電子書籍の厳選無料作品が豊富!

気に入った家が変電所の近くにあります。変電所の近くだからと思いますが、お値段もお手ごろです。

過去の質問から色々なHPをみました。

かなり曖昧にしか分かりません。
白血病の発生率が倍になるとか、癌になりやすい、というのも人によるようですし...変電所の規模にもよるようですし...。
実際近くに住まわれている方、もし良かったら「何かあった・何も無い」を距離と規模を含めて教えていただけませんか?
もし、その統計が出ているHPがあれば教えてください。
後、テレビや携帯電話、パソコン等にどんな影響があるのかも教えてください。
よろしくおねがいします。

A 回答 (12件中1~10件)

○○電力の配電用変電所の敷地内外で、電磁界測定を複数回行った経験があります。


結論から申し上げると、電磁波は、変電所の建物や敷地内の高圧ケーブルに1m程度に接近すると「ちょっと高いかな」と云う数値を示します。
建物外、敷地の周囲では殆ど自然界と同じ数値でした。
変電所の中でPHSや携帯電話は支障なく使えましたし、パソコンは何の影響もなかったです。
また、毎日の様に変電所・発電所で仕事している○○電力の社員・協力会社の社員でも癌の罹患率は一般人と同じです。
住宅地の近くにある変電所は、「忌避施設」と呼ばれ住宅の下取り価格にマイナス査定が付いて回ります。やはり変電機器の「ブーン」や「ダン!」「ジー」音が気になる処です。

無断進入せずに変電所の中を覗けるとして、大きな鉄の箱(5m×5m×5m程度)が2~3個と、鉄の箱の行列(6~11個並び)が2~3列、その他小さな建物が1棟の構成なら、機器が密閉されているのでそれ程音は出ません。

角(碍子)が生えている機器があちこちに分散されていてパイプや電線で互いに繋がれている変電所ですと、遮断機が動作した際「ダン!」と言う音と、テレビ・ラジオがノイズを拾います。またほんの僅かですが振動(地響き)が生じます。

いずれも、度々ある訳ではなく機器の点検や工事の作業員の声や工具から出る音の方がうるさいかも。
(それ程頻繁にある訳ではないのですが、設備改修や増強工事となると夜工事する事もありますし工期も長くなりそれなりに騒音も発生します。)

変電所ってそんな設備ですので、環境的には余り良くないです。

以上、変電所の中で工事・点検の作業責任者をしていた経験から記しました。
    • good
    • 21
この回答へのお礼

専門家の方からの回答とは!ありがとうございます。
その家の近くにあるのは、パイプや電線で繋がれた物が見えますので、音や振動があるタイプの変電所なのでしょう。
皆さんの回答を読んでいると、癌や白血病の心配はあまりしなくていいような気がしてきましたが、騒音のほうが心配になってきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/06/26 05:13

お礼に記されました


<<はっきり発表できない?されない?する必要が無い?>>
について、騒音のことですよね?私の知っている限りでは、発表?(役所に届けてるはず?)はしてますし、必要は有ります。騒音規制法でしたっけ?環境によって4段階くらいに分かれていたと思います。(工業地帯や居住区域等わかれており、それぞれの騒音レベルの規定があります)変電所等の電力設備も、それにのっとり設置されるわけですが、町中の変電所で音源のあたりの騒音は約50~60dB、境界線あたりでは30~40dB位だと思います(車の走行音が約100dB程度でしょうか)あくまでも素人意見ですが、たしかに騒音は規制値以内に収まっていても、音には周波数特性?と連続性?もあると思います。キーンとする高周波やブーンていう低周波など、耳には聞き取れなくてもなんとなく体に感じる音があると思います。これらが体に悪い影響を及ぼすのではないでしょうか?また、車の走行音は連続性がないですが(高速道路や交通量の多い幹線道路は別ですが)電力設備からの音については、連続性があり、かなりのストレスになると思いますので、先にも述べましたがやはり現地へ何回か足を運び、状況を把握されたほうがよいかと思います。(負荷:電力の消費状況によっても音の出方が変わってくると思われますので、何度かいったほうがよいかと思います)
*音の単位にはホーンとdBがあり、SI単位に統一した際にどちらかが標準になったはずですが、ちょっとわからないので文中はdBにさせていただきましたが、ホーン=dBでよかったと思います。うる覚えですみません。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

