[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

純正サイズ155/55R14の軽自動車に、もらった165/55R15のタイヤを付けようと思っているのですが、こちらで調べたところメーターの誤差や距離の誤差がでると知って悩んでいます。

試しにはいてみた所、ハンドルいっぱいにきって指1本分位の余裕がありました。

車検、乗り心地、燃費などメリット&デメリット教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も外径がノーマルタイヤよりも若干大きいタイヤを履いています。



◆◆◆車検に関しては◆◆◆
車検時のスピードメーターの誤差の範囲は、

+15%、-10%です。

40km/hでテストしますから、

46km/h~36km/hの間

という事になります。

>純正サイズ155/55R14(外形526mm)
の円周は、直径×3.14として
526mm×3.14=1651.64mm=165.164cm
です。
40km=40000m=4000000cm÷165.164cm=24218.35

40km/hの時にタイヤ(軸)は、24218.35回転します。
 ちなみに
  46km/hの時にタイヤは、27851.11回転
  36km/hの時にタイヤは、21796.52回転
 です。


速度は、軸の回転数でみていますから、
上記の40km/hの 24218.35回 の時に、実際の速度が46km/h~36km/hまでなら車検に通りますので、
 「24218.35回時に実際の速度が46km/hになるタイヤの円周」
を計算すると、

46km/h÷24218.35回転=189.939cm÷3.14=60.49cm
36km/h÷24218.35回転=181.728cm÷3.14=47.34cm

>もらった165/55R15
は、「外形が564mm」前後ですので、上記の規定内ですから車検は問題なく通ります。

では、どの程度誤差があるかを計算すると、

564mm×3.14=1770.96mm=177.096cm

177.096cm×24218.35回転=4288972.9

メーターが時速40kmを指してている時に、実際の速度は。。。

「42.9km/h」です。

ちなみに時速100kmの時は、「107.2km/h」です。

ただ。。。
上記計算は、あくまで実際の速度と、ノーマルタイヤの時のメーター表示が正しいという前提で計算していますが、メーター自体も誤差があり、実際の速度より、速度が出ているように表示される傾向にあります。

ですから、正確なスピードガンで測ると、上記ほども差が出ないと思います。



◆◆◆燃費に関しては◆◆◆

走行距離はメーターで確認しますよね?
燃料計算は満タン法で計算しますよね?
(前回の満タンから、今回給油した量で沿う今日距離を割る)

上記したように、スピードメータは、若干ですが狂います。ということは、走行距離も狂います。

もらったタイヤで、メーター読みで500km走行した時には、実際には536km走行しています。

ですから、仮に給油量が50Lだった場合。。。
メーター読みでは。。。
 「500km÷50L=10km/L」
となりますが、ノーマルタイヤ換算すると
 「536÷50L=10.72km/L」
となります。

逆に、500km走って給油量が53.6Lで今までと同じ燃費という事になります。


ですから、メーター読みで計算すると、「悪くなったように感じる」と思います。
逆に、タイヤの外径が小さくなると、「良くなったように感じる」と思います。

正確な燃費比較をするためには、「ノーマルタイヤ換算」で燃費を計算しないと、良くなった、悪くなったは分かりません。

で、換算後の燃費は。。。
たいして変わらないと思いますよ。


◆◆◆乗り心地については◆◆◆
人それぞれとらえ方が変わりますのでなんともいえませんが、傾向としては。。。

扁平率が同じで、幅が若干太くなる分サイドウォールの厚みが増えますので「突き上げ感、ゴツゴツ感」は若干減るでしょう。

タイヤが大きくなり、ホイルも大きくなりますので、1本当たりの重さは重くなります。
サスペンションのバネから下の部分の重さは軽い方が良いとされています。

◆◆◆その他◆◆◆
タイヤの外径が大きくなると、若干出足が軽くなります。
その代り、高速での伸びが悪くなります。


といろいろ書きましたが、上記のサイズなら極端に何かが変わる(悪くなる)ほどのサイズ変更ではないですから、装着されても問題ないでしょう。


◆◆◆最後に◆◆◆
>ハンドルいっぱいにきって指1本分位の余裕がありました。
車が上下動(大きなバウンドで車体が沈むとき)したときのことを考え、上下の隙間も確認しておいてください。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

と~っても詳しくありがとうございました!これで大丈夫だと確信でき、タイヤ交換できます!
本当にありがとうございました★

お礼日時:2006/04/14 14:20

ワゴンRに乗っています。


新車時から165/55R14を履いており、燃費が悪かったために、155/55R14にサイズダウンしました。
乗り心地・燃費は変わらず、サイズが小さくなった分、格好悪くなりました。
1本あたりの値段は安くはなりますが・・・。
ちなみに、車体からはみ出していなければ車検も大丈夫です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

経験者さんから回答いただけてうれしいです!
乗り心地・燃費変わらないんですね~
確かにタイヤが大きくなると車も大きく見えて(気のせいかな!?)ちょっとかっこよかったんです!

