社会保険事務所での資料請求に法定代理人に開示すると
有りました。

法定代理人の定義が社会保険事務所の人も正確に説明出来ませんでしたので、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず、法律(民法)では制限能力者(行為能力が制限される者)として、(1)未成年者、(2)成年被後見人、(3)被保佐人、(4)被補助人、の4つの類型が設けられています。

(1)は20歳未満ですが(2)~(4)は精神上の障害者のことをいい、精神上の障害の程度によって決まります。
で、これらの人の代わりに法律上の行為を行う人が必要なわけですが、(1)についてはご両親やご両親がいない場合は後見人が法定代理人となります。(2)~(4)については家庭裁判所が選任した人が法定代理人となります。
つまり、taka1014さんが20歳未満であればご両親(またはそれに代わる人)、精神上の障害をお持ちであれば家庭裁判所が選定した人が法定代理人となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。理解することが出来ました。

お礼日時:2002/03/22 09:06

社会保険事務所に資料の請求をした場合、本人が請求すれば、当然、本人に開示されます。



年金の試算などの場合は、本人の委任状があれば大丈夫です。
なぜ、法定代理人なのか、意味が分かりませんが。
どの様に資料でしょうか。

この回答への補足

医療関係からの請求点数を調べるためです。
レセプト詳細は不要な内容で、今回は同居扶養家族の幼児
の分を請求しました。

補足日時:2002/03/08 23:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。理解することが出来ました。

お礼日時:2002/03/22 09:06

 下記URLを、参照してみてください。



参考URL:http://www.medium.co.jp/ha4.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。理解することが出来ました。

お礼日時:2002/03/22 09:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法定代理人と訴訟代理人

民事訴訟法についてなんですが、法定代理人と訴訟代理人というのがありますが法定代理人とは訴訟能力に欠ける人の能力の埋め合わせであり、訴訟代理人とは裁判を迅速に進めるために訴訟追行権を委任されたもの。と考えていいんでしょうか?また、法定代理人になることができるのに訴訟代理人になることができないなんてことがあるんですか?法定代理人も訴訟代理人のどちらも訴訟追行するのが目的だと思うのですが。

Aベストアンサー

おおむねおっしゃるとおりです。
細かく言うと、法定代理人とは、
 
親権者・後見人・訴訟行為について代理権を与えられた保佐人・補助人
利益相反行為について裁判所が選任する特別代理人
不在者の財産管理人
母がいない場合の嫡出否認の訴えの特別代理人
訴訟法上の法定代理人
訴訟無能力者に法定代理人がいない場合に裁判所が個別の事件ごとに選任する代理人。
包括的代理人ではないが、証拠保全の申し立ての相手方を指定できない場合に裁判所が個別の事件ごとに選任する代理人
ということになります。
いずれも、本人の意思とかかわりなく代理権を持ちます。

訴訟代理人とは、本人の委任を受けて訴訟を追行する者で、原則弁護士となります。その他、下記のような者が訴訟代理人たり得ます。
簡易裁判所で処理される個別事件についてその許可を受けた者
支配人・船舶管理人・船長
国等の指定代理人・在外者の特許管理人
弁理士(特許事件のみ)
司法書士(簡裁のみ)

法定代理人が必要な場合、法定代理人を本人の代理として訴訟を追行しなければなりません。
一方、訴訟代理人は、選任してもしなくてもかまいません。(本人が行っても構いません)
また、法定代理人が訴訟代理人を選任して訴訟を追行することは自由です。

また、利益相反となる場合、本来なら法定代理人たり得る親権者等であっても、法定代理人にはなれません。
この場合は、裁判所に選任された特別代理人が法定代理人となります。

おおむねおっしゃるとおりです。
細かく言うと、法定代理人とは、
 
親権者・後見人・訴訟行為について代理権を与えられた保佐人・補助人
利益相反行為について裁判所が選任する特別代理人
不在者の財産管理人
母がいない場合の嫡出否認の訴えの特別代理人
訴訟法上の法定代理人
訴訟無能力者に法定代理人がいない場合に裁判所が個別の事件ごとに選任する代理人。
包括的代理人ではないが、証拠保全の申し立ての相手方を指定できない場合に裁判所が個別の事件ごとに選任する代理人
ということになり...続きを読む

Q1・社会保険労務士とは?2・社会保険労務士は社会保険事務所で働くのですか?

