(その1から続きます。)

2.同じような文章を作り、1.で書いた3人の口座の一番上の人を削除します。
そして、リストの一番下に あなたの口座を加えて順位をくり上げます。

3.後は、できるだけインターネット上の掲示板に載せたり、メールで宣伝していけ
ば、
それを受け取った人がどんどん同じように振り込んでくれます。
(一週間ぐらいして口座を確認してみてください。ビックリするくらい入金がありま
す)

注)3人の口座の一番上の人は絶対に削除して下さい。そうしないと法に触れます。
一人が抜け、一人(あなた)が入るワケですから、ネズミ講に代表される無限連鎖講
やマルチ商法ではありません。
不正はスグにバレますし、そしてやらない方があなたの為です。ルールは守りましょ
う。
---ここまで---

こんな爆笑もののメールにに騙される人がいるとは思いませんが、
世間ではこのお笑い詐欺メールが流行っているのでしょうか。
世間で流行っているかどうかを伺いたくて質問しました。

ちなみに送信者とあて先が同一でした。(これも不思議ですね)

関連URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=214778

A 回答 (3件)

そりゃただのねずみ講。



多分そのメールを出した人は自分で銀行口座をいくつも作って全部自分の所に振り込まれるようにしてて、あわよくばその後のダウンからも金取ろうとしてるだけだよ。

参考URL:http://www.kokusen.go.jp/soudan/jirei/data/20010 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考URLを見たところ、内容が完全に一致するわけではありませんが酷似したメールが出回っていたんですね。
自分がこのようなメールを受け取ったのが初めてだったので流行っているのかどうか知りたかったのです。
参考URL中の回答も覚えておけば役に立ちそうですね。

お礼日時:2002/02/09 22:52

私もインターネットを始めたばかりのころ(数年前)にもらいました。


流行っているというのではなく、後をたたないというものですね。
ラクをしてお金もうけができるわけがないというのは、おとなの常識。
だまされて振り込む人がいるから続くのでしょうか。

No,1のかたのおっしゃっている通り、送信者とあて先が同一というのは、
メールのBCC機能を使っているからでしょう。
ご苦労なことですよね。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私はインターネット歴がまだ1年半くらいしかないのでこの手のメールを受け取ったのが初めてだったので最近になって流行りだしたのかと思いました。

昔は手紙でこの手のものが送られてきていましたが時代が変わったということでしょうか。

>ラクをしてお金もうけができるわけがないというのは、おとなの常識。
まさにその通りですよね。

お礼日時:2002/02/09 23:19

流行っているというかこういったメールはネットが登場した直後から有るものです。

全く迷惑ですね。つい最近も気に入って良く覗いていた掲示板に同じ書き込みが見られました。

世界中で、馬鹿なスパムメールのために年間何十億ドルものお金が無駄に支払われているとの試算も有ります。

数列の知識があればネズミ講の矛盾は知る事が出きる場合も有るのですが・・・いつになってもこんな話に手を出す人が居るというのは(仮に実際に金儲けになったとしても)全く情けない話です。

あと、あて先の謎はメーラーのBCC機能を使っているからですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>こういったメールはネットが登場した直後から有るものです。
私がこの手のメールを受け取ったのが初めてだったので流行っているのかなと思ったのです。たまたま遭遇しなかっただけなのですね。
taka113さんのご意見には私も同感です。

>あて先の謎はメーラーのBCC機能を使っているからですよ。
そうだったのですか。不思議に思っていましたが、なぞが解けました。

お礼日時:2002/02/09 22:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伊勢講と氏神神社 御札

地区では1月に伊勢講の「お当渡し」を公民館で行い、その後、天照皇大神宮の御札(祠)や天照大御神の掛け軸等を当番の家で1年ごとにお祀りしていますが、当番の家ではなく氏神(八幡宮)でお祀りしてはいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

昔、村の神様を祀るのは神主ではなく、村の当番でした。今の神職の役を輪番で行なっていたのです。
後に多くの村では村長(むらおさ)が中心となり、輪番制で神様を祀り、一年の終りにその家で直会を行なって、次の当番の家に神様を送るという風習がありました。

神事を専門の神職が行うようになったのは後の時代であり、神社の神主が任されるようになったのは明治に近くなってから、更に神職というのが資格専門職になったのは明治以降です。
今でも神社本庁に因れば、「厄年」というのは実は「役年」であり、この輪番や村の仕事を受け持つ「役」を受ける歳になったら生活を改めて言動を慎む為に祓えを受ける事を言うと説明しています。

今でも伊勢の神様に限りませんが村の神様、或いは神仏習合の時代に仏様や観音様に変化もしていますが、仕組みは同じです。
また単立神社の中で町や村の有志などに管理されている神社では、神事こそは近所の神主に依頼しますが、管理は輪番制という地域もあるようです。

