AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

今から20年前の公共料金で毎月1万円程度払っていました。
その後は、インフレ?デフレ?どうなのか、現在の価値でおいくら位なものですか?
その頃、お給料の手取りでは、毎月15万円程でした。
これも、現在の価値にすると、おいくら位になりますか?
ただ、お給料については、最低賃金が当時より上がっているので現在の価値にしたら。
と、なりますよね?
それぞれ、おいくら位と考えるのが妥当ですか?
詳しい方、よろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    ご親切なご回答ありがとうございます。
    殆ど同じとしても、最低賃金は上がっていますよね?
    そこはどうなんでしょう?

      補足日時:2016/03/06 19:52

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>殆ど同じとしても、最低賃金は上がっていますよね?


そこはどうなんでしょう?

実質賃金が下がっているということは、最低賃金は上がった分、他にしわ寄せが行ったということです。すなわち、最低賃金は上がった分は最低賃金で働いていない普通の労働者の給与、もしくは平均給与などが下がったことで埋め合わせをしたということ。

追加で、#3で示したサイトプラス、http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhas …をあわせると、

1995年で110、 2015年9月で94くらいですので、この期間で16%くらい実質賃金は落ちています。

相当な落ち込みで、これで景気がよくなるはずはありません。消費税アップが悪い。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2016/03/07 00:50

ず~っとデフレ経済だったので、実質は今と変わりません。


消費税上がった分で、若干同程度にインフレになっただけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/03/06 19:52

http://ecodb.net/country/JP/imf_cpi.html
1994年で101、2015年で104ですので、3%くらい物価は高くなっています。よって1万円の価値は約3%減。

http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhas …
日本の実質賃金指数の推移
1994年で107、 2013年で97くらいですので、この期間で10%くらい賃金は落ちています。さらに近年もさらに落ちたはず。実質賃金なので、物価上昇分は考慮されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/03/06 19:52

20年前ならそれほど変わりませんね。


値上がりしたのはタバコ、バス電車、学費・・・もちろん公共料金も上がっていると思います。
が、しかし、大幅に下がっているものもありますね。
土地や家屋などは下がっていると思います。
ユニクロなども20年前のほうが高かったです。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4719.html
こちらの表を見ても、殆ど変わっていませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/03/06 19:53

統計で見たらそれなりに、11,000とか12,000とかだと思うが、


体感的には同じ。だって、20年前1996年に1万円で買えたもの、
今も同じに買えますよ。上手くすれば9,000円ぐらいでとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/03/06 19:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q20年前の貨幣価値

20年前の5万円って今でいくらぐらいでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
話をものすごく単純にすると・・・、
↓下記URLで「消費者物価指数」の推移をみてみると、平成12年の調査時を100として、1985年(昭和60年)=86.1、2005年がないので2003年(平成15年)を参考にすると=98.1。
故に、50,000円×98.1÷86.1=56,969円となりますね。

参考URL:http://www.stat.go.jp/data/nenkan/zuhyou/y1705a00.xls

Q25年前=昭和60年当時の”68万円”は、現在いくらに相当しますか?

25年前=昭和60年当時の”68万円”は、現在いくらに相当しますか?

お墓を立てることになりました。 昭和60年(1985年)の日付で、お墓の外柵工事を行った、68万円の領収書が見つかり、それは当時親が払ったのですが、今回飾り石設置まで仕上げの費用は、子供である私が払うように父から言われました。

墓石もピンからキリまであり、私としては親が支払った額と同等の物を買おうと思っています。
そこで物価の問題になります。 例えば25年前に100円ショップのような店はなかったので、昔より今の方が安く買えるタイプの物もあります。 また年収300万円以下の世帯も当然のように現在は存在しますが、昔は貧困層に入ったと思います。  つまり25年前の68万円は、今でいうと金額的50万円位ではないか?という感覚が私にはあります。 ですが、こういう時よく目安とされる初任給は、25年前より今の方がずっと上のはずです。 となると25年前の68万円は、現在70万円代~80万円代かもしれません。    標題の質問につき、アドバイスを頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

感覚的にはそんなもので十分でしょう。
後は個々の事例により値段の相場を調べていく必要があります。

例えば米10kgの値段は1979年当時と同じです。
一番高くなったのはバブルの時ですが、意外と2000年頃も高かったです。
それがデフレ圧力でどんどん安くなってきました。
ジーンズなんかはバブルの頃は8000円以上が当たり前、今は1000円です。

墓石や葬儀は長年の慣行でデフレ圧力が利きにくかったのです。
それがここ5年ばかりで価値観が激変しています。
理髪店を目安に考えれば、おそらくそうなります。
理髪店は4000円前後が長年の相場でしたが、1000円まで出てきました。
ただし1000円では安かろう、悪かろうで中間の2000円が落ち着くところです。

それと同じことが長年、あがらをかいていた業界でおこるでしょう。
理髪店を目安にするなら安物で1/4、まあまあのところで1/2です。
というと当時の68万はバブルの頃の換算で80万と見積もって
1/4で20万、妥当な線だと40万と計算できます。
私の主観が大いに入ってますので他の人の話も聞いて下さい。

感覚的にはそんなもので十分でしょう。
後は個々の事例により値段の相場を調べていく必要があります。

例えば米10kgの値段は1979年当時と同じです。
一番高くなったのはバブルの時ですが、意外と2000年頃も高かったです。
それがデフレ圧力でどんどん安くなってきました。
ジーンズなんかはバブルの頃は8000円以上が当たり前、今は1000円です。

墓石や葬儀は長年の慣行でデフレ圧力が利きにくかったのです。
それがここ5年ばかりで価値観が激変しています。
理髪店を目安に考えれば、おそらくそうなります...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング