カテゴリが違い、過去質問の見逃し等ありましたらすみません。

保険の効く整体はけっこうあるとおもうのですが、
治療内容にかかわらず保険が効くのでしょうか?
私の場合、首がすごく痛くて、でもただの肩こりと言われれば
そうかもしれないし、そういう場合の治療にまで
保険適用をしてくれるのかが知りたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

基本的には整骨院や接骨院と看板にあれば、保険診療で治療していると考えてください。


接骨院や整骨院での鍼灸は、取り扱いが色々です。
サービスでするところや、実費でするところ。
金額もばらばらです。
鍼灸専門院(鍼灸院)では保険治療での治療は、はりきゅう保険を用いますが、この場合の同意書は鍼灸院が発行し、医院で同意を得ますので、一度目は鍼灸院に来院する必要があります。
本来は同意書の発行翌日からの保険適用となりますので、初診の鍼灸治療は実費となります。
実費の場合は1500円の自己負担分が料金となります。
整骨院でも鍼灸をする際にはりきゅう保険を使う場合がありますが、その場合も基本的には同じような手続きです。
ただし、はりきゅう保険は慢性疾患用のものですので、疾患名が決まっており、治療の期間も決まっています。
整体はかなりあいまいで、手技の名前として扱われたり、実費無資格診療の代名詞としても使われますので、整骨院での治療手技が整体だったり、整体院などの治療院自体の名前である場合もあります。
そういった場合は当然医療保険は使えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございました。
金額も内容も様々なところがあるようですね。
気をつけていいところを探したいと思います。

お礼日時:2002/03/04 21:36

言葉が足りなかったので補足しますね。



質問に整体と書いてあったのでshu_sさんのおっしゃるように整体は医療機関ではないので保険を使うことができないのではないかということです。
整体と接骨は医療機関かどうかという意味で違うので同じような感覚ではいけないということではないでしょうか。

要するに保険の利く接骨はあるが保険の利く整体は無いという事だと思います。
整体で保険が聞く場合は他の医療機関としての資格を持っているところだという事だと思います。(接骨とか鍼灸とか)

私の知り合いでカイロプラクティクスを開業して保険が利くところがありましたがその人は鍼灸士の資格も持っていましたよ。

全く素人で自信はありませんので参考になるかどうかわかりませんが自分なりの解釈を書きました。
整形外科に行きたくない理由が無いのなら整形外科に行くのがいいと思いますがどうでしょうか?

たびたびすみませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

整形外科には行きたくないわけではありませんが、
行くための時間的環境がありません。
近所に「保険取り扱い」という看板のある接骨院があったので、
そこなら土日もやってるし、平日も整形外科よりは遅くまであいてるし、
会社を休まないで行けるかなぁと思って。

「保険の効く整体」というのは「保険の効く接骨院」の
間違いと思ってください。両者の社会的な位置付けは、おかげさまで
わかった気がしますが、処方内容は違うのかどうかさえわかっておりません(笑)

たびたびのご回答、本当にありがとうございました。 
『すみません』だなんてとんでもありません!
気にして見に来ていただいたこと、本当に感謝しております。

お礼日時:2002/03/04 21:33

医療機関とそうでないものについて#1の方が以前に詳しく説明されていますが、私がここで紹介していいものやら・・


出過ぎた真似でしたらご容赦を。

過去レスのURLを載せておきます。

http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=222783

知ってるようで実はわかってないことが多いので覚えておくと役に立ちますよ。

参考URL:http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=222783
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
shu sさん>過去レス見させていただきました。
重ね重ねありがとうございます。

私の言い方が悪いようでごめんなさい。
お聞きしたいのは、保険取り扱いの整骨院など
(shu sさんの言葉をお借りすれば『病院ではないが特殊な技術が資格認定されており、一定レベルの技術と効果を提供できる機関』)に
行くと、必ず保険適用をしてもらえるのかということです。

いろいろな整骨院を調べてみましたが、どこにも
「保険適用とならない場合もあります」とは
書いてはいませんでした。
まぁ私の場合、マッサージしてもらいたくて行きたいわけではなく、
本当に首が痛くてたまらないので、
保険証もって一度行ってみたいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/04 00:19

>保険の効く整体


たぶんこういう事では?
http://harikyu.to/isshindo/

ここの抜粋になりますが
>(医師の同意書が必要)
>医師の同意書が発行された場合、
>治療費に訪問料を含めてすべて保険が適用されます
私も以前探したことがあったのですが どこの治療院でも (訪問・通院の差ありましたが)同様の内容でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうそう、これが聞きたかったんです!
医師の同意がなければ保険が効かないとしたら、
その前に一度、病院へ行かなければダメということですね。
あ、これは介護保険の話かな?
もう少し詳しく見てみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/03 21:47

私は腰痛で保険の利く「整骨院」に行ってました。


低周波とマイクロ波とマッサージ、あと骨の矯正もしてもらいました。
電気針などの針は保険が利きませんでした。
骨の矯正は全く痛みのない治療で、気持ちよくて寝てしまうくらい(笑)
完治後あれから全然腰は痛くありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
針は保険が効かないというのは、普通の病院では
聞いたことがあります。整骨院も同じなのですね。
参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/03 19:06

厳密に整体であれば健康保険はまったく効きません。


整体と別のものを混同されているのだと思いますよ。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
厳密に言う整体というのが、どういうものか
よくわからないので、「保険取り扱い」と書いている
接骨院とか、**整体とか、そういうとこでの
治療についてお聞きしたかったです。
そういうところにいった場合、どんな症状でも
保険で取り扱ってもらえるのでしょうか

補足日時:2002/03/03 17:45
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q背が縮んだので整体治療を受けたい

背が縮んだので整体治療を受けたい
以前整体に行くと曲がった骨格が正されて背が伸びる(本来の姿に戻る)と聞きました。
聞いた当時は特に身長にコンプレックスを感じていたわけでは無かったので「そうなんだー」ぐらいに思っていたのですが、
今年浪人し初めてから身長が1cm以上縮み、更には足も歪み(O脚?)体がボロボロになってます;

整体に行くのは本当に効果があるんでしょうか?
また1回の治療にはいくらほどお金がかかるのでしょうか?
ご存知の方教えてください

Aベストアンサー

>整体に行くのは本当に効果があるんでしょうか?

ありません。人間はなぜ背が縮むのでしょうか?骨格の変形、軟骨、椎間板劣化などが原因です。ですから、人間は朝の身長が一番高く、夕方には低くなります。一日の変化は別として、年月による変化は早い話 老化 です。今の医学では老化してしまったものはどうにも出来ません。

整体やカイロプラクティックは無免許者です。国から管理監督されているわけではないので、誰でも自由に行える職業です。ですから整体なんていっていますが、みなやっていることなんて千差万別です。名称が無いと大変不便なので、便宜上 整体 カイロ と呼んでいるだけです。

背が縮まない為には運動しかありません。骨を鍛え筋肉を鍛えましょう。それしかありません。

Q整体師も通う整体医院の情報求めています

一年くらい前に、夕方のニュース番組で、遠方からの患者や、プロも通う整体医院があると放送を観たのですが、地域や名前など手がかりがまったく思い出せません。
思いあたる方には是非教えていただきたいのですが、他にも同じように評判の整体医院があったら教えて下さい。(その場合は、神奈川、東京近辺を希望です)
ヘルニアで整形外科に半年通院しています。

整形外科より整体やカイロの方が治ると聞くものの、良い人にあたらないと悪化することもあるとも聞くので、興味はあるけど、怖くて行けない状態です。

Aベストアンサー

はじめまして。

自信はないですが、今年の3月後半(20日頃)にTBSテレビのニュースの森で放送された、東京都内某所にある整骨院の事ではないでしょうか?
東京と大阪の整骨院の事を取材してましたけど。

そこであれば、私は、知ってます、数回行きましたので。
とても有名です。
患者さんであふれてます、多分都内で1番有名な整骨院だと思いますけど。
1日に200人位来ているらしいです。

そこであれば、私は、あんまりお勧めしませんけどね。
本に掲載されている他の治療院に行った方がよろしい、と思いますが。

お体お大事にして下さい。

QO脚で悩んでいます。いろいろネットで調べたのですが、整体とかの治療のこ

O脚で悩んでいます。いろいろネットで調べたのですが、整体とかの治療のことばかり書いてあったのでここで質問してみました。家で手軽にO脚を治せるようなやり方を知っている方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

まず、膝の間に四つ折りにしたタオルを挟んで下さい。

で、挟んだままゴムバンドが一番いいかと思いますが、
なければ伸縮性のあるシート、バンド状の物・・・
うーん、ストッキングでも出来るかな、たぶんですが。

を、膝の周辺に巻きつけて固定します。
(あんまりギッチギチは駄目ですよ)

そしたら、よく準備体操でよく見るように
膝を揃えたまま、回します。
回す方向はやりやすい方でかまいません。
10~15回ぐらいでしょうか。

終わったら、外して確認してみましょう。
大概は1回目から効果を実感できるはずです。

気が向いたらやるぐらいでキープできると思います。
もし、効果がなかったらごめんなさい。
あと、リスクがあるわけではないですけど、
あくまで自己責任でお願いします。

状態を見る事が出来ないのでざっくりとしたお話ししか
出来ないのが残念です

Q整体での保険適応とは?

 顎関節症で整体での治療を考えて
 いろんな所へ行っているのですが、
 ある場所では保険適応
 と紹介され
 違う所では保険適応外
 と紹介されたり
 様々です
 
 保険適応の定義は何でしょうか?
 

