バーボンのジェファーソンズリザーブ15年について詳しく教えてください。

A 回答 (1件)

ジェファーソンズ・リザーブ15年(45.1度、750ml) Jefferson's Reserve


ケンタッキー州で一番小さい家族経営のウィレット蒸溜所でボトリングされている
(トーマス・ジェファーソンの名にちなんだ)スモール・バッチ・バーボン。
原酒はフィッツジェラルドのものを使用、OMCの依託により誕生したバーボンで
甘口の高級品。1988年のケンタッキー州ルイズビル・マガジン特別付録中でのバーボン・テイスティングの格付けでは、ジェファーソンズ・リザーブが第七位を獲得している。
 No.2031 of 2400 Bottles Batch No.07

 McLain & Kyne、アメリカ

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/~tanida/my_home_bar/Wh …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「リザーブ」の意味は辞書通りの内容なのでしょうか?

サントリーリザーブ(/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%96)の名称の由来を教えて下さい。

http://www.suntory.co.jp/whisky/reserve/

Aベストアンサー

サントリーリザーブ、懐かしいねー。最近は発泡酒ばかりだよ。ウイスキー?良くて角瓶だよ。

語源は"reserve"の意味調べれば分かるでしょう。(ここからまじめ)
「保存する」という意味があるでしょう?それしかないですよ。
"re"これは「再び」とか「元のように」という意味で、次がポイントです。大昔のローマ時代、経済は奴隷が労働力を提供していました。その奴隷の中にはバルカン半島あたりのスラブ民族がたくさんいました。当時は"Slavo"と呼んでいたようです。予想つきますよね。これから"slave"「奴隷」という現在のことばが生まれたようです。学術的にこの起源を持ち出すとスラブ系の人たちはかなり反発するようです。

●この「奴隷」の特徴は2つあります。「ただで仕事をさせる」これから「サービス・奉仕」"serve"とか "service"などの語が生まれました。ここで学問的なことを述べなければなりません。"Slavo"でもいいのですが、"slave" の "la"の位置が入れ変わって"al"になり"salve"になりました。グーテンベルクが印刷術を発明するまで、つづりや発音は自由自在とまでは行きませんが、一応、舌の位置が似たところの発音には気まぐれでいつでも変化していました。"salve"の"al"が"er"になったと考えてかまいません。これは比較言語学って言って話し出すと止まりませんのでこのあたりでストップします。
●もう一つの「奴隷」の特徴は「逃がしてはならない」ということです。「保持」していなければならないのです。こちらの方がサントリーリザーブの語源と関係あるのです。
** "conservative party"=保守党
** "observe"="ob-(before)"+"serve (keep)"=目の前で保持しておく=観察する
** "preserve"="pre- 前もって"+"serve 取っておく"=保存する
** "reserve"="re- 元へ"+"serve 取っておく"=予備に取っておく
他にもいろいろあります。

●以上の2つの元の意味がポイントです"Serbia"などは"v"が"b"に転移しています。しかしくれぐれもスラブ民族への偏見はもたれないようお願いいたします。しかし学校などでも「奉仕活動」なんて言って生徒に教育しているようですが、元の意味を知ってはいないでしょうね。商売人でも「このようなサービスもついております。」と言って、あとでお金を請求することも多いですよね。その時はサービスというのは「ただ、無料」という意味だよ、と言ってやってください。

サントリーリザーブ、懐かしいねー。最近は発泡酒ばかりだよ。ウイスキー?良くて角瓶だよ。

語源は"reserve"の意味調べれば分かるでしょう。(ここからまじめ)
「保存する」という意味があるでしょう?それしかないですよ。
"re"これは「再び」とか「元のように」という意味で、次がポイントです。大昔のローマ時代、経済は奴隷が労働力を提供していました。その奴隷の中にはバルカン半島あたりのスラブ民族がたくさんいました。当時は"Slavo"と呼んでいたようです。予想つきますよね。これから"slave"「奴隷」...続きを読む

Qバーボン 現存する古い蒸溜所を教えて

現在購入可能な銘柄を販売している蒸溜所の中から古いものを5つくらい教えてください。

Aベストアンサー

既にチェック済みかとは思いますが参考まで。
「バーボン 蒸留所 最古」で検索してみた結果です。他にもたくさん。。。

http://www.rbbtoday.com/article/2014/04/18/119050.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%96

Qコニャックとはなんですか?

