東京大学理科I類を志望している者です。
進学振り分けで東京大学理学部情報科学科に進学希望なのですが
倍率や難易度や人気を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はい、理一 (2年) の者です。



まずは、すぐに手に入った情報から。

2004 年度の内定者 進振り第一段階
理一から 18 人で最低点が 80.2 点
2005 年度は
理一から 18 人で最低点が 70.6 点
2006 年度は
理一から 18 人で最低点が 71.9 点

2004 年度までは最低点が理学部数学科を上回るほどの大人気でしたが、05 年度からがくっと落ちています。
もっとも、第一段階の最低点を見ると 2004 年度までは難関だったという印象を持たれるかもしれませんが、第二段階の最低点は 04 年度から 06 年度までずっと 60 点弱で、高くはありません。05 年度の第二段階は何と定員割れしました。
とりあえず今の情報科学科は「簡単とはいえないがとても難しいというわけでもない」という感じです。

ところが、東大は今年の入学者からカリキュラム制度が変わりました。よって、08 年度の進振りから難易度の傾向なども大きく変わってくることが予想されます。
ということで、今の段階では、質問者さんが進学するころどうなっているか予測するのはなかなか難いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
非常に参考になりました。

お礼日時:2006/06/09 22:15

現役の東大生(それも理一)に聞かないと判らないでしょう。

高校の進路指導の先生は東大に入れてしまえば、後は関係ありません。

だいぶ古い怪しげな掲示板の情報ですが、志望者レベルで
2002年進学第一段階最低点 理一18人80.5点 理二 2人77.8点
2001年進学第一段階最低点 理一22人77.3点 理二 3人69.4点
これを工学部の昨年の水準と比べると学科で2位に入りますね。情報系の人気はあまり落ちていないので似たような状況かも知れません。

ご存じと思いますが、工学部も情報科学科も大半が理一から進みます。理一でトップクラスの成績でないと難しいかも知れません。

なお、昨年話題になったのは往年の超人気学科電気電子が志望者最低点59.6と最低水準に落ちたことでした(工学部の数値しか載っていないので理学部は不明)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど。
入ってからも勉強が大変ということですね。
気を引き締めます。

お礼日時:2006/06/09 19:48

ここで聞くより、学校の進路指導の先生に聞く方が、


正確な情報を得られると思うのですが?

この回答への補足

学校の先生には聞けない事情がありまして・・・
何とか回答よろしくお願いします。

補足日時:2006/06/09 19:38
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Q理学部物理学科の就職先

理学部物理学科に行きたいと思うのですが、将来どんな仕事に就けますか?またどの大学の理学部がオススメですか?教えてください。

Aベストアンサー

私は、私大の物理学科を卒業して、大学院までいき、博士の学位を得、外国で12年、結婚もせず研究生活に明け暮れ、ようやく41歳の年で、日本の某国立大学に就職できました。

振り返ってみると、結構つらかったです。
どの大学がお勧めかといえば、それは、東京大学か京都大学がいいでしょう。でも、そんなところへは、難しくていけない?じゃぁ、いかなくてもいいと思います。他の回答者が述べていたように、結局のところ自分自身の問題です。

物理学や数学は、スケールが問題です。
人生高々100年です。君が遭遇した物理研究問題が解決されるには、どんな天才でも、500年はかかると知っていたならば、自分の人生を投げうってまで、研究を続ける人はほとんどいないでしょう。いたとしても、それは単なる気違いです。

近年、東大の小柴さんがノーベル物理学賞を受賞しました。君は小柴さんのようになりたいのか?
大きな天体観測装置で、遥か宇宙のかなたからやって来たニュートリノと呼ばれる素粒子を観測したのである。次にまたニュートリノを観測するのに、何百年かかるか分からない。小柴さんは、言いました。「ちゃんと準備をしておけば、チャンスはやってくるものだ。」この言葉は、研究者をとても勇気づけたと思います。

だけれども、私はそうは思わない。科学は、帰納法といって、何度も繰り返して確かめられるものでなければ、ならないのだから。小柴さんの観測は、確かに正しかったかもしれないけれども、それを科学と呼ぶには、早すぎた。何千年も早すぎた。

それを、はや合点して、ノーベル賞を出すほうが、奇跡的だとは思わないかい?もっとも、ノーベル賞は生きてる人間にしか与えられないことになっているらしい。

そうそう、相対性理論の産みの親のアインシュタインは、ノーベル賞をいくつかもらっているけど、相対性理論では、とうとうノーベル賞はもらえなかったんだよ。

。。。というわけで、物理学で新しい発見を目指すのであれば、将来どんな仕事に就けるかどうかなんて、ちっちゃな問題です。というか、関係のないことでしょう。でも。。。確かに、食べて行かないと、研究できません。そういう意味では、それは大切だ。それには、自分の研究の妨げにならない仕事を選ぶことだ。

。。。とにかく、何か自力で(そして人に頼らないで)研究できる能力をつけることだ!発見のできる自分作りをする。。。

。。。だけれども、上の意見は、君が天才研究者だったら・・・・の話だ。。。だから、ちょっと裏腹ではあるが、自分の良い理解者に早く巡り会うことも非常に大切だ。自分よがりの研究者は、無駄な人生を送ってしまうからだ。

ん~。。。大体にして、そういうことをここに「質問」して、「はいそうですね。理解できました。そうします」っていう考えになれると思う?

アインシュタインだって、死ぬまで悩んだと思うよ。

私は、私大の物理学科を卒業して、大学院までいき、博士の学位を得、外国で12年、結婚もせず研究生活に明け暮れ、ようやく41歳の年で、日本の某国立大学に就職できました。

振り返ってみると、結構つらかったです。
どの大学がお勧めかといえば、それは、東京大学か京都大学がいいでしょう。でも、そんなところへは、難しくていけない?じゃぁ、いかなくてもいいと思います。他の回答者が述べていたように、結局のところ自分自身の問題です。

物理学や数学は、スケールが問題です。
人生高々100年...続きを読む

Q東京大学の薬学部について。

私は再来年大学受験なのですが、
東京大学の薬学部に行きたいと思っています。
そこで、質問なのですが、
東京大学の薬学部に入るためには、
理科一類などの中のどこを受ければいいのかが分かりません。
知っている方教えてください。
お願いします。
また、理系の学部にいる方でお勧めの参考書などがあれば教えてください。

Aベストアンサー

 trytomさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 東大の場合、他大学と違って入学時点で即薬学部と言う訳には行きません。理科I~III類の中から振り分ける事になります。詳しくは以下のサイトを参省して下さい。
 http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~kyoumuk/shinfuri.htm

 ところで、薬科大学は概ね薬剤師になるための6年制の学部と概ね研究者になるための4年制の学部とに分かれます。希望が薬剤師になることでしたら、6年制の学部に行かれる事をお勧めします。
 ところで東大の場合は、以下のHPを見ればお解りになると思いますが、薬剤師として病院や調剤薬局等で調剤業務や医薬品の販売を目的にした業務に就く事を目的にしてないことがお解りになると思います。
 http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~kyoumuk/shinro2003.htm
 「薬剤師=調剤や医薬品の販売等の薬の専門家」と一般の方は考えがちですが、それと決め付けるのもおかしい位に色々な仕事に就けるのが薬剤師(薬科大学卒業者)です。例えば化学系の研究者にもなれますし、環境衛生的な仕事も可能です。ですから将来どんな仕事をしたくて薬剤師になりたいのかを考えたら良いと思います。
 東大を含めた旧帝大系の薬学部は、概ね薬剤師と言うより薬学の知識を生かした研究者教育をする所です。ですから、私が国家試験を受けた頃の東大の国家試験合格率が40数%だった事からも解ると思います。(本当に研究者になりたいなら、薬剤師の資格なんて要らないですよね。この40数%の合格率とは、東大薬学部がバカの集まりと言う事では無くて国家試験を受けない人が相当いると言う事です。)6年制になってどうなるか解りませんが、こんなサイト(http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~kyoumuk/gakubu.htm 2002年作成)が残っていると言うことからも6年制の薬剤師になるための教育には力を入れてない事が解ると思います。

 東大薬学部だけが薬学部ではないわけです。私大を含めたら沢山の数の薬学部があります。本当に薬剤師になって資格を生かした仕事をしたいと考えているなら、東大よりは他大学の方が良いと思います。
 薬学部は私大と国公立大学に解れます。概ね私大薬学部は薬剤師教育を主にしている学部・国公立大学(特に旧帝大)薬学部は研究者養成学部と考えると解り易いと思います。私大薬学部をお勧めするわけでは有りませし私大の回し者でも有りませんが、もし薬剤師になって資格を生かした仕事をしたいと考えているなら、私大を含めた薬剤師教育を主にしている大学を選ばれると良いとおもいます。大学受験までまだ日数がありますから、色々な大学を調べられたら良いと思います。

 色々書きましたが、何かの参考になれば幸いです。

 trytomさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 東大の場合、他大学と違って入学時点で即薬学部と言う訳には行きません。理科I~III類の中から振り分ける事になります。詳しくは以下のサイトを参省して下さい。
 http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~kyoumuk/shinfuri.htm

 ところで、薬科大学は概ね薬剤師になるための6年制の学部と概ね研究者になるための4年制の学部とに分かれます。希望が薬剤師になることでしたら、6年制の学部に行かれる事をお勧めします。
 ところで東大の場合は...続きを読む

Q東大・京大の理学物理学科 物理学者になるには 中三です。

将来、理論物理学者になりたいと考えている中3男子です。物理学者(特に実験物理よりも理論物理学)になるには、京都大学と東京大学のどちらを目指すべきでしょうか。

京大と東大の理学部物理学科の違いなどを教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。貴兄の質問の解答に沿えるか不安ですが、私自身も中学・高校時代、同じような気持ちを抱いていたのでアドバイスさせていただきます。

当方は、京大工学部物理工学科に在籍しており、来年京大院で航空宇宙工学を専攻することになっております。貴兄の目指すところの理学物理専攻ではありませんが、それでもよろしければお付き合いください。

博士号を取得し、ポスドク(ポストドクトラルフェロー)を経て、講師、准教授、教授というアカデミックな階段を登ることで、一般的に言われる物理学者という肩書きを得ることができます。

その際、理論物理学の中のどの分野を責めて行くかは、実際大学に入り、研究室の研究内容や実績を見定めて、徐々に決まっていくと思います。
そこで、興味のある分野の教授を探し出し、必要ならばコンタクトを取ることが最善である!という意見もありますが。
中学3年が、即物的に自分の道を見定めるに上記の方法はいささか無理がある気があります。

東大と京大は、よく引き合いに出されることが多くありますが。
確実に理学物理を勉強できる学科の配属を考えると、京大の方が『確率』的に高くなります。
東大は2年生から3年生進級時に、進学振り分け制度があり。
理科1類・2類の計1500人近い東大生が、工学分野(物理工、化学工学、建築工学、情報工学、電気電子工学、土木工学など)、理学分野(生物学、数学、地学、物理学)、農学、薬学、獣医学などの専攻に希望と成績順に振り分けられるそうです。(理科Iは理工学系、II類は生物薬学系が多いそうですが、詳細は東大在籍者にまかせます)

京大は、理学部(300人)に入学し、同じく2年から3年の時に、大きく分けて数学、物理、生物、地学の専攻に分けられます。その後3年、4年生と京大理学部物理科として過ごした後、大学院入試の際に、もっと細かい研究室(2人~5人ずつ)に分属されます。

東大に入ったあと、東大生1500人と勝負。
京大に入ったあと、京大生300人と勝負。ということになります。
東大・京大のどちらに、どの学部に進学するにせよ。入試を突破してきた者同士の、勝負が残されていることにも留意してください。

世界で5本の指に入る物理学者を目指すなら、東大・京大という肩書き的な違いはあまりないと思います。これから勉強を重ね、大学受験を意識する際に、『旧帝国大学』+東京工業大学という言葉を聞くことがあると思います。
『北海道大学・東北大学・東京大学・名古屋大学・京都大学・大阪大学・九州大学』です。国際レベルの学会や、レビューの多い国内学会に名を連ねる研究者の出身や在籍は、理学分野においては圧倒的に上記の大学です。他にも早稲田大学や慶応大学といった素晴らしい私立大学がありますが、国の助成金、他大学との横繋がりといった、政治的な理由もあり、理系の分野では『旧帝国大学』と東工大がリードしていることが多くあります。この点も、いつか意識されることと思います。

やがて、東大・京大レベルの受験対策をするにつれて、同じような意識を持ったライバルに模試や進学塾で出会うでしょう。
彼ら彼女らと、切磋琢磨し合い、自分の学問のスタイルを模索することも、偉大な物理学者になる上で大切な事かと思います。
大学受験範囲の物理でも、全国に通用するレベルに到達するころには、自分の中に系統立てられた『物理学』が垣間見えてきて、物理が面白くなると思います。
その頃には、自分が『東大型』か『京大型』かがおのずと分かってくるものです。

最後になりますが。
最高峰の大学で研究者志望として物理学に取り組む頃には。
東大・京大といった日本国内での優劣よりも、世界ランクの大学・研究所の中で自分のポジションというレベルになる(と僕の担当教官がおっしゃっています)
驕ることなく、愚直な努力こそが。理論物理学者への王道です。
がんばってください

はじめまして。貴兄の質問の解答に沿えるか不安ですが、私自身も中学・高校時代、同じような気持ちを抱いていたのでアドバイスさせていただきます。

当方は、京大工学部物理工学科に在籍しており、来年京大院で航空宇宙工学を専攻することになっております。貴兄の目指すところの理学物理専攻ではありませんが、それでもよろしければお付き合いください。

博士号を取得し、ポスドク(ポストドクトラルフェロー)を経て、講師、准教授、教授というアカデミックな階段を登ることで、一般的に言われる物理学者と...続きを読む

Q東京大学理学部物理学科

東京大学理学部物理学科

東大の物理学科の人は頭いいんですか?
私は東大物理学科卒の九州大学教授を知ってるんですが、あの人は何というか・・・普通なんですよね。

Aベストアンサー

東大の理一や理二の中でも「ちょっと」勉強ができるくらいです。それ以上でもそれ以下でもありません。

だから普通の人も中にはいます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報