懲役3ヶ月、執行猶予2年の判決がいいわたされたら、

判決の日から受刑していることになるのですか?
刑を受けなくなった日は、執行猶予が切れた2年後となるのですか?

教えてください。

A 回答 (2件)

判決があった日から14日間の控訴申し立て期間が経過して15日目が刑の確定日となります。

執行猶予期間とはその確定日から起算して2年間となります。執行猶予期間中違法行為をすることなく期間が経過した時は刑の言渡しの効力がなくなり、その刑を受けることはなくなります。ただし、前科は別で、執行猶予の刑を受けたという前科があるわけですから、執行猶予期間が経過した後でも同じような違反(おそらく酒気帯び運転では?)をした場合には罰金で済まない(つまり懲役刑)可能性があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
受刑しているということではなく、さらに、
執行猶予期間なにもしなければ刑がなくなるということがわかりました。
前科は違うのですね。
ちなみに私の犯した罪ではありません(^。^;

なお、下記補足等にも書きましたが、産廃業者の許可の
第7条3項4号ロの禁固以上の刑…には該当しなくとも、
7-3-4のホ「その業務に関し不正または不誠実な行為をするおそれがあると
認めるに足りる相当の理由があるもの」として
許可しない場合があるそうです。
罪は犯さない方がよいですね~(^。^;

ありがとうございました

お礼日時:2002/03/06 01:09

受刑はしていないですけれど。


刑の執行(実際に服させること)を猶予(保留)してる状態が開始してます。
判決(言い渡しの日)からなにごともなく2年を経過した時点で、
刑の言い渡しの効力が失われ、もはや刑を受けることが無くなる
ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。産廃業者の許可を申請するに当たり、
欠格条項に刑を受けなくなった日から5年とあったので
上記の刑は欠格条項に該当するかどうかというのが知りたかったのです。
結論は、刑法27条により執行猶予期間が過ぎれば刑そのものの効果が
なくなることから、執行猶予期間の経過により
産業廃棄物~法第7条第3項4号のロには該当しない
という通達が出ていました。(13.5.15環廃産第260号)
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/06 01:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q刑事裁判の判決で執行猶予付き判決+罰金刑を課せられた場合、無事に執行猶

刑事裁判の判決で執行猶予付き判決+罰金刑を課せられた場合、無事に執行猶予が満了となった場合、納付した罰金は国庫から返金して頂けるのでしょうか?理屈としては、執行猶予が満了になれば『刑の言い渡しが無かったことになる』と解釈されているからです。

Aベストアンサー

結論としては、判決は執行猶予付き懲役または禁錮刑+執行猶予の付かない罰金刑で、罰金刑は執行済みであり、執行猶予は懲役または禁錮にしか付いていないのだから執行猶予期間の満了は、懲役または禁錮刑にしか関係がないというのはもうお分かりでしょう。

Q禁固1年6か月執行猶予4年の判決で窃盗の罪を犯し執行猶予を取り消されたら・・・

当然、窃盗罪で懲役1年の判決が出たら、併せて服役しなければなりませんけど。
ここで気になるのは仮釈放がどうなるかですけど、
(1)禁固刑を先に執行して、禁固刑で仮釈放が出たら、仮釈放式を行い、市原交通刑務所から府中刑務所に移送して懲役刑に切り替えるんでしょうか?
(2)1刑目は入所式→工場配属先決定→進級→仮釈放(満期釈放)ですけど、2刑目もこれの繰り返しですか?

Aベストアンサー

基本的には、重い方(長い方)から執行される(刑訴法474条)のですが、執行猶予取消しの関係で、窃盗罪の懲役刑から執行されることになると思われます。

この場合、窃盗罪の懲役刑で仮釈放基準に達するまで執行した後、それについて執行停止し、禁固刑の執行を行い、禁固刑のほうでも仮釈放基準に達した時点で、両方について仮釈放審査の請求をすることになります。

刑務所における現実的な処遇としては、1年+1年6月であれば、2年6月満期の扱いで連続的に処遇されます。別段、刑の切り替え時に刑務所を移動したり、入所式や進入教育からやり直すなどということはありません。

Q懲役2年6月、執行猶予5年ってどうゆうこと?