1・社会保険労務士とは?2・社会保険労務士は社会保険事務所で働くのですか?
教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

1.
社会保険労務士(社労士)は、労働関係の法律、社会保険関係の法律のエキスパートです。厚生年金や健康保険に係る社会保険事務所宛の申請事務などは、社労士の専門業務になっており、他の有資格者でも行ってはいけないことになっています。弁護士でもできません(もっとも、弁護士の場合は登録さえすれば社労士になれますけど)。

2.
社労士になった場合は、自分で開業する場合(開業社労士)と企業などの人事労務部門で専門知識を生かす場合(勤務社労士)と2つに分かれます。なので、必ずしも社労士事務所で働くというわけではありません。
なお、どちらも登録は必要です。

Q法定代理人の意味

社会保険事務所での資料請求に法定代理人に開示すると
有りました。

法定代理人の定義が社会保険事務所の人も正確に説明出来ませんでしたので、教えて下さい。

Aベストアンサー

まず、法律(民法)では制限能力者(行為能力が制限される者)として、(1)未成年者、(2)成年被後見人、(3)被保佐人、(4)被補助人、の4つの類型が設けられています。(1)は20歳未満ですが(2)~(4)は精神上の障害者のことをいい、精神上の障害の程度によって決まります。
で、これらの人の代わりに法律上の行為を行う人が必要なわけですが、(1)についてはご両親やご両親がいない場合は後見人が法定代理人となります。(2)~(4)については家庭裁判所が選任した人が法定代理人となります。
つまり、taka1014さんが20歳未満であればご両親(またはそれに代わる人)、精神上の障害をお持ちであれば家庭裁判所が選定した人が法定代理人となります。

Q社会保険事務局と社会保険事務所

社会保険事務局と社会保険事務所って何が違うの?
両方必要なの?

Aベストアンサー

社会保険事務局は、社会保険事務所の上部組織です。

必要かどうかについては、その都道府県内の社会保険事務所を統括しているわけですから、必要であると思われます。

社会保険事務局は、昔は各都道府県の保険課でした。
(東京都保険課とか、千葉県保険課という部署でした。)
それが平成13年の省庁再編により、管轄が都道府県ではなく社会保険庁になったため、社会保険事務局となりました。
このため、政府管掌健康保険や船員保険、厚生年金および国民年金について、担当している組織と言えます。

ちなみに、健康保険組合や厚生年金基金への監査・指導および許認可については、昔は所在地の都道府県の保険課が担当し行っていましたが、今はそれらの仕事は厚生労働省の地方厚生局が引き継いでいます。(下記参考URL)

参考URL:http://search.e-gov.go.jp/servlet/Organization?class=1050&objcd=100495&dispgrp=0220

Q未成年者が法定代理人に民事訴訟を起こすには?

未成年者が法定代理人に民事訴訟を起こすには?

未成年者は民事訴訟法上は訴訟無能力者とされています(民訴31条)が、もし未成年者が法定代理人(仮に母親とします)に訴えを起こすとすれば、どういうことになるのですか?

父親を法定代理人として訴えを起こしてもらうのでしょうか?

では、もし父親が拒否したらどうなるのでしょうか?

こないだそういうアメリカ映画を観たので疑問に思いました。

日本の法律でのご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

未成年者は、法定代理人の同意がなければ訴訟行為をする事が出来ない。(民訴31条)

未成年者が母親に対して訴訟を提起する行為は、利益相反行為である。

親権を行う父又は母とその子との利益が相反する行為については、
親権を行う者は、その子のために特別代理人の選任を家裁に請求しなければならない。(民826条1項)

親権者たる父母の一方が子と利益相反関係にある時は、
利益相反関係のない親権者と選任された特別代理人とが共同して
子の為の代理行為をなすべきである。(判例 )

したがって、この場合は、未成年者の父と特別代理人が共同して未成年者の法定代理人として訴訟を行う。

尚、民訴31条より父親の同意がなければ、未成年者は、母親に対して訴訟を提起できない。

Q健康保険証の社会保険事務所が県外なんですが・・

会社の健康保険の「社会保険事務所」が県外なんですが、
いろいろな手続きをとる時は郵送などでやりとりするんですか??

今後、出産一時金の手続きをしたいんですが・・・(>_<)

保険証の下に○○社会保険事務所の、○○が県外になってます・・・
どなたか、分かる方教えてください

Aベストアンサー

 会社の方が手続きをしてくださらないのですか?
会社の捺印が要る箇所があるでしょ?もう捺してくださっているのでしょうか?
もし、そうであれば郵送で大丈夫ですが。。。
普通、その社会保険事務所の設置県内に会社ってありますよね。
私も総務の仕事をしておりますが、出産一時金の手続き等は会社で全部して、社労士さんにお願いするか、私自身が社会保険事務所に行って手続きしますよ。
お辞めになったのでしょうか?

Q未成年者との共有不動産を売却法定代理人

私(母親)と息子の共有不動産を売却することになりました。
 
  私一人が法定代理人です。

  法定代理で息子の持分を売却することはできますか?

  特別代理人選任の必要がありますか?

