こんばんは。
約2ヶ月間歯の治療をしていたのですが、先日「今日で治療は終了です」と言われました。親知らずのような奥歯を抜き、その横のかぶせものを変えた、かけていた下の歯の詰め物を直した、その他少々でした。
ところが、前歯や反対の奥歯には明らかに虫歯が残っているんです。
現在3月ですが、この時期というものは関係あるのでしょうか?
3~4月に治療がまたぐと、保険等の事務手続きが面倒とか、税金がどうとか・・・。
終了なら終了で良いんですが、ちょっと心配です。
まさかとは思いますが、詳しい方がいらっしゃれば教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

歯 治療」に関するQ&A: 歯の治療について

A 回答 (1件)

時期などまったく、関係ないですよ! 別に年度末をまたいだからって何も面倒なことはありません。

まぁ、ドクターも人間ですから虫歯を見落としてたってこともこともあるかも???? でも、ご自分で虫歯って分かるほどのものをプロが見落とすはずもないし…… もう一度、受診されて気になっている箇所を先生に聞いてみては如何ですか? とにかく、健康保険など、事務手続きでどうこうって事は絶対にありませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
勝手な推測はいけませんね。
これで安心できました。再度聞いてみます。

お礼日時:2002/03/21 02:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯の治療についてなのですが、「根っこを治療する」と、その部分の歯、また

歯の治療についてなのですが、「根っこを治療する」と、その部分の歯、または歯ぐきの色は変わってしまいますか?

Aベストアンサー

そういう嘘を言う歯医者が多いですね。
虫歯による変色と根の治療による変色があります。
簡単に言えば原理は一緒なので簡単に説明します。

歯の変色はエナメル質の内側にある象牙質という部分で起きます。
象牙質は細い管(象牙細管[ぞうげさいかん])の密集したものです。
糸のような細いストローを束ねたものだと想像してください。

虫歯や根の治療などで象牙質が露出すると、ココに肉汁やジュースの色素などが入り込みます。
様々な色を重ねると黒に近くなります。ですから虫歯が黒くなるのです。

奥歯の場合は特にですが
健康な歯の色はエナメル質(白)の下に黄色の象牙質があることで、日本人では淡黄色になっています。
虫歯になって象牙質がなくなり穴があくと、後ろの色がなくなります。暗がりなので黒ずんで見えます。

他の方の回答にもあるように歯の神経と言っているのは実は、神経と血管の集合体で「歯髄(しずい)」と言います。

神経が生きている虫歯などで抜髄をすると当然出血を起こします。この時出血が多かったり、充分に洗浄しないと血液が象牙細管に入り、やがて凝固酸化して黒くなります。血の固まった色ですね。
この現象は歯髄の炎症を長く放置したときにも起きます。つまり歯の中で歯髄の血管が破れ、血液が象牙細管の中に入ったときです。

以上のように根の治療をする際には少なからず歯を削るので、象牙質が薄くなった分、僅かに変色しますが、色素や血液が入らなければ黒ずみはしません。

歯肉は基本的に血管の分布が異なるので変色しませんが
黒ずんだ歯があると、歯との境部分は歯肉が薄いので黒ずみます。

根の治療の為に冠を除去したときや被せる為に金属の土台を削ったときにでる金属の粉をそのままにしていくと、歯肉の中に入って変色(酸化)するので黒ずむ事があります。
このほかにもメラニンの沈着などを引き起こす原因になることはありますが、二次的なもので、根の治療をすれば必ず起きるというわけでもありません。

そういう嘘を言う歯医者が多いですね。
虫歯による変色と根の治療による変色があります。
簡単に言えば原理は一緒なので簡単に説明します。

歯の変色はエナメル質の内側にある象牙質という部分で起きます。
象牙質は細い管(象牙細管[ぞうげさいかん])の密集したものです。
糸のような細いストローを束ねたものだと想像してください。

虫歯や根の治療などで象牙質が露出すると、ココに肉汁やジュースの色素などが入り込みます。
様々な色を重ねると黒に近くなります。ですから虫歯が黒くなるのです。
...続きを読む

Q奥歯の詰め物について。

以前、歯医者に行った時に、銀の詰め物があったのですが、
今回は、白いレジンのような物に光をあてて、固めた治療をしました。

奥歯は、固いものが食べれるように、銀の詰め物にすると、聞いたことがあるのですが、このレジンの治療でも大丈夫でしょうか?

また、この光で当てた、レジンのようなものは、はずして、銀の詰め物にすることや、虫歯の治療で、はずすことはできるのでしょうか?

詳しい方は教えてください。

Aベストアンサー

光で固める(光重合)タイプのレジンは比較的小さい修復や前歯に使われます。

確かに金属より弱いかもしれませんが、歯科医がOKと判断しているのですから問題ないと思います。

金属より密封性がよく見た目が綺麗です。奥歯でも下の歯は笑うと見えるので金属を使わないほうが綺麗です。

また、金属アレルギーなどにも良いです。

どうしても嫌なら外すのは簡単ですが、普通に生活していて外れないならそのままで良いと思いますが、いかがですか?

1の方は外れてしまったようですが、普通、金属製の詰め物と違って抜き差ししないので、中で引っかかって抜けないように削るのですがね。

Q治療終了後の歯の痛み

半年位前に虫歯の治療をして

銀歯をいれて貰った所に痛みがあります

また虫歯になってしまったのかもしれないんですけど

一度治療して銀歯になった歯の治療はどういった治療になりますか?

