私は今風をひいていて、薬を飲んでいます。(悪化防止のため)
そこで質問ですが、私の体の中で、薬物代謝の主な場所(臓器)はどこなのでしょうか。
私は胃かなと思っています。だって、よくあまりいろいろな薬を飲むと
胃が荒れるとかいうじゃないですか。だから胃かなと思いました。
実際はどうなのですか?
腎臓とか肝臓とかなのですか?
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

今、風邪は、流行っていますから、悪くなる前に何とかしなくてはと思う気持ち、わかります。

ただ、薬を飲むだけではなく、予め、帰宅後や、外出先でのこまめなうがい、手洗いは、必要です。日頃から、うがいなどをしていると、不必要な薬などいらないですよ。
さて、ご質問の件ですが、胃の働きは、まず、消化です。ですから、空腹時にきつい薬や、胃で溶ける薬を飲むと、胃が荒れるのです。吸収は、腸でされ、薬の成分は、体を回り、肝臓で、代謝され、腎臓に行って、老廃物として、処理されるのです。薬の成分のなかには、腸で、じっくり溶けるものもありますが、代謝は、主に、肝臓です。

総合感冒薬など飲まれる場合でも、少し、胃の中になにか、いれてから飲んだ方が、荒らされることはありませんから。
お体、お大事にしてください。
    • good
    • 0

jittarinさん こんにちは。



ADMEというものがあります。吸収、分析、代謝、排泄のことですが。
内服の場合まず小腸、若しくは胃で吸収され、血液にのって薬剤が分布されます。
そして、肝臓で代謝され腎臓で尿として排泄されます。胆汁排泄などいろいろありますが。

てなことで答えは肝臓です。

ご自愛ください。クアアイナ
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腎排泄と胆汁排泄

 腎排泄と胆汁排泄なんですが、

今まで、腎機能検査薬は腎排泄、肝機能検査薬は胆汁排泄となり、だからこそ検査薬として機能していると思っていました。しかし、馬尿酸を見ると肝機能検査薬でありながら腎排泄となっていました。これはどういう考え方をすればいいのでしょうか?

 分子量の大きさが問題であって、腎機能検査薬だから腎排泄であり、腎排泄されるから腎機能検査薬として使用できるとかそういう問題じゃないということでしょうか?

 それともただ単に馬尿酸についての記述が間違っていたのでしょうか。

 回答お願いします。

Aベストアンサー

馬尿酸は肝臓が持っている解毒機構の抱合という仕組みで別の分子が結合することにより尿に排泄されやすくなります。つまり馬尿酸が尿に排泄されることは肝臓の解毒機構を知ることにつながるわけです。

Qコーヒー飲むと胃を荒らすことへの医学的見解

こんにちは。

コーヒー飲むと胃を荒らすことがありますが、
実際には何故胃をあらすのですか?

どういう現象が起こっているのですか?
また、飲みなれると平気になりますが、
これは体にどういう変化が起きたからなのでしょうか?

医学的なこと教えてください。

Aベストアンサー

カフェインに胃液の分泌を促す作用があるためです。
ですが、これらは胃が弱っている時はクリームを多め
に入れて飲むか、牛乳を入れて飲むなどすれば防ぐ事
が出来ます。
飲み慣れると胃が荒れにくくなるのは、結果論ですが
刺激物に対して胃が強くなったからではないでしょう
か。

Q犬の排泄について教えて下さい

はじめまして。
私は現在もうすぐ1歳のチワワ♂と、ミックス♂6ヶ月と生活しています。

犬の散歩時の排泄などいくつか質問させて下さい。

(1)散歩コースは決まっていますか?

コースが決まってる方、決まってない方、それぞれの排泄方法も教えて下さい。
(例えば、コースは決まっていていつも同じ場所に排泄する。
コースはバラバラ、したい時にしたい場所でさせている。など)

(2)散歩コースを決めている方に伺いたいのですがコースが決まってるメリット、デメリットを教えて下さい。

我が家の散歩コースは毎回バラバラなんですが、排泄を自宅のみ、または、ちょっとした草むらなど決まった場所(こちらの都合の良い場所)でさせたいと考えています。
先住犬は自宅のみでいけたのですが後輩犬は散歩中どこででも排泄してしまいます。

散歩コースが同じだとだいたい決まった場所で排泄すると以前何かで聞いた事があり、実際に同じコースで散歩されてる方の意見を聞いてみたいと思い質問させて頂きました。

(3)ワンツー、ワンツーなどの排泄時の声掛けですが、実践された方に伺います。どれぐらいで声掛けでの排泄を覚えてくれましたか?
(犬種や性格などで違ってくると思いますが、参考にさせて下さい。)