洋酒?

コニャック
ブランデー
ウィスキーの
違いを教えてください。。。
あと、金額の幅もできれば知りたいです。

Aベストアンサー

・ブランデー

実酒からつくられた蒸留酒の事。

・ウィスキー

大麦、ライ麦、トウモロコシなどの穀物を、麦芽の酵素で糖化し、発酵させた蒸留酒の事。

・コニャック

ブランデーの一種で、フランスのコニャック地方で生産されるブランデーの事。

葡萄を原料に、定められた地域で、定められた製法によって作られた物の事。

・バーボン

ウイスキーの一種で、原料の穀物中にトウモロコシを51%以上含んでおり、定められた製法でつくられた物の事。

・スコッチ

ウイスキーの一種で、原料は100%大麦麦芽で、定められた方法で、スコットランドでつくられた物の事。

まとめると

※洋酒
  ●蒸留酒
    ◎ウィスキー
      ○バーボン
      ○スコッチ
      ○その他の一般のウィスキー
    ◎ブランデー
      ○コニャック
      ○その他の一般のブランデー
  ●醸造酒
    ◎ワイン
      ○ワイン
      ○シャンパン
    ◎ビール
    (以下略)

となります。

>あと、金額の幅もできれば知りたいです。

値段はピンキリ。

「30年物」や「50年物」とか、「当たり年の物」とかで、価格にゼロが2つ増えたりします。

国産のウィスキーでも「○○50年」とか、樽詰めしてから50年寝かせたウィスキーだと、とんでもない値段がします。

・ブランデー

実酒からつくられた蒸留酒の事。

・ウィスキー

大麦、ライ麦、トウモロコシなどの穀物を、麦芽の酵素で糖化し、発酵させた蒸留酒の事。

・コニャック

ブランデーの一種で、フランスのコニャック地方で生産されるブランデーの事。

葡萄を原料に、定められた地域で、定められた製法によって作られた物の事。

・バーボン

ウイスキーの一種で、原料の穀物中にトウモロコシを51%以上含んでおり、定められた製法でつくられた物の事。

・スコッチ

ウイスキーの一種で、原料は100%大麦麦芽で、定...続きを読む

Qお薦めのバーボンを教えてください。

今度の正月は寝正月を決め込んでいます。

そこで、私はバーボンが好きなので贅沢に?飲み明かしたいと思います。
皆様のお薦めの銘柄やこんな飲み方はおいしいとかの情報をお待ちしております。

ちなみに私は、<ワイルド・ターキー>をロックで飲むのが好きです。

Aベストアンサー

僕もバーボン好きですよ。あの香りが好きで。。(^u^)

僕が学生時分に良く飲んでいたのは
・オールドグランドダット114(アルコールが強いので手っ取り早く酔えます)
・フォーローゼス(黒は高いので白でガマン。。(T^T))
・ローリングK(安いですが、なかなか美味しいです)

この辺ですね。
普段はロックで飲みますが、たまにはミネラルウォーターの水割りを氷無しで飲むのも良いものですよ。
これからの季節だと、ぬるめのお湯で「お湯割り」にするのも香り立ってイイ感じですよ。

余談:
学生の時、面倒くさいので2Lのペットボトルに水割り作って冷やしておいたところ
友人が水割りと知らずに、一口飲んで・・・
「うわ、これ酒じゃんか!!」『あぁ、そうすると好きなときに飲めるから便利だよ』

「便利だかしらんが、冷蔵庫に水割り2リットル作って冷やしてるヤツなんかお前だけだ!!」
と誉めて頂きました。(きっと勘違い・・(^^ゞ)

Qバーボンの銘柄なんですが、鳥の絵のついたやつって

バーボンの銘柄なんですが、鳥の絵のついたやつって何て銘柄でしたっけ?ブランドによって鳥の絵が違った記憶があるんですが、その差もわかれば教えてください。

Aベストアンサー

WILD TURKEY(ワイルドターキー)ではないでしょうか??

