土地の売買で、土地が変電所の隣にある場合、マイナスの評価になりますか?
不動産の購入で購入対象の物件が変電所の隣にあるので、どうかなと思っています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 査定上も事実上もマイナス面はありと思われます。

一般人には理解できない見えない電磁波の影響や電波障害などが考えられます。業界では嫌悪施設といっていますが、リスクの範囲がみえないだけに購入されるのであればなるべく避けたいところだと思います。
 個人的な経験としても、以前私の住んでいたところの近所に高圧線が新設されましたが、その後テレビにゴーストが発生し、結局解決せず売却するときには隠すわけにもいかず、これが価格にも影響した覚えがあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
貴重な経験談が身にしみました。

お礼日時:2002/02/20 01:27

変電所の隣は評判が悪く近所では低いです。


1.電磁波の影響で稲が育たない
2.スパークが夜中見えて幽霊騒動に
3.なぜか変電所の側を歩くと髪の毛が持ち上がる(髪の毛をとかすのがたいへん)
4.昔はPCB入りトランスを使えたので.古い変電所の場合にもれた(トランスから蒸発した)PCB蒸気が残っているかもしれない
ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いろいろな影響があるのですね。
参考になりました。

お礼日時:2002/02/20 01:31

勿論、マイナス評価になります。

だからお買い得なお値段なのでは?

電磁波による健康障害についてですが、離れている土地に比べて数値はやはり、かなり強い値を示すのは事実です。電磁波に興味を持っていて、依然測定器でいろいろな電気器具や発電所付近などを計測してみたことがあります。普段の生活では意識のしない電磁波ですが、測定値を目の当たりにするとなんだか不気味に見えました。

実際の人間に対する影響ですが、その因果関係についての見解が一致しているとは言い切れませんので、判断が難しいといえますが、一方で、諸外国で実際に発ガン率が地域によって著しく高いとの報告があるのも現実です。長くお住まいになる目的で購入されるなら、他の物件を探された方が安全なように思います。

また実際の数値を目の当たりにされるのも、参考になるでしょう。秋葉原などの電気街で、2万円~3万円で手頃なハンディタイプの測定器が買えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
測定器を購入しようと思いましたが、こちらの電気店では売っていませんでした。
残念!

お礼日時:2002/02/20 01:29

どの程度の変電所なのかにもよりますが、一般的にはマイナスになります。

しかし検討されている物件の価格はすでにそのマイナスを織り込み済みなのではありませんか。あなたがそんなことは気にならないというのであれば、お買い得でしょう。

ただ、高圧線や鉄塔などはその電磁波が健康に害があるとか言う人もいます。また高速道路からかなり離れていても低周波にご用心 という人もいます。

要するに、不動産に完璧なものはありません。金に糸目をつけなければある程度理想に近い物件も買えますが、そうも行きませんよね。

つまり、住む場所に何を求めるのかを考えてある程度のマイナスには目をつむることも大切です。

田園調布の一等地を買っても、お隣が変人で毎日がノイローゼという事態だってありうるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答ありがとうございました。
質問内容を的確に理解していただき、また納得のいく回答をしていただきありがとうございます。
いただいた回答を参考にもう一度考えてみます。

お礼日時:2002/02/17 00:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q7/30発生の京葉線変電所火災事故

 7月30日京葉線で発生した変電所火災事故によって、京葉線は7時間以上不通となったようですが、車両故障が原因で変電所火災になったとの新聞報道ですが、故障した車両の形式は何ですか?205系電車ですか?205系ならVVVF改造車ですか、それとも添加励磁式の当初の車両ですか?もし、故障原因となった車両番号もわかるかたがあったらお教えください。
 報道では、電車床下の端子盤でのショートとのことですが、電車線の1500Vがアースに地絡しても、最寄変電所の直流高速度遮断機が異常電流を検地して当該遮断機で電力の供給を遮断するとともに、並列供給の隣接変電所も連絡遮断で高速度遮断機を遮断し電力の供給を断つので、変電所火災などにはならないはずでは?
 事故後、当該変電所は切り離したまま、隣接変電所を再投入した時にも、この故障電車の影響で投入した隣接変電所の直流高速度遮断機が焦げたとのことですが、単にこの故障電車が地絡しているだけなら、高速度遮断機が事故電流を検知して遮断し、焦げたりしないのでは?
 50Fはうまく検出できたのですか?変電所付近で異常なアース電位の上昇とかになったのですか?両変電所では、直流高速度遮断機は、どんなタイプのものを使用しているのですか>
 何か両変電所にも問題があったのですか?
 また、この故障電車は単にショートしたのではなく、電車から回生ブレーキ回路等が故障して、き電電圧の1500Vをはるかに超えるような異常な電圧を電車線に返したのですか?

