「戦争と文化」についてレポートを書かないといけないのですが、1200字以上ということなのですが1200字もかけなくて困っています。

授業ではテロと報復などについての授業でした。締め切りが近くてものすごく困っています><、みなさん助けてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は、戦争と文化のつながりを、こんな風に考えましたが。



マクドナルドやディズニーに代表されるアメリカ文化が世界中に広がり、なかば「征服」したようになる

「征服」された地域の人々の反米感情が高まる

そのうちの一部がテロリズムに走ってテロを起こす

アメリカが報復として本格的な戦争を始める

harunapiさんの先生が言おうとしたのはたぶんこういうことだと思います。
この流れで書いていけばいいと思いますが・・・。

1200字って、書き始めればあっという間ですよ。大学になると4000字のレポートなんてのも珍しくなくなりますし。

健闘をお祈りします。
    • good
    • 0

たとえば 戦争という「文明」が「文化」を殺しにかかっている・・・とか



また、たとえば 「戦争によってある種の文化」が生まれた なんてどう?
    • good
    • 0

僕もそんなレポート1000字ですが書きました。


内容は、今だったらテロ関連チョロチョロと、残りは音楽について書きました。
特に今回のテロでしたら、音楽が救った部分ってかなりあると思うんですよね。
主題は、音楽は平和を導いてくれる!みたいな感じでどうでしょう!?
頑張って下さいね♪
    • good
    • 0

色々な雑誌で今回の同時多発テロと報復攻撃について諸説掲げられていたんですけれど、印象に残ったのが『通販生活春号』なんですね…どうして?って感じですが。



イスラムからみた世界というのとアメリカから見た世界というものを比較対照していました。
論者は飯塚正人(東京外大助教授)と油井大三郎(東京大学教授)でした。

ネタに詰まって見えるなら一読されてみてください。参考にあげられている本、一冊しか読んでませんけれどかなり面白く読み通せますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「米・英の報復空爆」は報復テロを呼ぶか?

ついに米・英によるアフガニスタンへの報復空爆が開始した。ところでこの空爆への報復テロの可能性はあるのであろうか?また報復テロの可能性があるとすればどこの国で起こるのであろうか?核や生物兵器によるテロの可能性もなくはない。今後の中東情勢はどうなるのか?イスラエルは?イランは?イラクは?皆様のご意見お待ちしております。

Aベストアンサー

aquaquaさんの挙げた「イスラエルは?イランは?イラクは?」の中で一番問題国は【イスラエル】でしょう。

ご承知のように2000年間何もない所に、1948年に種として英国、米国の支援で無理やり建国したのですから・・・!
そのたった50年余りの実績を辛うじて【パレスチナ】が認めているのに、今のイスラエルは横暴すぎますね。

そのイスラエルをブッシュ政権になってから特に強力に援助するようになり【ビンラディン氏】はモヤモヤとしたイスラム社会の
空気を察知して貿易センター事件を起こしたのではないかと推理します。(但し、真犯人かどうかは未だに不明ですが???)

パレスチナの【アラファト】さんは、過去の実績、性格から考えても【ビンラディン氏】【タリヴァン】的なテロ行為を迷惑視
している筈ですが、今の情勢では米日、英仏獨は「行け行けドンドン」が主流を占めていますから、お互いに相手を【テロ行為】と
決め付け始めた以上、ここしばらくは成り行き注目...我々は静観というより、むしろ冷静に見ているよりほかありません。

【イスラエル】を今更消す事ができないなら、西欧諸国はもっとイスラエルの横暴を押さえるか、パレスチナとどうすれば
共存できるのか考えるべきでしょう。。。とくにソ連時代からロシアのユダヤ人を追い出す?形でイスラエルに入植させた以上
ロシアは無関係ではない筈です。。。

日本政府は中近東のことになるとイランと国交があるということ以外、本質的な紛争の種には目を瞑りアメリカ追随外交しか
出来ないところに問題点があるのでしょう。。。

それと最近気がついたのですが私の回りの金融関係のサラリーマン達...そこそこの大学を出ているはずですが不思議な事に
【イスラエル】建国の由来も皆さん知らなくて、紀元前から在ると思っている人もいるようです。。。

何かユダヤ民族やイスラエル問題などに詳しくなるとアメリカの不利益(特にユダヤ人の支配する金融界)になる事が多いので、
日本政府も歴史教育では明治以後と同様、戦後史には触れないように指導しているのではないかと勘ぐっているのですが。。。

aquaquaさんの挙げた「イスラエルは?イランは?イラクは?」の中で一番問題国は【イスラエル】でしょう。

ご承知のように2000年間何もない所に、1948年に種として英国、米国の支援で無理やり建国したのですから・・・!
そのたった50年余りの実績を辛うじて【パレスチナ】が認めているのに、今のイスラエルは横暴すぎますね。

そのイスラエルをブッシュ政権になってから特に強力に援助するようになり【ビンラディン氏】はモヤモヤとしたイスラム社会の
空気を察知して貿易センター事件を起こし...続きを読む

Qテロと戦争の違い

テロと戦争の違いはどういったことなのでしょうか?
簡単でいいですので是非教えていただきたいと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

戦争(大きく分けて2定義)
・国家(あるいは国家群)の問題解決のために、軍事力・武力を単独あるいは集団的に行使して、自国の意志を成し遂げようとする行為(行為説)。
・軍事力の行使を含む国家間の対立状態、または対立する国家間で軍事力を行使している状態(状態説)。

戦役
・戦争状態にある両軍が行なう、相互に関連する一連の軍事行動。戦争の一局面であり、機動や戦闘などの行動の総和。

内戦
・同じ民族や国籍を持つ者同士の武力闘争

紛争
・戦争、内戦を含み対立する者同士が(武力闘争に限らず)さまざまに争う状態。ただし武力衝突を主体とした武力紛争を指す事が多い。また、ゲリラや武装組織、反政府組織との武力闘争も含む。

テロリズム
・決まった定義は存在しない。国により、またその国の組織によっても定義が異なる。ただし、現在広く認識されるのは下記のようなもの
「政治目的のために暴力行為を行なうこと」
「方法として敵対者に直接恐怖を与えるか、民衆に恐怖を与える」

 主として政治目的のために意図して民間人を攻撃対象としているもの。

【参考】日本国の場合
・公安調査庁の定義
「テロリズムとは、国家の秘密工作員または国家以外の結社、グループがその政治目的の遂行上、当事者はもとより当事者以外の周囲の人間に対してもその影響力を及ぼすべく、非戦闘員またはこれに準ずる目標に対して計画的に行なった、不法な暴力の行使をいう」(公安調査庁『国際テロリズム要覧』)

・警視庁の定義(警察庁組織令第39条)
 国際テロリズ厶対策課においては,次の事務をつかさどる。
一  外国人又はその活動の本拠が外国に在る日本人によるテロリズ厶(広く恐怖又は不安を抱かせることによりその目的を達成することを意図して行われる政治上その他の主義主張に基づく暴力主義的破壊活動をいう。)に関する警備情報の収集、整理その他これらの活動に関する警備情報に関すること。


参照
『軍事板常見問題』から
http://mltr.e-city.tv/index02.html
「総記FAQ」より
http://mltr.e-city.tv/faq12.html#00942b02
「◆用語定義」関連
http://mltr.e-city.tv/faq12.html#00942b02
および
「テロリズムFAQ」より
http://mltr.e-city.tv/faq10.html
「◆総記」関連
http://mltr.e-city.tv/faq10.html#total

