
他にも、こんな資格は役に立つ、あるいは採用試験の時に有利だ等お願いします。

ちなみに、希望は小学校です。

Aベストアンサー

小学校教員です!
私も質問者さんのお気持ち、よくわかります。
私も大学時代、特にこれといった資格を取得していませんでした。
また、サークル活動なども全然しておらず、焦ったのを覚えています。
採用試験の時、資格を書く欄に、運転免許以外、書けるものがないん
ですよね・・・
私は、何か自分で持っておきたいな・・・と
秋頃に、歴史検定と書写検定をうけました。どちらも3級なので
たいした資格?ではないのですが、資格の欄には書きました。
比較的短時間で取得できますよ。

・・・しかし、取得したからといって、有利になったとは全く思いませんでした。
それよりも、ボランティア経験があるとか(学生時代、ボランティアで
宿泊してお世話をする・・・というのをやったことがあり、それのほうが貴重だったかと思っています)・・・そういったほうが
大事だったんだろうなぁと思っています。
・・・でも、ホント、質問者さんのとにかく何かやらないと!という
気持ち、よくわかるので、頑張ってくださいね!
とにかく採用試験に合格したいっていう気持ち、わかりますから!!

また、複数免許は持っているとやっぱりいいのかな・・・
私は小学校専修免許と、中学と高校のある教科の一種免許を持っているので、それはしっかり書いて、面接でもアピールしました・・・

先生というよりも、1人の人間として、沢山の経験を積み、子ども達に色々なことを伝えていきたい・・・という気持ちで頑張ってください!
それは教師になった今も、私は努力していることでもあります☆

小学校教員です!
私も質問者さんのお気持ち、よくわかります。
私も大学時代、特にこれといった資格を取得していませんでした。
また、サークル活動なども全然しておらず、焦ったのを覚えています。
採用試験の時、資格を書く欄に、運転免許以外、書けるものがないん
ですよね・・・
私は、何か自分で持っておきたいな・・・と
秋頃に、歴史検定と書写検定をうけました。どちらも3級なので
たいした資格?ではないのですが、資格の欄には書きました。
比較的短時間で取得できますよ。

・・・しかし...続きを読む

Q教職に就かない人の教員免許の必要性について

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめていき、そういう人で取っている人はほとんどいません。
一方、親世代は「取れるものは取っとけ」みたいな感覚があるようで…。
気持ちとしてはやめたい方向に傾いています。
10年経つと失効しますし、今後やりたいことや人生計画(笑)を考えると、10年以内に教職に就くとも思えません。
資格なら他に取りたいものもたくさんあります。
あまり良いことではないと思いますが、建前上でも「教員になる!」という意志を表明すれば実習も免許の取得も許されはするみたいです。ただそこまでして取りたい気もしません。

現代において、教員にならなくても教員免許を持っていた方が有利な場面ってあるのでしょうか。
もしそういう場合があり、必要性を感じられたら続けたいとも思っています。

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめてい...続きを読む

Aベストアンサー

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
るものが全て受けられるわけではありません。受講対象者は下記の通りです。
(以下文科省hpより)

4.1 受講対象者(※新免許状・旧免許状共通)

 更新講習の受講対象者(講習を受講できる者)は、普通免許状又は特別免許
 状を有する者で、以下に該当する者です。
(1) 現職教員(校長、副校長、教頭を含む。ただし、指導改善研修中の者を除く)
(2) 実習助手、寄宿舎指導員、学校栄養職員、養護職員
(3) 教育長、指導主事、社会教育主事、その他教育委員会において学校教育
    又は社会教育に関する指導等を行う者
(4) (3)に準ずる者として免許管理者が定める者
(5) 文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程の教員
(6) 上記に掲げる者のほか、文部科学大臣が別に定める者
(7) 教員採用内定者
(8) 教育委員会や学校法人などが作成した臨時任用(または非常勤)教員リスト
    に登載されている者
(9) 過去に教員として勤務した経験のある者
(10) 認定こども園で勤務する保育士
(11) 認可保育所で勤務する保育士
(12) 幼稚園を設置する者が設置する認可外保育施設で勤務している保育士

です。ですから普通で言えば一般サラリーマンは更新講習すら受講することが
できません。教員になりたいという意思が強ければいいのですが、そうでなけ
れば、時間の無駄です。

教員免許更新制(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
る...続きを読む


人気Q&Aランキング