多分ですが、本来は直会を当番の家で行なっていたものが公民館に替わったものでしょう。
従って古来よりの風習が残っているという事だと思いますので、善い悪いではなく、あくまでも住民の総意で決まる事です。

昔、村の神様を祀るのは神主ではなく、村の当番でした。今の神職の役を輪番で行なっていたのです。
後に多くの村では村長(むらおさ)が中心となり、輪番制で神様を祀り、一年の終りにその家で直会を行なって、次の当番の家に神様を送るという風習がありました。

神事を専門の神職が行うようになったのは後の時代であり、神社の神主が任されるようになったのは明治に近くなってから、更に神職というのが資格専門職になったのは明治以降です。
今でも神社本庁に因れば、「厄年」というのは実は「役年」であり、こ...続きを読む

Qねずみ講の見分け方教えて

友人が、化粧品のオーナーの権利を購入して商品を売るという
話を持ちかけられたらしいのですが、
どうやってネズミ講かどうか見分けるのでしょうか?

その話の内容の怪しい点として、
1,始める際に40万でその会社の化粧品(洗顔など基礎化粧品)を全部購入して化粧品を使用してみなければならない。
2,宣伝は一切していないので知人に広めるしかない。
3,知人に自分と同じように権利を購入してもらい、その場合紹介料をもらえる。
4,化粧品は無添加が売りでその他とくに良いところはない。
5,無添加なだけのわりに価格が高い(洗顔で3500円ほど)
6,勧められた翌日、はっきりした返事をしていないのに銀行の口座と登録印を押してと紙を渡された。その際契約書らしきものは一切なし。

良く言えば「クチコミ」で広めていく方法ですが40万という価格からして怪しくないでしょうか?
まずはサンプルを使用してみてとかならまだいいのですが。
権利購入の説明の際にNPO法人で将来日本の役に立つとしきりに言われたらしいです。

Aベストアンサー

これは「マルチ商法」という手口ですね。
ねずみ講との違いは、ねずみ講は商品の売買を行わず、金銭の配当のみを取り引きします。ねずみ講は非合法です。
マルチ商法は、商品を売買しますが、実際は商品そのものよりも配当金目当ての人を集めます。
常識的に考えておかしいと思うならば、近寄らないほうが良いと思います。
マルチ商法が生き残る原因は、話に乗ってくる欲深い人が後をたたないからです。
この手の会社は、一稼ぎした後に雲隠れするのが常套手段です。

http://www.heavy-moon.jpn.org/actok/ml_idx.html

http://www.yo.rim.or.jp/~kuro1221/multi.html

http://www.kushiro.pref.hokkaido.jp/ku-ksktu/annai/akutoku/mame4.htm

参考URL:http://homepage2.nifty.com/mlm-law/www/cont01.htm

Qこれってネズミ講?

「サンアルファー」という会社をご存じのかた、情報をください。オゾン発生器と温熱電位治療器という布団を販売している会社ですが、完全なネットワークビジネス形態のようです。

実は、私の友達が最近始めたのです。74万円(商品代金)+8000円(入会金)を払い、自己購入を含めて、14台販売し、入会者を勧誘すれば、2ヶ月で、64万円以上の収入があるというのです。

私も誘われています。商品はいいものかもしれません。でも高価。加えて、共に仕事のできる人を紹介しなければ仕事としては成り立たないのです。数人の人にこんないい仕事はないと誘われ、セミナー参加を促され、「嫌」なんて言えない状況です。商品が良くても販売手数料が、2万円4万円6万円と増えていき、グループ収入になると自動的にはいってくる・・・なんかひっかかるんですよ。

ネットワークビジネスを否定する気はありません。無店舗販売もOkです。会員にもなってますし購入もあります。でも、なんか違うんじゃないかな~っておもいます。

実際のところどうなんでしょう。教えてください。

Aベストアンサー

サンアルファーというものは知りませんがお薦めできませんね。

私もネットワークビジネスを否定する気は全くないですが、例えばAmwayは判例でもマルチ商法にあたらないと言われているのに対し、このサンアルファーは間違いなくマルチに該当すると思われます。
マルチを特定するものにいくつかの条件がありますが、入会時の特定負担が2万円以上というものがあります。これだと2万円どころか74万円以上ですからね(^_^;)

どちらにせよ商品の内容からしても、耐久品であるということを考えたらネットワークが伸び続けない限りは収入にならないシステムだと思います。
「こんないい仕事はない」とは失礼ですが笑えますが、しっかりと強い意志で断ることをお薦めします。

Q「島津」の世間的評価

田中さんのノーベル賞受賞で、株価も上昇の、話題の島津製作所ですが、
一般に「世間的な評価」ってどうなんでしょう。
1ヶ月前までご存知なかった方も多いのでしょうか?

