教授の英語名のよこについてくる何かの略語ありますよね。その呼び方とできれば簡単な解説をおねがいできますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Ph.D … Doctor of Philosophy の略。

本来の意味は哲学博士ですが、単純に博士の意で使われます。
これは、科学Scienceが発達するまではPhilosophyが学問全般の代名詞でもあったため。
(哲学は現在のような形而上的なものではなく、真理を追究するあらゆる営みを指していたのです)

M.D. … Medicinae Doctor の略。医学博士。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても助かりました!ありがとうございます。教授の名前をかくときはやはり必ずつけるべきでしょうか?ご意見伺えたらとてもうれしいです。

お礼日時:2002/01/31 22:43

No.1産の答えであっているとおもいます。


よく英語の論文などにつかってあったりして
みなれていたので(^-^;答えようと思いましたが一歩遅かったですね。

>とても助かりました!ありがとうございます。
>教授の名前をかくときはやはり必ずつけるべきでしょうか?ご意見伺えたらとてもうれしいです。

というわけで補足をこたえます。
名前をどこに書くか判りませんが,つけておいたほうが無難でしょう。
かならずというわけではありませんが、気にする方はきにしますから(^-^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりつけたほうが無難ですか!Recommendation Letterへのサインをお願いした方が心理学の教授もなさっていて・・お伺いするの忘れてしまい困ってご意見を求めてしまいました。
ともかく ありがとうございます!

お礼日時:2002/01/31 23:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q合格した大学院の教授へ挨拶メールを出したのですが、返信がありません。

先月、大学院の試験を受け、無事に合格することができた。

私は他大学からの受験だったため、合格後に配属先の教授に、『一度ご挨拶に伺いたいのですが…』という旨のメールを出したのですが、1月ほど経っても返事がありません。

メールの内容は無礼のないように書いたつもりです。このような場合、どうしたらよいでしょうか??
メールの内容に失礼があったとは思えないので、先生がメールを見ていないか、メールというコンタクトの手段がまずかったのか?と、いろいろ考えています。

どなたかアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

最近はメールで連絡をとることも多く、特に失礼にはあたらないかと思います。
ただ、忙しい先生だと、先の方々の回答にも有るように、
・出張で長期間不在にすることがある(分野によっては、この時期国際会議が集中していて、ひと月近く大学に帰れないこともあるのだとか)
・受け取るメールが多く、見落とされた
・ジャンクメールを除去するフィルタにかかってしまい、教授の目に留まらなかった

という事が有るかと思います。
再度、メールをお送りしてみるか、場合によっては電話をかけられても良いかと思います。
(電話の場合、教授が忙しければ、事務の方や助手,大学院の学生が用件をメモして渡してくれることもあります。)

Qこれの1番の解説をよろしくお願いします できれば全部...

これの1番の解説をよろしくお願いします

できれば全部...

Aベストアンサー

全部で100㌘で、その中に20㌘なんだから、20÷100、答えは%で表記するので×100で、答えは20%

【水溶液】
水(エックス)+塩化ナトリウム(ワイ)=水溶液(ゼット)
【%】
教科書にある式

さぁ、2・3を解いてみよう!

Q他大学の教授からメールの返信が来ません

来年一月に国立大学の大学院人文科学系の専攻を受験しようと考えている者です。
現在所属している大学では、自分が研究したいテーマを指導してくれる
教員がいないため、
昨年秋に他大学受験をすることを決めました。
現在、その分野についての論文を書いていて、
それを誰かに見ていただきたいと思い、
先月中頃に受験する大学の専攻事務にメールを送信しました。
送信した一日後に、専攻の助教の方から、
その先生にメールをお送りしましたという内容のメールが来ました。
しかし、先生本人からのメールが来ない状態です。
内容が漠然としていたのか、印象を悪くしてしまったのかなどと
不安になっています。
メールには、
・どういう経緯でその専攻のことと先生のことを知ったのか
・論文のテーマと扱う題材
・どういったことを踏まえて論文を書いているのか
・自分が現在所属する大学には指導をしてくれそうなスタッフがいない
という内容を書きました。

もう一度確認を取るのは失礼な気がします。
あんまりメールを送りすぎても印象が悪くなるし、
入試前に個人的に先生と連絡を取るのは控えたほうがいいというのも
聞いたことがあります。
類似した質問もすでに出ていると思われますが、よろしくお願いします。

