だれか知っている方いたら
教えてください。

勤めている会社の名前が変わるため
新しい会社のロゴつくっているところですが、

取引先に、前の会社名と新しい会社名を結び付けて覚えて
欲しいので、ロゴの中に、しばらく旧社名の文字を小さくいれようと考えてます。

ところが、実際はどういった表記方法が良いのか、
さっぱりわかりません。

ネットであれやこれやと調べたところ、

”former 旧社名”

という表記をしているところがありました。

これだけでは心もとないので、
他に例があれば、教えてください。

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

こんにちは。



maisonfloraさんのおっしゃる通り、シールが普通かと思います。
ロゴはあくまでも、ロゴであって、旧社名を含むものではないものです。
旧会社名は、補足的な要素になるわけですし、その部分を浸透後、抜いたものが正規だ、というのはちょっとデザインとして、NGだと思います。

”former 旧社名”というのは、”since...”と同じ扱いなのでは・・・(つまり、それはロゴという扱いではないかと)。
    • good
    • 0

新しいロゴには、旧社名は入れないで、しばらくは


「○○株式会社が、
 ××株式会社に生まれ変わりました ロゴ」のようなシール的なものを6ヶ月くらい使って、浸透したら、新社名のロゴだけ使ったほうがいい。

この回答への補足

早速の回答、ありがとうございます。
助かったと思いきや、
回答の意味がわからず困っております。

>「○○株式会社が、××株式会社に生まれ変わりました ロゴ」のようなシール的なものを・・・

この「シール的なもの」というのは、
新しくつくる会社ロゴとは全くの別物で、
社名が浸透する間、「新しい会社ロゴ」+「シール的なもの」を一緒に使用するのが良い、ということでしょうか?

お手数ですが、教えていただけますか。
お願いいたします。

補足日時:2002/03/19 10:50
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社のロゴデザイン

今日は。カテゴリーが合っていなかったら申し訳ありません。良く解らなかったもんで・・・。デザイナーさん、もしくはデザイン経験者の方がいらっしゃったら、お知恵を拝借できれば幸いです。
知人が企業するにあたって、たまたまイラストレーターを趣味で(ホントに趣味程度。簡単な作図が出来るくらいです)使っている私に話があり、ロゴデザインを一緒に考えて欲しいと頼まれました。初期費用を極力抑える手段として、自前でやろう、という事です。 協力するからには、出来の良いモノにしてあげたいのですが、デザインのコツなど解説しているサイトがあれば教えて下さい。 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 以前、自分が務めていた会社のロゴデザインをしたことがあります。

 そのときは、私も全くの駆け出し(大学を出たばかり)だったので、社長のアドバイスを元に作業しました。

・既存のフォントデザインを参考にする
 これは、文字としての読みやすさを優先するためです。どんなに見栄えのいいデザインでも、文字として認識しにくいのであれば、いいロゴデザインとはいえないと云うことです。
 経験の乏しい人が、最初から文字そのものをデザインするのは難しいので、既存のフォントを参考にするのが一番の早道です。

・全体的に奇をてらわない
 これも前述の「読みやすさ」に繋がります。奇抜なデザインの文字は、得てして読みにくいものです。

・ポイントは一カ所(多くとも二カ所)程度とする
 ポイントとなる部分は、あまり多いと印象がかえってぼやけます。

・全体的なバランスを考える
 デザインにおいては当然のことです。最も、あえてバランスを崩すことでアイキャッチ性を高めるという手法もありますが、かなりの高等テクニックなので、経験が浅い内はやめておいた方が無難でしょう。
 又、バランスを整えるためには、あえて参考にしたフォントの形式を壊すのも一つの手段です(たとえば左右反対にするなど)。

・作図しやすい形状にする
 ロゴは最終的に割り付け図という図面にします。これを元に印刷屋などが版下を作成します。
 従って、あまりにも複雑な曲線が大量に使われていたりすると、この割り付け図を作る作業が大変になります。
 最近はCADで作ったりしてデジタルデータ化するケースも多いようですが、慣れない内はあまり懲りすぎないことでしょう。

・色は後から考える
 最初からロゴの色は考えず、あくまでもシルエットでデザイン作業を進めていきます。スケッチ段階では、クロのマジックなどを使うといでしょう。
 色やバリエーションなどは、あくまでも基本的なデザインが固まってから検討します。

 あとは、デザイン上の基本的なことですが、
・曲線と直線をなだらかに連続させたいときは、その接続部に大きな曲線を追加すると、直線部分がゆがんで見えない。
・斜めの線を設定する場合は、下の方をやや太くして台形気味にすると、安定感が出る。
・アルファベットの文字と文字の間隔は、その間の空間の面積がほぼ等しくなるようにすると、等間隔で並んでいるように見える(スペーシング)。

 とりあえず気づいたところはこのあたりです。なにせだいぶ前のことなので、相当忘れてます。
 サイトの方は分からないので、他の方の意見も参考にしてくださいね。

 以前、自分が務めていた会社のロゴデザインをしたことがあります。

 そのときは、私も全くの駆け出し(大学を出たばかり)だったので、社長のアドバイスを元に作業しました。

・既存のフォントデザインを参考にする
 これは、文字としての読みやすさを優先するためです。どんなに見栄えのいいデザインでも、文字として認識しにくいのであれば、いいロゴデザインとはいえないと云うことです。
 経験の乏しい人が、最初から文字そのものをデザインするのは難しいので、既存のフォントを参考にするのが...続きを読む

Q会社のロゴマークをつくりたいのですが。

今度、私の会社で会社のロゴマークをつくりたいと思っているのですが、これは何処に依頼すればよいのでしょうか?また、どれくらいの制作料がかかるものなのでしょうか?教えてください。また、インターネットでそのような関連のサイトがあったら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

forest01さんの会社の規模とかにもよるのです。例えば設立したばかりの従業員3名の会社であれば制作費10万円未満、1000人以上の大きな企業であれば制作費数百万円あるいはそれ以上かかると思います。

依頼先は電話帳イエローページで「デザイン-グラフィックデザイン」に分類されている会社、または「広告代理店」に頼むのがよいかと思います。
デザイン会社や広告代理店と取り引きされる場合は「清刷り(キヨズリ)」と「MacイラストレータのEPSデータ」を納品してもらうようにしてください。
それが、印刷物や看板を作ったりする時の原本になります。

デザイン事務所や広告代理店なんてわからないということであれば、なじみやすい所では、印刷会社に頼むという手もあります。その場合、名刺や封筒などのロゴマークが入る印刷物とあわせて発注するのです。おおむね制作費そのものは安くしてくれますよ。

デザイン事務所に頼む方が、クオリティが高くカッコイイものができると思います。

Qコピーライトで表記がわからないところがあります

コピーライトで、年号のあと、
printed in Japan N.D.C. 674 ~P ~cm

とあるのですが、 N.D.C.とは何でしょうか?

また、その後、pとか、cmとかの表示は何でしょうか?

すみません教えてください。 

Aベストアンサー

書籍の奥付にある内容ですね。
書誌事項の一部でコピーライトとは関係ありません。

その書籍を図書館で分類配置するための情報です。
NDCは先の回答者の方の内容でお分かりになったことと思います。
Pはその書籍の総ページ数、cmはその書籍の高さ(1cm未満切り上げ)を表し、図書館でその書籍を登録するときにその情報を利用します。
同じ書名の別の書籍があった場合にそれとの区別の判断材料になります。
また同じ内容のもので改訂版や新装版が出された時にそれらの中から特定するための情報です。

Q会社のロゴを右下に重ねて、印刷できるソフトは、ありませんか?

会社のロゴを右下に重ねて、印刷できるソフトは、ありませんか?
(出来れば、フリーソフトがいいのですが。)

Photoshopなど、いちいち立ち上げないソフトがあれば、いいのですが

Aベストアンサー

先に用紙にそのロゴだけをワードで印刷しておき。ロゴつきの書類でなきゃならない時に差込トレーからいれて印刷するようにしています。これが一番らくでしたw

Q今度お店をオープンするのでチラシを安く印刷できるところを探しています。

今度お店をオープンするのでチラシを安く印刷できるところを探しています。
予算はあまりないので安くて、できれば納期が短めの印刷屋さんを探しています。
どこかお勧めの印刷屋さんはありませんか?
ちなみにデータは自分で作るのでデータ支給、サイズB4
紙は普通紙みたいなのでOKです。枚数は10000枚くらいを
予定しています。費用があまりないので単色の両面を考えていますが
安いところがあれば、両面カラーも考えています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分はNPOイベント関係でビラを定期的に印刷することがあり
そのたびに印刷屋をあちこちネットで検索して利用してきましたが
いちばん最近頼んだモノプリというところはおすすめできます。
親切でスムーズでした。たぶん次もリピートすると思います。

参考URL:http://monopri.com


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報