20分以上の有酸素運動は脂肪を燃やしますよね。
ある本には「有酸素運動のあとに痩せてる部分を筋トレすると
筋肉が燃えてしまう、よって筋力増強を狙うならこれを避けた方がよい」
と書いてありました。
また有酸素運動によって1度燃え始めた脂肪は12時間は燃えつづけるとネットで
書かれてありました。
が、これは別の場所では1時間とも48時間ともかかれてあり曖昧です。

自分は腕の筋力増強をしたいのですが朝の有酸素運動もかかすことができません。
つまり質問は
1.筋力増強を狙う場合は朝、有酸素運動をしたら
夜までは筋トレは避けた方がよいですか。
2.結局のところ有酸素運動後、脂肪は何時間燃えつづけますか
です。

もちろん片方だけの回答でもかまいません。
経験者、自身ありの方、知識がある方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

hymn503さん こんにちは!



>有酸素運動のあとに痩せてる部分を筋トレ・・・

これにちょこと 付け足しすると

有酸素運動で 血液中の 糖(炭水化物)がエネルギで消費されます。次に エネルギの元は体脂肪に移ります。が
これと同時に血中のアミノ酸がエネルギに変換され使われる。さらには 筋肉のタンパク質を分解してアミノ酸に変化させ(異化作用)使われてしまいます。
これが >筋肉が燃えてしまう・・・という ことなのです

それを回避するには有酸素前あるいは筋トレ前に充分なエネルギ源の炭水化物を とっとく。

筋肉が燃えてしまう・・異化作用を回避として血中のアミノ酸濃度を高めておく。アミノ酸の中で特にエネルギ源で利用されるのが分岐鎖アミノ酸(ロイシン、イソロイシン、バリン)
これを 運動前、運動中に摂取すると”筋肉が燃えてしまう”は回避できます。

やっと回答ですが、有酸素の質 量で違いますが、心配でしたら分岐鎖アミノ酸の服用勧めます。そうすれば安心して続けて筋トレに入れます。不安なときは、筋トレを時間おいてしましょう。なお 筋トレ時に体内に余分なタンパクないと筋肉が異化作用する恐れありますよ。炭水化物、タンパク質(分岐鎖アミノ酸 OK)の補給お忘れなく!
((摂り過ぎると 脂肪細胞へ・・・・・))

脂肪燃焼時間ですが ジム連中に聞いたところ2-6時間が圧倒的でした。私的には 3時間くらい・・・かと。

ではでは・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
とても詳しく回答してくれて感謝です。
つまりあまり過敏にならなくてもいいということですね。

お礼日時:2002/03/22 18:38

たしか・・・・某レスラーの本に有りましたね。

表紙がスーパーマンをモジッタノの・・・。

これは、他のエネルギー源が無い場合に仕方なく、筋肉を分解してエネルギーにすると書いてあったのでは無かったかな・・・・此の手の科学的専門家ではなくて、実践者の本の場合は、読みながら脳内で勝手に自分で翻訳して読んでいますので・・・・・兎に角そう覚えています。

有酸素運動・・・12時間・・・は、人によりトレーニング量により違うでしょ。 食事ないようも違うし・・。
鍛えこむと一日中暑いのは事実です。

1:そんな事は無いとおもいますよ。プロの場合は滅茶苦茶凄い運動量ですからそうなんでしょうけど。
私は若いときは、朝2時間毎日走りこんで、軽く自宅で筋肉運動をして、夕方から夜に道場でバーベル使っていました。胸は120k程度まででしたが、今の時代、いろいろのサプリを使えばもっと誰でも出来るんでしょうね。

腕の筋肉は、有酸素運動が走りこみなら、後にやっても大丈夫ですよ。 わたしは太くなってしまって、妻が筋肉マンは嫌いだったので、細くするのに苦労しました。 年取ると上に脂肪がつくので隠れますけどね。"(^_^;)"

まあ、次にもっとやっている人が書き込んでくれるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なんと、細くするのに苦労したんですか!?。
いやはや、今の私と全くですね~。

お礼日時:2002/03/22 18:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有酸素運動とは、なんですか?

皮下脂肪を、おとすには
有酸素運動がいいとよくききますが、
結局 有酸素運動ってどういうふうに
するのが、効果的なんですか?

Aベストアンサー

筋肉を動かすときに必要なエネルギーは、強烈な力を出す場合(たとえば重量挙げ、あるいは陸上100m競技など)には筋肉の中に含まれているエネルギーが使われます。これを使うと強大な力が瞬発的に出せますが、筋肉内のエネルギーは限られているのですぐに使い果たし、力尽きて長い時間(あるいは多数回)続けられません。
このような強烈な力を短時間で出し尽くす運動は無酸素運動と呼ばれていて、次に書くように肺から取り込んだ酸素は使いません。たぶん陸上100m競技は、呼吸しなくても走り切ることは可能ではないでしょうか(それで勝負するわけにはいきませんが)。
無酸素運動は筋力アップ、筋肉量増大には向いていますが、脂肪燃焼には効果的ではありません。

これに対して、満身の力は出さず(たとえば出せる最大の力の60%くらいで)、その代わりに長時間(あるいは多回数)に亘って行う運動(たとえばジョギング)では、脂肪を燃焼(分解)させ、それによって発生するエネルギーが使われます。
これには肺から取り込んだ酸素を血液に載せて燃焼させる脂肪に届け、発生したエネルギーは血液によって筋肉に送り込み、そこで発生した疲労物質(乳酸)は血液によって肝臓に送られて処理されます。
たとえばジョギングを続けるためには、肺で酸素をたっぷり取り込み、心臓をしっかり動かして血液の循環をよくし、酸素の供給・脂肪燃焼・エネルギーの供給・疲労物質の運搬をしなければならず、これが有酸素運動です。
有酸素運動では肺と心臓の連携が必要で、有酸素運動でもちょっと強めにすると、やがて呼吸は荒くなり、心臓はバクバクし始めます。こうした強めの有酸素運動を繰り返すと、心肺機能が強化され、スタミナ(持久力)がついて長時間運動(作業)をしても疲れにくい体になります。
また有酸素運動では脂肪をエネルギーにしますから、脂肪燃焼に向いた運動は有酸素運動だということになります。

脂肪を燃焼させてエネルギーを得ると、脂肪は水と二酸化炭素(炭酸ガス)に分解されます。水は汗になったり呼吸中の水蒸気として吐き出されたりオシッコなどで体外に排出されますが、二酸化炭素は酸素を取り込んだのと引き替えに肺から外に出ます。なので、肺から出した二酸化炭素の総量が多いほど、脂肪を多く燃焼させたことになるわけです。

脂肪(体脂肪)には内臓脂肪と皮下脂肪があります(心臓の周りにもわずかながら脂肪が付きます)。太り始めは内臓脂肪から付くことが多いのですが、やがて皮下脂肪も付いてきます。これを燃焼させるのには有酸素運動が効果的です。
一口に筋トレとは言っても、たとえば腕立て伏せを満身の力を込めてすればやっと7回できる場合は、それは無酸素運動かも知れませんが、30回も50回も出来るようになると、有酸素運動に近づいて来ます(それも中途半端な)。

できるだけ多く脂肪燃焼をするためには、有酸素運動で肺から出す二酸化炭素の総量を多くすることです(たくさん呼吸すればよいという意味ではなく、それでは二酸化炭素は増えません)。

筋肉を動かすときに必要なエネルギーは、強烈な力を出す場合(たとえば重量挙げ、あるいは陸上100m競技など)には筋肉の中に含まれているエネルギーが使われます。これを使うと強大な力が瞬発的に出せますが、筋肉内のエネルギーは限られているのですぐに使い果たし、力尽きて長い時間(あるいは多数回)続けられません。
このような強烈な力を短時間で出し尽くす運動は無酸素運動と呼ばれていて、次に書くように肺から取り込んだ酸素は使いません。たぶん陸上100m競技は、呼吸しなくても走り切ることは可...続きを読む

Q贅肉を落とすには 有酸素運動(ランニング)→無酸素運動(筋トレ)と、 無酸素運動→有酸素運動 どっち

贅肉を落とすには
有酸素運動(ランニング)→無酸素運動(筋トレ)と、
無酸素運動→有酸素運動
どっちが「脂肪を落とす」には効果的なんでしょうか?

Aベストアンサー

贅肉を落とすには、
無酸素運動(筋トレや100メートルダッシュ)→有酸素運動(ランニングやウォーキング)をしますとより脂肪を効率よく落としてくれますよ。
つまりダイエットには、男性でも女性でも有効的な順番です(^◇^)

その流れは・・・
①まず筋トレをやります。と、成長ホルモンとアドレナリンが多く分泌されます。
②次に、脂肪酸とグリセロールの分解・代謝の2段階の変化があります。
 その脂肪酸とグリセロールの分解と代謝をするのに、筋トレで作られた成長ホルモンとアドレナリンが大きな味方になってくれるという訳です。
③そして結果、脂肪(中性脂肪)が代謝される訳です。
④その代謝された脂肪がランニングの有酸素運動により燃焼しやすくなっているという訳ですよ(^_-)-☆
 (筋トレがまず結果、脂肪を代謝してくれて、次に代謝した脂肪を有酸素運動が実に燃焼しやすく消してくれるという訳ですね)

でもその有酸素運動を先にやって、次に無酸素運動の筋トレをやると、ホルモンの分泌がされていません。全然ダメですね。
ですから無酸素運動(筋トレや100メートルダッシュ)→有酸素運動(ランニングやウォーキング)が効果的ですよ。

でもだからと言って、すぐに効果が出るという訳ではないですよ。
そして毎日は止めた方がいいですよ。
有酸素運動をやり過ぎると、老化とガン化が恐れがあるといわれています。
筋トレがめんどくさく今日はやりたくないという日が、いつかあると思います。
そうしたら、無理なく、
「今日は疲れているから、筋トレ止めてウォーキングだけにしようかなぁ!次回からまた筋トレやるね>^_^<」でもいいんですよ。
ですから余裕をもって、メニューは長い目でみて下さい(^_-)-☆
脂肪がなかなか取れなくても、トレーニングをやっていれば、永遠にとれない訳はないですから、めげないで下さいね。

筋トレはホルモンをイッパイ分泌してくれまして、脳や心にいいやさしい影響を与えます。
同時に体の基礎代謝が大きくなりまして、痩せやすい・太りにくい体をつくってくれますよ。

ですから脂肪を落とすのが真の目的ですから、
筋トレはわき役で、有酸素運動を主役としてがいいような感じです。
脂肪を落とし、望みの体になれる事を願ってやみません(^。^)y-.。o○

贅肉を落とすには、
無酸素運動(筋トレや100メートルダッシュ)→有酸素運動(ランニングやウォーキング)をしますとより脂肪を効率よく落としてくれますよ。
つまりダイエットには、男性でも女性でも有効的な順番です(^◇^)

その流れは・・・
①まず筋トレをやります。と、成長ホルモンとアドレナリンが多く分泌されます。
②次に、脂肪酸とグリセロールの分解・代謝の2段階の変化があります。
 その脂肪酸とグリセロールの分解と代謝をするのに、筋トレで作られた成長ホルモンとアドレナリンが大きな味方になってく...続きを読む

Q有酸素運動と無酸素運動とは?

ジムに入会したばかりなのですが
有酸素運動と無酸素運動の意味を知りません。
違いが何か知りません。

Aベストアンサー

筋肉には2種類あります

軽い重量で長期間耐える(繰り返す)筋肉と
重いものを一気に持ち上げる筋肉です

有酸素運動では前述の筋肉に効果的です
無酸素運動では後述の筋肉に効果的です

たとえて言えば

1キロの重りを100回持ち上げるのは有酸素運動で
100キロの重りを1回持ち上げるのは無酸素運動です

Q有酸素運動で脂肪を燃焼させるには、約20分後からと良くいわれていますが、有酸素運動の前に筋トレしてか

有酸素運動で脂肪を燃焼させるには、約20分後からと良くいわれていますが、有酸素運動の前に筋トレしてからだと、効率良く脂肪を燃焼させる事が出来るとも言われています。
そこで単純な質問なんですが、筋トレをしてからの、有酸素運動でも約20分後から脂肪が燃焼しはじめるのか?筋トレしてからだといきなり燃焼しはじめるのか?どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

筋トレ後有酸素運動(ランニング)を30分位続けると脂肪燃焼効果が上がります。
>筋トレしてからだといきなり燃焼しはじめるのか?
⇒いきなり燃焼はしません。
筋トレ後有酸素運動(ランニング)を30分位続ける順番を守り効率よく脂肪を燃焼させましょう。
http://atakin.jp/a00kiso/a03yusanso.html
http://kintore-lol.com/2015/06/06/post-49/

Q有酸素運動とは・・・?

有酸素運動とは・・・?

先日、300段ある階段をかけあがったら、
息がきれて「はぁはぁ」して、とてもしんどかったです。

空気をたくさん吸って、吐くのが有酸素運動で間違いないですか?

Aベストアンサー

vivi1017さん。こんにちわ。


>300段ある階段をかけあがったら、
:300段を登るには1分以上かかるはずなので、
有酸素的過程にも無酸素的過程にもなっている
と思いますが、運動強度が高いようなので、
無酸素的過程に依存する割合が大きいと思います。

>息がきれて「はぁはぁ」して
:これは「酸素負債」のためであると思われます。

>空気をたくさん吸って、吐くのが有酸素運動
:半分まちがいです。

____________________

まず有酸素運動と無酸素運動についてです。

☆無酸素エネルギー
 使うもの :ATP、クレアチン燐酸、グリコーゲン
 代謝産物:ADP、乳酸
 (乳酸の体内蓄積量には限界があるため、
  40秒程度しか持続できません。)

★有酸素エネルギー
 使うもの :グリコーゲン、乳酸、脂肪、酸素
 代謝産物:水、二酸化炭素
 

有酸素運動は、
グリコーゲンや脂肪から生まれた
「アセチルコリンA」と酸素が、
盛んに、スムーズに反応している状態です。


ですから
>息がきれて「はぁはぁ」して
:これは、繰り返しになりますが、強度が高いため、
無酸素的過程に依存する割合が大きく、
上記の反応がスムーズに行われず、
不足した酸素を必死で取り込んでいる状態です。
(脂肪よりも糖を多く使っていると思います。)

ちなみに
最も有酸素的過程に依存する率の高い運動は、
「睡眠」です。

_________________________


さて。脂肪を燃焼させる有酸素運動について、ですね。
最大酸素摂取量の6割から8割が適切のようです。

そうですね、友達と話したり笑ったりしながら
運動を継続できる程度の強度、かな。

_____________________


しかしみなさまお忙しいでしょうから
長時間の運動はできれば避けたいですよね、

余計なことまでいろいろ書いてきましたが、
心臓が丈夫であれば、
高速で階段300段ダッシュ!でOKです。
このような強度の高い運動をすると
「あるホルモン」が分泌され、
その後数時間、安静にしていても
勝手に(しかも効率よく)脂肪が燃えます。


それでは怪我に気をつけて頑張って。(^_-)-☆

vivi1017さん。こんにちわ。


>300段ある階段をかけあがったら、
:300段を登るには1分以上かかるはずなので、
有酸素的過程にも無酸素的過程にもなっている
と思いますが、運動強度が高いようなので、
無酸素的過程に依存する割合が大きいと思います。

>息がきれて「はぁはぁ」して
:これは「酸素負債」のためであると思われます。

>空気をたくさん吸って、吐くのが有酸素運動
:半分まちがいです。

____________________

まず有酸素運動と無酸素運動についてです。

☆無酸素エネルギー
...続きを読む

Q無酸素運動 有酸素運動

筋肉肥大を目的に筋トレを行う場合は高負荷でキツい回数を3セット行えば筋肉ついてくると聞きました。しかし、私の腹筋は軽い負荷になっていて平気で30分腹筋できてしまいます。この場合有酸素運動になっているのでしょうか?
消費カロリーは30分やって100kcalは消費しているでしょうか?
また、私はマラソンを趣味でジムでトレッドミルの傾斜2%で週5~6で1日15Km(75分)走ってます。
詳しく教えてください。摂取カロリーは1800kcalくらいです。
163センチ44キロ20歳男性

Aベストアンサー

 無酸素運動では筋肉中にある糖質をおもなエネルギー源にしており、たとえば100mダッシュのように強烈なパワーがすぐに出せるのですが、すぐに尽き果てます。100mダッシュの勢いは1分すら続けられませんよね。

 これに対して有酸素運動は糖質もエネルギー源になりますが脂質もよく使われ、次々と供給可能で肺から血液を通じて送られる酸素で燃えます。ですから何回でも、あるいは時間をかけて出きる運動は有酸素運動になってきます。

 平気で30分もできる腹筋は有酸素運動です。消費カロリーは、おおざっぱに言えば10回で5kcalあるかないかです(ないかも)。

Q有酸素運動として最も効果的な頻度・強度とは? 体の引き締めを目的にエアロバイクを漕いでいるのですが

有酸素運動として最も効果的な頻度・強度とは?

