最新閲覧日:

表題の通りです。

宛先記入済みの返信用の封筒や葉書の宛名が「行」になっていた場合、
線で消して「様」や「御中」に直しますよね。

これが「殿」になっていた場合も同様でしょうか。
確か「殿」とは目上から目下の人に差し出すときに使うと思ったのですが、
返信する先はどちらかと言えば自分より目上の方になります。

A 回答 (7件)

皆さんが、回答されていますが、江戸時代の時代劇などを見ると、同僚以下は○○殿、目上は「お代官 様」 徳川代々は必ず、「上様」と、自分の階級以上は 「様」と言っています。

・・・学生の時に、そう学びました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
時代劇ですか・・・若い内(?)は例え相手が「目下」であっても「様」を使う方が無難なようですね。

お礼日時:2006/06/01 09:15

一般的には


○○様 は 個人名、職名の付いた個人名に用いられ、相手を尊敬する意味に使用されるようです。
○○殿 は 私的な場合は目下の人に対して使われるようですが、公式な場合や組織内では上下の
        区別なく使われるようです。
        職場では上司の場合、役職に続けて用いることがあります。

例えば、自分が部下であっても ○○部長殿、業務課長殿と使いますが、
     総務部長 ○○○○様 と言うように役職名の後に名前が付いた場合には「様」を使います。

お尋ねのものがどのような性質の書簡かわかりませんが、印刷されていると言うことが業務的なもの
であれば、「殿」を「様」に訂正する必要はないと思います。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C5%C2 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な解説、有難うございました。

ご指摘の通り「○○委員会 委員長『殿』」ならおかしくないと思うのですが、
「○○委員会 委員長 ○○○○『殿』」と人名についているんです。

やはり人名についている以上は「殿」を消して「様」にした方が無難と考えた方が良さそうですね。

お礼日時:2006/05/30 13:19

昔は「殿」で良かったようですが、現在は「様」が主流かと。



解らないときは「様」使っておけば角は立ちません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>解らないときは「様」使っておけば角は立ちません。

なるほど、勉強になりました。有難うございました。

お礼日時:2006/05/30 13:47

> 謙遜



謙譲
    • good
    • 0

はい、様に訂正してから出してください

    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり直した方がいいのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/30 13:50

> 目上から目下の人に差し出すときに使うと



そうですね。
「行」や「殿」は相手の相手自身に対する謙遜なので、書き直します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「殿」も「行」同様(?)、謙譲の扱いなのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/30 13:49

私なら「様」に直してから出します。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり直した方がいいのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/30 13:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