何度も丁寧にありがとうございます。
「はっきり発表出来ない...」については、騒音ではなくて環境汚染についてでした。というのも電力会社の危険基準と、研究されている方たちのHPにある基準がかなり違うようでしたので...それに、未だ癌や白血病の関連性がはっきりとはしていない、という事(のように理解してしまいましたが)で、そのような表現をしてしまいました。分かりにくくてごめんなさい。
どちらにしても、音については本当に苦手なので(口笛を聞いているだけで頭が痛くなってくるのです。それとは違うかもしれませんが...)その辺りから考えても×ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/06/26 18:07

変電所の近くといえば近く(農村ですから農村の感覚で)に住んでいます。



白血病患者は.ここ30年の平均で2-3年に1名死亡しています。この患者は「顔と名前が一致する」範囲の近所の人の範囲です。ただ.農薬関係(すい臓癌・腎臓癌・肝臓癌)と交通関係(道路周辺に住む人の肺癌・食堂癌・胃癌)よりは少ないかなという感じです。前立腺癌が多いのですが.こちらは何と関係しているのかを知りません。
労災関係の死者(40代以下の心不全・脳血管障害・肝機能障害・精神疾患(神経毒の多くが労災にならないので労災関係とします。精神病院入院後3-5年程度で肝機能障害により死亡します))が3-5年に1名です。

小児白血病に限ると.覆いのですが.「癌」と広範囲にしてしまうと.他の原因の死者が多いのでたいして変わりません。こうらく因子といって統計結果から「有意さがない」としてしまう原因の一つです。うまく使うと民事責任を逃れることができます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

詳しい説明をありがとうございました。
「小児白血病に限ると多い」というのがやっぱり引っかかります。
もう少し調べてみようと思います。

お礼日時:2004/06/26 05:50

電鉄の変電所で勤務してますが


周りの人のガンの発生率ってそんなに高くはないと思います
退職していった人でもガンで死んだ人が多いって話は聞いてません

ただ音の件に関しては、他の方のおっしゃる通りだと思います
電圧が大きくなるとそれだけ放電の音も大きくなりますし
変圧器のうなる音は周りが静かだとかなり耳につくと思いますよ
最近の変電機器はそのへんもかなり考慮されて作られてはいますけどね
どんな感じの変電所なんでしょう?
民家の近くにあるのならば、変圧器等は建物の中にあるのならば音もそんなに気にならないかもしれませんね
携帯やパソコンは変電所の中でも使えます
最近の変電所の中にはパソコンよりも精密な電子機器を制御に使っているものもありますし問題ないと思います

ただ近くの電柱に落雷があったら、変電所の近くだと
なにかしらダメージを受けるかもしれませんね
これも落雷の大きさ、場所によってさまざまなんで絶対とは言い切れませんが
#5のかたがおっしゃている通り大きな買い物ですからね
慎重に考えたほうがいいとは思いますよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

またまた専門家の方から!ありがとうございます。
実を言うと変電所とは知っていますが、どれが変圧器なのかよく分からないのです。
ただ、先の方にも書きましたが、色々電線やパイプが見えますので、あまり新しいタイプではないのかな?と思います(ここに住み始めて3年しか経ってないので、昔の事を知らないのです)。
山が近いので雷の事も頭に入れて置いた方がいいですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/06/26 05:37

私の郷里は関東北部の工業地域で、


高圧送電線が山伝いに走り街中にも大きな工場があったりして、送電線や変電所がそこらじゅうにあります。

高圧電の鉄塔周辺(20~30m以内)の家ではブーンという騒音がうるさく不眠症なども多くあるようです。
やはり影響があるのか、現在では周辺に家は少なくなり駐車場などに変わりつつありますね。

白血病とか癌の話ですが、
地域病院の医師の話では他の地域に比べると発生率が高いんだそうです。
実際、実家の隣に住むご家族のお父さんが白血病だし、市内のとある企業の総合病院には最近、癌専用の病棟やホスピスなんかができました。
実はものすごく因果関係があるのかもしれません。

変電所の隣に住んでいた友人宅では
送電線ほど音は大きくないようですが、やはり夜中に音が気になるのと、低周波耳鳴りのような音と振動があったそうです。いまはそれが原因で引っ越しています。

変電所周辺や高圧送電線周辺は電波障害地区になっており、この地域では携帯電話もつながりません。
テレビはUHFでVHF放送を受信(特定地域用の中継施設でVHF→UHFにする)しています。

聞いた話では、アメリカでは
双子が多いと聞いたことがありますね。

ご参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました。
やっぱり電波障害がある事も考えられるのですね。
耳鳴りのような音と振動もあるのですか、参考になりました。

お礼日時:2004/06/26 03:55

いつのまにか「電磁波はカラダに悪い」っていうヨタ話しがまるで真実かのように一般的になってしまい、そこから、「電磁波で白血病や癌になる」とか「変電所から多量の電磁波が漏れている」だから「変電所の近くでは白血病・癌が多発する」というような、事実無根の風評ができあがっちゃっているようですね。


そんなデマは信じてはダメですよ。科学的に否定されています。一種のオカルトです。
マイナスイオンで健康になる!とか、
タキオンのパワーでバスケのレギュラーになれた!
のようなたぐいの話しですらら。
    • good
    • 8

近く(直線で100メートルぐらい)にJRの変電所がありますが何の問題もありません。


規模はわかりません
すぐ横にはマンションもあります
価格は普通です
ここが変電所だと言われなければ気が付かないほど静かです。(JRのほうがうるさい)
変電所も近代化しています。
外に電磁波が簡単に漏れやしません
事故も一度もありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
近代化した変電所は静かで作りもしっかりしているという事なのですね。

お礼日時:2004/06/26 03:47

 友人宅が鉄塔のすぐ下に住んでいましたので、とても気になったので、一度電磁波測定器で測ったことがあります。

最終消費地の電線なのでさほど高圧でないためでしょうか、他の地域とかわりませんでした。(家の中の配電盤、コンセント、コピー機、車のエンジンのほうがテレビやパソコンより電磁波は強かった)。でも変電所は変圧していますから、友人宅よりは電磁波の可能性は高いかもしれません。
 あと、友人宅は、ドコモがあまり入りません。電波が弱いのか、鉄塔のせいなのかはわかりませんが。

 大きな買い物ですから、あとで気になることが起こったとき、すぐに引っ越すこともできず、ずっと気にしていかなくてはなりません。
 気になさらない方なら構わないと思いますが、気になるようなら避けたほうが無難かと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

大きな買い物です。ただ安く買うのではなく、いい物(納得できる物)を買いたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/06/26 03:42

こんばんは。


値段が安いってことは、なにか理由があるってことだと思いますが?#1番さんが言われているように「ジリジリ音」はたぶん、電線と大地間を絶縁している碍子(ガイシ:陶器)に湿気により空気中の塵や塩分により放電している音かと思います。また、変電所には電圧を変える”変圧器”がありますからそれからも音がします。昼間はあまり気にならないのですが、夜、特に就寝時かなり気になると思いますので、できれば候補地に夜いってみて、寝るつもりで調べることをお勧めいたします。他の癌や白血病に関しては直接の関連性は無いと思います。テレビや携帯電話、パソコン等にも影響は無いと考えていいと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

#1さんにも書きましたが、「音」かなり気になるようですね。
冷房嫌いで夏は窓を開けていたいので(はっきり発表できない?されない?する必要が無い?)がんや白血病の発生率よりも気になります。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/06/26 03:32

》後、テレビや携帯電話、パソコン等にどんな影響があるのかも教えてください。



 変電所を気にされるのであれば、テレビやパソコン、携帯電話なんか、以ての外です。こちらのほうがはるかに電磁波は強烈です。すぐに使用をやめましょう。何しろ、体のすぐそばで使うのですからね。それも電磁波の強度はめまぐるしく変ります。変電所のように一定ではありません。
 もし「それとこれとは話は別だ」と言われるなら、あなたの論理は非科学的な迷信です。
    • good
    • 6

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A