ちなみに、かつて、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=43338
の質問で、島津と京都に弱点が共通するような話がありましたが、質問者しか知らなかったみたい(というより、誰もそんなことを考えていない)
今にして思うと、「日本人ノーベル賞1号」の湯川さんも、「日本人ノーベル化学賞1号」の福井さんも京都だから、この質問をされた方に先見の明があったのかもしれません。

Aベストアンサー

分析機器のメーカーとしては、日本ではトップレベルでしょう。

液体クロマトグラフィ(LC)や、ガスクロマトグラフィ(GC)や、
原子吸光度計の分野では、
化学・薬品・食品のメーカーや、研究機関、試験機関で
分析や試験の仕事をしている人にとって、
知らない人はいないと思います。

島津の機器は、比較的、日本人向けにできた機械なので、
その道では、ファンは多いです。

京都には、精密機器や、分析機器のメーカーが多く存在し、
伝統的且つ、先端的企業が多いです。
京都が、革新的な一面を持っているとも言われ、
アカデミックな体質とともに、企業も育っているようです。

京都をふるさとに持ち、島津の機械で仕事をしたことのある私にとって、
田中氏が、京都の企業で育ち、大きな賞をもらったことに、
全く違和感は感じていません。

参考URL:http://www.shimadzu.co.jp/

Qアダルトビデオを観ることは世間では・・・

基本的といいますか、幼稚な質問です。

(1)世間の本屋ではエロ本が多数あります。
(2)ビデオ店ではアダルトコーナーがあります。
(3)ネットではアダルトサイトがあります。
(4)また各地に大人の街があります。

これらは世間では認められていると考えられるのでしょうか?
人によって大きく考え方が違うと思います。
ぼくは、隠れて(1)(2)(3)は内容によってはいいと思いますが、
(4)については、ちょっと抵抗があります。
また(1)(2)(3)についても個人的には罪悪感があります。仕事や勉強の妨げになるとも思います。でも男なので欲望が少なくなっていますがまだ少しだけあります。
家族(母や妹)に見つかったときは嫌われ軽蔑され恥ずかしくなります。男性によっても許容する人から険悪感をもつ人もいます。
ぼくにとっては、とても緊張する微妙な問題です。

(1)世間のコンセンサスはどのような基準になっているのでしょうか?
(2)法律的には基準があるのでしょうか?
(3)犯罪の温床になっていると考えて、警察の取り締まりの範囲になっているのでしょうか?

精神的にかなり疲れて、まいっていますので、できればマイルドなアドバイスをよろしくお願いします。

基本的といいますか、幼稚な質問です。

(1)世間の本屋ではエロ本が多数あります。
(2)ビデオ店ではアダルトコーナーがあります。
(3)ネットではアダルトサイトがあります。
(4)また各地に大人の街があります。

これらは世間では認められていると考えられるのでしょうか?
人によって大きく考え方が違うと思います。
ぼくは、隠れて(1)(2)(3)は内容によってはいいと思いますが、
(4)については、ちょっと抵抗があります。
また(1)(2)(3)についても個人的には罪悪感があります。仕事や勉強の妨げになる...続きを読む

Aベストアンサー

No.2 さんは手厳しいですね。もう少しマイルド路線で。

人間にはいろんな欲がありますよね。でもそれをあまり強く前に出すと、多くの場合、世の中から嫌われます。でも欲があるのは皆同じです。なんとか欲を満たそうと、皆努力している訳です。これはもう逃げようがない事ですよね。

皆、欲があって、それを満たそうとしているのに、一方で、法律などのルールで規制している、なんて矛盾してるようにも思えます。とどのつまりは程度の問題なのです。「世間に認められる/認められない」という問題ではないのです。

欲が強く表にでてはいけないけど、だからといって欲を持ったり、欲を満たす事自体は「悪」ではありません。欲があって当たり前。欲は「仕事や勉強の妨げ」どころか、人間の非常な努力の根源だったりします。また、欲を利用してあくどい事をしようとする人がいるのも古今東西不変です。

質問者さんは潔癖性ですね。奇麗事だけでは生きて行けません。「清濁併せ飲む」というようなしたたかさがないとこれから先つらいですよ。一人前の大人になるということは、そのバランスを身につけるということだと思います。

No.2 さんは手厳しいですね。もう少しマイルド路線で。

人間にはいろんな欲がありますよね。でもそれをあまり強く前に出すと、多くの場合、世の中から嫌われます。でも欲があるのは皆同じです。なんとか欲を満たそうと、皆努力している訳です。これはもう逃げようがない事ですよね。

皆、欲があって、それを満たそうとしているのに、一方で、法律などのルールで規制している、なんて矛盾してるようにも思えます。とどのつまりは程度の問題なのです。「世間に認められる/認められない」という問題ではないの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報