国が発行し流通している貨幣の総量とは、何を基準にして決めているのでしょうか?
またこの質問と関係ないかも知れませんが、以下の質問仁お答えください。
良くマスコミで、国の借金が70兆円とか何とかいう報道を見聞きします。そこでこの借金分の貨幣を発行したとすると、当然、貨幣価値は下落しますよね。この現象をインフレーションというのだ、と思っている僕が間違っていたらお許しを。
くどい言い回しですが、そこで、現在問題になっているのは、デフレスパイラルですので、このデフレを70兆円の貨幣発行によるインフレで解消すれば、借金も抹消できる『一挙3得』だと想うのですが如何でしょうか?
素人ですのでわかりやすい解説をお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.2の補足です。



国の借金(総額約700兆)を国の財政で返済可能にするためには
年率6割のインフレーションが必要です。

これは、始めの10年で財政を膨らまし、
次の10年で元本の返済をする
(予算の2割を返済に廻す)という形です。
10年....というのは、長期国債の期間で、
これよりも長い時間を掛けてしまうと
借金そのものの金利があがってしまうので
借金も財政と同じく年6割のスピードで
増えてしまうようになるのです。

年6割の金利が無かったら....
為替は年6割のスピードで下落するので目減りします。
お金はドルに向かいますから、国債を買ってもらえません。
必ず、インフレ率に見合う金利が必要になります。

さて、年6割のインフレーションですが、
まあ、まともではないですね。
平時の先進国では世界記録を樹立できます.
手形決済なんかは壊滅するでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!おかげで目から鱗が落ちました。こんな無知な私目に詳細な回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/11 08:11

貨幣の総量は、通常の商取引に必要な額ということで


日銀が決めています。

ただ、世の中の取引のほとんどは帳簿上の取引であり、
通貨の発行量はほとんど関係ありません.
この、帳簿上の取引をコントロールする為に、
複雑な金融操作が必要になるのです。

紙幣の増刷で借金を解消しようとした国はいくらでも例が
あります。
第二次大戦中の日本もそうですね。
だれでも考える経済政策ですが、
実際は必ず地獄が待っています。
日本の場合、軍札が無効となっただけ傷は浅かったのですが、
それでも結局、新円切替が必要になりました。

インフレーションを一度発生させたら、
それを止めるのは至難の業なのです.
まして、自ら貨幣価値を下げるような
政策をした国の貨幣は信用そのものを失います。

日本人の個人貯蓄はドルを目指す事になるでしょう。
(インフレになるとわかっていたらそうしますね。普通)
インフレがひどい国では、お金を手にしたら
すぐにドルに交換するのが常識です。

さて、そんな厄介な事をしなくても
国債を日銀に引き受けさせれば同じ事ができます。
これが自民党の一部が主張している「国債の日銀引受」です。

なお、国の借金は国債の70兆だけではありません。
国全体では約700兆といわれるだけの借金があります。

インフレを起こすと金利も上がります。
だから、元本が増えてしまうので、もう、並みのインフレ程度では
返済は追いつかないんです。
    • good
    • 1

硬貨は財務省が、紙幣は日銀が発行しています。

金額からいって日銀券のほうが遥かに重要ですが、その発行量は日銀が決めています。日銀券だけでなく、国債を銀行から買って通貨を銀行経由世の中に供給するといった金融政策は日銀の専権事項ですから、究極としては経済活動を円滑に動かし、あまりインフレにもならないという目的の為に「日銀がベストと思った額」が基準でしょう。

通貨の発行によりインフレを起こす方法ですが、国の借金の額とインフレを起こす為に必要な通貨の追加供給量とは直接の関係はないでしょうが、それはともかくも、日銀がもっと通貨を供給してインフレにして、国の借金を実質的に楽にする、という方法は理論的には可能ですね。っていうか、国の財政問題を解決するまでは、日銀が通貨をどんどん供給しつづけるって発表しただけで、実際に供給しなくても、インフレにできるでしょう。インフレになるのが目に見えているので、皆、手に入った金は急いで使うでしょうから。

