最近天体観測に興味を持ち初めましが
周りには天体観測どころか?
私も含め星座を詳しく知る人がいなくて・・
いろいろ教えてお話しして下さるメル友を探したいの
ですが、一般的なメル友探しではなかなか
探す事が出来ません。
趣味で探すといいよ・・って聞きましたが
天体観測のホームページはありますが
メル友募集はありません
どなたか教えて下さいませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

近くに科学館やプラネタリウムのような施設はありませんか?


天体観測が出来る施設では「友の会」があり
一緒に天体観測をしたり出来ます。

友の会に入会しなくても、イベントの天体観測のみに参加することも出来るところも多いです。

施設なので専門家もいますし、素人でもビックリするくらい詳しい人もいるのでお友達になれれば楽しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
以前観測会に数回参加した事があります。
地元の大学の学生さんがお手伝いに来ていました。
観測会も皆さん数名で参加されていて
私は常に一人の参加の為、誰とも話しも出来ず
帰って来ました。
確かに専門家の方セミプロの方がいると
思いますが、無知な私が専門家の中に入って
行くなんて出来ませんでした。
メールでのお友達を探して初歩的な事から
学びたいと思います・・・
教えて(このサイト)で見つける事できない
のでしょうか?
ご存知ないでしょうか?

お礼日時:2006/05/08 21:04

>手のかかる私ですが宜しくお願い致します。


自分でさがせないとは、なさけない。たとえば、これは、天文・気象に関する掲示板の一覧です。
http://science4.2ch.net/sky/subback.html

参考URL:http://science4.2ch.net/sky/subback.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情けない私にありがとうございます。

掲示板から探せると嬉しいです。
N64さんのように優しい面倒見の良い方に恵まれる
ように頑張って探します

お礼日時:2006/05/08 19:45

HPや掲示板ならたくさんありますよ。

でも、天体観測で、何を見たいのか、どのように見たいのか(肉眼、写真撮影など)、どんな機材で見たいのか、によって細かく分かれています。たとえば星雲・星団に興味があるなら、それらをキーワードにして探すと良いように、できるだけ、目的に沿った具体的なキーワードで探と良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速返信ありがとうございます。

素人なので何が・・・って聞かれても
なかなかわかりません。
でも、星雲星団は好きです。

URLを教えていだだけませんか?
星団星雲で見てもメル友見つかりません

手のかかる私ですが宜しくお願い致します。

お礼日時:2006/05/08 11:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q天体観測がしたい!!

天体観測が趣味のかた教えてください。プラネタリウムにいって感動しました。本物が見てみたい・・・天体観測をはじめるには道具はどこでかえばいいですか?いっぱい星についてしりたくなりました。皆さんはどこで知識を手に入れたのでしょうか?大阪に住んでますが、車でいけるお勧めの天体観測場所など教えて下さい。

Aベストアンサー

一口に天体観測といっても、楽しみ方は色々です。
プラネタリウムで感動されたということでしたが、どのようなプログラムでした?

星座と神話に関することでしたか?
それとも衛星の姿や星雲の鑑賞だったでしょうか?
あるいは、宇宙の起源とか形状に関することでしたか?
はたまた、人類が宇宙へ踏み出す歴史的な見聞?
もしかしたら新星の発見なんてテーマでした?

やはり入門的なテーマは、星座と神話辺りが面白みもあるし、器具なども最低限なので入りやすいと思います。書店で天文図鑑と星座速見盤、星座の神話なんてものを購入して、郊外へ出てみてはいかがでしょうか。大阪なら奈良か和歌山方面へ進めば光害の少ないところもまだまだあると思います。

Qゴールデンウィークの天体観測

教えてください☆
ゴールデンウィークに、望遠鏡とかで天体観測をさせてくれるところ。
ゴールデンウィークの予定を立てていて、彗星の記事をみました。元々、☆が好きで○○流星群とか来るたびに、山に行って空を眺めたり、天の川を見に行ったりしましたが・・・
望遠鏡とかで見てみた^-^bと思うようになりました。
出発が首都圏となり、日程は、5/3・4・5のどこかで見れればと思っております。
交通手段は、車となります。

宜しくお願いします0^-^0

Aベストアンサー

ペンション スターパーティー
http://www.star-party.jp/

ペンション スケッチブック
http://www.sketchbook.gr.jp/

このあたりが望遠鏡で星を見せてくれる宿として有名どころです。

Q土星の衛星「パン」と「レア」の土星の中心からの距離はそれぞれ土星の2 .2倍と8.8倍である。「レア

土星の衛星「パン」と「レア」の土星の中心からの距離はそれぞれ土星の2 .2倍と8.8倍である。「レア」の公転周期は「パン」の公転周期の何倍か。

Aベストアンサー

No.2です。

>難しい計算(>_>).。oஇ

難しくないです。
(1)万有引力の法則
http://wakariyasui.sakura.ne.jp/p/mech/bannyuu/bannyuu.html
http://www.buturigaku.net/main01/Mechanics/Mechanics17.html

(2)回転運動の向心力、遠心力
http://wakariyasui.sakura.ne.jp/p/mech/enn/kousinn.html


しかも、No.2では、この計算を実際にしているわけではなく、「パン」と「レア」の「比率」を計算しているだけです。
土星の質量や「万有引力定数」の値は相殺して消えるので使っていません。

Qニュージーランドかオーストラリアで天体観測

南半球に10月から11月にかけて 1習慣だけ 自由旅行を考えています。天体観測は素人ですが、南半球でなければ 見えない? 星があるなら見てみたいですね。あちらは夏なので、少々屋外にいても
寒くないだろうし。この掲示板での質問は、どこかの公設あるいは民営の観測所が夜間だけ 素人相手に 観測説明会 (夏休み親子説明会のイメージ)をしていないものかと思います。
英語は気にしません。
たぶん ニュージーランドになるかも。

Aベストアンサー

十年以上前のことですが、天文に興味もなく予備知識なしの状態でゴールドコーストで夜空を眺めてみましたが、まったく星座を探せませんでした。
#星は驚くほどたくさん見えているのに・・

・見える星の数が圧倒的に多い(日本の都市部と比較すると)
・見える星座が違う
・星座の上下が逆転

以上のような理由から、それなりの準備をしていかないと、目的の星を探せません。

日本では見えない星や星雲がありますので、(できれば双眼鏡持参で)南半球の空を堪能してきてください。
ただ、現地の治安を確認してくれぐれも気をつけて・・

http://www.airnewzealand.jp/destinations/interests/starrysky/default.htm

Q天体観測

ど素人の質問で、経験者の方は辟易とされるかもしれませんが
お許しください

最近、双眼鏡で土星の輪が見えると聞き実家の双眼鏡で
試しに木星を観たんですけど全然見えませんでした
多分バードウォッチング用だからだとおもいます

それなりに自分でググって調べたんですが
いまいちよく分かりません
どういった双眼鏡なら観れますか?
具体的な機種名を教えてほしいです

希望としては、木星の縞模様や衛星、土星の輪を観たいです
また双眼鏡で天体観測するメリットや
天体望遠鏡での天体観測との違いなど教えていただけると幸いです

またよりよい双眼鏡なり望遠鏡なり使うと
たとえばカニ星雲とかメシエ天体は
写真集で観るようにカラフルで幻想的に観れる物なのでしょうか?

Aベストアンサー

NO.1の方も指摘しているとおり、土星の環を見るためには、20倍くらいないと厳しいかも。それと、双眼鏡の天体観測となるとやはり三脚は必須です。三脚に固定できるのが最低条件でしょう。
(具体的な機種まではわかりませんが)双眼鏡メーカーでは「ビクセン」とか「ケンコー」というメーカーがよいかもしれません。
天体望遠鏡にくらべて双眼鏡のメリットは視野が広く、目的の天体を見つけやすい、といったところでしょうか。
それと、ご質問のあったカニ星雲やメシエ天体は、残念ながら、カラフルで幻想的には見れない・・・のが現実です。

Q天体観測にもってこいの場所(北関東)

某大学の天文サークルで、
7月中旬に天体観測に行こうと企画しております。
夜中に東京を出発(自動車)して、真夜中に観測、
翌朝帰ってくるというプランを考えています。

そこで、北関東(栃木・群馬など)で
星がきれいに見える―天体観測にもってこいの場所―ところを
ご存知でしょうか?
車で行きたいので、郊外を探しています。
(山の上や、周りに何もない平野など)

回答お待ちしております。

Aベストアンサー

おはようございます。
群馬県民です。

7月中旬というとまだ梅雨が明けていない可能性が高いので、
単なるクラブのドライブ旅行になってしまう場合も
あるとは思いますが、

(1)ご存じとは思いますが、ぐんま天文台(参考URL)
望遠鏡の持ち込み可能で、電源もあります。

(2)赤城山小沼周辺
大沼周辺よりさらに少しだけですが標高も高く、人家はありません。
小沼湖畔に降りれば街の光などは直接は全く見えません。
若い?頃にはペルセウス座の流星群の観測などに行きました。

(3)高崎市倉渕町周辺
榛名山の西麓の開拓地か、
軽井沢に向かう二度上峠の手前あたりが好適かと思います。
わらび平森林公園キャンプ場というキャンプ場もあり、
その駐車場に駐車させてもらうのも可能と思います。
http://www5.wind.ne.jp/warabi/

では。

参考URL:http://www.astron.pref.gunma.jp/instruments/telescope_portable.html

Qシーズン外のスキー場の駐車場 (天体観測目的)

天体観測のためスキー場の駐車場を利用しようと思っています。

過去たまたまいったスキー場の駐車場はたまたま開放されていおり、利用できたのですが、
通常はどういった仕様なのでしょうか??

ちなみに過去行ったというスキー場は長野県飯田の北のあたり(名前は覚えていません。。。)

今回は関西圏・兵庫、滋賀、行けたら岐阜あたりで開放されている駐車場に行こうと思うのですが、
ご存知の方おりましたら情報お願いいたします。

Aベストアンサー

 大半のスキー場、スケート場等は索道(ロープウェイ、ゴンドラ、リフト)は例外を除いて季節外の運転をしている場所もありますし、そちらの場合は解放をされますし、条件は付きません。逆に鋼索道(ケーブル、モノレール)の場合は運転を殆どしており、施設の解放はされますが条件が付きます。

 鉄道ファンはこの事に関しては詳しい方が多く、質問をすると回答をしてくださる方がいますし、全線踏破にこれらを含みますので可能性は高いです。私の場合は軌道(路面電車、地下鉄)までに限定して全線踏破をしましたので完全ではありませんが、知る範囲で回答をします。これ等は情報が不安定ですから索道、鋼索道を全線踏破の対象から外す方も多く、完全でないと書いたのはこれが理由です。

 スキーやスケートの季節の運転をホワイトシーズン、それ以外のシーズンをグリーンシーズン等で呼び分けている場所は営業をしていますから駐車場、退避場は解放をされています。逆に同じ施設を〇〇リフト、〇〇ゴンドラと呼び分けている場所は解放をしませんし、団体等が利用する場合は営業しますので利用はできません。

 これらに関しましてはスキー場、スケート場のホームページに記載されている事が多く、上記の事を確認すると問題はありません。

 大半のスキー場、スケート場等は索道(ロープウェイ、ゴンドラ、リフト)は例外を除いて季節外の運転をしている場所もありますし、そちらの場合は解放をされますし、条件は付きません。逆に鋼索道(ケーブル、モノレール)の場合は運転を殆どしており、施設の解放はされますが条件が付きます。

 鉄道ファンはこの事に関しては詳しい方が多く、質問をすると回答をしてくださる方がいますし、全線踏破にこれらを含みますので可能性は高いです。私の場合は軌道(路面電車、地下鉄)までに限定して全線踏破をしま...続きを読む

Q子供と天体観測 おすすめの書籍はありますか

こんにちは。
子供と双眼鏡での天体観測を始めようと思っているものです。
まずは月や有名な星座の観測から、と思っていますが、
なにぶん初心者なので、参考となる書籍をそばに置きながらと
考えています。

そこで質問ですが、天体観測に必要な知識、星図など初心者向けに、
できれば小学生でも読むことのできるおすすめ入門書などありましたら
ご紹介ください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

双眼鏡・小型天体望遠鏡で楽しむ星空散歩ガイドマップ
誠文堂新光社 (2001/06)  ASIN: 4416201044 
アマゾンで2310円 ユーズドで1299円~

星空ウォッチングと四季の星座―双眼鏡ではじめる星空探検
日東書院 (1996/06) 、ASIN: 4528009927
アマゾンでユーズド1円~


それと双眼鏡ですが 倍率は8倍くらい、口径は50mmですと、取り回しも良く、明るく見えると思います。特に遠い恒星を見るときには、天体望遠鏡より面白いです、天の川やガス星雲は凄く綺麗に見えます。
勿論、町の光がなく、空気の澄んだところがベストプレイスです。

Q愛知県近郊の天体観測ポイント

最近、天体観測を始めた初心者ですが、愛知県近郊で
天体観測をするのにお勧めのポイントをご存知でしたら
教えて下さい。
特に、来月のペルセウス座流星群を観測するのに適した
場所を教えて下さい。

Aベストアンサー

旭高原元気村はどうですか。よく天体観測している人がいます。
http://www.asahikougen.or.jp/

Q色々な天体の観測データ(等級、固有速度等)集

色々な主な天体の様々な科学的数値(例えば恒星なら地球ならどの位置にあるか、スペクトル型、表面温度、自転周期、質量、銀河ならハッブル分類、回転速度、直径、星の数、星雲なら元素組成)などのデータ数値が個々の主な代表的な天体の名前とともに全部のってる辞典、アプリってありますか?
後、個々の天体で起きてる固有の特性(我々の銀河ならマゼラン星雲からマゼラニックストリームで質量を得ている等)も同時にのっているとありがたいんですが

そのような数値を使って、他の色々な物理的量を計算して、予測したいんですが

Aベストアンサー

 一覧で掲載されている辞典やアプリがご質問なので、ずばりの回答ではなく、私の回答内容はすでにご存知の内容かもしれませんが、他の方からの回答がないのでもしかしたら参考になればと思い回答します。

 ウィキペディアで、星の名前を検索すると、右端にいろいろなデータが掲載されます。
 下は、アンタレスの場合です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AC%E3%82%B9

 この部分をコピーして、エクセルのシートに貼り付けると、自家製の一覧表を作成することができます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報