最新閲覧日:

カタラーゼを生体内で多く含む部分を知りたいのですが、具体的に教えてください。肝臓や、唾液の中に含まれる・・・までは調べたのですが、その他にありますか?

A 回答 (3件)

生体内での化学反応で.ラジカルを生成する反応は結構あります。

この生成したラジカルを分解するのがカタラーゼの役割です。

かたらーぜは鉄を中心骨格とするヘム系生合成経路(ポルフィリン代謝経路)で合成されるヘムと蛋白質から出来ている酵素ですから.目いっぱいおおざっぱに見れば.鉄がある部分には大体存在しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ラジカル・・・・後で調べたいと思います。
過酸化水素を分解する以外にもカタラーゼには役割があったのですね。
鉄が中心となって構成されているのですか・・・。
それで、血液の中にも多く含まれるのですね。
どうもありがとうございました。是非、参考にさせていただきたいと思います。

お礼日時:2002/02/12 21:00

ヘムタンパクなので、肝臓の他、血液(特に赤血球)などに多く含まれていますが、


比較的何処にでもあるようです。
過酸化水素水を傷口に付けると泡立つのは
赤血球がカタラーゼを持っているからです。

参考URL:http://www.shoyaku.ac.jp/j-home/bukka/CAT.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

血液(赤血球)の中に含まれているのならば、確かに体内の何処にでも存在しそうですね。
ヘムタンパクという物質でできているのですか・・・。初めて知りました。
詳しいご説明、どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/12 20:58

ジャガイモの切断面にオキシドールで酸素・・・、って、昔、中学校でやったような記憶があります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そーいえば、私もそんな経験をしたような覚えが・・・・。
ジャガイモ、ジャガイモっと。
どうもありがとうございました!!

お礼日時:2002/02/12 20:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