でも、国が楽になると言う事は、一方で、誰かが実質的に損をしなければなりません。インフレで損をするのは、貯蓄を持っている人で、簡単に言えば個人です。でも、借金をしている個人は、得をするでしょう。(参考URLもご覧ください)
そのような「一挙3得」を狙うかどうかは、結局のところ、国民の側が、そうした方が良いと考えるかどうかに掛かっているんじゃないでしょうか?
たぶん立場によって違うんでしょうね。例えば、都市部の住民は、インフレにするぐらいなら、公共投資の額を減らして赤字を解決する努力をしてほしい、と間違いなく思うでしょう。それに一旦インフレになると、それを止めるのが大変で、また引き締めに掛からなくてはならないので、そういった上り下がりのきつい経済は、都市の住民だけでなく、誰でも皆疲れます。やらずにすむなら、それに越した事はありません。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=206941
    • good
    • 0
この回答へのお礼

インフレを止めることが難しいこと。それを容認できるかということ。など、そう簡単でないことが良くわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/11 08:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語で入社辞令証を発行したい

英語で入社(試用期間あり)の辞令証を出したいと思っておりますが
よい文言が思いつきません。
日本語の
http://jirei.e-bunsyo.net/
このような内容に相当する英語文例のあるリンクをご存知でしたら教えてください。

今のところ
Notification of Appointment
This is to notify that XXXX has been appointted xxx at XXX会社名 on XXX
というイメージですが、配属先が決まっていない為、部署名は入れられず、
ただ会社に入社時に社長からFormalなものを渡したいと思っています。
また、試用期間が含まれていることも含めたいと思っています。
お願いいたします!

Aベストアンサー

参考URLに色々とあります。

参考URL:http://www.letterrep.com/Letters_of_Notification-c-82.html

Qデフレとデフレスパイラル?

最近、経済がデフレの方向に進んでいるという話を良く聞きますが、
デフレとデフレスパイラルって何が違うのでしょうか?
あと、デフレの反対はインフレですが、
デフレスパイラルの反対ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 デフレとデフレスパイラルの違いについては、既に回答がなされているので省略します。
 デフレスパイラルの反対には、インフレスパイラルというのがあります。週刊ダイヤモンド1月号別冊「めちゃくちゃわかるよ!日本経済入門」によると、「物の値段が上がる」→「買い急ぎが起こる」→「品不足になる」→「さらに買い急ぎが起こる」→「値段が上がる」という現象だそうです。デフレスパイラルの全く逆ですね。

Q英語の請求書の再発行の依頼をメールでしたいです

経理を担当しているものです。
このたび、海外の現地法人より支払いの催促を受けてしまいました。
どうやら担当者が請求書をなくしてしまったようで、
支払い手続きがされていなかったようです。

現地法人より、支払いの催促メールと、請求書のPDFが来たのですが、
社内の決まりで請求書の原本がないと支払いができないことになっています。

そこで、催促を受けた現地の担当者へメールしたいのですが、
どのように記載すればよろしいでしょうか。

内容としては、

・支払いが遅くなったことのお詫び
・今月中に支払いをするが、それには請求書の原本(オリジナル)が必要なので
・請求書の再発行をしてほしいこと

これを盛り込んでメールをしたいです、
どのように記載すればよいか、ご教授いただきたくよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

1. We are sorry our payment is late.
支払いが遅くなったことをお詫びします。

2. We plan to pay you before the end of December, but for that we need the original invoice.
今月中に支払いをしますが、それには請求書の原本(オリジナル)が必要です。

3. Could we trouble you to reissue the invoice?
 請求書の再発行をしていただけますか

Qデフレスパイラルについて

こんにちは。
デフレスパイラルについて調べていたのですが、
具体的な対策についての資料が見当たりません。
資料によって書いてあることが違うのです。
また、書いてあることが難しいので、理解できません。
デフレスパイラルはどのような対策が行われているのですか?
なるべく簡単に教えてください。
また、参考になるURLがあれば、紹介していただけたら嬉しいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#2の追加です。

