こんばんわ。
成分表に、さつまいものカロリーと切り干し芋のカロリーは違うとありましたが、
電子レンジなどで乾燥させただけでもカロリーに違いは出てくるのでしょうか?
その他、調理によってカロリーの変化する食材はあるのでしょうか。
ぜひ、知っていらっしゃることがあったら、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

食品の場合には.重さを量って.乾かして.カロリーメーターで燃して発熱量を測定していますので.水分量で変化します(2の方と同じ内容)。



調理によって変化する場合は.カロリーではなく吸収率です。又.水溶性食物繊維との結合状態によっては多少吸収が良くなるかもしれません。

が.市販食品の最大の摂取エネルギーの変動原因は.食品に含まれている水分です。調理法による変動よりも水分量の変動が大きいと効いています。

例米.1等米規格 15.5%+-0.5%.絶対に黴が生えない虫が湧かない米の水分量13.5%未満。計算してみるとわかりますが.16%と13%の水分の違いは大きいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
食品を干すということは、水分量に変動があるんですよね。
言われてみればとても納得です。とても勉強になりました!

お礼日時:2002/02/17 00:04

補足


調理によってカロリーに変化、というよりも「調理前と調理後でカロリー表の値に違いがある」としたほうが正しく考えられます。
これは素材に調味料や油などが加わることによるものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。干しいもの作成にほかのものも加わるのですね・・・。

お礼日時:2002/02/17 00:02

簡単なことです。


「カロリー」とは何を比較しているのでしょうか。
単位目方あたりのカロリーでしょ。
乾燥させれば水分を失った分だけ軽くなるんですから比較する試料(イモ)が多く使われるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

水分の分だけいもの量も変わる。当然でした。
ありがとうございました!

お礼日時:2002/02/17 00:06

体系だった知識はもっていませんが、


加熱や電子レンジほか、調理によって消化に負担になる細胞壁が壊されたり、栄養分の一部が漏出したりして一般的には調理=摂取カロリーの上昇につながると聞いたことがあります。(もちろん脂肪を抜くなどの調理手技は除外してのこと・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

加熱することにより消化吸収率もかわってくるんですよね。
そうするとカロリーも変化する。
勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/17 00:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有酸素運動での脂肪燃焼と消費カロリーは関係ない?

有酸素運動での脂肪燃焼と消費カロリーは関係ない?
有酸素運動で100カロリー消費したとして、その消費したのは脂肪なんですよね?
この100カロリーは消費カロリー?
ちょっと意味分からないと思うんですけど…

有酸素運動で脂肪燃焼するんですよね?
それだったらカロリー関係なくないですか?
摂取カロリーより消費カロリーを多くすれば痩せるんですよね。
でも消費カロリーの方が少ないのに脂肪燃焼してるじゃないですか?
有酸素運動をすればカロリー関係なく脂肪燃焼できるんでしょうか。

有酸素運動をしても摂取カロリーが消費カロリーより多かったらまた脂肪になって意味がないってことですか?

Aベストアンサー

> 有酸素運動で100カロリー消費したとして、その消費したのは脂肪なんですよね?この100カロリーは消費カロリー?ちょっと意味分からないと思うんですけど…

100Kcalの有酸素運動をすると、筋肉は約50Kcalの脂肪と50Kcalのグリコーゲンを燃やします。
筋肉は運動する時に力を出しますが、そのとき脂肪とグリコーゲンを半分ずつ燃やしているのです。

> 有酸素運動で脂肪燃焼するんですよね?それだったらカロリー関係なくないですか?

