ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

以前、友人の保健師との会話の中で、療育手帳についての話になりました。

その保健師は「場合によっては療育手帳を取得すると不利益な場合もある。そのため、誰にでも取得を勧めることはしていない。また、取得する時期を見計らって勧める場合もある。」ということを言っていました。
時間もなく、話はそこで終わったのですが、どういった不利益があるのでしょうか。

ご存知の方がいましたら、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

制度の中での不利益はありません。

療育手帳は福祉サービスを受けやすくするためにあるものなので必要な時に使えばよいのです。使わないときはタンスの奥にでもしまっておいてもよいのです。住民票に療育手帳のことが記載されるわけではありませんし,学校や就職の際でも所持していることを報告する義務もありません。本人にとって必要な時に使うものです。ただ療育手帳を所持するということは「知的障害であることの証明」であるため,偏見の目でみられる可能性があり,それはご本人,ご家族にとって不利益となるかもしれません。
    • good
    • 21

療育手帳の受給をうけている子の親です。



はっきり言いますと、「不利益なし」です。

援助、アドバイス、手当をうけることができて、かつ本人の為になるなら該当する方は申請すべきです。
    • good
    • 14

障害児の親です。


療育手帳というのは一般に中度、重度の知的障害児に出される手帳です。
自分の子が障害児だと認めたくない、近隣の人に知られたくない人は、とらないということもありえます。(生活するのに手帳をいちいち近所の人に提示しないので、これはおかしいと思いますが)
また、療育手帳をとることで、一般的に障害児ということになり、就学のときに就学指導(養護学校か小学校障害児学級か普通学級かを選ぶために面接や発達検査をうける)を受けることになるから、わざと手帳を取らず、学校にも知らせず入学する親もいます。
その場合、つらい思いをするのはその子自身ですけどね。

療育手帳をうけることで、得られる福祉支援、サービスは多く、うちの自治体ではむしろ取ることをすすめていました。(後になって成長し、障害児でないことがわかっても、手帳を返すだけでいい。 支援を受けた分を返すことはないのでと言われました。)

母親仲間に手帳を取らなかった人もいます。 「身内に障害児がいると役所の人にしられたくない」と言っていました。 
    • good
    • 13

療育手帳ではないのですが、精神障害者保健福祉手帳を所持している者です。


手帳の種類こそ違いますが、リスク等に関しては同じだと思うので参考になるかと思いまして。

現在手帳を取得してから2年半程ですが、リスクは感じた事はありません。

この期間に就職・転職もしていますが、自己申告しない限りは企業に知られる事はありませんでした。


おそらくリスクとは『”障害者”と言う状態に対する偏見』だと思います。

私の障害は軽度故に周囲の人からは障害がわかりにくいので、非常に困っていました。
「障害故の困難がある」と伝えても
多分善意から
「障害なんて気のせいでしょ~?そんなの誰にでもあるって」
って返される事が多かったのです。
障害者である事実を否定されても、困難を抱えている状態が消える訳ではないし、返答には困っていました。
と、言うより説明が面倒になっていました。

そこで、『偏見』を利用しました。
相手から
”気のせい”発言 が出た時に
「障害者手帳持ってる」
事を告げると、
(障害者手帳が発行される程、障害が重いんだ...)
と感じるのでしょうか、相手は黙ります。

軽度ゆえに障害が理解されにくく、仕事が長続きしない事が多かったのですが、”障害がある”と認識してもらえた事で、仕事上で必要な配慮をしてもらう事が出来るようになりました。

金銭的なメリットや、障害者枠での就労の可能性もありますが、↑が一番、手帳を持ったメリットだと感じています。


ご友人が言われる
>取得する時期を見計らって
とは、受容できる状態かどうかって事ではないでしょうか?

”障害者である”と告げられてから精神状態が悪くなる人を何人か見てきました。

障害名・手帳の有無なんて、所詮紙切れ一枚の事、その存在で、状態が変わる訳ではないんですけどね。

おそらく無意識でも”障害者”に偏見を持ってきた人達なのだと思います。


リスクとは本人・保護者等が感じる『偏見』だけだと思います。
”障害者である”と言う事実を受容できるなら、デメリットは無いでしょう。
    • good
    • 15

特にデメリットはないように思います。


「知的障害者」だと言う事を認めたくないと言う理由で取得されてない人もおられますが、20歳を超えて、就職がうまくできないと言う事で取得する人も多く、ただ、こうなると手続きが大変だったりします。
なぜ、保健師さんがそういわれたのか、分かりませんが、手帳を見せなければ誰かに取得しているか分かるものでもありません。
取得するしないは、その人、その保護者の方にしっかり考えてもらいます。
私は、病院のソーシャルワーカーですが、絶対とっ他方がいいですよ、とか、とって下さいと言う言い方はしません。
こういった事で支援が受けられるけど、障害が受け入れられてないのであれば、もう少し考えてみますか?と言っています。
そういう意味で、誰にでも進めるわけではない、と言う意見だったのかな?とは思います。
ただ、デメリットは特にないな~と思います。
例えば、手帳を持っているから絶対養護学校に行かされると言うわけでもありませんし・・・。
就職の面でも職業訓練が受けられたり、障害者雇用で採用があったりします。
    • good
    • 12

mmyyさんのお子さんが障がい者であるということでしょうか?



それぞれの保健師の考え方にもよりますが、まずは療育手帳を受けようとする本人がどういう状況にあるかということを的確に判断できる人間が周りにいるかどうかが大切な問題になると思います。

療育手帳をもっているからといって私は不利益やリスクを受けるとは思っておりません。

それは、
療育手帳をもっていることにより、経済的な利益(手当てや年金)もありますし、むしろ、療育手帳により、将来、本人が就職する場合に「立派に」障がい者として就職する路が開けるのではないでしょうか?

もちろん、療育手帳を申請しなくてもよい位の障がいならば、このような質問は最初から出ないはずです。

よく、自分の子どもには障がい者のレッテルを貼りたくないといった間違った人権意識を持った保護者がいますが、(最近は少なくなってきました。)リスクがあると考えることは、障がい者を差別する意識があるからではないかとも思えます。

厳しいことを書いてすみません。

私は享受すべき権利であると考えておりますので、私が保健師であれば、むしろ早く然るべき機関に相談することを勧めると思います。
(療育手帳を申請するほどの障がいを認められるとするならばむしろ、早急に医療機関に相談すべきです。)

また、加えて言うならば、療育手帳を申請して手帳を頂いたことでの不利益があったという事例は私の知る限りでは聞いたことはありません。
    • good
    • 13

私の子供は療育手帳を持っていますが、利点としては、


福祉サービスを受けることができる
手当て、年金を受け取ることができる
などが主にあります。

不利益というのは・・・「知的障害者」ということを公に認められる、ということでしょうか。

うちの子のような重度の障害の場合、障害者だと認められたからと言って困ることは全くなく、
取得したことによる不利益は一切ありません。
ただ、軽度の人(ボーダーラインの人)はそうではないかもしれません。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

軽度、ボーダーの人が取得した場合、どんなリスクがあるのでしょうか。
就職等で、ありえるのかなと私的には思っているのですが。
とても参考になりました。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/26 16:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q療育手帳のメリット、デメリットを教えて下さい

3歳3ヶ月の息子がいます。現在、無認可の保育園に通っています。
保育園では、お友達とおててをつないでお散歩したり、おうたをうたったり、「次は何をする」という園の流れも分かっており、日常には気にならない状態です。

でも、普通の3歳児よりは発達(特に言葉の面)は遅いと思います。でも、日に日に色々なことを覚え、成長しているのはよく分かります。

発達検査の結果、だいたい1年遅れだと言われました。

検査では、○が書けない、縦横線が引けない、型はめ(動物とかくだものとかハブラシ)ができない、でした。

療育手帳を作るようにと、そして、療育センターに通うことも進められました。
療育手帳を作るのが嫌とかではないのですが、これを作ることによって、何がメリットがあるのかまだ理解できないところです。

療育センターにも見学に行きました。
母子通園で、午前は保育園と同じようなスケジュール(おうた、おやつ、紙芝居、お散歩)で、午後は訓練をやるそうです。訓練は、月に2回くらい。
私達としては、この子のためになるのなら、週に2~3回の訓練があるなら、変わるかもしれないと考えましたが、月に2回、となると、「たった2回」と思う気持ちがあり、一歩前に進めない状態です。

(1)療育手帳を作らないと、療育センターに通えないのでしょうか?
(2)療育手帳を作ると、普通学校に通えなくなるのでしょうか?
(3)療育手帳の申請を断った方いらっしゃいますか?それはなぜですか?

療育手帳を持ってよかった点、ためにならなかった点、経験のある方のお話を聞かせてください。

3歳3ヶ月の息子がいます。現在、無認可の保育園に通っています。
保育園では、お友達とおててをつないでお散歩したり、おうたをうたったり、「次は何をする」という園の流れも分かっており、日常には気にならない状態です。

でも、普通の3歳児よりは発達(特に言葉の面)は遅いと思います。でも、日に日に色々なことを覚え、成長しているのはよく分かります。

発達検査の結果、だいたい1年遅れだと言われました。

検査では、○が書けない、縦横線が引けない、型はめ(動物とかくだものとかハブラシ)...続きを読む

Aベストアンサー

再度#2です。

私の娘が通っていた通所施設は、その道ではかなり有名な所で、スタッフがすべてその道のプロと言うすごい所でした。
3年間、お世話になりましたが、娘が成長したと言うより、その3年間で私が、療育のある意味プロに生まれ変わったような感じがしました。
そこを出て以来、娘は別にどこにも療育・訓練へ行っていませんが(唯一水泳訓練のみ続けてますが)それ並みの成長を遂げています。
たまに、地域の親の会に、その施設のトップをお呼びして、お話をお聞きしますが、それだけでも十分勉強にもなるし、新しい考え方も教えて頂けます。

早期療育が、実は子供のためではなく、母親を療育のプロにするためのものであると、教えて頂いたのもこの先生です。
しかも、「毎日が訓練の機会に出来る。」と、直接お叱りを受けたのも、この先生で、あの時、叱って頂かなかったら、今の私はいません。
親が良い先生に早い時期にめぐり合っておく事も、お子さんの将来の糧に絶対なりますよ。

子供さん自身への療育・訓練の影響ですが、これは数年後に現れます。
同じ時に、訓練してなかったお子さんと、ちょうど小学校3~4年の頃に明らかに違ってくるからです。
この時に不思議に落ち着くのですよ。急に判る事が増えたり、人とのかかわり方が上手になったり。
訓練を受けていた時に、「こんな事で・・・」と思ってましたが、土台を作っているのですね。

良い先生にめぐり合ってくださいね。
私個人は、自閉症協会のセミナーなどで、良くお話を聞く、児童精神科医佐々木正美先生の影響が濃いです。
私の通っていた通所施設も佐々木先生に近いので、その関係もあります。
これは余談ですけれど。

再度#2です。

私の娘が通っていた通所施設は、その道ではかなり有名な所で、スタッフがすべてその道のプロと言うすごい所でした。
3年間、お世話になりましたが、娘が成長したと言うより、その3年間で私が、療育のある意味プロに生まれ変わったような感じがしました。
そこを出て以来、娘は別にどこにも療育・訓練へ行っていませんが(唯一水泳訓練のみ続けてますが)それ並みの成長を遂げています。
たまに、地域の親の会に、その施設のトップをお呼びして、お話をお聞きしますが、それだけでも十分勉強...続きを読む

Q療育手帳の再認定で、返却はありえますか?

検索も試みたのですが わかりませんでしたので、
よろしくお願いします。

B2の療育手帳を持った子ども(広汎性発達障害)
がいます。

当時、私(親)も、よく理解していなく、
手元に何も 判定の根拠の書類などがないのですが、
すれすれで交付されたようです。

その後、いい先生がたにご指導いただき、
心理的にも かなり、落ち着き、できることも増え、
会話も 双方向になっています。

再認定が2年ごとにあるのですが、
もし、再判定の結果、すれすれの少しだけ上のスコアだったら、手帳は、返さなくてはいけないのでしょうか?

障害があることは事実で、障害自体が治らないのに、手帳は返すということはありえるのでしょうか?

療育手帳を 返した人がいる、と聞いたことがある方はいらっしゃいますか??

Aベストアンサー

療育手帳は全国共通の制度ではなく、各都道府県が各々個別に運用しています。
言い替えると、国の法律(知的障害者福祉法や児童福祉法など)の中では何一つ定義されていませんし、また、知的障害の定義も、国の法律の中には示されていません。
このため、障害の区分(どこからどこまでを○級とする、といった定め)などは都道府県によって完全にまちまちですし、認定の基準も異なります。
たとえば、私がかかわってきた埼玉県では、重いほうから順にマルA、A、B、Cという順番になっています。
つまり、B2とかB1というのは無いわけですね。
ということは、「B2の療育手帳」について質問された場合、「これこれこうなる」という共通の答えはありえない、ということにもなるのです。
さらにやっかいなことに、同じ都道府県内で同じB2の人であっても、認定にかかわる判定員の主観や判定手法などで、再判定時の検査値(いわゆるIQ)が大きく変わってきてしまう、ということも起こります。
これは、それだけ「知的障害というものが曖昧な基準に基づいている」ということをも意味しており、国が法律で共通基準を作りたがらない理由の1つだと考えられています。

肝心の再判定についてですが、ある県では甘めに認定するのに、また別の県ではかなり厳しく見る、ということが頻繁に起こります。
ただ、だからと言って、再判定の結果、IQが規定のラインを満たさなかったからと言って機械的に療育手帳を返却させる、ということは、あまりありえないと思っていただいて結構です。
これは、質問者の方がおっしゃっていることそのものが理由で、「障害を持つことは事実である」「障害自体は不変である」ということによります。

それでも残念なことに、返却を求められる可能性はゼロではありません。実際に、療育手帳の返却を求められる方はいらっしゃいます。
行政の融通が利かな過ぎる、たいへんな悪例ですね…。
しかし、これは非常に稀な例ですから、一般的にはあまり心配をしないでも大丈夫ですよ。くれぐれも念のため。
なお、再判定に疑問を感じた場合には「判定をもう1度やり直してもらえませんか」と申し出ることが可能です。

療育手帳は全国共通の制度ではなく、各都道府県が各々個別に運用しています。
言い替えると、国の法律(知的障害者福祉法や児童福祉法など)の中では何一つ定義されていませんし、また、知的障害の定義も、国の法律の中には示されていません。
このため、障害の区分(どこからどこまでを○級とする、といった定め)などは都道府県によって完全にまちまちですし、認定の基準も異なります。
たとえば、私がかかわってきた埼玉県では、重いほうから順にマルA、A、B、Cという順番になっています。
つまり、B2...続きを読む

Q特別児童扶養手当と療育手帳の有無

5歳の発達障害児(公立保育園通園中)を持つ親です。現状は知的障害(2~3歳程度)、言語障害(有意な言葉は3語程度)、軽度な自閉症の可能性もあり、と複数の医療、福祉施設から診断を受けています。
このような状況は特別児童扶養手当の受給資格対象になるのでしょうか?また療育手帳の取得の有無は関係ないということですが、取得しておいた方がよいのでしょうか?(身体障害は無いので、たぶんB1級になると思います)
受給資格のボーダーラインの場合、役所担当者の裁量、医師の診断書の書き方で結果が違うという噂を聞き、心配しています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元・障害児者福祉行政の関係者です。
まず、療育手帳(知的障害児・者)から触れますね。
療育手帳は、実は、法律(知的障害者福祉法や児童福祉法等)で定められたものではありません(したがって、何ら法律上には定めがありません。)。厚生労働省通知「療育手帳制度の実施について」に基づいて、都道府県の裁量によって交付されるものです。
そのため、障害等級区分や呼称、判定基準等が都道府県によってかなり異なります。
たとえば、私の県(埼玉県)では、重いほうから順に、マルA、A、B、Cと呼びます。順に、最重度、重度、中度、軽度に相当します。

知的障害児に対する特別児童扶養手当(以下、「特児」とします。)は、上記の再重度、重度、中度に相当する場合に支給されます。
法律上、療育手帳が交付されているか否かは無関係です。
もっとも、原則として知的障害者更生相談所(いわゆる都道府県立の障害者リハビリテーションセンターのことです。)での判定に基づいて特児の支給の是非を判断しますし、判定方法が療育手帳と共通している(但し、特児のほうが判定基準がかなり厳しい!)ので、このとき療育手帳が取得できるなら取得しておいたほうが良いと思います。
ちなみに、療育手帳は比較的簡単に交付されます。
一方、特児については、標準化された所定の発達検査(一般に、WISC-3や田中・鈴木ビネー知能検査等)によって判定されたIQ(知能指数)が45未満(注:50未満ではなく、45未満です。シビアになりました。)でなければ、まず該当しません。
なお、成人(20歳以上)では、特児に相当するものとして特別障害者手当というものがありますが、知的障害者の場合、最重度でかつ常時特別な介助・介護を要する者(強度行動障害等)にしか支給されません。

特児には1級と2級があります。
手元にある行政資料によると、1級が月5万2千円強、2級が月3万5千円強(金額が変わっているかもしれませんので、念のため。)。
8月(4・5・6・7月分)、11月(8・9・10・11月分)、4月(12・1・2・3月分)に、郵便局(記憶違いかもしれませんが、確か銀行はダメだったと思います。ご存知の方、補足をお願いいたします。)に振り込まれます。

気をつけなければならないのは、特児は障害児本人に大して支給されるものではない、ということです。「20歳未満の重度障害児(注:特児支給法で定める障害児)を養育している父・母又は保護者」に対して支給されるのです(これに対して、特別障害者手当は障害者本人に対して支給されます。)。
そのため、父・母又は保護者のある年(1~12月)の所得が一定額を上回る場合には、その翌年度分(注:特児では年度が8月分からスタートします。)の特児が支給停止になります。

後段、ボーダーライン云々の部分についてですが、これは全くそのとおりです(--;)。
特に、医師による診断書によって大きく左右されます。
たとえば、東京都内ですと、都立梅ヶ丘病院(児童精神科専門病院)や国立精神神経センター武蔵病院(発達障害専門外来があります。)の児童精神科専門医にかかるとガラリと違ってくる、とよく耳にします。

療育手帳さえあれば、所得税・住民税の障害者控除(但し、最重度・重度では特別障害者控除と言い、控除額<税額の軽減度>が大きくなります。)の対象になります。
そのほか、最重度・重度の場合に限って、自動車税・自動車取得税・軽自動車税が減免されますし、JR旅客運賃が半額(介助者も)になります。有料道路通行料も半額です。
なお、JR旅客運賃については、12歳未満で中度・軽度の人が介助者付添で利用する場合には、介助者の定期券代が半額になります(意外と知られていません。)。
言い替えると、中度・軽度の場合には、障害者控除以外のメリットはあまりないのが実情です。

場合によっては、@niftyの障害児教育フォーラムも参考になります。

元・障害児者福祉行政の関係者です。
まず、療育手帳(知的障害児・者)から触れますね。
療育手帳は、実は、法律(知的障害者福祉法や児童福祉法等)で定められたものではありません(したがって、何ら法律上には定めがありません。)。厚生労働省通知「療育手帳制度の実施について」に基づいて、都道府県の裁量によって交付されるものです。
そのため、障害等級区分や呼称、判定基準等が都道府県によってかなり異なります。
たとえば、私の県(埼玉県)では、重いほうから順に、マルA、A、B、Cと呼びま...続きを読む

Q知的障害ボーダーの手帳取得と就職について

もうすぐ30になる知的障害(ボーダーライン)の男です。ただいま再就職に向け勉強と就活している最中です。

今までは一般企業(工場)で働いていたのですが、いじめや仕事が並々に出来ない、動きが鈍い、理解が遅いなどという理由もあり退職に追い込まれました。
その時は今後も一般職でなんとか食らい付いて行こうと頑張っていたのですが、その仕事を辞めてバイトをいくつかしていた(今は別のバイト)のですがどこにいっても戦力外通告ばかりされます。それでも最低限のラインはクリアしていたのでクビにはならず、人に嫌われても何とか食らい付いてはいましたが、最近はもう手帳を取得して障がい者枠で就職しようかと本気で悩んでいます。

幸い独り身で、彼女もいないのでこのまま一人暮らしで生きて行こうかと強く思い始めています。(万一結婚しても子供は残しません。遺伝させたくないので・・・・)

先の事まで考えたら孤独死が濃厚な未来かもしれませんけど、障がい者枠で就職すれば周りになんらかの障害を抱えた方達と知り合えるし、お互い苦労した部分くらいは理解し合えると思うし、そこから少しでも交流が始まるかもしれないので一般人に理解されない身としては、それが非常に眩しくて楽しそうな世界に見えてきます。

と、いうか俺の連れが全員何らかの障害持ちなので、心のどこかで彼らと関わっている感じで携われるんじゃないか?と期待している部分もあるかもですが;


理屈っぽい前置きが長くなってしまいましたが、本題にもどしまして・・・。


実際に知的障害ボーダーと診断された方で何らかの手帳を取得した方。取得した手帳の種類と今どんな職についているか教えてもらえませんか?できれば話せる分だけでよいので、今まで体験してきたことを簡単に話していただければうれしく思います。
それぞれ出来る事で就職された方が多いと思いますが、今後の参考にもなるので、言いにくいやもしれませんが、どうかよろしく御願いします。。

もうすぐ30になる知的障害(ボーダーライン)の男です。ただいま再就職に向け勉強と就活している最中です。

今までは一般企業(工場)で働いていたのですが、いじめや仕事が並々に出来ない、動きが鈍い、理解が遅いなどという理由もあり退職に追い込まれました。
その時は今後も一般職でなんとか食らい付いて行こうと頑張っていたのですが、その仕事を辞めてバイトをいくつかしていた(今は別のバイト)のですがどこにいっても戦力外通告ばかりされます。それでも最低限のラインはクリアしていたのでクビにはな...続きを読む

Aベストアンサー

私の姪(16歳)が知的障がい者です。
2歳半検診の段階で保健所からの指導により地域の療育センターに繋がりました。
現在療育手帳(B1※中程度)の交付を受けています。
成人している人の場合は、知的障害者更生相談所か障がい者自立相談支援センター(地域によって名称が異なる)において知的障がい者と認定される必要があります。

就職についてです。
姪はまだ養護学校の高等部1年ですが、保護者による就職先の開拓は高校進学と同時に始まりました。
高校に入ると一気に障がいをもつ生徒が増えたようです。
それまでは地域の中学に通っていた生徒達が学校や勉強についていけなくなり、ようやく本人も保護者も障がいに気付くのだそうです。
私の同級生に養護学校の教諭がいますが、発達障がい、知的障がいをもつ生徒の就職先はほとんどないとのことです。
なので保護者がお金を出資して作業場を作るなどしているのですが、直ぐに定員に達するので新規の募集がないと妹は困っていました。
これが知的障がい者の状況だと認識しておいた方が宜しいかと存じます。
あなたのすべきことは先ず療育手帳の交付申請を行う。
次にあなたが出来ることを明確にするのです。
大手の企業の場合、私が以前勤めていた会社でもそうでしたが、社員の中で病気により障がいを抱えてしまった人が集まる部署は確かに存在しました。
ある人は業務中に脳梗塞で倒れ、復帰後はメールボックス担当になりまりました。
一日に2回届く郵便を社内の人に仕分けて配る仕事です。
ある人は郵便物の重さを計るだけを任せれた人もいました。
でもその仕事に従事させるために知的障がい者を採用することはありません。
障がいの程度により社員が出来る仕事を改めて作った、というだけなんです。
あなたの強みはなんでしょうか。
そしてどんな助けがあれば遂行できますでしょうか。
それをよくお考えになって下さい。
成功をお祈りしています。

私の姪(16歳)が知的障がい者です。
2歳半検診の段階で保健所からの指導により地域の療育センターに繋がりました。
現在療育手帳(B1※中程度)の交付を受けています。
成人している人の場合は、知的障害者更生相談所か障がい者自立相談支援センター(地域によって名称が異なる)において知的障がい者と認定される必要があります。

就職についてです。
姪はまだ養護学校の高等部1年ですが、保護者による就職先の開拓は高校進学と同時に始まりました。
高校に入ると一気に障がいをもつ生徒が増えたようです...続きを読む

Q2歳7ヶ月で軽度知的障害と診断され混乱しています。詳しい方、経験者の方、よろしければアドバイスお願いします。

2歳7ヶ月の娘が3日前に療育センターでテストした結果、軽度の知的障害という事が分かりました。
つい先程まで私は勘違いをして軽度の発達障害だと思い込んで色々と調べていたので少し希望を持ちながら前向きでいられました。
でも知的障害と分かり、とてもショックです。

うちに子は、言葉は他の子より遅いですが活発ですし日常生活の上でのちょっとした会話は出来ますし、信じられません。
診断内容は1時間弱、心裡士さんと遊びながらの診断と親の面談でした。

結果としては
・自分の言いたい事は一生懸命伝えてきますが、質問されたことに答えられなかったり間違ってたりする事がある。
・絵本を見ながら質問されても(普段わかることにも)答えなかったり、間違って指差したりする
よって、集団生活をする上で自分だけ先生の指示が理解できなっかったりする可能性があるので、普通の幼稚園や保育園ではなく母子通園もしくは障害者保育を勧められました。

そして面談も私の記憶違いなどもあり、間違った解答が3点ほどあり、
子供も午後いつもならお昼寝してる時間帯で気分にムラもあります。
もしかしたら再診断すれば別の結果が出るのでは・・など考えてしまいます。

これからどうなっていくのか、とても不安です。
詳しい方、経験者の方、よろしければアドバイスお願いします。

2歳7ヶ月の娘が3日前に療育センターでテストした結果、軽度の知的障害という事が分かりました。
つい先程まで私は勘違いをして軽度の発達障害だと思い込んで色々と調べていたので少し希望を持ちながら前向きでいられました。
でも知的障害と分かり、とてもショックです。

うちに子は、言葉は他の子より遅いですが活発ですし日常生活の上でのちょっとした会話は出来ますし、信じられません。
診断内容は1時間弱、心裡士さんと遊びながらの診断と親の面談でした。

結果としては
・自分の言いたい事は一生...続きを読む

Aベストアンサー

幼稚園教諭です。

「軽度知的障害」というくくりで見ると「障碍児」ということになりますが…正直そういう診断下りた子今までたくさん見てますけど、発達のペースがゆっくりな子、というくくりかな、というのが一番の印象です。

一度診断名がつくと、そこから何とか抜け出したい、ともがく人、むしろそうやって「わが子はこういうところが苦手」とはっきりわかって安心する人、いろいろですね。

これからどんどん変化していきます。
軽度であれば、就学までに追いつく可能性もないわけではないですし、実際診断下りていても「どこが…?」と聞きたくなるような、素人目には全くわからない子もたくさん見てきました。
実際普通学級に進学出来た子もたくさんいます。

これから苦手なところを徐々によくしていくために、療育などを経験されるのはとてもいいことだと思いますよ。
2歳7ヶ月の時点で集団保育が不可能かどうかはまだ判断しかねると思います。3年保育の入園年齢は4歳になる年ですし。

ちなみに。
>もしかしたら再診断すれば別の結果が出るのでは・・など考えてしまいます。
これは、ありえます。
うちの園にも心配な子が何人かいて、複数の先生に見ていただいたことがあるのですが、先生によって全く見解が変わってかえって混乱しました。

最終的には、現状のお子さんに必要なことを、やっていくしかないんだろうなと思います。

幼稚園教諭です。

「軽度知的障害」というくくりで見ると「障碍児」ということになりますが…正直そういう診断下りた子今までたくさん見てますけど、発達のペースがゆっくりな子、というくくりかな、というのが一番の印象です。

一度診断名がつくと、そこから何とか抜け出したい、ともがく人、むしろそうやって「わが子はこういうところが苦手」とはっきりわかって安心する人、いろいろですね。

これからどんどん変化していきます。
軽度であれば、就学までに追いつく可能性もないわけではないですし、実...続きを読む

Q幼稚園より発達障害ではといわれました。4歳(早生れ)

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしまうまで言われなくても出来るようになりました。
片付けも徐々にするようになってきました。

先生は・・・
・みんなが椅子に座ってる時に外で走り回って座らない
・じっと座ってられない
・おもちゃを見つけるとまっしぐらに行ってしまって制止をきかない。
・水が好きなようだ
・文字はすごく良く覚える(覚えるというかもう入園前から覚えてますw)
・言葉が遅い
・先生の声が全く耳に入っていない・・・影から見てると聞いていないというかおもちゃに気が向いて夢中になってるからって感じです。
「これで最後よ」と言うと「最後ね。」って聞いていました。

正直、わずか10日で分かるんでしょうか?

私も気になっていろいろ本やネットで調べましたが、当てはまることがあまりないんです。

★目が合わない・・・・ちゃんと目をみてお話できます。
★パニックを起こす・・・・起こしたことないです。
★奇声を上げる、大声を出す・・・・・そんなこと2歳のころにちょっとあっただけで全く今はありません。よその子の方がうるさいですw
★言葉が遅い・・・・確かに遅めではありますが、幼稚園に入って一気に増えました。
★回るものなど好きな物をずっと見ている・・・・全くありません。
★お店で暴れる・・・・・手をつないで大人しくしています。手を放してもそばにいます。買ってと言ってきてもダメよと言うと諦めます。
★水が好き・・・・家では袖が濡れるのであまり洗いたがりません。
★服が汚れても気がつかない・・・・ご飯粒ひとつで「汚れた」って言ってティッシュで拭いています。
★よその子と仲良く遊べない・・・・・遊ぼうと声をかけたり、せき込んだりくしゃみすると「大丈夫?」と声をかけたりティッシュを上げたりします。
★体を使って遊ぶのが苦手・・・・大好きです。それにすごく上手に踊ります。
★じっとしていられない、落ち着きがない・・・・家では好きなおもちゃで1時間はじっとして遊んでます。外に出ても走り回ったりしません。
(幼稚園に観察に行って影から見てると落ち着きないと言うより、面白くて楽しくて仕方なく、おもちゃや遊具がいっぱいあるので目移りしてるって感じでした。)
★オウム返しばかりする・・・・言葉が遅かったのでたまにありますが、何食べる?と聞くと納豆がいいとちゃんと答えます。誰が好き?と聞くとお母さんが好きとも答えてくれます。
★名前が言えない・・・・・お名前は?と聞くときちんと答えます。
★自分の物を大事にできない、片付けができない・・・・言われなくても片付けますし、とても物を大事にします。
★こちらが言ってる事を理解できず聞きなおす・・・・全くありません。
★自分勝手な行動をする・・・・必ず私に「これいい?」「テレビいい?」と聞きます。
★指先が不器用・・・・ちょっと不器用なところはありますが、教えればすぐできるようになります。
★形、色、数字を理解できない・・・・全くありませんし、数字も物が何個あるか数えられるし、形や色の合わせるおもちゃは得意です。
★自分の名前が書けない・・・・書けます。汚いけどw
★自分んで服が着替えられない・・・・朝起きたら勝手に持ってきて着替えてます。
★根気がない・・・・私とことば遊びとかしてる時は何時間でもします。こっちが降参しますがw
★暴力をふるったりして凶暴・・・・・叩いたり蹴ったりなどの暴力は振るったことはありませんし、幼稚園でも無いとのこと
★1歳から3歳の時にだいたい検診で引っかかる・・・・そんなこと言われたことはありません。

*歌などは結構すぐに覚えて上手に歌います。

私はごくごく普通だと思うんです。
まだ10日で分かるんでしょうか?
いちよ、2週間後に検査のため病院を予約しましたがなんか納得いかないって感じです。

ご意見を聞かせてください。

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしま...続きを読む

Aベストアンサー

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒くさそうな感じだと思って、ちょっといってきたのではないですか。そこの部分で、お互いトラブルにならないように、先生と話すときは気をつけられたほうが良いと思います。
所詮、発達の問題なので、普通の子と同じレベルになっていくのはそんなに長い時間ではないと思います。
家の子を引き受けてくれた普通幼稚園は、地元でも一番古い名門の園で、クラスをどちらかというと遅れている子のほうにはしていましたが、まったく嫌な顔もせず引き受けてくれました。
そこを思うと、ちょっとなぁと思いますが、親切に何人かには同じように話しているなら、簡単な教育相談程度のことでしょう。
まあ、教育の記録を残す意味でも、一度医者に見せておくのも方法です。簡単に障害名なんてつけません。
小児科にいわれて、小児神経科に四歳の時言葉の発達の検査を受けましたが、二歳から三歳と言う判定でしたが、別に発達障害なんて言っていませんでした。確かに遅れてはいるねぇ、でも言葉が豊かになる方法なんてありませんからで、お終いでした。

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒...続きを読む

Q3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。
首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。
今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。
「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。
2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。
検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。
今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。
言葉を話せないことから、友達とコミュニケーションが取れないため、
一人浮いてしまうのでは?と思うと可哀想です。
動物や人、モノの名前は覚えますし、指指しも出来ます。
親の喜怒哀楽や、簡単な指示(「絵本持ってきて」、「ドア閉めて」とか)も、
だいたい理解できます。
毎日欠かさず読み聞かせもしてますし(絵本が大好き)、表情もよく笑いますし、
なのになぜか話さないんです。パッと見は普通とか大丈夫じゃない?とかいわれます。
(親に直接「おかしい」とは言わないと思いますが)
たまに「幼稚園に行ったら、ある日突然しゃべり始めた」とか聞きますが、
本当にそんなことあるのでしょうか?とても信じられません。
ちなみにオムツは取れていませんし(教えてくれない)、手先は不器用だと思います。
お絵かきもやりたがる割りに、ただグチャグチャに書くだけで丸もちゃんと書けません。
これって、何か障害なんでしょうか?
我が子だけに可愛くて仕方ないのですが、それゆえに不安で仕方ありません。
どなたか、アドバイスやご意見、「うちの子もそうだった」みたいなお話を聞かせてください。
宜しくお願いします。

3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。
首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。
今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。
「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。
2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。
検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。
今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。
言葉を話せないことから、友達とコ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは★
ご心配ですね・・
我が家の息子(5歳1カ月)も全く話せず、宇宙語状態で親でさえ何を言ってるのか分らない程でした。
2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・
息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。゜゜(泣´Д`)゜゜。
しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・

(実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした)

その状態で2年保育の幼稚園に入ったので、最初は大変でした。
お友達と会話にならなくて、思いが伝わらない苛立ちとお友達もまだまだ幼児なので言葉が分らずもうめちゃくちゃでした。。
毎日、幼稚園に付き添いました。

先生から発達障害のお話を聞いて、病院に行ったところ脳波にてんかんの波が出ていて、てんかんの発作を抑える薬を飲み始めました。

入園して2ヶ月後からです。
てんかんの波は言葉の発達の妨げになると先生から聞きました。

薬を飲み始めてから、「自閉症スペクトラム」という病名ではないかと診断されました。

でも、薬を飲み始めて1カ月位で、すごく言葉が増えて落ちついて幼稚園生活を送れるようになり、今では幼稚園であった事を話してくれます。
親がびっくりしています。
ここまで変わるとは思っていなかったので。

お友達もたくさんできて、毎日お友達が息子と一緒に帰りたいとじゃんけんして決めるほどw
人気者になりました(*ゝωб*)

久しぶりに会ったおばあちゃんは「別人かと思った」って言うくらい変わりました。

私も自分の子が発達障害って思いたくなかったし、どうにかして逃げたいとも思いましたが、将来困るのはこの子で・・・病院に思い切って行って本当に良かったと思います。

病名がつくとすごく気が楽になるんです。
一度病院に行かれて検査なりしてみたらどうでしょうか?

今からだと、幼稚園卒業までに3年ありますから劇的に変わると思います。
息子も去年の5月から病院に通い始めて、療育することですっごく変わったのでぜひぜひ病院をお勧めします。

絵はそのうち書けるようになりますよ。
家の子も最近、まともな絵を描けるようになってハサミも上手に使えるようになりました。
これは訓練で幼稚園の過程で上手になります。

あと、直接病院に行かれては?と思います。
市に私も相談しましたが、何も言われませんでした。
だから幼稚園に行くまで行動しなかったんです。
なんで早くに病院へ行かなかったんだろうと後悔しています。
別に市を通さなくても、直接行かれた方がいいと思います。

こういう病院は患者がいっぱいで4カ月待ちとか半年待ちとかザラですから、一刻も早く病院の予約とった方がいいと思います。

早いに越した事はありませんから。
良からぬ事を言われたらって気持ちは良く分ります。私もそう思ってました。でも、受け入れないと先に進めないんです。

きっと来年の今頃、病院に行って良かったって思えるはずです。
頑張ってくださいね★

こんにちは★
ご心配ですね・・
我が家の息子(5歳1カ月)も全く話せず、宇宙語状態で親でさえ何を言ってるのか分らない程でした。
2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・
息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。゜゜(泣´Д`)゜゜。
しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・

(実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした)

その状態で2年保育の幼稚園に入った...続きを読む

Q療育手帳をもらうと障害者年金も支給されますか?

知的障害者で療育手帳B判定を持ってる場合、申請すると障害者年金は支給されますか?
支給されるならB判定でどれくらいの額が支給されますか?
またどれくらいの収入があると減額されますか?教えて下さい。
そのような情報のHPもあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

本人が20歳になってからもらう障害基礎年金の場合は世帯所得で無く
本人所得が減額の基準なので、特別児童扶養手当とは異なり世帯の中に高所得者が居ようと障害者本人の所得が基準以下なら支給されます。

尚、手帳に載っている判定は知的障害者福祉法(この場合)
障害基礎年金の法律は「国民年金法」と言う法律なので2つの等級が一致しない事がまれにあります。

「国民年金障害等級表」

http://www15.ocn.ne.jp/~n-mizuho/siryou/toukyu.html

「支給停止所得ライン」

http://www.shougainenkin.com/1_3_04seigen.html

Q発達障害のボーダーにいる息子が普通級に行った場合

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため少しでも違うとやり直しをしたりするので時間がかかります)
物事への集中力のバラつき(好きな事・やりたい事に対しては集中力がありますが苦手な事・したくない事だと落ち着きがなく多動傾向があります)
運動面の不器用さ
疑問が出た時の答えが得られないと切り替えが難しい

などなどに対したまに癇癪を起こします。
いちおう成長とともにだいぶ減って落ち着いてきました。

人間関係のコミニュケーション力などはあり相手の気持ちも理解でるので友達とのトラブルはないです。
危害を与えることもなく優しくマイペースな子です。

知的な遅れはなく生活面・言葉はしっかりしてます。

勉強面は得意なようで数字・ひらがな・カタカナ・ABCは全て読めます。
最近は漢字も少し覚え・片方が一ケタなら足し算・引き算もできます。
14日日曜日と分かれば30日は?と聞くと頭の中で曜日を数え計算ができます。

私個人としては4歳でここまで頭を使えるのはすごいって思います。

なのでできることなら普通級で勉強を学ばせてあげたいと思ってます。

本人ももちろん保育園の隣にある小学校へ行くつもりでいて楽しみにしてるわけです。

息子は一見誰が見ても普通の子だと思うんです。
親の私も未だになぜ療育に通ってるのか分からなくなることがあります。
それでも上記にあげたような苦手な面が出るとそうだったと思い出すわけです。
そして対応の仕方があるわけなんですが普通の人から見たら、我がまま・躾が悪い・と誤解を受ける子だと思います。

就学の際、普通級で行くならもちろん就学相談を受け学校側とよく話して私も協力して任せるわけですが・・・
中には集団の輪を乱すと迷惑がる親もいると思うんです。
掲示板を見ててもやはりはっきりと迷惑・障害級へ行ってほしいなどの意見は多いです。

でも息子が障害級に行くのは違うと思います。
本人も疑問に思うと思います。
その中間があれば一番いいなと思うのですが今のところ公立の学校でできる事は通級に行かせることぐらいだと思います。
障害に理解のある有名私立学校や海外にでも行ければいいですがそんなお金はないわけで・・・
私が小さい頃は息子のようなタイプの子はもちろん普通にいたわけで迷惑と感じた事もなく少し変わってるなと思った程度でした。
でも今の時代は周り・教育者・医者・親達が神経質になってるように思います。
プラスの面もありますがマイナス面もあるように思います。

息子はきっと大人になってしまえば個性の一つで済まされる程度なんだと思います。
お医者さんからも普通級を進められました。

実際通って本人によほど負担がかかるのであれば他も考えるつもりですが・・・・。

療育に行ってる場所でも狭い地域で同じような同年代の子供が10人もいます。

なので学校側も受け入れ態勢はできてるのかなと期待もしますが色々な情報を見てると現実はそうでもなさそうです。

迷惑と感じる方は実際に学校に行ってるのは子供だけどやはり自分の子供がいるクラスにマイペースな子がいると迷惑だからいないでほしいと思うのでしょうか?

同じようなお子様を持つ方の経験談・また周りの親御さん達からの素直なお話を聞きたいです。

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため...続きを読む

Aベストアンサー

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しして、小学校に入ることになったらお子さんの気持ちを聞いてあげるのも、いいかも知れません。

それと、4歳でそこまでの計算などができるのは、すごいです。
普通もう少したったころから、できるようになるお子さんが多いです。
1年生の勉強なんて、2+3=5ですよ。
勉強面は、問題ないじゃないですか。
お母様は心配かもしれませんが、僕たち子供から見れば普通の子なんですから。

色々と書き込みましたが、これは僕たち子供から見た感じです。
参考までに・・・・
お母様も色々と大変かと思いますが、がんばっていただけたらと思います。
応援しています。

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しし...続きを読む

QADHDと軽度知的障害の子供って将来どうなるの?

5歳になる障害のある子を育てている母親です。
息子のことで相談させてください。

息子は自閉傾向、ADHDの傾向、精神発達遅滞で今障害児の通う幼稚園に通っています。
普通幼稚園に通園していましたが、普通の子に囲まれて自分だけできないことも多く、あまりに自信なさげにしているため、担当の心理の先生に障害児幼稚園を勧められ入園しました。小学校も支援級を勧められていて、私もそのつもりでいます。

発達は半年前の簡易検査で1年半遅れです。

息子は一見普通なのです。よくしゃべります。よく笑い朗らか。ブロックに紙や紐を貼り付けて工作するのが得意です。どこかで聞いてきたような言葉をよく使いたがります。何かを提案すると「それは名案だね!」とか…でも使いどころをけして間違えないので賢いと言われたりします。障害児の幼稚園に行くと打ち明けると周りのお母さんから驚かれました。

ですが、よく観察するとびっくりするほどわかっていません。本を読んでもストーリーが理解できてません。「今太陽何してる?」などなんの脈絡もない答えようのない質問をとめどなくしてきます。
また一番心配なのは集中力…。先生が話し始めた途端もう注意がそれて別の方をみています。なので指示がわかりません。
なにかしてても、すぐに視線がそれて忘れてしまい、着替えや片付けもできるのに、できない。
秒単位で注意がそれてしまいます。

親が見ても、この子の頭は混乱していると思います。一見普通に見えても、筋道だって考えられてない。たくさんの情報に混乱して、めちゃくちゃな質問をし、次々に視線がうつり、じっとしていられない。

しかも今また発達検査をしていますが、これもびっくりするほどできませんでした。2つの積み木は数えられますが、4つは無理でした。まず先生の話を聞けず、練習でやったらできることも本番だと混乱してるのかできない。

友達と協調して遊ぶことはまだ無理ですし、遊び方もやはり幼いと思います。ほんとに3歳くらいです。

この子は将来どうなるの!?このままどこまで発達するの?今のままの集中力じゃ将来どんな職にも就けそうにない。集中力は多少身についていくの?知的障害面は軽度だと言われてるけど、こんなんでほんとに軽度なの?
と、だんだん不安になってきました。病院の先生に聞いても先のことはわからないと曖昧な答えです。

みなさんの周りでうちの子と同じような子いらっしゃいませんか?その子が将来どんな風になっていったか、教えていただけませんでしょうか?障害は人それぞれですが、発達はしていくとはいえ今のままではあまりに心配です。

お礼の投稿は来週になってしまうと思いますが、必ずしますのでよろしくお願いします。

5歳になる障害のある子を育てている母親です。
息子のことで相談させてください。

息子は自閉傾向、ADHDの傾向、精神発達遅滞で今障害児の通う幼稚園に通っています。
普通幼稚園に通園していましたが、普通の子に囲まれて自分だけできないことも多く、あまりに自信なさげにしているため、担当の心理の先生に障害児幼稚園を勧められ入園しました。小学校も支援級を勧められていて、私もそのつもりでいます。

発達は半年前の簡易検査で1年半遅れです。

息子は一見普通なのです。よくしゃべります。よく笑い朗...続きを読む

Aベストアンサー

まず話しておかなければならないのは、ADHDにせよLDにせよ、そういった軽度の脳障害が障害だ、と解釈され始めたのは、ごく最近の話だってことです。
つまり、そういった傾向のあった子供たちは、昔からいたんですね。
そして現在、彼らは大人になって、沢山の人達が立派な仕事を成し遂げています。
S・スピルバーグ氏然りですし、クリントン元大統領もLDでは無かったか?と言われています。

その他、様々な分野で活躍する人たちに、軽度の脳障害があったと言われています。
これが何を意味するかといえば、単に障害があっても大丈夫だという意味あい以外に
「周囲の人間の助力と、寛容さ」
…が、あったからこそ、彼らは大きな仕事を成し遂げることが出来た、と言うべきだと思います。
つまり「人一人を良くするのも悪くするのも、他人の仕業」ということです。

あ母さん…あなたは、本人にとって最大の理解者で有って欲しい存在だし、そして最後の砦で有って欲しい人なのではないですか?。
…本人が伸びやかに育つかどうか、その大きなウエイトを占めているのは「あなた」です。
だからまずは、あなたが迷っていてはいけない。
本人には「あなたはいい子なんだから、信じてるんだから」と言い続けることです。
あなたに息子さんが信じられるのなら…いや、信じなければいけないのではないですか?。
信じることに「決めて」しまうことですよ。

そしたなおかつ、冷静に。
周囲の目は…私の今までの経験から言えば、残念なことに「むしろ昔よりも冷たくシビアになる」と思っています。
重度の障害を持つ人達にしても、様々な啓蒙活動や、自立運動が展開されてきました。
その結果、さまざまな実体が明るみに出てきました。
しかし、それがもたらしているものは、彼らが望むような「差別なき社会」ではなく、もしろ差別が細分化された分、深くなっているように思えます。
所謂健常者は「情報が多くなった分」余計に差別というものが見えなくなってしまった、と、私には思えるのです。
差別が見えない分、意識しない中で再び差別をします。
視線は冷たくなり、扱いもシビアになってしまいます。
昔のような「頭ナデナデ」はありませんが、それが無くなった後に来たのは「掌を握ること」でした。
「出来ないのか?ダメじゃないか?」の一言が、拳で頭をグリグリやるように、ナイーブに育てられた障害者のプライドを傷つけるのです。

これと同じ事が起こると思うのです。
情報としてわかる分、容赦が無くなるのです。
これでは本末転倒もいいところですが、そのことについて日本の社会は一切考えようとはしません。
…ですから、質問内容からも見られるように、我が子の障害について「不安」しか頭に上って来なくなってしまうのです。
あなたが悪いのではありません。
この国の、障害を持つ人への「接し方」に、大変な過ちがあるということなのです。

そのことに気付いて下さい。
気づけるならば、あなたが何をして、何をしてはいけないか?ということがわかるはずですよ?。

為すべきことを為すだけです。
回答は、あなたが見つけ出すべきこと。
それが同時に、あなたの人生への「答え」でもあるのです。

まず話しておかなければならないのは、ADHDにせよLDにせよ、そういった軽度の脳障害が障害だ、と解釈され始めたのは、ごく最近の話だってことです。
つまり、そういった傾向のあった子供たちは、昔からいたんですね。
そして現在、彼らは大人になって、沢山の人達が立派な仕事を成し遂げています。
S・スピルバーグ氏然りですし、クリントン元大統領もLDでは無かったか?と言われています。

その他、様々な分野で活躍する人たちに、軽度の脳障害があったと言われています。
これが何を意味するかといえば、単に障...続きを読む


人気Q&Aランキング