下記の書籍は以下がでしょうか。

世界一わかりやすい経済入門
   [編集]現代ビジネス研究班
   [発行]河出書房新社
http://www.papy.co.jp/bin/book.cgi?fn=keinyumo&bid=bc_magpapy&download_id=DP007333

下記のページもご覧ください。
http://www.rengo-soken.or.jp/dio/no156/kikou.htm

http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/Shiten2002/shiten20021116.html

http://manabow.com/qa/rifure.html

QNY英語 紛失 30day METROカード 再発行

 NYの30day UNLIMITED ride METRO card
をなくしてしまいました。
 クレジットカードで購入したので保険が効くのは、
下記サイトで調べてわかりました。
 しかし、私は現地で生活している日本人から、
クレジットカードで購入したレシートがあれば「再発行」してくれる
と聞いたのですが、
下記サイトでは、「You will not receive a replacement METRO card」とあり、
メトロカードの代えは受け取れないようです。
 下記サイトにある電話番号に電話した日から数えて
30dayの期限が切れるまでの金額を一日に付き「$2.53」返済してくれるだけ、
という内容で理解しましたが、
正しいのでしょうか? 
 
 
http://www.mta.nyc.ny.us/metrocard/insurance.htm
 
 

Aベストアンサー

 そのとおりです。支払いをした口座に振り込まれるのでしょう。

Qデフレスパイラルの克服について

デフレスパイラルを克服する特効薬はありますか?

どうすればこの長期の景気低迷から脱出できますか?

Aベストアンサー

政府も日銀も議員たちも、株価対策を言う人がいない。
メガバンクの株価が100円から300円です。三井住友は500円株ですから50円株にすると200円程度。株価を上げる政策を取ると景気はよくなり、デフレはおさまり、従って円高も収まる。株価を上げる政策をやることです。

Q英語での証明書発行のサイン方法

英語が全くの苦手で、基礎学力があれば簡単なことかとも思うのですが教えてください。

証明書の下の欄に下記のようにあります。

Yours truly,

Title:
Name:
Signature:

会社の代表者(代表取締役)に証明&サインをもらう書類なのですが、
会社名:
代表者名:
サイン(署名):
ということでよいのでしょうか?

上記でよい場合、表記の仕方は、
Title→○○○○ Co.,Ltd
Name→Company Executive ○○○○ ? Managing Director○○○○?
Signature→手書きでフルネーム

でよいのでしょうか?

あと、、、加藤とか場合は、
「KATO」「KATOH」と表記するのはどちらでもよいものなんでしょうか?
パスポートとかとあわせたりするのでしょうか?

困っています。宜しくお願いたします。

Aベストアンサー

Titleは役職、Nameは氏名です。
会社名は普通はレターヘッドに書かれているので、ここでは書きません。

代表取締役社長 加藤龍太郎であれば

President and Managing Director
Ryutaro Kato
この下にサイン

役職名は名刺と同じ方がいいでしょう。
あまり厳密に考える必要はありません。
名前の書き方も好きな方法で構いません。パスポートに合わせる必要もありません。
加藤の場合は、Katoが一般的でしょう。
政府との契約書などでは署名を登録する必要がある場合がありますが、それ以外は他の書類との一貫性があればそれでいいのです。

サインはフルネームである必要はありません。
むしろ、毎回同じものであることの方が重要なので、まず、どういうサインにするか、決めてもらいましょう。野球選手や有名人のサインと同じです。フルネームならばこれから先ずっとフルネーム、イニシャル+苗字の場合はこれと、決めることが重要です。判子と同じ効力がありますから。

Qデフレについて教えてください。今、デフレが騒がれています。よくデフレ解

デフレについて教えてください。今、デフレが騒がれています。よくデフレ解消のためにお札をたくさん発行すればよいという解決策が言われますが、なぜ政府はそのように(お札の大量発行)をしないのでしょうか?理由を教えてください。

Aベストアンサー

 単に通貨を大量発行しても日銀の口座に滞留するだけです。
日銀はゼロ金利政策に続いて量的緩和といって、一般の銀行の日銀当座預金にお金を振り込みましたが資金需要がなかったためそのまま口座に塩漬けとなり市場には出回りませんでした。政策としては、通貨発行のほかに流通させる方法も必要です。

 お札をたくさん発行すればよいという場合にはそのお金を流通させるため次の2つのどちらかの方法が考えられます。

(1) お金を国民に配る
 定額給付金や子供手当てのようなものです。でも、預金や借金返済に回ると消費が増えずデフレ解消に役立ちません。預金が増えればさらに通貨が減ってデフレになります。これを俗にヘリコプターマネーといいますが、全額消費に回らないのが玉にキズです。

(2) 政府が使う
 ずばり公共事業です。今まで必死になって削減してきたのでこれを増やすには反対が強いでしょうね。

結論は、発行したお金を預金しないで使わないとデフレ対策にならないです。

Q英語版のコミックを探しています

藍より青し
まほろまてぃっく
の英語版若しくは,バイリンガル版(英語版)というのは発行されてないのでしょうか?
Amazonで探す限り見つかりません。
コミックか,ノベルで探しています。
どこかに無いでしょうか?

また,英語に慣れるのに,オススメの,マンガ・ノベルなどありましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

chitose_houjoさん、こんにちは。
私もいろいろな回答を楽しみにして、あなたの質問をお気に入りに入れておきました。

私はOXFORD BOOKWORMS LIBRARYの小説を自分のレベル
に合わせて楽しんでいます。
沢山出ています。

それとコミックでは、「The Wonderful World of Sazae San」が面白かったです。発行所は「講談社インターナショナル株式会社」です。

私は(1)を読みましたが何冊か出ていると思います。

それとこんなサイトをみつけましたが面白いですよ。


http://www.asahipress.com/e-park/comic/index.asp

Q国の借金とは すべて国債の発行額の事?

国の借金850兆とは 基本的に国債発行額の事と解釈して
良いのでしょうか?

この国債が近い将来 暴落して紙くずになるような事はないですか?

このような事態になる前に 一度国債発行を辞めて
国民に血の涙を流させるしかないのではと思うのです。

つまり借金を返す為に 手当てのほとんど中止にするとか
消費税は20%ぐらいまで上げるとか

借金無くす為に一体どうしたらいいと思いますかね?

Aベストアンサー

国債=国の借金でまちがいないですよ。

個人の借金の場合は、事故や病気でいつ稼げなくなるかわからないので、
借金はできるだけゼロにしたい気持ちもわかります。
寿命までには返すのが原則ですよね

でも国は寿命を想定していないので、借金を全額返済する必要はないです。
''いつでも返済できる''という信頼を維持し続ければ何の問題もありません。
要は、借金が増え続ける状態をどうにか止めようということですよね

日本の政府支出はDGP比で38%、イタリアは51%、フランスは54%です。
無駄遣いが多いと言われてますが、日本の経済規模に比べたら正常な額です。
なのに借金が増えていくということは、それだけ税金が安いということです。

法人税や所得税を上げると、利益の大きい企業や金持ちが海外に脱出する危険性があります。
これを防ぐために、世界的に法人税の値下げ競争が行われています。
増税するとすれば、消費税、固定資産税、ガソリン税、酒税、タバコ税あたりが妥当でしょう。

>消費税は20%ぐらいまで上げる

これは極めて妥当な案だと思います。
日本政府もそろそろこういう決断をすべきです。

国債=国の借金でまちがいないですよ。

個人の借金の場合は、事故や病気でいつ稼げなくなるかわからないので、
借金はできるだけゼロにしたい気持ちもわかります。
寿命までには返すのが原則ですよね

でも国は寿命を想定していないので、借金を全額返済する必要はないです。
''いつでも返済できる''という信頼を維持し続ければ何の問題もありません。
要は、借金が増え続ける状態をどうにか止めようということですよね

日本の政府支出はDGP比で38%、イタリアは51%、フランスは54%です。
無駄遣いが...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報