有酸素運動のカロリーは消費カロリーで、もう1つのカロリーは摂取カロリーです。
この2つは別もので、関係がないと言えます。
しかし、痩せるには摂取カロリーを減らすか、消費カロリーを増やすか、
そのバランスが問題ですから、関係がないわけでもありません。

>摂取カロリーより消費カロリーを多くすれば痩せるんですよね。でも消費カロリーの方が少ないのに脂肪燃焼してるじゃないですか?有酸素運動をすればカロリー関係なく脂肪燃焼できるんでしょうか。

そのとおりです。有酸素運動をすれば、摂取カロリーに関係なく、脂肪が燃えます。
普通、女性の1日の消費カロリーは1600Kcal位です。
また、女性が有酸素運動で消費するカロリーは100Kcal~300Kcal程度です。
1日の消費カロリーに比べると有酸素運動のカロリーは大きくありません。

運動の消費カロリーは大きくありませんが、それでも、
消費カロリーと同じだけの摂取カロリーを食べている人が、
100Kcalの有酸素運動をすれば、50Kcalの脂肪が燃えます。
ダイエットは、その50Kcalの積み重ねです。

同じ人が食べる量を1600Kcalから1500Kcalに減らすと、運動なしでも、100Kcalの脂肪が燃えます。
運動するよりも食べ量を減らす方が効果が大きいのです。

> 有酸素運動をしても摂取カロリーが消費カロリーより多かったらまた脂肪になって意味がないってことですか?

もちろん、そのとおりです。せっかく運動しても、食べ過ぎればたちまち元にもどります。
カラダはエネルギーが少しでも余れば、せっせと体脂肪に蓄えこむ仕組みになっていますから。

> 有酸素運動で100カロリー消費したとして、その消費したのは脂肪なんですよね?この100カロリーは消費カロリー?ちょっと意味分からないと思うんですけど…

100Kcalの有酸素運動をすると、筋肉は約50Kcalの脂肪と50Kcalのグリコーゲンを燃やします。
筋肉は運動する時に力を出しますが、そのとき脂肪とグリコーゲンを半分ずつ燃やしているのです。

> 有酸素運動で脂肪燃焼するんですよね?それだったらカロリー関係なくないですか?

有酸素運動のカロリーは消費カロリーで、もう1つのカロリーは摂取カロリ...続きを読む

Q果物の成分(主にカロリー)の変化

果物は干したり加熱したりすると甘くなりますが、実際に糖分が増えたりしているのですか?
水分が減る分、甘く感じるだけなのか、成分自体が増えたり減ったりするのか教えてください。
具体的には、生の柿と干し柿、生のリンゴと焼きリンゴ等の違いです。最も気になるのは、1個分のカロリーが変わるのかどうかです。もちろん、干し柿の場合は元が渋柿だとか、リンゴを焼く際に油を使うといった点は除いて、です。

Aベストアンサー

No.1です。
すみません、2つめのリンクは無効になってしまいましたので…
試しにご自分で調べてみてください。

カロリーのみならず、各成分の変化が数字で表になって出ます。

Q消費カロリー>摂取カロリーといいますが。。

消費カロリーと摂取カロリーの考え方について教えてください。

摂取カロリーは1日の食事からおおよその量は検討がつきますが、問題は消費カロリーです。
1.消費カロリー=基礎代謝(約7割)+1日の生活で消費されるカロリー(約2割)+食事時に消費されるカロリー(約1割)
2.消費カロリー=基礎代謝x生活強度(デスクワークが多いひとは1.3)

疑問1.仮に生活強度1.3とするならば、逆算して1に当てはめると(1/1.3=0.77)基礎代謝が約8割となり矛盾します。
疑問2.よく運動により消費されるカロリー一覧などありますが、それは基礎代謝+運動消費カロリーなのでしょうか?

自分は、1日の消費カロリー=基礎代謝+運動消費カロリー(基礎代謝を含まない)+摂取カロリー1割で計算したいと思っているのですがいかがなものでしょうか?

また、自分は心拍計で運動消費カロリーを測定しているのですが、運動消費カロリー(基礎代謝含む←だと思っているのですが、違ってたらごめんなさい)から、純粋な運動消費カロリーを計算できる計算式などあれば教えていただけませんか?

すみませんが、考え方教えてください。

消費カロリーと摂取カロリーの考え方について教えてください。

摂取カロリーは1日の食事からおおよその量は検討がつきますが、問題は消費カロリーです。
1.消費カロリー=基礎代謝(約7割)+1日の生活で消費されるカロリー(約2割)+食事時に消費されるカロリー(約1割)
2.消費カロリー=基礎代謝x生活強度(デスクワークが多いひとは1.3)

疑問1.仮に生活強度1.3とするならば、逆算して1に当てはめると(1/1.3=0.77)基礎代謝が約8割となり矛盾します。
疑問2.よく運動により消費さ...続きを読む

Aベストアンサー

疑問1
おそらく「食事時の熱産生を除いた消費カロリー」のうち、8割程度を基礎代謝が占める、という意味だと思います。
疑問2
もちろん、基礎代謝以外の、運動によって新たに消費されたカロリーです。
疑問3
質問者さんのおっしゃる
>1日の消費カロリー=基礎代謝+運動消費カロリー(基礎代謝を含まない)+摂取カロリー1割
で合っていると思います。

このあたりまで、質問者さんの考え、あるいは#1の方の回答で問題ないと思います。

ただ、消費カロリーを厳密に測定・計算するのは、まず無理ですよ。摂取カロリーであれば、「この食べ物は何カロリー」というのがかなり厳密に研究・広報されています。一方消費カロリーは
基礎代謝部分でも
その人の筋肉量・性別・年齢・内臓の様子・体質で大きく異なってしまいます。
「これこれの運動を1時間すると何カロリー消費」というのは
体重・筋肉量・体質・その運動の上手下手
でさらに大きな違いが出てしまいます。
その上、食事制限や運動を始めれば、身体の防衛機能としてそれまでより基礎代謝を下げようとする働きも生じます。

平均的な「男性・女性」の場合、これくらいの消費カロリーになる、という目安が出版物などで公開されているだけで、個々人に当てはめるのは無理です。

厳密に消費カロリーを計算するよりも(あっ、摂取カロリーは厳密に計算して下さい)、これだけの食事・運動をしたら脂肪が減り始めた、お腹が減るようになった、というのを実感してゆく方が、原始的ながらも実は正確だと思います。

疑問1
おそらく「食事時の熱産生を除いた消費カロリー」のうち、8割程度を基礎代謝が占める、という意味だと思います。
疑問2
もちろん、基礎代謝以外の、運動によって新たに消費されたカロリーです。
疑問3
質問者さんのおっしゃる
>1日の消費カロリー=基礎代謝+運動消費カロリー(基礎代謝を含まない)+摂取カロリー1割
で合っていると思います。

このあたりまで、質問者さんの考え、あるいは#1の方の回答で問題ないと思います。

ただ、消費カロリーを厳密に測定・計算するのは、まず無理です...続きを読む

Q調理せずに食べられるダイエット向き食材

切るだけ、フタを開けるだけで食べられるダイエット向きの食材を探しています。
小腹が空いたときに…晩ご飯の1品に…など、参考にしたいと思っております。

現在、

*パック入りもずく
*パック入りめかぶ
*山芋(切るだけ)
*卵豆腐
*あたりめ(おやつに)
*こんにゃく畑Light

などを常備してあります。

調理不要でそのまま食べられるオススメのダイエット食材、食品、他にありますか?

Aベストアンサー

あくまで私の例ですが、豆腐・キムチ・納豆はいつも冷蔵庫に常備しています。
豆腐と納豆は大豆から植物性タンパク質を摂るため、キムチは脂肪燃焼効果のあるカプサイシンが豊富であるため、また納豆もキムチも発酵食品で腸内環境を整えるため、という理由です。

また、全く調理不要ではありませんが、週末などにまとめて鶏肉のささ身とブロッコリーをボイルしたものを作っておいて、冷凍庫で保存しておきます。食べる時にはそれらをレンジで加熱するだけです。

定期的に筋トレをして、大豆などの植物性タンパク質だけでなく、鳥のささみやノンオイルのツナ缶で動物性タンパク質もあわせて補給するようにしています。また、ブロッコリーやボイルしたニンジンなどの緑黄色野菜を意識して取るわようにして、ビタミンや食物繊維を補給するようにしています。

質問者さんが挙げられたようなもずくやめかぶなどもよく食べます。
いずれにしても、何かの単一の食材のみに偏った食事は不健康のもとなので、いろいろな食物からいろんな栄養素をバランスよく摂ることに心がけていくとよいと思います。

Qジムのランニングマシーンの消費カロリーについて。

ジムのランニングマシーンの消費カロリーについて。
163センチ43キロ19歳の男子です。ランニングマシーンで一時間(平均時速10.8km、傾斜2%、距離10.5km)走りました。そしたら消費カロリーがちょうど500カロリーと表示されました。この消費カロリーは正しいのでしょうか?それとも500カロリーに近くは消費されたのでしょうか?僕自身身長、体重が少ないのに500カロリー消費には驚きました。実際にはどのくらい消費されたのでしょうか?

Aベストアンサー

ジムに通われてるのでしたら、ランニングマシンで走る際には必要事項を入れて行ってると推察しますので消費カロリーはほぼ近い数値と考えます。

Qマイナスカロリー食材

先日、料理のカロリーを調べていたところ、マイナスカロリー食材なるものを紹介しているページがありました。
簡単に言うと、食べたものをエネルギーとして使用するにもカロリーが必要で、物によっては摂取したカロリーよりも消費するカロリーの方が高い食材の事なんだとか。例えばセロリなんかは5kcal摂取するとそれをエネルギーに変えるためにはその何倍ものカロリーを消費する、すなわち食べれば食べるほど痩せる、とありました。スイカなどは摂取と消費がニアイコールで、いくら食べても差し引きゼロらしいです。
果物なんかにはこういった食材が多いらしく、いろいろ書いてましたが・・・。
さて、これらの話がどこまで信用できるのか、というのが質問です。確かに直接エネルギーを補給しているわけではなく、加工にカロリーを消費するという説にも一理はありそうです。しかし、これがマイナスになるというのも信じがたい話です。例えばスイカばっかりお腹一杯食べたとしたら、基礎代謝を賄うカロリーがなく、あっという間に痩せ細るということになるのだろうと思うのですが、この手の話に詳しい方、おられましたらご意見伺いたく。うまく活用できればかなり楽にダイエットもできるようになりそうですが・・・。
宜しくお願い致します。

先日、料理のカロリーを調べていたところ、マイナスカロリー食材なるものを紹介しているページがありました。
簡単に言うと、食べたものをエネルギーとして使用するにもカロリーが必要で、物によっては摂取したカロリーよりも消費するカロリーの方が高い食材の事なんだとか。例えばセロリなんかは5kcal摂取するとそれをエネルギーに変えるためにはその何倍ものカロリーを消費する、すなわち食べれば食べるほど痩せる、とありました。スイカなどは摂取と消費がニアイコールで、いくら食べても差し引きゼロらし...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。

No.2回答にDITが触れられているので補足すると、DITの向上がはっきりと認められるのはタンパク質摂取時とアルコール摂取時で、炭水化物摂取時や脂肪摂取時のDIT効果はまだ不明です。文献によっては、炭水化物や脂肪では、DITの向上が認められなかったというものもあります。なおDITはタンパク質の場合で、摂取カロリーのせいぜい10%程度とされていて、とても食品の持つカロリー全体を覆すというわけにはいきません。つまりDITの効果が最も期待できるタンパク質の場合であっても、マイナスカロリーにはならないということです。

なお、No.1回答に書いたように、この手のカロリー(代謝量)を正確に測定する技術は現在存在しません。DITの測定は被験者を密閉空間の中で何時間あるいは数日間生活させて、組成とカロリーが既に判っている食事を摂らせ、換気システムを通じて被験者が吐き出す二酸化炭素の量を計測するという涙ぐましいことを行います。被験者によって測定結果にさまざまな誤差(例えば排泄など)が含まれますから測定はなかなか難しいようですよ。内臓や筋肉単位の消費カロリーなど正確に測定できるはずもありません。

如何にも確立された数値らしいことを語っている情報は大抵ガセですから気をつけてください。

野菜のDITはあまり期待できません。野菜が太らないのは単にそれ自体ローカロリーだからということと、食物繊維が含まれているので食事全体のGI値を下げる効果があり、食欲を抑えられるということだと思いますね。

ということで、繰り返しますが「マイナスカロリー食材」なるものの存在はまだ確認されていません。理屈から言って、野菜は全然ダメで現状維持がやっと、果物は糖分が高いのでもっとだめで、却って太ることになると思います。

参考までですが、人間は森で果実を採取して生活していた動物から進化したので、人間の身体は果実を消化するのに最適化されており、ほとんどエネルギーロスなしで果物からカロリーを摂取できる、という人もいるようです。

こちらは本当かどうか判りません。

No.1です。

No.2回答にDITが触れられているので補足すると、DITの向上がはっきりと認められるのはタンパク質摂取時とアルコール摂取時で、炭水化物摂取時や脂肪摂取時のDIT効果はまだ不明です。文献によっては、炭水化物や脂肪では、DITの向上が認められなかったというものもあります。なおDITはタンパク質の場合で、摂取カロリーのせいぜい10%程度とされていて、とても食品の持つカロリー全体を覆すというわけにはいきません。つまりDITの効果が最も期待できるタンパク質の場合であっても、マイナスカロリーには...続きを読む

Q基礎代謝と摂取カロリー・消費カロリー

ダイエットする気は満々なのに、基礎的なことが分からないので質問させていただきます。

良く、摂取カロリーが消費カロリーを下回ると
痩せるといいますよね?
でもそれではリバウンドしませんか?
基礎代謝とは、ジッとしていても体が消費するカロリーですよね。これも消費カロリーに入るんでしょうか?

例えば、摂取カロリーが1000-消費カロリーが1200=
だったら、-200でリバウンド??
それとも、摂取カロリー1000・消費カロリー900
+100で太る、と言うことなんでしょうか?
(消費カロリーには基礎代謝が含まれる)
行ってる意味が分からなかったらすみません。
どうも、良く分からないのです・・・

Aベストアンサー

基礎代謝とは、生きていくのに最低限必要なカロリーのことです。
消費カロリーとは、基礎代謝と、生活の中で消費するエネルギーを足したもののことです。
やせるためには、「消費カロリー(基礎代謝含む)>摂取カロリー」にしなければなりませんが、この摂取カロリーを基礎代謝以下にすると、リバウンドや体調不良を起こしやすくなります。

女性の場合、1日の所要カロリーは運動量にもよりますが、1700~2000くらいです。ダイエットをする時は、1200~1500kcalを目安に食事するとよいと思います。

リバウンド(一度やせたのに、ダイエットをする前よりも太ってしまう)は、体が飢餓状態になり、太りやすい状態になってしまうことから起きます。
基礎代謝を下回らないように食事制限したとしても、この飢餓状態は来ます。そして飢餓状態になると、一時的に体重が減らなくなる・停滞期となり、その時期に暴飲暴食するとリバウンドを起こします。

「消費カロリー>摂取カロリー」を考えるとき、摂取カロリーを減らすことでバランスをとるより、消費カロリーを増やすことを大事にしたほうがよいと思います。(つまり運動をするということです)
また、筋トレなどで筋肉の量を増やすと、基礎代謝が上がり太りにくい体質になります。
食事制限だけだと、確かにやせはしますが、筋肉や骨の量が減り、不健康な体になります。

また、カロリーだけではなく食事の内容も大事です。極端な話ですが、いくら1日1200kcal以下に抑えても、その半分がお菓子によるものだったら意味がありませんよね。
また、1日2食にして1食分のカロリーを削ってしまおう、というやり方も逆に太る原因になります。
糖質・脂質・塩分を削って、健康的な食事をしましょう。

カロリーだけではなく、ダイエットは奥が深いです。

gooダイエットに詳しく載っていますので、目を通してみてください。

参考URL:http://diet.goo.ne.jp/member/kihon/index.html

基礎代謝とは、生きていくのに最低限必要なカロリーのことです。
消費カロリーとは、基礎代謝と、生活の中で消費するエネルギーを足したもののことです。
やせるためには、「消費カロリー(基礎代謝含む)>摂取カロリー」にしなければなりませんが、この摂取カロリーを基礎代謝以下にすると、リバウンドや体調不良を起こしやすくなります。

女性の場合、1日の所要カロリーは運動量にもよりますが、1700~2000くらいです。ダイエットをする時は、1200~1500kcalを目安に食事するとよいと思...続きを読む

Q食品の栄養成分とカロリーの表のあるサイト

カロリー計算のダイエットをしたいので、

●食品素材(にんじん、ほうれんそう、など単品別に。野菜、肉、魚、加工食品など多いほどいいです)の栄養成分(たんぱく質とか炭水化物とか)とカロリー、

●メジャーな外食メニューのカロリーの表


●目安としてとるべきカロリーの男女、年齢別の表


があるサイトを探しています。

おすすめのところはないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

摂るべき量は↓ここらへんから取れると思います。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2.html
たしかこれが最新だったと思いますが…。栄養所要量で検索すると、ちょっと古いものも一杯見つかると思います。厚生労働省あたりで出してます。
食品素材の栄養成分は↓こちらもあります。
http://food.tokyo.jst.go.jp/
外食のカロリー表は分かりません。ごめんなさい。確か加工食品の栄養についてはどこかの大学か何かで調査して本が出ていたと思います。店によってはHPなどで栄養成分を紹介していたりします。

Q心拍数と一日の消費カロリーの関係を教えてください

心拍数と一日の消費カロリーの関係を教えてください

心拍数を計測して、「一日の消費カロリーを計測する」事が出来るのでしょうか。

心拍数と、消費カロリーの関係を教えて下さい。

出来るとすれば、腕時計タイプの消費カロリーの計測器の推奨品があれば、教えてください。

Aベストアンサー

心拍数は運動強度の目安に利用します。
たとえば、有酸素運動は筋肉に疲労物質が貯まらない範囲で、
軽い負荷で運動すると効率良く最大酸素摂取量が向上しますが、
その目安に心拍数が用いられます。

一方、運動の消費カロリーは心拍数と血圧、運動時間に比例します。
添付のグラフは1日の血圧、体温、心拍数を10分おきに測定して、グラフにしたものです。
このグラフでは、朝の5時に1時間のウオーキングと、10時と15時に40分ずつジョギングをしています。

このグラフを見ればわかると思いますが、消費カロリーは運動強度と運動時間に比例するので、
心拍数だけで消費カロリーを推定することはできません。
消費カロリーは普通は、数百万もするガス測定装置を用いて測定しますが、
それでも運動中の消費カロリーがわかるだけで、1日の消費カロリーがわかるわけではありません。

> 出来るとすれば、腕時計タイプの消費カロリーの計測器の推奨品があれば、教えてください。

ポラールの心拍計でウオーキングやジョギング時の消費カロリーが
測れます。
http://www.polar.jp/ja/products

ただし、ポラールの心拍計をしばらく使ったことがありますが、簡単な知識があれば
消費カロリーはわかるので、高価な心拍計はあまりおすすめいたしません。
http://www.wellba.com/hbnews/contents/mets_table.html

心拍数は運動強度の目安に利用します。
たとえば、有酸素運動は筋肉に疲労物質が貯まらない範囲で、
軽い負荷で運動すると効率良く最大酸素摂取量が向上しますが、
その目安に心拍数が用いられます。

一方、運動の消費カロリーは心拍数と血圧、運動時間に比例します。
添付のグラフは1日の血圧、体温、心拍数を10分おきに測定して、グラフにしたものです。
このグラフでは、朝の5時に1時間のウオーキングと、10時と15時に40分ずつジョギングをしています。

このグラフを見ればわかると思いますが、消費...続きを読む

Q野菜の調理と、「カロリー」について。

過去に似たような質問があったらすみません。

野菜不足を痛感し、ここ2ヶ月ほど野菜を積極的に料理して取り入れるようにしています。
ところが、私は野菜があまり好きではないため、炒めたり煮たりして食べています。
最近疑問なんですが、特に煮たような場合、野菜の養分が無くなってしまい、食べても意味が無いのではないか、と思ってしまいます。
柔らかくなった玉ねぎとかニンジン、ほうれんそうなど。。。
生食ができないので、火を加えていますが、どうなんでしょうか。
また、栄養を逃さないアドバイスなどありましたら教えてください。