う~ん 悩むなぁ…

お礼日時:2006/03/28 17:22

そのサイズ差だと、車検時のスピードメータの誤差範囲外かも・・・


乗り心地は、多分良くなると思いますよ。
燃費は対して変わらないと思います。
メーターで60KMでも、実際はそれ以上出てるって事にはなりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます!
メーターよりスピードが出てるってちょっと怖いですね…

お礼日時:2006/03/28 17:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイヤ外径をアップした場合の利点と不利点

タイヤ外径をノーマルを一回りアップした場合、性能面では、

利点:
・同じ走行距離で比べると回転数が少なくなり摩耗が少ない⇒長持ちする

不利点:
・発進時や登坂でより強いトルクが必要となる(ハイギヤード化)⇒発進にもたつき感が出る?

があるかと認識してますが、間違いや過不足あれば教えてください。

サス、ホイール径は変わらないという前提で、フェンダーなどとも干渉しない程度のサイズアップを想定した場合です。

Aベストアンサー

先ず、スピードメーターの問題はありません。
メーターが車検でNGになるほど大きくすると・・・車体に当ります。
車体に当らなければ車検では、ほぼ合格します。(普通の乗用車なら)

燃費は良くなります。
ただし、一定の速度で走行した場合です。
高速などを一定の速度で走ればかなり良くなります。
特に軽バンなどの3ATでは大きく改善します。
そのかわり、ストップ&ゴーが多いと悪くなります。

タイヤの減りは変らないです。
ブレーキ性能も変らないです。
(変るほど大きく出来ません)
最小回転半径も変らないです。
(ハンドル切れ角が変わるわけでは無いです。)

一番良く感じるのは、
加速が悪くなる
駆動力が小さくなるので、登坂力が無くなるです。

直径で1cmぐらいなら誤差の範囲です。
2cmを超えるとかなり体感できます。(排気量が大きいと体感しにくくなります)

Qタイヤ外径変更による距離表示は?

タイヤの外径を小さくする(例えば640ミリだったものを600ミリにします)と、
スピードメーターに誤差が生じてくると思います。
実速度よりオーバーな表示になると思います。
(例えば、実速度は50キロなのにメーター表示では60キロなど)
では走行距離の表示はどうなるのでしょうか?
実走行距離よりオーバーな表示になるのでしょうか?
(例えば、100kmしか走行していないのに、120km走行した表示になるのでしょうか?)

ちなみに、走行距離はどのようにして(どの部分で)測定しているのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

速度計のセンサーはトランスミッションにあります。
軸の何回転が車軸の1回転と決まっているので、タイヤによって実速度・実距離が変わってきます。

http://www10.plala.or.jp/cutism/other_size.html
おおざっぱなときもありますが、適当に数字を入れてみてください。

Q外径が25mm違うと何キロスピードメーター狂いますか?

フィットに乗ってます。純正タイヤが14インチで18インチにインチアップすると外径が約25mm違います。スピードメーターは何キロ誤差が出るでしょうか?詳しい方教えて下さい。あと車検は40キロ出した時の10%まで大丈夫ということなので、4キロまでなら誤差がでても大丈夫ってことですか?車検通りそうですかね?

Aベストアンサー

車検時の速度計誤差:
自動車の速度計が40km/hの時のスピードメーターテスターの指針 は下記のようになります。
・31.0~44.4km/h(H 18.12.31以前製作車)
・31.0~40.0km/h(H 19.1.1以降製作車)

自動車検査業務等実施要領
4-34(速度計等)
・4-34-1 平成18年12月31日までに製作された自動車
10(V1-6)/11≦V2≦(100/90)V1
・4-34-2 平成19年1月1日以降に製作された自動車
10(V-6)11≦V2≦V1

V1は自動車に備える速度計の指示速度(単位 キロメートル毎時)
V2は、速度計試験機を用いて計測した速度(単位 キロメートル毎時)

速度計の指度の誤差について、速度計の指度が実際の車両速度を下回らないものであること等と改正されたため H 19.1.1以降製作車では メーター読み≧実車速となり、標準サイズより直径の大きなタイヤは車検不合格となります。

Q外径が大きくなると、距離の誤差はいくら?

純正155/65/14のタイヤから、165/55/15にインチアップしました。
走行距離の差はどのぐらい出るのでしょうか?
同じ箇所を走っているにもかかわらず、オドメーターの距離表示が純正時より少し違うような気がするのですが、はっきりした誤差(距離)がわからなく気になっています。
どなたか教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

外径が何mm大きくなったかわかるなら外径×3.14で円周をだして、大きくなったサイズ÷元のサイズの外径で誤差を出します。
 オドメーターの誤差の範囲内でしょうけど。(^O^)

Qタイヤの直径大きくすると燃費は?

