最新閲覧日:

社会福祉も年々変わりつつありますが、社会福祉と福祉教育もどのように変わりつつあるのでしょうか・・・。また、現在の状況についても、方向性についても教えていただけると幸いです。

A 回答 (1件)

 難しい問題ですが、確かなことは国も都道府県も市町村も、財政状況が非常に厳しいということです。

福祉といっても、幅が広くなりますが、どのような福祉政策でも予算が伴います。従来は、福祉政策も国民や住民の要望に応えることができましたが、これからは応えるどころか、従来の政策を縮小したり廃止する時代になっています。

 従来は政策を要望をすると実現していましたが、これからは要望をすると、交換条件が付くようになるでしょう。財源が無いので、要望の事業を実施するためには、今までの事業から何かを削らなければなりません。ですから、今後は要望をすると負担も付いてくるということになります。福祉の充実のために、新規事業は難しいでしょう。現状の制度の中で負担と受益のバランスを考えての、社会福祉政策となるでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