 7月30日京葉線で発生した変電所火災事故によって、京葉線は7時間以上不通となったようですが、車両故障が原因で変電所火災になったとの新聞報道ですが、故障した車両の形式は何ですか?205系電車ですか?205系ならVVVF改造車ですか、それとも添加励磁式の当初の車両ですか?もし、故障原因となった車両番号もわかるかたがあったらお教えください。
 報道では、電車床下の端子盤でのショートとのことですが、電車線の1500Vがアースに地絡しても、最寄変電所の直流高速度遮断機が異常電流を検地して当該遮断...続きを読む

Aベストアンサー

>それなら、京葉線の各変電所に使用している直流高速度遮断機
>全てに欠陥等があったとしか考えにくいですね。ΔI検出等の設
>定に問題があったのでしょうか?

 質問者さんの仰る通りで、個人的にはΔI検出設定かどうかはわかりませんが、直流高速度遮断機全ての欠陥、というのを疑ってしまいますね(内部情報を知る立場にはないので憶測にすぎませんが)。

 ネットを調べたら、昨年の国分寺の変電所火災の事故原因の報告
http://www.jreast.co.jp/press/2008/20080607.pdf
 がでてきました。ブレーカーと電線の接触不良でその部分から発火という、解かりやすいけど何だかなあ、という感じの火災事故ですが、同じ理由で発生した可能性(もとから接触不良部分があり、車両側ショートによる大電流をきっかけに発火)はありますね。報告によれば対策に行なっているとのことですので無関係の可能性も大きいですが(逆に対策が災いしている可能性もありますが)。

>それに、直流高速度遮断機が事故電流を遮断しようとして、大
>きなアークが出ても、通常は直流高速度遮断機を納めている耐
>熱煉瓦の隔壁などで変電所火災には発展しないのでは?

 火災については、高速度遮断機のみが燃えたのを、変電所火災と称したという理解でよいようです。

 以上、遅くなりましたが、補足までに。

>それなら、京葉線の各変電所に使用している直流高速度遮断機
>全てに欠陥等があったとしか考えにくいですね。ΔI検出等の設
>定に問題があったのでしょうか?

 質問者さんの仰る通りで、個人的にはΔI検出設定かどうかはわかりませんが、直流高速度遮断機全ての欠陥、というのを疑ってしまいますね(内部情報を知る立場にはないので憶測にすぎませんが)。

 ネットを調べたら、昨年の国分寺の変電所火災の事故原因の報告
http://www.jreast.co.jp/press/2008/20080607.pdf
 がでてきました。ブレーカ...続きを読む

Q不動産屋を介さないでの物件購入は違反でしょうか?

今賃貸物件を探しているのですが、町で見つけた気に入った物件があった場合にその物件を取り扱ってる不動産屋をスルーして、直接大家さんと契約を行ってはいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

貸家所有してます。1番同様、大家さんがOKすればいいです。

直契約の場合、重要事項説明なし、賃貸契約も当事者間となり、宅建業法の保護から外れるということも、考慮されますように・・

上記のような理由で、私は入居1次審査、賃貸契約手続、家賃管理すべて仲介不動産業者に委託しています。

したがって直接借家人と顔を会わせることはほとんどありません。

もちろん、仲介業者とは毎月事務連絡をとっておりますが・・

Q変電所内の所内トランスについて

はじめまして、鉄道会社で変電所設備の保守の仕事を始めて間もないものです。わが社では66kVを6.6kVに変圧して各駅に配電していますが、変電所内の電源にに6.6kVを利用して三相3線式の200Vと単相3線式の100V電圧を取り出せる変圧器(内接デルタ?)を使用しています。なぜこの変圧器を変電所の所内トランスとして一般的(電力会社の変電所等でも使っているとか聞いたような?)に用いられているのか教えてください。
電気素人の質問です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的に特高変電所では内接デルタを所内変圧器として使います。なぜ用いられるかは、
容量が大きくない200V・100Vの両方を必要、
容量の変化の管理がメーカーで出来る、
所内なので対地電圧の規制がない
スペースが小さい
コストが安い等あります。
鉄道施設の法律を理解していないのでわかりませんが、電気使用場所(変電所等以外の場所)では、電灯・コンセント関係の対地電圧が150Vに制限されいます。内接デルタでは、対地電圧が150Vを超える場所が出来てしまうので、一般的に使えないと思います。電気使用場所では一般的にダブルパワータイプになると思います。

Q不動産売買

父が借金を残してなくなりました。
その返済のために、父が知り合いに貸している家を売却したいと思っています。
スムーズに話を進めるには不動産家に相談した方がいいのでしょうか。

また、売却税はどうなるのでしょうか

また、注意点などがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

不動産屋さんは仲介業者です。具体的相談であれば弁護士や司法書士などに相談するほうが良いでしょう。もしかしたら、行政機関や団体で無料で相談に乗ってくれるところもあるかもしれません。

法律のプロではないですが、自分の知りうる範囲でお答えしたいと思います。あくまでも参考程度にしてください。

まず、対象の家の相続はあなたかあなたの母親がしたことを前提として話します。

さて、父が知り合いに貸している家を売却したいと言うことですが、現在滞りなく借金は返済できているが、いずれ返済が厳しくなる感じなのでしょうか?この前提で簡単な手続きの概要を説明したいと思います。

ここでまず最初にすべきことは家の登記状況を調べてください。これは不動産や建物の売却等における最重要情報です。最寄の法務局にいけば分かると思います。(もしここで、知り合いの方が不動産賃借権や家自体に登記をしている場合は、いろいろ考えなくてはいけないことがあります。それは専門家に相談してみてください。なお、以降は知り合いの方が不動産賃借権や家自体に登記をしていない場合を前提として書きます)

次に使用貸借契約なのか賃貸借契約なのかです。前者は信頼でタダ貸ししている状況のことをいい、後者は家賃を取っている状況です。これにより前者の場合は速やかに家を引き渡してくれるように言うことが出来ます。後者の場合は引渡しまでにある程度時間がかかります(契約修了までとか、特に契約期間を定めていない場合は3ヶ月以内に引き渡すこととか…)。

その次に、家の引渡しが借金返済のために売却という形になります。
具体的には借金を返済している相手が家を借金返済に充てる権利を得ることになり(抵当権)、これを競売にかけお金に換えて借金を返済すると言うことになります。

なお、土地もあなた方の所有物であれば、同様に競売にかけることが出来ます。家が古かったりすると家の価値はあまりないと思われるので、土地が抵当権に入れられれば、大きな価値となります。

なお、それでも返済が足りない場合は、色々返済方法がありますので、あせらないでください。

それと、父の知り合いの方ともめないで穏便にことが運べるよう、この事態を告げることも人情として必要だと思います。私はできるだけ早い時期に認識してもらえればいいと思いますが、この辺はプロの人に相談してみるのが良いでしょう。いずれにせよ、周りにプロの相談者いたり、弁護士や司法書士がいるほうが安心して遂行できると思います。

不動産屋さんは仲介業者です。具体的相談であれば弁護士や司法書士などに相談するほうが良いでしょう。もしかしたら、行政機関や団体で無料で相談に乗ってくれるところもあるかもしれません。

