HDを4.3Gから30Gに交換したら時々、システムが停止しましたって画面になります。その理由がエラーコード44という事らしいんですが、このエラーコード44ってなんのことでしょうか?またどう対処したらシステムの停止を防げるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず本体付属のマニュアルにエラーコードが載っていないかよく確認してください。


今のはどうか知りませんが数年前のAptivaには詳細なエラーコード表が載っていました。
もし載っていない場合にはIBMに問い合わせるのが吉です。
そのエラーコードはIBM独自のコードなのでマニュアルに記載がなければここで聞いてもたぶん無駄です。
    • good
    • 0

まずは、最低限の情報として、使っているPCの名称と使用しているOSは書きましょう。

誰もあなたの環境は知りません。

またメーカ製のPCの場合は、独自のエラーコードを出す場合もありますので、どんな状態でそのエラーメッセージが表示されるのかを詳しく補足した方が良いですね。

この回答への補足

聞き方もわからなくってどうもすいません。
使っているPCはIBMアプティバ2156・143です。
CPUはAMD/K6-2の333
メモリーは64に128を増設しました。
交換したHDはNEC製のDTLA-305030です。
エラーメッセージが表示されるのはいろんな場合があるので特定できません。
これでわかりますでしょうか。

補足日時:2001/01/03 03:58
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報