散歩に行く前に自宅で排泄させてから出掛けたいのですが声掛けしてもなかなか排泄してくれません。
以前は成功していたと思っていたんですが、たまたま排泄したい時と重なっていただけの様です…
今も毎日オシッコ、ウンチをしている最中にワンツーワンツーの声掛けの日々です。

最終的には、自宅で排泄を済ましてから散歩に出て、散歩の時は排泄しない子にしたいと思っています。
外での排泄は犬も気持が良い?と言う話も聞いた事がありますが、毎日散歩をしているのは住宅街ですので、排泄しても大丈夫な場所がかなり少ないです。
近くに公園もありますが、散歩禁止ですので連れて入る事は出来ません。

散歩中、突然止まって排泄するので、いつ排泄するか分からない。と思っていると正直ヒヤヒヤします。
リードを引っ張ると排泄行為自体はやめますが、既に出してしまっている事がほとんどです。



長文になりましたが宜しくお願いします。

はじめまして。
私は現在もうすぐ1歳のチワワ♂と、ミックス♂6ヶ月と生活しています。

犬の散歩時の排泄などいくつか質問させて下さい。

(1)散歩コースは決まっていますか?

コースが決まってる方、決まってない方、それぞれの排泄方法も教えて下さい。
(例えば、コースは決まっていていつも同じ場所に排泄する。
コースはバラバラ、したい時にしたい場所でさせている。など)

(2)散歩コースを決めている方に伺いたいのですがコースが決まってるメリット、デメリットを教えて下さい。

我が家の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!
私は現在フレンチブルドッグ3才(♂)と暮らしている者です。

(1)コースは決まっています。・・・季節や体調に合わせてロングコースとショートコースの2種類があります。
 排泄は家のみですが、マーキングのオシッコを少ししてしまう事があります。足をあげても出ない事が殆どですが、水を入れたペットボトルとペットシーツとビニール袋数枚を持ち歩き、尿に水をかけてペットシーツに吸収させてビニール袋に入れて持ち帰ります。

(2)メリット・・・ワンコ友達が出来ます。
   デメリット・・・工事などで通れない時もその先を行きたがる。

(3)トイレサークル+声かけの訓練で教えました。
   現在のコは3ヶ月くらいかかったと思います。

うちも子犬の頃は散歩中も排泄してしまう事があったのですが、地面に鼻先を付けて匂いを嗅ぎながらしばらく進んで行って排泄・・・という感じだったので、まず匂い嗅ぎをやめさせました。リードをクックと2回軽く引っ張って「ダメ」と教え、また普通に歩き始めたら「エライね」と褒める繰り返しです。
外で出来なければ家でしなくちゃならなくなるので、家での排泄のトレーニングもしやすくなる可能性大です。
頑張って下さい♪

こんにちは!
私は現在フレンチブルドッグ3才(♂)と暮らしている者です。

(1)コースは決まっています。・・・季節や体調に合わせてロングコースとショートコースの2種類があります。
 排泄は家のみですが、マーキングのオシッコを少ししてしまう事があります。足をあげても出ない事が殆どですが、水を入れたペットボトルとペットシーツとビニール袋数枚を持ち歩き、尿に水をかけてペットシーツに吸収させてビニール袋に入れて持ち帰ります。

(2)メリット・・・ワンコ友達が出来ます。
   デ...続きを読む

Q臓器売買はなぜいけない?

自らが望んで売るのに、なぜ日本では法律で臓器売買が禁じられているのでしょうか。
自分が望むのなら良い、と私は思うのですが、皆さんはどう思いますか。

(幸い、日本には個人の貧富の差が貧しい国よりないため、その必要はあまりないようですが…)

Aベストアンサー

思いつくままに書いてみます。

●レシピエント(臓器提供される側)に対して、値段をふっかける可能性があるかも。
「助かりたいんなら、もう少し色を付けてもらわないと」とか。
●臓器を売る目的で、脳死患者(家族)の生命維持装置のスイッチを切る、とか。
●同じく、臓器を売る目的で、自分の家族を殺す、とか。(昨今の社会情勢では、起こらないとは言えないでしょう)
●都市伝説でたまに聞く話ですが、臓器の「盗難」が起こりえるかも?
薬で眠らされて、知らないうちに腎臓ひとつ持って行かれていた、とか。
●あと、臓器売買となると「人の命を金で買う」という事になり、倫理的に問題となる・・・か?