メーカー指定のタイヤより例えば3センチ直径が大きくて巾が同じタイヤ履いたらその分、周が長くなるので少しばかりは燃費向上しませんか。平地走った場合です。向上するなら何パーセントぐらいでしょうね。少なくともマユツバ物の燃費向上グッズよりはマシだと思うのですが。

Aベストアンサー

単純に直径が増えた分たけ接地面積が増えるので、その分悪化するのでは。径を大きくするときには幅(トレッド)は狭くする必要があります。自転車でいえば、ロードタイヤにように。
車では、成功した例としてフォルクスワーゲンと、スズキジムニーが有名ですね。悪路では、効果絶大のようです。慣性力も増しますので、定速運転をこころがけると、直径をAセンチとすると、A+3センチ/A×100パーセントぐらいの燃費は期待できるかも。いずれにせよ幅は慣性分減らすことは重要です。

Q純正よりも小さなタイヤを付けるのは問題ありますか?

純正サイズ205/65/15の車に195/55/15のタイヤをはかせると問題ありますでしょうか?タイヤ外径が大きくなるとだめ、という話はよく耳にするのですが、逆のパターンが分かりません。車を替えたのですが、買ったばかりのスタッドレスタイヤ(195/55/15)なので、問題なければ流用したいと思っています。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>純正サイズ205/65/15の車に195/55/15のタイヤをはかせると問題ありますでしょうか?


あります!
『絶対に使ってはいけません!』と言い切れるレベルです。


外径だの、メーターだのではなく、あきらかにキャパ不足です。
ネット上で見ていると、皆さんタイヤをなめすぎですが、ブレーキよりも深刻ですよ。
例えば、誰もクラウンにカローラのブレーキを移植しようとは思わないはずです。
誰が考えても能力不足ですし、危険だと言うでしょう。
でも、タイヤの不具合は、ブレーキはもちろん、ハンドルを切っても曲がらないかもしれませんよ。
タイヤの能力を落とすくらいなら、ブレーキの能力を落とした方が被害が小さいとさえ言えます。
タイヤは全てを支えています。


さて、能書きはこのくらいにして、基本的には外径は変えられないものと認識してください。
ここで簡単に『OKです』などと言えるなら、様々なノウハウを広報しているメーカーは無駄な事をしていることになってしまいます。
http://www1.bbiq.jp/rd-tire/lo-bar.html
ここを見てください。
タイヤには、負荷能力というものがあります。
これがロードインデックスとして、タイヤサイズに表示されています。
(本来「純正サイズ205/65/15の車に195/55/15のタイヤを・・・」これではサイズ表記が途中までしかなく、情報として不足です)
調べてみるとわかると思いますが、205/65R15に続くロードインデックスは、ほとんどのモデルで95です。
一方195/55R15は、同じく85~84でしょう。
10ポイント以上も下がっていて、もはや検討の余地すらない「問題外」な選択と言えます。


多少の低下なら何とかなることもあります。
現在の指定空気圧が、上限(JATMA規格で240kPa、ETRTO規格で250kPa)より例えば10kPa低ければ、ロードインデックスで1ポイント低いタイヤを選んでもOKです。
そのときは空気圧を10kPa上げれば、負荷能力も以前とほぼ同じになります。
上限まで20kPaの余裕があれば、ロードインデックスで2ポイントまで下がっても取り戻せます。
もちろんこれも、外径は変えないというのが前提です。

今回は10ポイントも下がっているので、標準の空気圧が140kPa程度でないと使えないことになります。
それに加えて外径の変化も大きいので、使えないですね。
タイヤサイズは、各車だてに決められてはいません。

>純正サイズ205/65/15の車に195/55/15のタイヤをはかせると問題ありますでしょうか?


あります!
『絶対に使ってはいけません!』と言い切れるレベルです。


外径だの、メーターだのではなく、あきらかにキャパ不足です。
ネット上で見ていると、皆さんタイヤをなめすぎですが、ブレーキよりも深刻ですよ。
例えば、誰もクラウンにカローラのブレーキを移植しようとは思わないはずです。
誰が考えても能力不足ですし、危険だと言うでしょう。
でも、タイヤの不具合は、ブレーキはもちろん、ハンドル...続きを読む

Qタイヤ外径変更による走行距離表示の誤差

純正のタイヤ外径が590mmとします。
外径を560mmに小さくした場合、
実走行距離が狂うと思いますが、
どのくらいの誤差表示になるのでしょうか?
たぶん、実走行距離より多く表示されると思うのですが、
例えば、実走行距離が10000kmだった場合、メーターは何kmを表示するのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

10000×590÷560 これが余計に回る分です。
5.36%くらいのメーター誤差が生じます。

また、10000×590÷560+10000 が表示される距離で 10536kmです。

Qホイールとタイヤサイズ 許容範囲

こんばんは
ホイールは1サイズで大体
±でどのくらいの
種類のサイズのタイヤをはめられるのですか?