Aベストアンサー

>保険適応の定義は何でしょうか?

何かの勘違いではないでしょうか?整体やカイロプラクティックなど無資格治療院では絶対に保険の適応にはなりませんよ。


もしかしたら整体ではなく整骨院(接骨院も同じ)ではないでしょうか?整骨院とは柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼ばれています。肩コリや腰痛、骨盤矯正などの治療する所だと勘違いされている方もいますが、ここは 捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折) のいわゆるケガを治療する施設です。さらに国から 「急性期に限る」 とお達しがあります。一週間以上経ったものは、整骨院・接骨院で治療はできません。しかし全国の整骨院はこれを平気で犯し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付したり、施術部位数・治療日数の水増しなどの手口で健康保険を偽装請求し荒稼ぎしています。


>ある場所では保険適応と紹介され

恐らく顎関節症を 「顎を捻挫」 とし、不正請求する手口です。全国に約三万件と 整骨院はあり、不正は業界ぐるみで行われております。政府管掌系の社会保険から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに 数種類あり、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほとんどが不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度にして浮いたお金が3000億円です。私から言わせれば反社会的な柔整師なんてなくなればいいと思いますね。


お節介ですが、病院には行かれましたか?顎関節症の治療にはレントゲンなど必要ですから、検査機器のない治療院では事故に遭う可能性が高いと思われます。治療は口腔外科などを基本にし、プラスするのであれば鍼治療をお勧め致します。鍼灸師は国家資格者ですので、整体やカイロなどの無資格者より安全安心です。さらに鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりはしないので実は体に一番やさしい治療方法になります。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>保険適応の定義は何でしょうか?

何かの勘違いではないでしょうか?整体やカイロプラクティックなど無資格治療院では絶対に保険の適応にはなりませんよ。


もしかしたら整体ではなく整骨院(接骨院も同じ)ではないでしょうか?整骨院とは柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼ばれています。肩コリや腰痛、骨盤矯正などの治療する所だと勘違いされている方もいますが、ここは 捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折) のいわゆるケガを治療する施設です。さらに国から 「急性期に限る」 とお達し...続きを読む

Q降圧薬によって、効きやすい人・効きにくい人などあるのでしょうか?

質問を見ていただきありがとうございます。
現在、降圧薬としてARB、ACE、CCB、α遮断薬、β遮断薬、利尿薬など様々な物があると思います。
このように、多数の降圧薬があると思うのですが、単純に安い薬価の物を使ってもいいような気がするのですが、人によってARBはよく効くけど、CCBは効きにくいといったようなことは現実にあるのでしょうか?

Aベストアンサー

主要な降圧薬には、カルシウム拮抗薬、アンジオテンシンII受容体拮抗約(ARB)、アンジオテンシン変換酵素(ACE)阻害剤、利尿薬、 β遮断薬、α遮断薬・・等々がありますが、それぞれ作用機序が違います。けして金額で選ぶものではありません。
患者に合った降圧剤を選ぶのは、『医師』と云う国家資格を得た方しかおりません。

ただ疑問に思うのは、肥満が原因で血圧が高いのなら、痩せれば良い。
動脈硬化が原因で高血圧になったならば、動脈硬化を改善すれば良い。
カルシウム不足で血圧が上がるなら、Ca拮抗剤を飲む前に、骨からカルシウムが抜け出さないように、しっかりとカルシウムを食べれば良い。

こうした努力を試みさせずに、医療費を膨らませている現実は否めない。

ちょっと質問の趣旨から外れますが、動脈硬化がある人は脳動脈も動脈硬化を起こして脳血流を悪くしている。そうした方々は、血流に乗って脳内に酸素や糖を運ぶには、血圧を上げないとそれらが届かなくなる。
無闇に血圧を下げた為に、脳内に酸素や糖が不足して、心の病を誘発したり、ボケが進行したり、更に不足すると重篤な脳障害を引き起こすことにもなる。

血圧が高いからと云って、単純に降圧剤を飲めば全て解決する、と云うものではない、のかも知れない。

主要な降圧薬には、カルシウム拮抗薬、アンジオテンシンII受容体拮抗約(ARB)、アンジオテンシン変換酵素(ACE)阻害剤、利尿薬、 β遮断薬、α遮断薬・・等々がありますが、それぞれ作用機序が違います。けして金額で選ぶものではありません。
患者に合った降圧剤を選ぶのは、『医師』と云う国家資格を得た方しかおりません。

ただ疑問に思うのは、肥満が原因で血圧が高いのなら、痩せれば良い。
動脈硬化が原因で高血圧になったならば、動脈硬化を改善すれば良い。
カルシウム不足で血圧が上がるなら、Ca拮抗...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報