以上、話半分でお読み下さい。
ちなみに私、腎臓バンクとアイバンクにドナー登録しております。

Q重金属を排泄する栄養素

重金属を排泄する栄養素を教えて下さい。

特に鉛を排泄する栄養素を教えて下さい。

Aベストアンサー

記憶が怪しげなので米国医学図書館で検索して文献で確認してください
http://www.asahi-net.or.jp/medical/search/pubmed0.html
http://www3.ncbi.nlm.nih.gov/PubMed/
http://lsd.pharm.kyoto-u.ac.jp/index-J.html

ゆかん。栄養素名は不明。ゆうきさんでヘンナキレートを作るのか.Vit.Cの効果か.食物繊維による再吸収阻害か.そのあたりの議論が書かれてなかった。和名は「温州みかん」だったかな

亜鉛・ビタミンB群・マグネシウム。細胞内からPb2+を細胞がいに輸送するのにATPが必要でかいとう系酵素が不足氏が血。
亜鉛系酵素は鉛により阻害されるがほぼ同じ機能をもつマグネシウム酵素は鉛の影響をうけない。このことは.血漿鉛濃度を上昇させてしまい鉛神経炎を悪化させる(心不全とか凶暴性とか幻覚とか不眠とか)場合がある。
亜鉛系酵素が鉛で阻害されるような状態になると糖代謝がとまってしまい体内のたんぱく質を分解して熱源とするような状態になります。蛋白代謝が激しくなりますのでたんぱく質が不足しないように注意が必要です。

ようけつがみられている場合・ヘム系色素濃度が上昇している場合には.ヘム分解物の生分解にビタミンE, Cが使われるために.これらが不足氏が血。これら不足による膜破壊後に.膜再製に関係するビタミンAの需要が増加する。膜が多いほど表面積が大きいので排泄が早くなります。

骨内に鉛が蓄積している場合.はこつ細胞・ぞうこつさいぼうの代謝に関係しているのがビタミンD。歯コツ細胞が鉛によって志望している場合等には.骨細胞の代謝が盛んになっているのでVitDが不足氏が血。不足していると骨代謝が遅くなり.骨からの鉛排泄が遅くなります。

血漿鉛の排泄は.汗・尿がほとんどてある。しかし.ある程度のいちょうかん排泄が行われている。すい臓・唾液からの排泄については知りません。胆のうからの排泄は.硫酸縫合か燐酸某号です。前者は.体内では.過剰な含流蛋白を分解するときに作られますので.硫酸不足状態に有るのであれは.含流蛋白。

肺に鉛が入った場合.痰として胃に移動し消化吸収されます。胃からの吸収は食事後の時間と大きく関係し.10時間以上たつとほぼ80-90%が吸収されます。食直後は10-15%くらい。したがって.のべつまくなく何かを食べていることがい長官からの鉛の吸収を阻害し糞便からの排泄を促進することになります。

ゆかんと食事間隔を除くと.「不足している」とか「鉛の為に体内の需要が増加している」場合です。

繰り返しになりますが.記憶違いが予想されますので.米国医学図書館で文献を見つけて確認してください。

記憶が怪しげなので米国医学図書館で検索して文献で確認してください
http://www.asahi-net.or.jp/medical/search/pubmed0.html
http://www3.ncbi.nlm.nih.gov/PubMed/
http://lsd.pharm.kyoto-u.ac.jp/index-J.html

ゆかん。栄養素名は不明。ゆうきさんでヘンナキレートを作るのか.Vit.Cの効果か.食物繊維による再吸収阻害か.そのあたりの議論が書かれてなかった。和名は「温州みかん」だったかな

亜鉛・ビタミンB群・マグネシウム。細胞内からPb2+を細胞がいに輸送するのにATPが必要でかいとう系酵...続きを読む

Qお酒を飲んでから風邪薬を飲むと良くないんですか?