来年一月に国立大学の大学院人文科学系の専攻を受験しようと考えている者です。
現在所属している大学では、自分が研究したいテーマを指導してくれる
教員がいないため、
昨年秋に他大学受験をすることを決めました。
現在、その分野についての論文を書いていて、
それを誰かに見ていただきたいと思い、
先月中頃に受験する大学の専攻事務にメールを送信しました。
送信した一日後に、専攻の助教の方から、
その先生にメールをお送りしましたという内容のメールが来ました。
しかし、先生本人からのメー...続きを読む

Aベストアンサー

署名をし忘れたというイージーミスはおそらくないでしょうから、考えられる理由としては、
・教授が多忙、もしくは出張中
・教授のもとに大量に送られてくるメールに紛れてしまった
・知らないアドレスからのメールであったために迷惑メールフィルタにかかってしまった(ただし助教を介しているので考えにくい)
だと思います。

メールのことをメールで問い合わせても仕方ないので、電話で挨拶がてらメールを送った旨を伝えればいいと思います。

Q!!!至急!!! 小学校6年生の算数の問題です。 □の3がわかりません。 できれば解説もお願いします

!!!至急!!!
小学校6年生の算数の問題です。
□の3がわかりません。
できれば解説もお願いします。

Aベストアンサー

問題に不備がありますね。
1/10の位を四捨五入だから、0.□の部分を繰り上げるんだよ。
多分四捨五入するところを間違えてるね。

Q返信メールが届きません

返信メール機能を使って返信していただいたメールが届きません。
メールの設定がどこかおかしいのでしょうか
メールはplalaを使っています。
よろしくご教授ください

Aベストアンサー

あなたのメールアカウントの中の
メールアドレスの設定が間違っていると、返信できません。

OutlookExpressの場合は、
ツール>アカウント>プロパティー>
全般のメールアドレスが正しいかどうか
確認してください。

Q数の小さい呼び方は、ミクロンとかナノとかピコとか呼びますけど、数が大きくなる方の呼び方はあるんですか

数の小さい呼び方は、ミクロンとかナノとかピコとか呼びますけど、数が大きくなる方の呼び方はあるんですか?

Aベストアンサー

あるようです
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q127389532
ここで誰かが答えてます

Q教授に送るメールについて

自分は学生で、ゼミの教授にメールを送らなければいけないのですが、出だしは『いつもお世話になっております。』で問題ないでしょうか。
ビジネスメールのマナーを調べたらこれで良さそうでしたが、教授へもこれで失礼ないか心配になりました。
また、なるべく早く返信をもらいたい問い合わせなのですが、『お手数をおかけして申し訳ありませんが、お手すきの際にご返信いただけると幸いです。』と書いても大丈夫ですか?(おかしかったら訂正してください)
教授へメールするのは初めてなので、失礼があったらいけないと思いこちらで尋ねました。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ゼミの教授に送信するのなら、書き出しは、「いつもご指導頂きありがとうございます。」などでしょう。

「お手数をおかけして申し訳ありませんが、お手すきの際にご返信いただけると幸いです。」は、急用ではないので、暇な時に返信して下さいという意味になります。
急ぎの場合は、相手が教授であってもストレートな文面にすることが肝要です。例えば、「誠に勝手ながら、至急返信を頂きたくお願い致します。」というような感じになります。

Q128です。この問題が解説見ても本当に意味不です。答え2 メアリーと一緒に働くのが簡単なのか メアリ

128です。この問題が解説見ても本当に意味不です。答え2
メアリーと一緒に働くのが簡単なのか
メアリーは誰かと働くのが簡単なのかわけわかりません

Aベストアンサー

It's easy to work with Mary.
(メアリーと一緒に働くのは容易いことだ)
という文章において、Mary を主語にして書き換えたものが、
問題文の形式と考えると良いでしょう。

Mary is easy to work with.
(メアリーとは一緒に働きやすい人だ)

Qアメリカの大学の教授とメールする際の呼び方

私は20代の学生ですが、
アメリカの大学の教授(アメリカ人, 50歳くらいの男性)とメールでやり取りしているのですが、まだ直接会ったこともなく、
どのような敬称をその教授に対して用いるべきか迷っています。

私からその教授に最初にメールを送ったときは、
Dear Professor 教授のlast name,
と書いてメールを送ったですが、
教授からもらった返事のメールは、
Dear 私のfirst name,
で始まっていました。

もう一度教授に返事を書きたいのですが、
やはり相変わらず
Dear Professor 教授のlast name
で返信すべきでしょうか?
それとも
Dear 教授のfirst name
で返信すべきでしょうか?

アメリカでは学生が教授を呼ぶときでも教授のfirst nameで
呼ぶのはごく普通と聞いたのですが、まだ会ったこともない教授に対して
first nameで呼ぶことに若干抵抗を感じてしまいます。

どなたかアメリカの文化、作法に詳しい方がいらっしゃいましたら、
アドバイスをいただけませんでしょうか?
宜しくお願い致します。

私は20代の学生ですが、
アメリカの大学の教授(アメリカ人, 50歳くらいの男性)とメールでやり取りしているのですが、まだ直接会ったこともなく、
どのような敬称をその教授に対して用いるべきか迷っています。

私からその教授に最初にメールを送ったときは、
Dear Professor 教授のlast name,
と書いてメールを送ったですが、
教授からもらった返事のメールは、
Dear 私のfirst name,
で始まっていました。

もう一度教授に返事を書きたいのですが、
やはり相変わらず
Dear Professor 教授のlast name
で返信す...続きを読む

Aベストアンサー

>もう一度教授に返事を書きたいのですが、やはり相変わらず Dear Professor 教授のlast nameで返信すべきでしょうか?

それでいいんじゃないでしょうか
基本的にはProfessorなわけで
別に相手の文化を気にする必要はないです 失礼なことをしているわけではないですし
Professorをつけて失礼だと言われるスジあいはないですね
相手にCall me "その人のfirst name"! と言われたらそうすればいいだけで

中には逆に、Call me Dr. ~.という人もいますしね

>Dear 私のfirst name

これはあたりまえです
相手の方が立場が上なわけですから

>まだ会ったこともない教授に対してfirst nameで呼ぶことに若干抵抗を感じてしまいます。

当然です
私の先生は、いくら親しく話しをしていても「先生-生徒」という関係は守っていました
退職をする時点になって初めて、"You can call me by my first name."と言ってくれました
ま、そんなことを言われても、私はこれからもずっとfamily nameに-senseiをつけて呼ぶつもりですけどね

>もう一度教授に返事を書きたいのですが、やはり相変わらず Dear Professor 教授のlast nameで返信すべきでしょうか?

それでいいんじゃないでしょうか
基本的にはProfessorなわけで
別に相手の文化を気にする必要はないです 失礼なことをしているわけではないですし
Professorをつけて失礼だと言われるスジあいはないですね
相手にCall me "その人のfirst name"! と言われたらそうすればいいだけで

中には逆に、Call me Dr. ~.という人もいますしね

>Dear 私のfirst name

これはあたりまえです
相手の方が...続きを読む

Q大学院の教授、准教授について

いつもお世話になっております。
大学院受験時にその教室の研究テーマに興味を持って受験する方がほとんどだと思うのですが、教授ではなく准教授のテーマに興味がある場合はきちんと教授にその旨を伝えたほうが良いのでしょうか?
それとも教室に入ってしまうと教授のテーマに沿った研究をしないといけないものなのでしょうか?准教授が専門にしているテーマだったら入学させないよ、という事はあるのでしょうか。
乱筆にて失礼いたします。

Aベストアンサー

大学院は学歴を付けるために行くところではなく、自分のやりたい研究を学び遂行する場ですので、准教授のテーマに興味あるということは面接や研究室訪問の際には伝えるべきです。もちろん、教授のテーマにも多少なりとも興味があるのならば、テーマとして融通をきかすこともあるでしょう。基本的には拒絶される理由にはなりません。

ただし、教授と准教授の仲が悪かったり、研究室の雰囲気によっては、准教授のテーマを選ぶことがマイナス要因になることもあるかもしれません。これはどの大学院でもというわけではありません。教授・准教授の人間性の問題ですから。いずれにしても、自分のやりたい研究を伝えて嫌な顔されるようならば、その研究室に入ることは不幸の始まりになる可能性が大です。研究をするにあたって、人間関係は結構重要なポイントとなります。

 まずはアポをとって、研究室訪問をすることをお奨めします。その際にスタッフと話す機会がありましたら、それとなく様子を伺ってみると良いでしょう。直接教授に伝える前に情報を収集するといいです。


人気Q&Aランキング