Aベストアンサー

既に登記簿上の所有名義が「母親と子(未成年)」の共有になっている場合でしたら、
(上記に該当する場合は、参考URLの下の但し書きはスルーして下さい)

親と子(未成年)がともに売主となって共有不動産を第三者に売却し、
共有者全員持分全部(所有権)移転登記申請などをする場合、
ふつう親子間では利益が相反しませんから「利益相反行為」には該当せず、
特別代理人選任の必要は生じません。
質問者様は法定代理人たる親権者として
売却の契約&移転登記申請手続におきまして、子供を代理することが出来ます。

なお「私一人が法定代理人です。」とお書きですから、
「父親に親権がある場合は、両者で」なんて余計なフレーズは
不要でよろしいのですよね^^

参考URL

http://www.kumashi.jp/?mode=qalist&qa_id=50&PHPSESSID=604786f5468587e1b84123de3a5d885d

http://www.kindaika.jp/archives/1633

但し、万一たとえば、
父親(夫)死亡に伴い実質的には「母親(妻)と子(未成年)」の共有状態ではあるものの、
登記簿上の所有名義が父親のままである場合ですと、売却の前提として、
父親(夫)名義から「母親(妻)と子(未成年)」などへの相続登記申請手続が必要な結果、
売買と違って相続に関しましては共同相続人である「母親(妻)と子(未成年)」との間では、
利益が競合・相反しますので、相続登記未了の場合には、
相続のための特別代理人選任の必要が生じたりもします。

以上 疑問解消に繋がれば幸いです^^

既に登記簿上の所有名義が「母親と子(未成年)」の共有になっている場合でしたら、
(上記に該当する場合は、参考URLの下の但し書きはスルーして下さい)

親と子(未成年)がともに売主となって共有不動産を第三者に売却し、
共有者全員持分全部(所有権)移転登記申請などをする場合、
ふつう親子間では利益が相反しませんから「利益相反行為」には該当せず、
特別代理人選任の必要は生じません。
質問者様は法定代理人たる親権者として
売却の契約&移転登記申請手続におきまして、子供を代理することが出来ます。
...続きを読む

Q社会保険事務所

健康保険の保険者が県外なんですけど、質問をしたいために電話をしてるんですが一向に繋がりません。
手続きなどは保険証に書いてある社会保険事務所に行かなければならないと思うのですが、
質問をしたい場合は住んでいる県の社会保険事務所に行ってもいいんですか?

ちなみに質問は、以下の3点なのですがもし分かる方がいたら教えて下さい。

・出産を機に退職するんですけど、産休に入ってから退職すると出産手当金の受給資格があると聞いたのですが本当ですか?
・社会保険事務局のHPの申請・届出手続きのところに出産育児一時金と出産手当金のPDFファイルがあるのですが、それを印刷したもので申請できるのですか?
・申請書の送付先は保険証に書いてある保険者所在地でいいのですか?

Aベストアンサー

>質問をしたい場合は住んでいる県の社会保険事務所に行ってもいいんですか?
はい、構いませんよ。政府管掌健康保険は全国共通です。

>・出産を機に退職するんですけど、産休に入ってから退職すると出産手当金の受給資格があると聞いたのですが本当ですか?

はい。正確に言うと、産前42日の期間に産休に入り、有給休暇又は無給となっている場合には、退職前に受給資格を得ているため、健康保険の継続給付という制度にもとづき給付を受けることが出来ます。

>・社会保険事務局のHPの申請・届出手続きのところに出産育児一時金と出産手当金のPDFファイルがあるのですが、それを印刷したもので申請できるのですか?

はい、そうです。もちろん会社の証明や医師の証明欄への記載等も必要です。

>・申請書の送付先は保険証に書いてある保険者所在地でいいのですか?
会社に送付してください。特に出産手当金は会社が保有している賃金台帳(法定調書)などのコピーの添付が必要になりますので、ご質問者から直接申請することは出来ません。

Q旧法下の未成年者の法定代理人の追認権

は認められていたのでしょうか?
現在では122条で認められていますが。
旧法下では未成年者は法定代理人の同意があれば追認できたらしい(通説)ので、
法定代理人には追認権がなかったのかな、と思いました。

もしご存知の方はお願いします。

Aベストアンサー

 旧法を戦前の民法という意味で回答します。
122条は現在の122条と同文です。120条は次の様になっています。
 取り消し得べき行為は無能力者若しくは瑕疵ある意思表示を為したる者、その代理人または承継人に限り取り消すことを得
 妻が為したる行為は夫もまたこれを取り消すことを得
 なお、民法4条の規定は戦前と同じです。

Q社会保険事務所架空年金事件

勝手に名義や忘れていった印鑑を使って、架空に納付率を高く偽っている事実が次から次に発覚していますが、職員は公文書偽造等の刑法犯で検挙されないんですか?
勝手に免除された対象者は、年金免除の利益を得たのですか?
どういうふうに事件を処理したのかが曖昧なので、ご存じの方是非とも教えて下さい。

Aベストアンサー

>公文書偽造

 は、刑法ですが、他の刑法犯罪(例えば不法侵入)と異なり、訴状が受理されないと警察および検察は動けません。
 では、だれが告発するかといいますと、通常はその責任者である官庁です。ところが、今回の事件で社会保険庁の責任者は誰も告発しておりません。それどころか、「何が悪いか」と居直った課長までいました。 よって警察及び検察は静観しているだけです。
 つまり今回の事件は社会保険庁内部の不祥事として、局長の更迭等、人事上の処分が内部的にあっただけです。うんざりしますね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報