体の引き締めを目的にエアロバイクを漕いでいるのですがどっちが効果的ですか?

①心拍数が平均150前後の少しきつめな強度で30〜40分漕ぐのを週3

→きつめの強度でやると運動後の脂肪燃焼があがる。週3以上有酸素運動をしてもそれに見合った効果がでない。(体が慣れると脂肪を蓄えやすい体になるらしい)という情報から。

②有酸素運動に一番適しているという心拍数を保ち40分以上毎日漕ぐ

→一般的に言われている有酸素運動のやり方

これらの①か②に加えて筋トレを週3やるつもりです。


また、体は細身で気になる脂肪は特にないのですが(上げるとしたら脚をもっと絞りたい)、体の引き締め方はお肉が気になってダイエットを始めた方と同じやり方でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

米国の研究ですが。
30秒流してから30秒、全力で漕ぐ。
これを5分続ける。

また、NHKでやっていましたが、
30秒全力で漕ぎ、3分流す。
それを20分ほど繰り返す。

そうするとアンチエイジングに効果的なんですと。
ミトコンドリアがどうのこうのと説明して
いました。

知り合いに勧めたら、見違えるようになりました。
医者にも褒められたそうです。

Q有酸素運動 + 無酸素運動 = 効率悪?

調べてはいるのですが、考えがまとまらず、質問するに至りました。皆さんの知識をお貸しください

現状) 年齢28 身長180cm  体重81kg  体脂肪率23%  トレーニング開始から2週間程度 服用プロテイン savas speed(ホエイ+大豆)
過去にスポーツ暦あり(陸上、バスケ、ジム通い)

という自分ですが、現在2ヵ月半後の体力試験のためトレーニング中です。トレーニングの内容は

4~5日間 午前中→ジム(5kmルームラン→ラットプルダウン、バタフライ、腹筋、背筋)
        夕方→5km~10kmジョグ、就寝前、腕立て伏せ

        プロテイン摂取(1日3回、ジム前、ジム後、夕方ジョグ後)

1日休み、上記にもどる。というサイクルで2週間やってきました。(休養が少ない?のは、減量も行ないたいからです。)

目標は、体力試験に向け (1)減量5kg程度 (2)筋力強化 (3)走力強化 です。 試験内容が 懸垂 腹筋 腕立て 1500m走 なので、上記の内容にしました。

この内容で2週間行なったところ、体重→変わらず 体脂肪率→2%上昇 という結果になりました。(当初、体重81kg、21%の意)
このままだと、逆に太る?事になるのか心配です。有酸素と無酸素を同時に行なうとマイナスであるとの記述もあり、安心してトレーニングできません。

質問したい事は (1)筋トレあとのジョグは、やらないほうがいいのか  (2)休養が少ないのか  (3)プロテインの使い方が間違ってるのか(多い等) です。

補足 一日の食事量は一般程度かそれ以下です。ジョグの距離とタイムは若干上がってきています。また、器具のウェイトも少しだけ上がってます。(7%ほど?)

長文、乱文で見苦しい限りですが、どうか御教授を宜しくお願い致します

調べてはいるのですが、考えがまとまらず、質問するに至りました。皆さんの知識をお貸しください

現状) 年齢28 身長180cm  体重81kg  体脂肪率23%  トレーニング開始から2週間程度 服用プロテイン savas speed(ホエイ+大豆)
過去にスポーツ暦あり(陸上、バスケ、ジム通い)

という自分ですが、現在2ヵ月半後の体力試験のためトレーニング中です。トレーニングの内容は

4~5日間 午前中→ジム(5kmルームラン→ラットプルダウン、バタフライ、腹筋、背筋)
        夕方→...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)筋トレあとのジョグは、やらないほうがいいのか