次に、カロリーについてです。
太るか太らないかは、カロリー摂取量が消費量を上回るかどうか、だけなんですよね?
となると、ノンカロリーとか、こんにゃくのようなほとんどカロリーのない食べ物を食べ続けると、餓死してしまうのでしょうか。ノンカロリーのゼリーなんか、甘いのが食べたい時なんかとても重宝してるし、食べた感もあるんですけど。。

何でもかまいませんので、お答えくださるとありがたいです。

よろしくお願いいたします!

過去に似たような質問があったらすみません。

野菜不足を痛感し、ここ2ヶ月ほど野菜を積極的に料理して取り入れるようにしています。
ところが、私は野菜があまり好きではないため、炒めたり煮たりして食べています。
最近疑問なんですが、特に煮たような場合、野菜の養分が無くなってしまい、食べても意味が無いのではないか、と思ってしまいます。
柔らかくなった玉ねぎとかニンジン、ほうれんそうなど。。。
生食ができないので、火を加えていますが、どうなんでしょうか。
また、栄養を逃さないアドバ...続きを読む

Aベストアンサー

例えば、加熱されていない生野菜を食べると、
栄養価自体は高いのですが、
消化、吸収率は低くなる場合があります。

逆に、加熱するとビタミンなどは壊れるのですが、
消化吸収率は高くなります。

また、大きく切ると栄養素が酸素に酸化されにくいのですが、
消化吸収率は低くなります。

逆に、生野菜を細かく切り刻むと、
栄養素が酸素に酸化されてしまいますが、
消化、吸収率は高くなります。

なので生野菜は短時間で細かく切り刻み、
短時間(1~2分)加熱調理するのが、
もっとも栄養価が高く、もっとも消化吸収率が高くなります。

野菜は生で食べても体に害を与えません。
(水洗いはしてください。)
しかし、大きいままだと消化不良を起こし、
場合によっては腹痛の原因になります。
そのため消化吸収を良くする為、なるべく短時間で細かくし
栄養素を壊さないように短時間で加熱するのが良いです。

ちなみに、パック入りで売られている野菜ジュースは、
ビタミンがかなり酸化されています。
やはり、家庭で調理するのが良いです。

ポイントは野菜の細胞膜は硬いので、
細胞膜を壊さないと栄養として吸収されにくい
これを覚えていてください。

しかし、見た目や、風味、食感も食事の楽しみなので、
あんまり気にすると食事の楽しみが減ってしまいますね。

カロリーについて
一番良いのは、食べた分だけ運動や仕事で消費する です。
おいしいもの、甘いものを食べたい
でも運動や労働はイヤ
これでは普通の人の半分程度しか食べてはいけないことになります。

好きなものをたくさん(限度は有りますが)食べて、
その分を体を動かして消費すれば、
精神的なストレスも無く、体も健康になれます。

成人女性の最低必要カロリーは1日に1800Kcalですから、
これ以下だと病気になりますよ。
ただし、本当に肥満の人(体脂肪率が25%を超えている人)が
ダイエットするのなら、
もう少し減らして1日に1500Kcal程度が好ましいです。

ノンカロリーとか、こんにゃくだけでは、半年後に病院行きですね。
気をつけてください。

例えば、加熱されていない生野菜を食べると、
栄養価自体は高いのですが、
消化、吸収率は低くなる場合があります。

逆に、加熱するとビタミンなどは壊れるのですが、
消化吸収率は高くなります。

また、大きく切ると栄養素が酸素に酸化されにくいのですが、
消化吸収率は低くなります。

逆に、生野菜を細かく切り刻むと、
栄養素が酸素に酸化されてしまいますが、
消化、吸収率は高くなります。

なので生野菜は短時間で細かく切り刻み、
短時間(1~2分)加熱調理するのが、
もっとも栄養価が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報