法律のプロではないですが、自分の知りうる範囲でお答えしたいと思います。あくまでも参考程度にしてください。

まず、対象の家の相続はあなたかあなたの母親がしたことを前提として話します。

さて、父が知り合いに貸している家を売却したいと言うことですが、現在滞りなく借金は返済できているが、いずれ返済...続きを読む

Q変電所の近くの家 変電所の近くに新築で家がたって8ヶ月くらいで300万近く値段が下がったのですが

変電所の近くの家


変電所の近くに新築で家がたって8ヶ月くらいで300万近く値段が下がったのですが、実際の所、変電所の近くってどうなんですか?ネットとか見ると子供とかに影響があるとか書いてあったけど(電磁波がどうとかこうとか)もし近くに住んでる方がいらっしゃいましたらコメントいただけると幸いです。

Aベストアンサー

.......という疑問を多かれ少なかれの人が思っているから売れない。300万下がるのは道理。放っておけばドンドン新品感が薄れる。益々、「何かあるんじゃないか?」と勘ぐる人が出てくる負の連鎖。

最近雷が多いので電気関連の施設近くは嫌われている、に一票。

Q不動産売買について

不動産売買について

不動産売の時に支払う手数料ですが、3%+6万円となっております。
その後、契約時に売買の約10%が手付金として支払う【頂く】わけですが、残金の精算はどのように行われるのでしょうか?
残金の精算の確認が取れてから、登記申請【移行】の手続きが実行されるのでしょうか?
初めてなので、いろいろと心配です。

Aベストアンサー

>残金の精算はどのように行われるのでしょうか?
お互いが安心できるように同時履行が基本です。

一般的には売買代金は現金での支払いになるかと思いますが
手付金等は額が小さい場合は不動産屋の事務所でもやり取りできますが
残金は額が大きくなる場合が殆どなので銀行のブースを借りて
売主・買主・仲介業者・司法書士が一同に集まり代金の決済、登記関係をやり取りします。

売主が登記を移転できる書類を※1
買主は残金(他の精算金含む)を※2
司法書士がいれば※1を確認後※2の清算を促します。
しかし登記の移転の手続きは法務局に書類を持ち込まなければなりませんが
移転できる書類のすべてを司法書士が持っているので買主は安心できるはずです。

仲介手数料はここで不動産業者に支払います。

Q変電所の前の保育所

子供をらいねんから保育所に入れる予定です。
その保育園のとおりを挟んでむかえに変電所があります。
みため 高圧電線とかはなく しかくいたてものがあり
そのまえに ~変電所とかいてあるのですが⇒とても静かです。
(そんなにおおきなたてものではない)
変電所も電磁波?がきついのでしょうか?
高圧電線とどういう関係があるのでしょうか?
変電所とはどういう事をしている所なのでしょうか?
保育園にいる時間が長いので きになりました。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

一般に電磁波と呼んでいますが、本当の意味での電磁波ももちろん放射されていますが、電圧のみに影響される空間を示す、電界と磁力のみが影響している磁界も発生しています。

電界は電圧に比例して、強くなります。磁界は電流に比例して強くなります。電磁波の強さは電圧、電流に影響されます。

電圧のかかっているすぐそば、電流が流れているすぐそばが一番電界、磁界共に強く、距離が離れるほど弱くなります。
詳しい説明は、省略しますが、電界に強さは、電圧が2倍になると2倍になります。が、距離が2倍になると1/4になります。3倍で1/9になります。距離の二乗で低減します。

実際、われわれが受ける、商用電源による電磁波で、強いものは、実は家庭内にあります。
電子レンジなどは、よくその代表例に挙げられますが、そのほか、テレビ、ヘアードライヤー、ホットプレート、HIクッキングヒーターなど、主に熱として電気を利用するものに多く発生します。
特に頭のすぐそばで使用するヘアードライヤーなどは、強力な磁界を頭に放射しています。

送電線の下に住むと寿命が短いという意見がありましたが、統計学的に正しい方法で求めていない結果を元にした意見であったため、統計学に従って再計算した結果、違いがあるとは言い切れない。という意見が大多数となっています。