参考までに
http://www.wildturkey.jp/index.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%BC

Qバーボンウイスキーのバニラ

以前,バーボンウイスキーにバニラが使われていると聞きました.その後詳しいことを知りたくてもあまり情報が得られません.1.バニラはすべてのバーボンウイスキーに入ってるの?2.スコッチなど他のウイスキーには入ってないの?3.バーボンの種類によって使っている量などに特徴があるの?4.バーボンの香りはバニラ,樽(の木),とうもろこしのどれがメインなのでしょう?.その他,バニラに関するうんちくがあればぜひ教えてください.

Aベストアンサー

 #3、#4さんのおっしゃるとおり、バニラ香だと思います。バニラ香はオーク樽で熟成させるときに出てくる香りで、ウィスキーに限らずワインにも現れます。辛口白ワインを造るシャルドネなどは樽熟成させたものとさせないものはバニラ香やアーモンド香などではっきりと区別ができます。

 ただ、一般的にはバーボンにバニラそのもので香りを付けていることはないはずですが、無数にある蒸留所、銘柄すべてで絶対100%と言い切る自信がなく...回答に対する自身は「なし」にしておきます。

Q一番香りの強いバーボン

最近のバーボンは、香りが軽く、昔に飲んだバーボンは、翌日のトイレで、バーボンの香りがしたものですが、まるで香水を飲んでいた様な、錯覚をしたものですが、またそんなバーボンが飲んでみたいのですが、どなたかご存じないでしょうか。

Aベストアンサー

ジャック ダニエルのシングルバレルとかシルバーセレクトかな。

Qボウモアって12年や15年等いろいろありますけど‥

サントリーが扱っているアイラのスコッチ、ボウモア。

私は、2年ほど前にウイスキーに魅了され、サントリーとニッカの主要銘柄をバーやテイスティングカウンターやボトルを購入して飲みました。
(シングルモルトで20年以上やブレンドの25年以上は高くて飲めませんでしたし、本当はイチローズモルトや明石などの稀酒をまだ飲んでないので機会があれば挑戦したいですが、ボトル買う金も無いし‥ということで)

最近、スコッチへ手を出しました。
ジョニ赤黒緑金やシーバス・リーガル12年&18年、バランタイン12年を経て、シングルモルト:ザ・グレンリベット12年やグレンフィディック12年、ボウモア12年と彷徨っていたところ‥

クエスチョン!

ボウモアのラインナップって「12年」「18年」「25年」「Legend」の4種類が正規品だと思ってました。

「テンペスト-TEMPEST」や「エニグマ-ENIGMA」、「ダーケスト-DARKEST」といった限定品(?)のようなものの位置づけもなんとなくわかります。(なんとなくで良くわかってないとも言えますが‥)

しかし、問題はこの
「ボウモア17年」http://item.rakuten.co.jp/kawachi/7703/
とか、この
「ボウモア8年」http://item.rakuten.co.jp/kawachi/3939220001566/
ってなんですか。
新商品ですか?
それとも毎年、「15年」とか「21年」とかそのときによって正規品の年数がかわるのですか?

どなたか、ウイスキー通の方、教えてください。

サントリーが扱っているアイラのスコッチ、ボウモア。

私は、2年ほど前にウイスキーに魅了され、サントリーとニッカの主要銘柄をバーやテイスティングカウンターやボトルを購入して飲みました。
(シングルモルトで20年以上やブレンドの25年以上は高くて飲めませんでしたし、本当はイチローズモルトや明石などの稀酒をまだ飲んでないので機会があれば挑戦したいですが、ボトル買う金も無いし‥ということで)