Aベストアンサー

必要なら一度外して、今の状態を診る事になるよね。
後は痛みに繋がる神経の張り廻り方は個人差があるからね。
本当に銀歯の部分の影響なのか?
それも見極める必要がある。
先ずは診察を受けて、現状を把握する事だよね☆

Q虫歯に関しての質問です。 自分は下顎の左の奥から3番目の歯の神経を抜き、その後その歯の詰め物が取れ

虫歯に関しての質問です。

自分は下顎の左の奥から3番目の歯の神経を抜き、その後その歯の詰め物が取れてしまい2年ほどその歯の半分が折れてしまっても痛くないので放置をしてしまっていました。

先ほど物を噛んだ時に、昔 神経を抜いた歯に突然痛みを感じ、1度痛みを感じてから歯茎に断続的な痛みを感じるようになってしまいました。
この神経を抜いた歯は中央に深い穴が開いていて、なおかつ歯の半分が折れてしまい犬歯のような状態になってしまっていまして歯茎は神経を抜いた歯の部分だけ白くなっています
痛みは断続的に感じる他に歯茎を押した時(物を噛む・ 歯茎を直接指で押す)に痛みが増します
ですが自分は現在 歯医者に通い別の歯の神経を抜く治療をしていただいている最中です。1つの歯を治療している最中にもう一つの歯を治療する ということは通常なら可能なのでしょうか? それと今の自分の神経を抜いた放置された歯の状態としてはどのような状態か ということが推測されるでしょうか...

文章力が壊滅的にないのでこの他にどのような状態なのか説明が足りない ということでありましたら申し訳ございません
どうか。回答をお待ちしております....

虫歯に関しての質問です。

自分は下顎の左の奥から3番目の歯の神経を抜き、その後その歯の詰め物が取れてしまい2年ほどその歯の半分が折れてしまっても痛くないので放置をしてしまっていました。

先ほど物を噛んだ時に、昔 神経を抜いた歯に突然痛みを感じ、1度痛みを感じてから歯茎に断続的な痛みを感じるようになってしまいました。
この神経を抜いた歯は中央に深い穴が開いていて、なおかつ歯の半分が折れてしまい犬歯のような状態になってしまっていまして歯茎は神経を抜いた歯の部分だけ白くなっています
...続きを読む

Aベストアンサー

可能ですが今治療中の歯医者さんにまかせておいたらいいと思いますよ
いろいろ治療方針によって順番がありますから
その歯が今どういう状態かは実際見たりレントゲン見ないとわかりません
歯の根が折れているのかもしれません

Q歯医者の治療について 引っ越しして、クチコミで良さそうな歯医者へ行ったのですが、ちょっと疑問があっ

歯医者の治療について

引っ越しして、クチコミで良さそうな歯医者へ行ったのですが、ちょっと疑問があったので、わかる方ぜひ教えてください。
親知らずは抜歯済みで、奥から2番目の歯と3番目の歯の間が虫歯になりました。

前の歯医者では何も言わなくても白っぽい詰めもの(セラミック?)で型を取る事もなく、1日であっという間に終わったのですが、

今回は神経にさわるような大きな虫歯ではないはずだったのに、削って、型を取り、金属の詰めものをするというのです。奥から2番目の歯はセラミックで治療済みだったはずなのに、そこもはがされているようでした。

セラミックでやりますか?金属にしますか?とせめて聞いて欲しかったですし、いきなり予告なしに麻酔して治療したので、しばらくご飯も食べれなかったので、前回の治療で言ってくれれば、食事してから行ったのに、、、と思います。
レントゲンを取っても、前歯医者は見せてくれて、治療を説明してくれたのに今回ははレントゲンすら見せてくれません。

しばらく歯医者に行ってなかったので、セラミックが保険適用外になったとか何か変わったのでしょうか?
前はそんなに高い値段ではなく、治療できた気がします。

歯と歯の間だとセラミックに出来ないのですか?

この歯医者は普通ですか?

金属の型を取っておいて、セラミックにしたいと今さら言うことはダメですか?

セラミックと金属では価格が全然違いますか?

乱文ですいませんが、わかる方ぜひ教えて下さい。お願いいたします。

歯医者の治療について

引っ越しして、クチコミで良さそうな歯医者へ行ったのですが、ちょっと疑問があったので、わかる方ぜひ教えてください。
親知らずは抜歯済みで、奥から2番目の歯と3番目の歯の間が虫歯になりました。

前の歯医者では何も言わなくても白っぽい詰めもの(セラミック?)で型を取る事もなく、1日であっという間に終わったのですが、

今回は神経にさわるような大きな虫歯ではないはずだったのに、削って、型を取り、金属の詰めものをするというのです。奥から2番目の歯はセラミックで治療済み...続きを読む

Aベストアンサー

レントゲンを見せない、説明がない、のはやっぱりおかしいですね。
高齢の歯医者さんでしょうか?(設備や技術が昔ながらのまま)
セラミックは保険適用外で、白くて保険がきくのはブリスティックです。
セラミックや銀歯に比べると強度が弱いみたいです。そして数年で黄ばむようです。

実は私も先月まで歯の治療に半年位通いましたが、セラミックやプラスティックの説明はなく、当たり前のように銀歯でした。
レントゲンについては、治療用の椅子の所にそれぞれ一台ずつモニターがあり、歯の状態やどういう治療が必要なのかの説明はその都度ありました。
なので、普通かどうか?と言われれば普通ではないかなと思います。
私なら次は行かないと思います。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報