しかし、どうしても気になさるのでしたら、電界強度測定器も近年安価なものが発売されたようですから、ご自身のお住まいになっている住宅内で電気製品を使用している状況下と、生活される範囲の電界強度を比べてみるのが、よろしいかと思います。

変電所の役割ですが、発電所で発生させた電気を家庭用の100Vで送ると大変に大きな電流を流す必要があり、太い銅線を多数用意しなければならないなどの理由により大変不経済なため、もっと高い電圧で送電します。電圧を高くすると、少ない電流で同じ電力を送ることができるのです。その高い電圧を、電柱にある6600Vの電圧に変換する役割を持っているのが、変電所です。なお、鉄道会社などで、その鉄道に利用している特殊な電圧や、直流に変換する施設を変電所と呼ぶ場合もあります。

携帯電話をテレビのすぐそばに置いて、その携帯に電話をかけると、テレビがすごいことになります。
(故障の原因になることもあります。故障しても当方は責任を取ることはありません)変電所では、こんなことはありませんから、私たちが使用している機器は影響が大きいと思います。

一般に電磁波と呼んでいますが、本当の意味での電磁波ももちろん放射されていますが、電圧のみに影響される空間を示す、電界と磁力のみが影響している磁界も発生しています。

電界は電圧に比例して、強くなります。磁界は電流に比例して強くなります。電磁波の強さは電圧、電流に影響されます。

電圧のかかっているすぐそば、電流が流れているすぐそばが一番電界、磁界共に強く、距離が離れるほど弱くなります。
詳しい説明は、省略しますが、電界に強さは、電圧が2倍になると2倍になります。が、距離が...続きを読む

Q評価額と売買額

ある事情で息子に大金を借りました。息子はお金をかえさなくていいというのでその代償として私の持っている土地を息子に渡そうと思うのですが、土地を売買したという形にした場合最低価格というのはあるのでしょうか?もしくは他に良い方法があればお教えください。ちなみに土地の評価額は1000万で貰ったお金は300万です。

Aベストアンサー

すでにお金を貰ったのであれば、
税務署は子から親への贈与と認定するでしょう。
したがって贈与税が課せられます。

以下の選択肢が考えられます。長文で失礼します。

1.今回の300万を親子間の借金とし、
  借用書を作成し、利息等も明文化し、
  定期的に、少しづつでも返済する。
  この場合は、証拠が残るように、
  互いの口座間で送金する。

2.300万円相当の土地の持分を、息子名義にする。

3.全ての土地の持分を、息子名義にする。

「2」の場合は、相応の登記費用がかかります。
所有者が複数になるので、家の立て替えや相続の時など、
後で権利関係も複雑になります。
「3」の場合も、同様に登記費用がかかります。
さらに、300万で1000万円相当の土地を息子名義にすれば、
逆に、親から子への(時価700万円相当の土地の)贈与があったと
税務署が認定するでしょう。

一般に、
評価額(路線価)=売買額(時価)*80%
と言われています。
が、
地域の事情によって、これも絶対ではありません。
売買額(時価)が分かっているなら、
国税庁のHPで、pdfファイルが閲覧できます。
ここで路線価(評価額)を知ることが出来ます。

仮に息子さんから800万円の現金を受け取ったのであれば、
税務署も土地の売買代金として納得するかもしれませんが、
300万の授受では、「1」でも「3」でも、
どちらかの贈与と見るでしょうね。
だからと言って、「2」もオススメできません。

あえて踏み込んで言えば、
「今のタイミングで、どうしても息子さんに土地の名義を変更する必要がない」
と仮定して、
「1」の方法を選択して、遺言書などを書いて、
「生前、世話になったので、時価1000万の土地は、
息子Aに相続して欲しい」
と遺言を残すのはどうでしょう?