参考URL:http://mltr.e-city.tv/index02.html

戦争(大きく分けて2定義)
・国家(あるいは国家群)の問題解決のために、軍事力・武力を単独あるいは集団的に行使して、自国の意志を成し遂げようとする行為(行為説)。
・軍事力の行使を含む国家間の対立状態、または対立する国家間で軍事力を行使している状態(状態説)。

戦役
・戦争状態にある両軍が行なう、相互に関連する一連の軍事行動。戦争の一局面であり、機動や戦闘などの行動の総和。

内戦
・同じ民族や国籍を持つ者同士の武力闘争

紛争
・戦争、内戦を含み対立する者同士が(武力...続きを読む

Q今回のテロは 宗教戦争なのか? その解決策は。。。。

国と国の戦争から宗教戦争へ変化している気がするのですが。

その解決策を教えてください。

Aベストアンサー

国と国の戦争というより、元々宗教戦争でしょう。
解決策はほとんどないと言っていいでしょう。
宗教が絡めば、最後の一人が死ぬまで続けると思います。
でなければ、あれほど(不謹慎な言い方をすれば)見事に
ビルへ体当たりできないのでは?

Q今まで世界で重大なサイバーテロは起こってませんよね。大規模なサイバーテロは不可能?

10年位前に インターネットを利用したサイバーテロ:
原発のシステムコンピュータに進入して原子炉を暴走させる,
米軍のシステロコンピュータに進入して核弾頭を強制発射させる,
航空管制等のシステムコンピュータに侵入して次々に航空機を強制墜落させる,
病院のシステムコンピュータに侵入して医療機器を誤作動させる
などなど
がいずれ起こるようになると噂されていた記憶がありますが

せいぜい政府機関のホームページにアダルト画像を表示させたり などのいたずら程度しか起こっていません。

9/11テロでも知ったようにアメリカを大変恨んでいるテロ組織も相変わらず多数存在するかと思います。
サイバーテロの方が手っ取り早く,重大な結果をもたらせるかと思いますが現在そのような重大なサイバーテロは全く発生していません。

結局,サイバーテロって意外と難しいのでしょうか?

せいぜいホームページのいたずら程度が精一杯??

Aベストアンサー

>10年位前に インターネットを利用したサイバーテロ:
そもそも、この前提が間違っていまして、原子炉制御だの軍用だのはインターネットに直結などしていません。
ですから、貴兄が例に出した「テロ」は起こしようがないのです。

「テロ」に近い被害を出したことは結構あります。
通称「F5攻撃」と呼ばれるものが一般的で、サーバコンピュータを故障させてネット機能を低下させるというものです。
先日は北朝鮮(?)がアメリカにコレをやり、政府機関のWebなどに被害がでています。嫌がらせの域を越えていませんが。

スパムメールも、ある意味でサイバー攻撃と言われています。

Q航空自衛官になったら戦争に行かなくてすみますか

調べると陸自の普通科は極めてやばい。航空自衛官は飛行機の整備や基地の警備など安全な仕事しかしないだから空自は志望者が最も多くて人気とそんな情報があったんですが事実なんでしょうか?
一度航空自衛官になれば再召集されるときも危険極まりない陸自や海には配置されず空限定なんでしょうか?

Aベストアンサー

戦争になると航空基地は「いの一番」に Missile や爆撃機の標的になりますよ(笑)。

飛行機が発明されて以来、戦争で失われた軍用機は、空中戦で落とされたものよりも地上で破壊された、つまり基地が爆撃されたことによって失われた数の方が桁違いに多いのですから・・・勿論その際には兵員も、Pilot よりも桁違いに多い地上職員が殺されています。

>一度航空自衛官になれば再召集されるときも危険極まりない陸自や海には配置されず空限定なんでしょうか?

予備自衛官として登録しているか、徴兵制が布かれない限り、再招集なんてあり得ませんが(汗)・・・。

徴兵制が布かれても技術資格を無視した配属はあり得ません。・・・Pilot Licence を持っている人を歩兵にする軍隊はありませんよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報