例えば
エルグランドのE51(先代の)のホイールサイズは
17×6.5jjでタイヤサイズは215/60R17です
このばあい17x6.5JJのホイールには
このタイヤサイズのタイヤしか履けないのですか?

多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?
17x6.5JJの6.5という部分によって
履けるタイヤ幅が決まってくるのですか?
その場合この数(リム径?)にどんな計算を
すれば、そのホイールに履けるタイヤ幅・サイズが
分かりますか?

ごちゃごちゃになってすみません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタイヤを例に取ると、下のURLに示すタイヤリストを見ます。

http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/brand/bluearth/bluearth_rv01_size.html

すると、サイズ215-60-17の欄を見れば、標準リムが6 1/2Jとあります(6.5Jのことです)。このタイヤでこのサイズの場合は6.5Jのホイールを標準と想定している訳です。しかし横の欄に適用リムがあり6~7 1/2Jと書いています。すなわち6.0J~7.5Jの範囲のホイールなら問題なく履けることが記されている訳です。

例えば質問者様が215-60-17から225-55-17に変えたいと思えば、そのサイズを見てみると、適用リムは6~8Jとなっているので、最低でもこのタイヤに限れば、6.5Jのホイールに問題なく装着出来るということが分かります。

※タイヤ外径の変化に注意

タイヤサイズを変えると、外径が変わる場合があります。太さを変えることにより全く同じ外径と出来ない場合は、「少し小さめ」とするのが望ましいです。大きめにすると、スピードメーターの誤差が危険側になり車検に通らなくなったりします(必ず通らないという訳ではありませんが、本題からズレるので詳細は割愛します)。

なので、215-60-17から17インチのまま225にする際には、扁平率を60→55に落とします(扁平率は太さに対する厚みのパーセンテージです。60なら太さの60%が厚みという意味です)。

すると上記カタログのタイヤなら、215-60-17の外径が690mm、225-55-17の外径が680mmであり「少し小さいのでO.K.」となります。

なお、サイズ毎の外径はタイヤの種類やメーカーでバラバラですが、理論値の計算は以下の通りです。

215-60-17の場合

2×(215×0.60)+17×25.4=689.8mm

225-55-17の場合

2×(225×0.55)+17×25.4=679.3mm


※JとかJJの記号

一般的には無視して構いません。

以上です。参考になれば幸いです。

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタ...続きを読む

Qスタッドレスタイヤはサイズが大きい?

おせわになります

スタッドレスタイヤを使用していますが 今度雪山に行くため、チェーンを購入予定です

ネットで検索すると  「スタッドレス用」 というチェーンがありました

もしかしたら スタッドレスは普通のタイヤに比べサイズがでかいのですか?


たとえば 185  70R ?  というような表記があった場合
同じ 記号でも スタッドレスと 普通タイヤは大きさが若干違うなどいうことがあるのでしょうか?
・・・・・・・  記号が同じならばサイズも同じですよね?


教えてください

Aベストアンサー

タイヤの骨格部分のサイズは同一ですが、スタッドレスは夏タイヤよりも 溝が深い=ゴムの盛りが多い となります。
またタイヤショルダーが角ばっているデザインが多いのでチェーンを巻くとかなり違う、となりますね(笑)


あと溝が太くて深い(特に横方向の溝が違う)のでチェーンが細いタイプですと溝にはまり込んで意味無しになるケースもあります。
(むしろタイヤを痛めるだけとか?)

スタッドレス用とわざわざ表記してあるということはその辺の配慮のあるものかと思われます。

Qエブリワゴンのオフセット許容範囲

夏タイヤは165/60/R14みたいです。
スタッドレスタイヤ155/65/R14 オフセット43mmをはいたら問題をおこすでしょうか?
雪道なので凸凹でショックはフルストローク動くでしょう、またハンドルも細道なのでフルにきると必要あり。

Aベストアンサー

すいません、タイトル見逃してました。。。orz
エブリィワゴンですね。

単純に、オフセットだけの問題なら標準がオフ50なので、43なら問題ないかと。(純正より外側に7mm出る計算)
#6Jのホイールにオフ43でフロントがツライチらしいので、標準ホイールサイズで155/65R14なら問題ないと思います。
http://www.carview.co.jp/bbs/104/321/?bd=100&th=3363928&act=th


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング