「春夏冬二升五合」と言うのはお店でよく見ます。「商い益々繁盛」と読む事で納得していましたが、ある店に「一斗二升五合」と書いたひょうたんが飾ってありました。店の主人に聞いても判りませんでした。
「一斗」はなんと言う読み方をするのでしょうか。

A 回答 (3件)

こんばんは♪



「ごしょうばい、ますます、はんじょう」のようです。

参考URL:http://www.remus.dti.ne.jp/~jintani/doyouknow/12 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうございます。
なるほど。すっきりしました。
店の主人もわからないと言うので、よほど世間に知られていないものと
思い込み、検索まで頭が回りませんでした。お恥ずかしいです。

お礼日時:2002/02/08 05:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
店の主人もわからないと言うので、よほど世間に知られていないものと
思い込み、検索まで頭が回りませんでした。お恥ずかしいです。

お礼日時:2002/02/08 05:22

「一斗」は「五升」の倍ですから、「一斗」=「ごうしょうばい」となり、「一斗二升五合」=「ごしょうばいますますはんじょう」と読めるわけです。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
納得です。
店の主人もわからないと言うので、よほど世間に知られていないものと
思い込み、検索まで頭が回りませんでした。お恥ずかしいです。

お礼日時:2002/02/08 05:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国語の漢字の読み方は呉音、漢音、唐音?

日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが、韓国語の漢字の読み方はどれに相当するのでしょうか。韓国語では漢字の読み方は原則一種類しかないと聞いています。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www.zdic.net/zd/zi/ZdicE8ZdicA1Zdic8C.htm
台湾4県・陸豊・梅県・海陸豊に hen と。(後ろの数字は?ですが)

改めて韓国における漢字語とは、いつ頃?どこから?をnetの中で眺めてみるとこのような記載がありました。
朝鮮語学小辞典 - 漢字語
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%BC%A2%E5%AD%97%E8%AA%9E
中を読んで頂ければお判りの通り、中国に限らず日本からの「外来語」も含めて韓国での「漢字語」というのが実に様々に存在します。
それらを踏まえて、では基本的に52.1%の漢字語を読む「音」はどこから?と更に読んで行くと、次のような記述がありました。
朝鮮語学小辞典 - 朝鮮漢字音
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E9%9F%B3
そして結論として最後に書かれたのを引用すれば

『4.4. 朝鮮漢字音の母胎音
朝鮮漢字音が中国のいつの時代の音を母胎としているのかについては,これまで複数の研究者が仮説を唱えてきた。伊藤智ゆき(2007)によれば,上古音説(姜信沆など),切韻音説(朴炳采),唐代長安説(河野六郎),宋代開封音説(有坂秀世)などを検討し,具体的に特定するのは難しいとしつつも,唐代長安音が朝鮮漢字音の元になっている可能性が高いと述べている。』

ということは、最初に載せたURLの中からの引用ですが
『漢音:日本漢字音の一。唐代、長安(今の西安)地方で用いた標準的な発音を写したもの。』
であるなら、結局韓国語における漢字の読み方というのは、唐代長安音=『漢音』が根幹をなすモノのようです

参考URL:http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?IndexPage

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www....続きを読む

Q一斗二升五合ってどういう意味ですか?

千駄木にある「いせ辰」というお店で、千社札みたいなものを買いました。「一斗二升五合」って書いてあったのですが、意味もわからず「縁起」がいいんだろうと思って買いました。どなたか意味を教えてください。

Aベストアンサー

それは昔の駄洒落です。
一斗=十升=5升の倍 『ご商売』と読めます。
2升:これは升が「ます」とも読めるんで 『ますます』
五合=半升 『繁盛』と読めますので、

一斗二升五合の読み方は
『ご商売、益々繁盛』が正解です。

似た例で
春夏冬二升五合 が有ります。
コレは
春夏冬⇒秋が無い⇒アキナイ⇒『商い』
の駄洒落です。

……お部屋に飾るのは……うーーーーん(^-^;

Qなぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

なぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

中国では、1つの漢字に一通りしか読み方がないと思います。
その中国から漢字が伝わってきたと思うのですが、、
どこで、どうやって、日本では2通りの読み方になってしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古代の日本には文字がなく、中国から漢字を輸入したのです。ところが、漢字の発音は中国流ですが、漢字の表す意味と同じ概念を表す日本語が既にあったのですね。例えば「心(しん)」には「こころ」がありました。

日本人の凄いところは、一つの漢字に中国音(音)と日本音(訓)を当てはめて、二つの読み方をできるようにしたことです。漢字を輸入したのは、朝鮮もベトナムも同じですが、訓読みを使用するのは日本だけで、朝鮮(韓国)もベトナムも一つの漢字の読みは中国音(自国流に訛ってますが)の一種類です。

さらに、他の方が書いておられるように、日本では呉音、漢音、唐音の3種類がありますが、朝鮮もベトナムも1種類です。訓にしてもある漢字に相当する日本語が複数あるときは、全部使います。

また、「考」という漢字に「考える」というように振り仮名をつけて、動詞や形容詞を「漢字+かな」で表現するというのも日本独特です。

Q友達の店で絵を飾っています。とは英語で何といいますか?

友達の店で絵を飾っています。とは英語で何といいますか?

Aベストアンサー

I display a picture in the shop of the friend.

Q漢字の読み方辞典〈人名用)

本当は出産とか育児のカテゴリーの方が良かったのかもしれませんが、赤ちゃんの名前じゃないもので…。
人の名前を考えなければならないのですが、名前用の読み方辞典〈サイト〉というのはありますでしょうか?
たとえば慶喜(よしのぶ)、それぞれの漢字の読み方を調べてもよし、のぶというのは出てこないと思うのですが。この漢字はこんな風な読み方に使えるというガイドはあるのでしょうか?他の質問を拝見させていただくと、人名で使える漢字には制限があるけれど、読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

誰の名前を何の為につけるのかわかりませんが、お急ぎのようなので、回答します。

 お探しのサイトは↓のようなサイトでしょうか?

 >読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?

 日本語の基本法則には従ってください。漢字の音読み訓読みの約束の中で、自由に読み方を決めてください。

 いくらなんでも『高志』とかいて「スヌーピー」とは読ませられません。

参考URL:http://www.willcode.co.jp/kirakira/index.html

Q空気中の二酸化炭素は、極微量なのに呼吸では、酸素を取り入れて二酸化炭素を排出する二酸化炭素は、どこに

空気中の二酸化炭素は、極微量なのに呼吸では、酸素を取り入れて二酸化炭素を排出する二酸化炭素は、どこにあった二酸化炭素ですか?

Aベストアンサー

私たちが呼吸することによって吐き出す二酸化炭素は、もとは食べ物から摂取した炭水化物であったり、体内に蓄えられている脂肪です。

私たちが活動するのに必要なエネルギーはおもに炭水化物(他の栄養素もエネルギーになるものがあります)から得られ、それが不足するときは脂肪がエネルギー源になります。

これらがエネルギーになるためには酸素が必要で、それは肺から取り入れます。炭水化物や脂肪がエネルギーとして消費されると、最終的に二酸化炭素と水が出来ます(炭水化物も脂肪もC、H、Oで構成されています)。呼吸で吐き出される二酸化炭素は体が活動してエネルギーが消費した証です。また水は汗になったり尿になったり呼吸中の水蒸気になったりして体外に排出されます。
なので活動(運動)すると炭水化物や脂肪が燃焼し、水と二酸化炭素になり、いずれも体外に排出されるので、炭水化物を摂取していなければその分だけ脂肪が燃えて減量していくわけです。

Q中国、朝鮮の人名の漢字と読み方

日本の人名は使用できる漢字に制限がりますが、読み方は無制限です。「幸史」という名前をつけて読み方「こうじ」「ゆきふみ」「ゆきじ」と何通りも読めますし、ぜんぜんちがう読み方で「たくや」とつけても自由です。
1)中国、台湾では漢字制限ありますか。また、たとえば沢東とつけたら「つおーとん」としか読めないのですか、それとも「しゃおぴん」とかどんな読み方でもいいのですか。
2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。また大中とつけたら、「デジュン」としか読めないのですか、それとも「ジョンイル」とかと読んでもいいのですか。さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
3)北朝鮮は漢字をやめハングルにしてます。漢字を使ってた世代の人が漢字表記あるのはわかりますが、金正男、正哲など、ハングル世代なのに漢字表記があるのですか。戸籍の表記はどっちですか

Aベストアンサー

2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。
韓国にも人名用漢字というものがあります。(1991年から施行) 4,794字です。

>さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
戸籍は併記かハングル単独表記です。
ハングルだけの表記もOKです。

3)北朝鮮には戸籍はありません。

QAさんはB君をC君と重ね合わせている。みたいな言葉で、漢字二文字の言葉なんでしたッヶ?

勘違いして思い込んでしまっているというか、そういう似たものに騙されてしまっていると言う言葉が思い出せません。教えてください。

Aベストアンサー

「交錯」「錯誤」でしょうか。

Q漢字の読み方

漢字の読み方をお教えください。
「福」と「彦」のフク、ヒコ以外の読み方です。

Aベストアンサー

人名の読み方は、また別のもんですから。
私の手元の事典ですと
「福」は、さき・さち・たる・とし・とみ・むら・もと・もと・よし。
「彦」は、お・さと・ひろ・やす・よし。
なんて読み方が載っています。でも、人名は何でもありですから。

Q小指は、繁盛を意味するものでしょうか?

 わかりにくい質問かも知れませんが、過去の質問を調べても、「げんまん」しか見つけられなかったので、同じカテで、質問する次第です。次の仮定は間違いなのか?と各氏の回答を待つ次第です。

 小指は、女の性を表し、つまり、何かを生むもの(繁盛させるもの:シンボル)を意味しているものだから、その貴重なものを提供する意味で、やくざはおわびのかたちで小指を切り落とすのだ、と。

 しかし、それは、考えすぎで、単に5本ある指の内の小さな(あまり使うことのない)指だけ切り落とせば十分という理由だけかも知れませんが・・・「指切りげんまん」と「やくざのお詫び方法」と関連性はあるのか? とちょっと気になったので。はたして、両方に関係があるのか? という由来(歴史)を知りたいので。

Aベストアンサー

 ヤクザの指詰は刃物を握る力を半減させるためです。
 イコール・・・貴方に歯向かわない(できない)。

 げんまんは「拳骨1万回なぐる」の略と聞いた事あります。

 ヤクザのお詫びの方法をした上で1万回なぐられ、針を1000本(説では魚のハリセンボンもあるとか・・・)を飲ます・・・守らないといけませんねー。
 

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/指詰め


人気Q&Aランキング

おすすめ情報