 体脂肪燃焼には筋トレの後の有酸素運動は効果的です。おおむね有酸素1時間以上でなければ、筋トレの効果を阻害することもありません。

>(2)休養が少ないのか

 そうかもしれません。筋トレ開始しばらくは、驚くほどのスピードで扱う重量が上がるはずです。過去の運動暦からどれだけ間が空いているかにもよりますが、開始2週間で7%は少ないかな、という気がします。

>(3)プロテインの使い方が間違ってるのか(多い等)

 除脂肪体重1kgあたり2gのたんぱく質が取れているかどうかで判断してください。

Qこの有酸素運動の消費カロリーとは

お腹(丹田)を意識しながら 鼻から息を吐き吸う
これを繰り返し素早く行なう 有酸素運動を三分間しています

ヨガの呼吸法で火の呼吸らしいですが
一体どれ位の消費でしょうか 教えて下さい

Aベストアンサー

 カロリーをもっとも多く消費するのは足に負荷をかけて行う運動であり、それは筋肉が圧倒的に多いのは足だからです。呼吸を激しく行っても肺を動かす筋肉の量は知れていますし、負荷としても軽いので、3分間のウォーキングで消費するカロリー(10kcal)よりも圧倒的に少ないと思われます。

Q有酸素運動Vs無酸素運動、40代からのダイエット

40歳になったばかりの男です。

20年間続けていたタバコをやめたら急に太りだした為、ダイエットを始めることにしました。

ダイエットを初めて1か月たちましたが、一向に痩せません!

20代の頃は5~6キロ痩せるのは簡単だったのに、今は1キロ痩せるのも大変です。

現在はジムに通い筋トレをしていますが、ウオーキングのような有酸素運動の方が良いでしょうか?

学生時代に筋トレはよくしていたので、知識は豊富ですしやっていて楽しいです。

ウオーキングは全くの素人で、昨日サウナスーツを着て1時間やってみましたが、あまり疲れなかったし、運動した気がしませんでした。

私からの質問ですが、40歳という年齢を考慮して、ダイエットにはウオーキングのような有酸素運動と筋トレのような無酸素運動のどちらが良いでしょうか?

またウオーキングのやり方が知りたいです。ただ歩くだけではだめだと思います。

それとも筋トレとウオーキングを交互にした方が効果的でしょうか?

それと寝る前に、酒を飲むのはよくないですか?
酒は焼酎水割りを3杯程度、つまみは冷奴などしかとりません、酒を飲むとよく寝れます。

ちなみに食事にも気を使ってるつもりです。

朝は蕎麦や日本食が多く、昼は特に制限なし、夜はサラダとささみや牛の赤身などで、炭水化物は絶対に食べません!

痩せないのは私の努力が足りないのでしょうか、もしくはダイエット方法が間違っているのでしょうか、20代と40代では、同じダイエット方法ではいけないのでしょうか、どうかご教授お願いいたします。

40歳になったばかりの男です。

20年間続けていたタバコをやめたら急に太りだした為、ダイエットを始めることにしました。

ダイエットを初めて1か月たちましたが、一向に痩せません!

20代の頃は5~6キロ痩せるのは簡単だったのに、今は1キロ痩せるのも大変です。

現在はジムに通い筋トレをしていますが、ウオーキングのような有酸素運動の方が良いでしょうか?

学生時代に筋トレはよくしていたので、知識は豊富ですしやっていて楽しいです。

ウオーキングは全くの素人で、昨日サウナスーツを着て1時間やっ...続きを読む

Aベストアンサー

No.14, 15です。

>>ご回答者様の説明では、筋肉質な体を作るには太らないといけない、というように聞こえます。

理論的には超ハードな筋肉トレーニングをしながらプロティンと適度な炭水化物の摂取により筋肉の減少量をとどめながら脂肪を落としていくことが可能ということになっています。"減量期"の考え方です。ただし今より筋肉を増やすというのはほぼ不可能です。

>>どうのようにすればよいのか、具体的にご教授いただければ幸いです。

だから"減量期"、"増量期"で一度調べてみてください、とNo.14で回答しています。調べたうえで分からないことを再度質問してください。


人気Q&Aランキング