最新閲覧日:

英語の手紙で「お返事下さい」ということを書き添える場合
「RSVP(仏語のRepondez, s'il vous plaitの略)」と書くと知りました。
ではその逆の意味、「返信不要」を意味するこのような略語はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

お友達同士の気軽なパーティーでも使います。

但し、大人数で頭数を前もって知りたい時です。

たとえ、「返信不要」と思っていても、"RSVP"が入っているとカッコイイと言う事であえて入れてある場合もあります。

ですが、もし「返信不要」と招待状にあったら、それを読んだ人(positive thinkingのアメリカ人だとしたら)はおそらく『来るな』と言われていると感じると思います。No.1の martinbouさんがおっしゃるように、何を言わなくても返事をする人はするし、たとえ返信用の封筒が同封されていても、音沙汰のない人もいます。だから、「返信不要」の略語を見た事が私もありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変遅くなり申し訳ありませんでした。

お礼日時:2002/03/15 05:13

RSVPの意味は返事を下さいですが、通常の手紙で返事くださいの略語として使用するのはまれではないかと思います(フランス語圏は知りませんが)一般にはRSVPは


公式の招待状に印刷され出欠を取るものです。個人的なパーティなら面識のある人を招待するのでわざわざ時代がかったRSVPを入れなくても出欠の返事が貰えます。従ってRSVPは不特定多数へ招待状を送るときの常套句と理解しています。

「返信不要」はNo reply (is)requestedだと思いますが、略語は見たことがありません。RSVPと書いてあっても返事をしない人、なにも書いてないのに電話で返事を求める人、現実にはさまざまな対応が必用です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変遅くなり申し訳ありませんでした。

お礼日時:2002/03/15 05:13

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