懲役2年6月、執行猶予5年って判決の意味がわかりません。
これって、実際に2年6ケ月牢屋にはいらなければいけないのですか?
執行猶予5年の意味もわかりません。

Aベストアンサー

懲役(2年6月)=(最長で2年6ヶ月の間)刑務所に入って所定の労働をしろ、ということ。
執行猶予(5年)=刑罰を直ちには執行しないで、執行猶予期間中(の5年の間に)罪を犯さなければ執行猶予期間が満了(となる5年が経過)した時点から刑そのものを帳消しにして無かったことにする、ということ。

執行猶予期間中に新たに罪を犯したりすると執行猶予が取消になることがあります。執行猶予が取消になると刑罰を執行することになるので刑務所行きになります。しかし、執行猶予期間中に新たに罪を犯したとしても、条件は厳しいですが執行猶予が取消にならないこともあります。

Q執行猶予付き懲役刑について

執行猶予付き懲役刑の人間は、海外にパスポートを使って、出国することができますか?

Aベストアンサー

>会社の仕事で、上海経由で中国に行く予定ですが、入国出来ない可能性はありますか?

パスポートに関しては、出入国管理法違反とか旅券法違反などの出入国に関連しない罪を犯したのなら問題なく出ると思います。
ですが、これらに該当する罪で執行猶予がついているのなら、ほぼ100%無理でしょうね。
しかも、今だけじゃなくて今後もずっとパスポートの発行が難しいです。

中国への入国についてですが、アメリカよりはかなり緩いですね。
罪の内容が中国に関連したものじゃなければ特に問題ない場合が多いとか。
ただ、現時点での状況に関しては分かりませんので、事前に中国の領事館や大使館等に問い合わせておいた方がいいです。
現地についてから入国できなかったなんて状況になれば会社にも迷惑をかけますからね。

Q懲役・執行猶予・禁固刑

懲役・執行猶予・禁固刑など、よく解らないところがあります。
簡単なことですが、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。renaです。

ご指摘の通り、禁錮刑であっても、受刑者は請願して刑務作業をする以上、
懲役刑との差異は実質的にはありませんね。


前提知識として、懲役刑と禁錮刑はどのような基準で規定されるかというと、

まず、懲役刑ですが、自らの卑しい欲望を満たそうとした行為に対して
科せられる刑罰として「破廉恥刑(はれんちけい)」とよばれます。
(条文には「破廉恥刑」なる文言は出てきませんよ。
あくまで講学上の言葉です(^_^;))
刑法に規定される刑罰の多くは懲役刑ですね。
窃盗罪(刑法235条)は自己の欲望を満たそうとする犯罪の最たるものですよね。

これに対して、内乱罪(77条)などに規定される禁錮刑は「名誉刑」とも呼ばれ、
内乱も成功したら革命と評価され、英雄になりますが、
失敗したら国家の秩序を乱した犯罪者となります。
成功か否かで評価も大きく変わりますね。
まぁ、「勝てば官軍」です。

内乱罪を初めとする「名誉刑」は、
破廉恥罪のように己の卑しい欲望を満たそうとするものではなく、
天下国家を案じた行為としてある意味では評価できるとの配慮から、
刑務作業を課さないものとされています。

より良い国を作ろうとした高き志の人を破廉恥罪の人と同じように懲役刑を科し、
刑務作業を課すのは忍びないとの政策的配慮でしょう。
やはり、収監するとしてもどこかに差異をつけたいのだと思います。

まとめると、刑法は己の欲望を満たそうとした犯罪に対し「懲役刑」を規定し、
天下国家の在り方に疑問を抱き国家秩序を乱した者に対しては
「禁錮刑」を規定しています。

これは原則の話ですよ。
もっとも、業務上過失致死傷罪(刑法211条第1項:平成13年改正で2項が新設されました)は、懲役の他に禁錮刑も規定しています。

---------------------------
以下は余談です。

【刑罰の種類】刑法9条
死刑、懲役、禁錮、罰金、拘留(こうりゅう)、科料(かりょう)、没収

刑罰の種類には7種類あります。
これの覚え方は、
市長さんの金歯は、高価だから没収!
(しちょうさんのきんばは、こうかだからぼっしゅう)
と覚えます。
市(し)…死刑
長(ちょう)…懲役
金(きん)…禁錮
歯(ば)…罰金
高(こう)…拘留
価(か)…科料
没収(ぼっしゅう)…没収

こんばんは。renaです。

ご指摘の通り、禁錮刑であっても、受刑者は請願して刑務作業をする以上、
懲役刑との差異は実質的にはありませんね。


前提知識として、懲役刑と禁錮刑はどのような基準で規定されるかというと、

まず、懲役刑ですが、自らの卑しい欲望を満たそうとした行為に対して
科せられる刑罰として「破廉恥刑(はれんちけい)」とよばれます。
(条文には「破廉恥刑」なる文言は出てきませんよ。
あくまで講学上の言葉です(^_^;))
刑法に規定される刑罰の多くは懲役刑ですね。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報