これはあくまでアドバイスですので、
最終的に意思決定される場合は、必ず専門家(税理士等)に相談してください。

それにしても、親が困っている時に、大金を出してくれるなんて、
すばらしい息子さんですね。
そんな息子さんを持った事が、大きな財産ではないですか。

親不孝ばかりの私としては、耳が痛いです・・・。
がんばって下さい。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/4402.htm

すでにお金を貰ったのであれば、
税務署は子から親への贈与と認定するでしょう。
したがって贈与税が課せられます。

以下の選択肢が考えられます。長文で失礼します。

1.今回の300万を親子間の借金とし、
  借用書を作成し、利息等も明文化し、
  定期的に、少しづつでも返済する。
  この場合は、証拠が残るように、
  互いの口座間で送金する。

2.300万円相当の土地の持分を、息子名義にする。

3.全ての土地の持分を、息子名義にする。

「2」の場合は、相応の登記費...続きを読む

Q変電所近くの無線LANについて

今度、友人がJRの変電所近くのアパートへ引っ越します。それで無線LANを使用したいそうですが、ADSLを無線LANで使用するとき、変電所の存在がADSLの速度に影響が出ますでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

家の前に変電所がありますが、無線LANにはあまり影響出てない様です。(2Fにおいて1Fにつないでますが特に問題は出てません。やや減衰が激しい気もしますが、無線LANポイントのアンテナが内蔵なのでどちらが原因までかは判断つきません。802.11bだと影響はあまりでてないです。)

ADSLに関しては電車の路線沿いの家で回線が良く切れるという話を聞いたことがあります。(家の場合はそれ以前に収容局からの距離が長いので初めからFTTHを引いてしまったのでADSLに関してはわかりません。)

携帯電話には思い切り影響が出ているようです。アンテナ三本立っていても行きなり切れる事があります。家から半径800m内にDoCoMoの支社ビルがありますが、その直線上に変電所があるので原因は他に考えられないので・・・。

Q不動産購入の購入優先順位

去年9月から戸建て住宅購入のために融資等、いろいろ準備してきたのですが
今週になってから肝心の土地が購入できなくなる危険が出てきました。

土地のほうは9月に不動産屋に購入予定の土地を仮予約した状態でした。
(口頭だけのため、前金などは払っていませんでした)
ハウスメーカの方も今年12月頃大丈夫か確認していたのですが
今週、融資の審査が通り購入のための契約をしようとしたところ
「他に1件購入希望の方がいるので、その方の回答をまって下さい」
と言い出してきました。

こちらとしては寝耳に水状態で、なぜそのようになったかを聞くと
「全然音沙汰がなかったため購入意思が無いと受け止めた」
とのことでした。

連絡をとらなかったこちらにも非はありますが、
不動産屋の方も、他に商談を進める前にもう一度確認するくらいの事はしても
良いのではないでしょうか?

本題ですが、こういう場合、不動産の購入権利はどのようになるのでしょうか?
幸い、他方の方も契約書を書く段階ではないため条件は同じになると思うのですが
先に土地代全額払える方が契約上有利となるのでしょうか?(土地代くらいは直ぐに工面できます)

不動産屋の不誠実な対応に納得できず、既に購入予定の土地で間取りや
融資も計画しているため困惑しています。

回答やアドバイスがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

去年9月から戸建て住宅購入のために融資等、いろいろ準備してきたのですが
今週になってから肝心の土地が購入できなくなる危険が出てきました。

土地のほうは9月に不動産屋に購入予定の土地を仮予約した状態でした。
(口頭だけのため、前金などは払っていませんでした)
ハウスメーカの方も今年12月頃大丈夫か確認していたのですが
今週、融資の審査が通り購入のための契約をしようとしたところ
「他に1件購入希望の方がいるので、その方の回答をまって下さい」
と言い出してきました。

こちらとしては寝...続きを読む

Aベストアンサー

 購入権利なんてものはありません。契約は双方の合意で成立するのは民法の大原則ですので、なんらの合意にも達していなければなんらの権利も義務も生まれません。仮予約がどういう意味が知りませんが、金も払わず、そのまま何ヶ月も放置してたらこうなるのは不思議じゃないんではないでしょうか?
 不動産屋に「土地代くらいは直ぐに工面できます。」と言って、それでも駄目なら諦めるだけのことです。ただ、その不動産屋を不誠実だと思うならお勧めしませんが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報