今日風邪をひいてるにも関わらず飲み会に行ってしまいました。
飲み会で風邪薬を飲もうとしたら友達に酒を飲んでから風邪薬は良くないと止められました。
アルコールを摂取してから風邪薬を飲むと体に悪いのでしょうか?
またそれは何故でしょうか?
もしアルコールを摂取した後で薬を飲まなければいけない状況なら、
アルコールを摂取してから大体どれくらいの時間経てば風邪薬を飲んでもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

アルコールと薬は一緒に飲んではいけません。絶対に。
体に悪いとかじゃなく、即事故につながりかねません。
※酔いも加速します。

睡眠導入剤や精神安定剤は特に危険です。
死亡事故例が多数あります。
また、それを利用した殺人事件も発生しました。

アルコールも神経を鈍らせる働きがあり
風邪薬等にもあります
相乗効果で昏睡状態や呼吸困難に陥る可能性もあります。
(また、肝臓疾患や胃潰瘍になる場合もあります。)
逆にタバコなどは薬の効果を発揮させなくすることもあります。

6時間程度あけるのがいいでしょう。

Q薬の排泄と副作用について

薬を服用し、それが血管で吸収されて全身を血液に乗って循環し、弱っている臓器に作用すると理解しました。しかし、その薬の排泄は、最終的には腎排泄、肝排泄となるようですがそれぞれどういう意味なのでしょうか?それぞれの違いを教えてください。腎排泄とは、尿により対外に排出されるということでしょうか?それでは肝排泄となると便ということになるのでしょうか?
その辺をわかりやすく、説明してください。

更に
たとえば、腎不全患者は、腎排泄の場合、その副作用が大きく出たりするものでしょうか?それを排出させるのが腎臓に変わる透析ということになるのでしょうか?血液透析の場合、1日おきに行われるのでその間に薬を飲んだりすると、さらに副作用の出る確率も高くなるのかな、ましてや高齢者だと更に副作用の出る確率も高くなるのかなと思ったりもします。

尿として排泄できないわけですから、血管の中に蓄積され副作用
が出やすくなるのは当然のように思いますが、いかがでしょうか?

あわせてご回答をください。お願いします。

Aベストアンサー

【~小腸で吸収されるわけですが、その後全身を循環して調子の悪い臓器に作用した後、残りの成分が肝臓まで来て胆汁に変化するということなのでしょうか?】

薬を効かせたい臓器に達したあと、肝臓で・・・・ではなく、最初から肝臓を通って、それから全身へ・・・です。
たまたま、目的臓器が含まれているだけのように。
だから、それ以外のところで作用するのが、’副作用’

そして、何回でも肝臓を通る。
そのたびに、元の薬としては少しずつか、いっぺんにか分解されていく。
その道中での’一部壊れた形?’の代謝物でも、薬効があったり、悪さ・副作用があったりもする。

【それで、長時間体をぐるぐるするということでしょうか?】

胆汁になって、糞便中に出るまで、あるいは、水溶性になるまで分解されて、・・・で腎排泄になるかまで、何回でも、ぐるぐるとまわります。
さらに、道中、あたかもベンチでお休み?のように、体脂肪にとけて、勝手に一休み?するようなことをして、
薬の効き目に関与しないようなストックとしてあることにもなる。
このあたりの’ぐるぐる’をすくめて、出るまでをウォッシュアウトといいます。 


【小腸で全部が吸収されるわけではないとは、大腸に流れていくということでしょうか?】

違います、吸収されてから、肝臓を通り、一回りして、また、さらに脂肪で一休みなどもして、2回目肝臓をとおり・・・・。
3回目もまた・・・。
などなどの、ぐるぐるです。

一番わかりやすいのが、アルコール。
アルコールの形で吸収されて肝臓をとおる、ぐるっと回るので、酔っぱらう。
道中、脂肪にもアルコールは溶けて、その’効き目’が徐放し、長持ちする。

一部はアルデヒドになって、だんだん、気持ち悪くなる。
更に、分解されて、二酸化炭素と水。

アルコールの間は酔っ払い、アルデヒドの間は気分が悪く、これをさらに二酸化炭素と水までするに、
酵素が2段階。
何度でも肝臓をぐるぐるして、それぞれの、段階へステップするまで、血中にあるものの’作用’を受ける。
最後、二酸化炭素と水にまでなるので、便には出ない。

ちなみに、アルコールは’呼気’にも排泄されます。
飲んで、消化器をとおり、肝臓も通り、ガス交換のためにたまたま立ち寄った肺で、
外に出る、気化するから。

これで、酒気帯び検査をするわけです。
もう、酔ってない・・・と思っても、脂肪に溶けているアルコールが、徐々に出てきたりするので、
○時間後でも、出たりする。

【血管の中に蓄積され副作用
が出やすくなるのは当然のように思いますが】

口からの飲むということは、全身に・・・ですから、それ以外のわからないで作用する部分が大きいのです。
もちろん、蓄積するということは、薬の量が、結果的に多くなるということになります。

【~小腸で吸収されるわけですが、その後全身を循環して調子の悪い臓器に作用した後、残りの成分が肝臓まで来て胆汁に変化するということなのでしょうか?】

薬を効かせたい臓器に達したあと、肝臓で・・・・ではなく、最初から肝臓を通って、それから全身へ・・・です。
たまたま、目的臓器が含まれているだけのように。
だから、それ以外のところで作用するのが、’副作用’

そして、何回でも肝臓を通る。
そのたびに、元の薬としては少しずつか、いっぺんにか分解されていく。
その道中での’一部壊れた形?’の...続きを読む

Q飲んではいけない薬(浜六郎著)の本を母が読み糖尿病患者の父にもう薬は飲

飲んではいけない薬(浜六郎著)の本を母が読み糖尿病患者の父にもう薬は飲ませないといっています。

母から突然電話があり「子供にフッ素塗ったりしてない?」といきなり言われました。

私の子供二人(5歳、3歳)には歯磨きの際にフッ素ジェルを塗っています。

すると、将来副作用でダウン症の子が出来やすいと言い出しました。
よくよく聞いてみると、浜六郎という人の本に書いていたということでした。

さらに、現在父が糖尿病患者で薬をのんでいるのですが、その薬も飲んではいけない薬だから
もう飲ませないようにした!というのです。

父はこの4月に足の手術をしたばかりです。(糖尿病の影響で)

まだインシュリン注射はしていませんが、血糖値が300超えてる父に薬をやめさせるのは
すごく危険だし、おかしな話だと思いその電話で母と口論になりましたが、
こちらの話には全く聞く耳をもってくれません。

ちなみに父は母の言いなりになっている状態です。
私自身その浜六郎という人の本は一切読んだことがないのですが、
信憑性はあるのでしょうか?

ものすごく不安です。

どんなお話でもお聞かせいただければ参考にしたいと思います。
宜しくお願いいたします。

飲んではいけない薬(浜六郎著)の本を母が読み糖尿病患者の父にもう薬は飲ませないといっています。

母から突然電話があり「子供にフッ素塗ったりしてない?」といきなり言われました。

私の子供二人(5歳、3歳)には歯磨きの際にフッ素ジェルを塗っています。

すると、将来副作用でダウン症の子が出来やすいと言い出しました。
よくよく聞いてみると、浜六郎という人の本に書いていたということでした。

さらに、現在父が糖尿病患者で薬をのんでいるのですが、その薬も飲んではいけない薬だから
もう飲ま...続きを読む

Aベストアンサー

医療行為および診断は法律により医師がすることです。
医療行為の内容によっては看護師ができる。など決まりがあります。
いわゆる健康本には保障はありませんので虚偽内容でも出版は可能です。
示されている出版物はどういったものかわかりませんので良いか悪いかは断言ができませんが、
医師の指示を守らないことによる悪化などは理解されるよう両親と話されてはどうですか?
薬は効き目などひとそれぞれのものですし、副作用はあるものです。全くない薬は存在しません、ネットの情報もすべてが正しい・間違っているとはいえませんよね。
さまざまな情報から自分がどうするか、何が良いかを判断しその上で化学療法を断るのか主治医とともに病気を改善するか考えていただければと考えます。
ちなみにダウン症は遺伝子に正常ではない部分があり成長などに遅れがでたりすることで確立で生まれてきているだけでダウン症が悪いものではありません。
原因がフッ素だと言い切れないと思いますが医師たちにもいろんな考えがあるでしょうからひとつの原因要素という人がいるのかな。。。。但し、フッ素に関して調べていませんのでどこからその本がフッ素原因と示したか不明ですので「医師」と書いたのは不適切かもしれません。すいません

医療行為および診断は法律により医師がすることです。
医療行為の内容によっては看護師ができる。など決まりがあります。
いわゆる健康本には保障はありませんので虚偽内容でも出版は可能です。
示されている出版物はどういったものかわかりませんので良いか悪いかは断言ができませんが、
医師の指示を守らないことによる悪化などは理解されるよう両親と話されてはどうですか?
薬は効き目などひとそれぞれのものですし、副作用はあるものです。全くない薬は存在しません、ネットの情報もすべてが正しい・間違って...続きを読む

Qカメ 冬眠前の食事から一週間 排泄しないが冬眠可ですか。

冬眠前にあまり食事をさせないほうがよいと聞いていますが
体力的に大丈夫かな、との心配もあり先週16日の暖かくなったときついつい甘海老をたらふくやってしまいました。

それから一週間たちますが排泄した様子もなく冬眠をさせていいかどうか心配になっています。

今日、23日は多少暖かいこともあり排泄してくれることを祈っているのですが、食べないと排泄しないという癖があるようで…

明日にはできれば強制冬眠させてみたいのですが
大きさは12cm~17cm二匹です。

多少水を温めて排泄させたほうがよいでしょうか。それはやめたほうがいいのかな?

