何かの本で、脳には神経が通っていないので、痛いと感じることはないと書いてあるのを読んだことがあります。しかし、頭が痛くなるときは頭の内部が痛いような気がします。
一体、頭痛とはどこが痛くなっているのでしょうか?やっぱり脳が痛くなっているのですか?さっぱり分かりません。どなたか教えていただけませんか?

A 回答 (3件)

頭痛と一口にいっても、あまりに多くのものがあるので、一概には言えないと思います。

    • good
    • 0

以下の参考URLサイトが参考になります。


頭痛の定義等が詳しく解説されてます。

このページの下線がある言葉をクリックすればリンク先に飛びます。

ご参考まで。

参考URL:http://www.city.naze.kagoshima.jp/imcs/hcd/enc/1 …
    • good
    • 0

筋肉痛によって起こるもの、血管が膨らみ周囲の組織が炎症を起こして起こるものなど、頭痛の原因にはいろいろなものがありますが、いずれにせよ脳ミソそのものが痛いのではありません。

感覚的にはおっしゃるとおり、脳ミソが痛いようにかんじますけどネ。
簡単に解説しますと;
片頭痛などの血管性頭痛とよばれるものは、脳の血管の拡張によって起こる周囲の炎症によって神経が圧迫されて痛みの刺激となるものです。
肩こりがひどいと頭痛になりますよネ。これを緊張型頭痛と呼びます。血液の流れが悪く、筋肉痛がたまたま頭に起こっていると考えることができます。
他には脳腫瘍や脳内出血のような脳の病気によって起こるものもありますが、これも基本的には腫瘍や出血が周囲の神経を圧迫して起こるものです。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。血管の拡張によって脳の神経に刺激を与えたり、脳の筋肉痛によって頭痛が起こるのですね。
脳には神経が無いわけじゃなく、脳内に神経があり、それが刺激されて頭痛が起こるということですね。上記のMiJunさんの紹介してくださったページにも、確かに同じような解説がされていました。
お答えいただきありがとうございました。

お礼日時:2000/12/25 11:43

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