最近、スコッチへ手を出しました。
ジョニ赤黒緑金やシーバス・リーガル12年&18年、バランタイン12...続きを読む

Aベストアンサー

ボウモアに詳しい訳でもありませんが…
一般的にウイスキーに言えるのは、レギュラー商品が全てではありません。
また日本の輸入代理店が全てを扱っている訳でもありません。
(サントリーは蒸留所オーナーでもあるようですが)

ボウモア程有名なスコッチの場合、各国向けに細かな商品展開をしていることがあります。
そしてウイスキーは古さがマイナスにはならないので、すでに販売終了した商品でも未開封なら普通に市場で取引されます。
(むしろ希少価値がでたりする)
さらに日本には正規代理店の他に並行輸入で各社が輸入しますので、
日本未発売の商品も普通に店頭に並んだりする訳です。
ちょっと調べてみた所、8年は元々イタリア向けの商品だったみたいですね。
レギュラーになるほどでは無かったものの、結構その若さに人気があるようでかなり出回っています。

ウイスキーの難しいのは、蒸留所が瓶詰めしてるとは限らない所。ボウモアみたいな大手だとボトリング設備を持っていますが、
多くの蒸留所は設備が無かったり、あっても必要に応じて原酒を売り、別の瓶詰め業者が製品化するという事が普通にあります。
(これはこれでひとつの文化なのです)
瓶詰めまでの間にピートを追加したり、樽に工夫したり、加水したりとボトラーズによって様々な特徴があり、これが一層スコッチの世界を奥深くしています。

バーへ行かれるという事ですが、パブなんかも行かれますか?
出来れば良心的で研究熱心なお店がひとつあると非常に便利です。
今回の様な質問にも喜んで答えてくれますし、好みが分かればおすすめもいただけます。
ある程度通って常連になれば好みを察して仕入れてくれたりもしますしね。
イチローズモルトだって案外置いてる店はありますよ。

ボウモアに詳しい訳でもありませんが…
一般的にウイスキーに言えるのは、レギュラー商品が全てではありません。
また日本の輸入代理店が全てを扱っている訳でもありません。
(サントリーは蒸留所オーナーでもあるようですが)

ボウモア程有名なスコッチの場合、各国向けに細かな商品展開をしていることがあります。
そしてウイスキーは古さがマイナスにはならないので、すでに販売終了した商品でも未開封なら普通に市場で取引されます。
(むしろ希少価値がでたりする)
さらに日本には正規代理店の他に並行輸入...続きを読む

Qウィスキー、バーボン、スコッチ、、、、、、

ウィスキー、バーボン、スコッチの違いを教えて下さい。ウィスキーが好きでよく飲むんですけども、国際線の飛行機に乗ったときのドリンクメニューなんかだとスコッチとかバーボンとかといった英語表記が多くあまりウィスキーという表記が無かったもので気になりました。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

ウィスキーの中に、スコッチやバーボンが含まれます。キーは樽です。
蒸留酒を樽熟させればウィスキーです。ただし原料がぶどうやワインの
搾りかすのものであればブランディであり、さとうきびであればラムです。焼酎も樽熟させれば非常にウィスキーに近いものになります。
バーボンとスコッチのいちばんの違いは原材料です。カナディアンウィスキーではらい麦、スコッチでは大麦、バーボンではトウモロコシになります。穀物を発酵させ、それを蒸留した時点でできる酒は、どれも似たようなものです。風味の違いはその後の工程にあるのかもしれません。

かつては世界中で酒飲みの羨望の的であったスコッチですが、いまやもう正体がバレ、あまり重宝はされなくなってきてる風潮はあります。
そら、原価は安いもんですからね、コニャックと同じくらいにね。

Qスィート・マッシュ方式のバーボンウイスキー

スィート・マッシュ方式のバーボンウイスキーの銘柄を教えてください

イエローストーン7年は、もうダメですから他に。

Aベストアンサー

私が見かけたことがあるのは、
「ウッドフォード・リザーブ・スイートマッシュ」くらいですかね・・・。

ほとんどのバーボンは「サワーマッシュ」方式ですので・・・。


人気Q&Aランキング