このまま排泄せずとも冬眠させてもよいものでしょうか?
おしえてください。

Aベストアンサー

うちも亀を飼っています。

排泄しなくなることはありますけど
大丈夫だと知り合いに教わり
冬眠させたことがあります。

大丈夫でした。

Q臓器提供について

子供の心臓移植に1億3千万円掛かるとニュースで報道されていました。ビックリしたのですがなぜこんなにお金が掛かるのでしょうか?高額の医療機器の支払い分もあるでしょうが大半が使いまわしのできる医療機器だと思います(MRI他)。大半が技術料なのでしょうか?

臓器バンクを調べたのですが、臓器を提供する側の保証など支払われるとはなんの記載もありませんでした。
骨髄バンクのパンフレットにもすぐに退院できると書いてあるだけで提供する側の休日の保証などが一切掛かれていませんでした。
当然、ボランティアで行うのは良いのですが医者丸儲けという感じがしてちょっと違和感が感じられました。

提供される側は臓器代、骨髄代自体は無料で他は技術料(治療費)という事なんでしょうか?

Aベストアンサー

>実は医者も提供される側からは臓器代というのは取っていないのでしょうか?

そんなことをしなくてもアメリカの移植医は堂々と数百万円相当の技術料を請求します。(もっと多いかもしれない)
そもそも一口に「医者が」とおっしゃいますが、移植に携わる医師はもっとも単純に考えてもドナーの主治医(脳死移植の場合、たいていは救急医か脳外科医)とレピシェントの主治医(移植外科医など)がいます。ドナーとレピシェントは遠く離れていますから両者を繋ぐネットワークに所属する遺族への説明などを担当するコーディネーター(日本では看護師出身の方が多い専門職)などが関与します。

ドナーの主治医はアメリカでも日本でも(移植については)完全無報酬です。最初に話を切り出し、遺族から訴訟のリスクも直接負い、多くの場合全く目立たずレピシェントに会う事も無いので感謝されることさえありません。(感謝されるべきはドナーですが)
逆に同意した遺族にレピシェントの代わりに礼を言ったりしてます。

コーディネーターの給与は全く高水準ではありませんが、ネットワークは全国組織でいろいろ経費がかかるので仲介手数料は日米ともけっこうな額になります。ドナーの決定は血液型と重症度などからネットワークが決定します。この課程はアメリカではネットで公開されてます。日本では課程は非公開ですが基準は公開されています。
http://www.jotnw.or.jp/
(Q&A参照)

移植医は手術をするだけの存在であり、臓器を調達する能力は全くありませんので臓器に関連するマージンを得ることはありません。移植医への報酬は臓器ではなく技術への対価です。

この3つの分業は現在では必要なのです。ちょっとでも関与したことのある者なら容易に説明できることですが、決して愚かしい疑問だとは思っていません。かつて一流とされる言論誌で一流とされる言論人が同様の発言をされているからです。事実が十分に知られていないから、現実から遊離した議論が無くならないのだと思います。和田移植事件の後遺症でしょう。

臓器ドナー報酬は日米ともに無いと思います。
(死亡しているのですから不要でしょう)
骨髄ドナーについては、骨髄移植推進財団hp
http://www.jmdp.or.jp/patient/ryokin/index.html
の「患者問い合わせ窓口→利用料金」
によるとレピシエントからドナーへの支払いは医療費交通費保険料込みで14万9千円で固定です。報酬も休業補償も無いということでしょう。ドナーはボランティアなのです。

訂正:No3回答2行目 :効果→高価

>実は医者も提供される側からは臓器代というのは取っていないのでしょうか?

そんなことをしなくてもアメリカの移植医は堂々と数百万円相当の技術料を請求します。(もっと多いかもしれない)
そもそも一口に「医者が」とおっしゃいますが、移植に携わる医師はもっとも単純に考えてもドナーの主治医(脳死移植の場合、たいていは救急医か脳外科医)とレピシェントの主治医(移植外科医など)がいます。ドナーとレピシェントは遠く離れていますから両者を繋ぐネットワークに所属する遺族への説明などを担当する...続きを読む


人気Q&Aランキング