母の場合は陰性と思われます。
とにかく周囲への反応が鈍く、行動の一つ一つを見ていないと何をするかわからないような状態ですし、食事などもこぼしまくっています。
お風呂は一人では入れません。
 聞いたところによると、薬での治療は陽性には有効でも陰性には効果はないとのこと。
確かに母には薬は殆ど効果はありませんでした。
既に半年が過ぎようとしています。
陰性の精神分裂病には施す術はないのでしょうか?
いろんな精神分裂病の参考文献なども見ましたが、母のような症例はなかなか見当たりません。
ちなみに精神分裂病は最近統合失調症、という名前に変わったんでしたね。

A 回答 (4件)

ちょっと下の人の回答について意見があったので書かせてもらいます。


僕も精神病の経験があり、身内には分裂症にかかっている者がいます。
電気刺激は間違っているのではと思います。昔はそういうこともしていたのかもしれませんが、今、僕は聞いたことがありませんし、医師の方からもそういう話はありません。
あと、ストレスを感じやすいだけというのもちょっと軽くみられているようで、身内にいる自分としては受け流すことが出来ませんでした。
別に下に書かれている方を攻撃したいとかそういうことではないのですが、実際はそんなに楽観的なものじゃないって事を分かって欲しかったのと、質問された方も、安易に電気刺激など行う危険があるのではと思ったので書きました。
分裂病の人は喋りかけたりしないと、幼児化(これは表面的にそう見えるだけで本人の中では何が起こっているかは分からないですが)すると言われています。
だから、出切るだけ喋りかけるようにしてあげてください。僕の場合は離人症のような症状だったのですが、やはり自分一人でいたら助からなかっただろうと思います。
思考も出来ないかもしれないし、単発な返事しかしないかもしれませんが、それでも話しかけないと、どんどん現実から遠ざかります。
あなたもイライラしたり、情けなく思うときがあると思いますが、これは本人じゃなくて全部病気のせいです。これだけは絶対に分かってあげてください。他人がどう思うか知らないけど、身内だけは分かってあげてないと、本当に潰れてしまいます。ふとした時にちょっと以前のその人らしさが出るときがあるかもしれません。その連続で良くなっていくのだと思います。僕も症状は違っても、少しずつ当たり前だった感覚が戻ってきました。
それと、動きなど反応が鈍くなっても、本人は自覚していなくても、たくさん傷ついていると思います。だから、病気だからって不幸な思いを少しでもしないように、一人ぼっちにならないようにしてあげて下さい。精神病って本当に孤独なんです。普通の人がが思っているより本当に苦しいんですよ。だから、少しでもそんな思いをへらしてあげて下さい。

長くなりましたが、半年ならまだ回復も早いと思います。でも、あんまり楽観的にならないで、早いうちから医者と真剣に話をして下さい。
それと、これも注意して欲しいんですが、あまり振り回されて自分も神経質にならないように。自分も精神的に過敏になることはよくあることですから。自分のことも大切にして下さい。お互いが悪循環にならないように。たまには必ず息抜きを。

あとは、病気が悪いんであって、その人じゃないってことです。あなたは以前の母親を信じて、見方でいてあげて下さい。
偉そうだったかもしれませんが、自分の経験も踏まえて書きました。
僕は自分の身内が良くなるって信じてます。
お互い見守っていきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご経験に基づくアドバイス、本当にありがとうございました。
実はもうすでに電気ショック療法は行いました。
入院後数ヶ月投薬による治療を行っていたのですが全く効果がないばかりか、副作用だけが現る状況でしたし、見通しが全くたたなかったので、主治医の勧めもあり、行いました。
たしかに世間で言われているように一長一短ありますが、殆ど体が動かなかったのが(変な動作とは言え)動くようになりました。
反応が鈍くなっているときは面会に行っても即「帰っていいよ」と遠ざけられたりするので、そんなときはわたしも悲しかったり途方に暮れたりして虚しくなりますが、おっしゃるように「それも病気のせいだ」と思い、寛解を信じて頑張っていきたいと思います。
magic32さんのご家族の方の寛解も、お祈り申し上げます。

お礼日時:2002/03/24 10:58

こんばんは。

精神科病院に勤務しているものです。薬は陰性症状には効果がないとありましたが飲んでないと陽性症状が目立ってくると思います。陰性症状には効果がないからのまない、副作用もしんどいし・・・、というのだけは絶対にならないようにしてあげてください。陰性症状では無為、自閉ということが挙げられていますよね。ひとにはメッシュみたいな膜があって、必要な情報だけ通るようになっている。たとえばひとと話をしているとき回りで自分とは関係のない会話が行われていたならそれは自分にはあまり聞こえないように。でも分裂病のひとはメッシュの穴が大きくてなんでも情報を通してしまう(幻聴なども)だから、穴はふさいでからの中に閉じこもれば、自分はいらない情報から身を守ることができる。それを周囲の人が見ると周りとは関わりを持っていないように見える。というふうに考えたら・・・と、教えてもらったことがあります。つまり陽性症状から身を守るための手段として陰性症状が目立っているのかもしれませんよ。食事やお風呂なども自分の欲求などが適応される段階にまで退行されているのかもしれません。これも自分を守るための手段のひとつです。私は温かい目で見守ってあげるか、ご本人さんの興味のある活動などから認めてあげたりする場を作ってあげるのも必要なのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。
メッシュの例え、よくわかりました。
内臓疾患のようなものと違い、精神疾患は何が原因かとか、今はどのような状態なのかとか、明確にならないものが多く、本当に手探りばかりです。
なので、どのように接していけばいいのか、どのような治療法が母を救い出してくれるのか・・・私たち家族は常に頭から離れません。
唯一反応を示してくれるのは昔から好きだった音楽とうちで飼ってるペットです。
必ず治ると信じて、ついてあげたいと思います。

お礼日時:2002/03/26 19:50

私もあまり詳しいわけではないのですが、以前関わった分裂病の方は陰性でしたが薬の量も多く、全くきかないわけではありませんでした。


医師の判断によって薬の反応があまりみられない重い方の中には電気刺激を脳に与える治療なども施されています。この文を読む限りではどの程度の症状かあまりわかりませんが、今の時代ではさまざまな分裂病患者の方が、完治まではいきませんが社会復帰を目指して頑張ってます。よっぽど重症でなければ回復の見込みはあると思います。この病気はとっても経過の長い病気であるので、半年とは長く感じるかもしれませんが、何十年も患っている方も多くいらっしゃいます。この病気の方たちはとても敏感でストレスをとても感じやすいだけなんだと私は思っています。なので家族や周囲の焦りやストレスを感じ取ってより自分の殻に閉じこもっているかもしれません。どうか焦らず、暖かく見守りながら共に治療に臨む姿勢でいてあげてくださいね。また、あなた自身も疲労や考えすぎず、リラックスしながら過ごしていってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございました。
主治医とはこまめに経過について話合いを行っていますが、なかなか母の症状は他の患者さんに比べても非常に頑固で、打つ手が段々なくなっていくような気がして、家族のわたしたちが途方に暮れそうになっていました。
電気ショック療法も既に行っています。
長い時間が必要なんでしょうね。
上手に付き合っていきたいと思います。

お礼日時:2002/03/24 11:03

前に勤めてた会社に元は頭脳明晰で手先が器用だったのに、


突然、『統合失調症』になり、精神科の病院に入院し、退院して復帰したけど、
メガネは黄ばんでるのに磨かない。服はいつも同じ、
しかも、元の仕事が出来なくなってる人がいました。
その方も陰性のほうでしょうね。
周りの人は振り回されてしまうし、大変だと思いますが、頑張ってください。
下記のサイトが何かの参考になればいいのですが。

参考URL:http://human.kdn.ne.jp/index2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。
精神疾患と言うのは本当に奥が深いものだと思います。
本人の意志を尊重しつつ、助けていきたいと思います。
サイト、参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/03/24 11:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q誤診されていると思うのですが(精神分裂病)

 コピペですが、すいません。



 この文書ですが、二つの文書を対比しますが、例えば「金持ち」に「農民」はどう見えるか」というようなことで示唆的な文書になるかと思います。だいたい農民が「統合失調症を発症する」というのは知的障害者が反社会性をあらわにするというようなニュアンスで地方の精神科医療で解釈されているというような通念があるのかもしれません。
 蛇足ながら、付記しますと、「知的障害者が性格がいいと思うのは、ある種の偏見」だとも思います。
 公的予算も少なく、初診30分程度、あと診察時間2分、2分、2分、といった状況で、事実関係の確認すら適切に行われていない精神神経科の診療現場の状況はあろうかと見なせようかと思います。
 どうも「反社会的な知的障害者」と見なされていたとも思しいのですが、統合失調症の治療薬などが処方されていたというのが、精神科医の関わる状況の困難さを示しているのかもしれません。




●犬儒回想
 十カ国人と会話した経験とかはありますね。
 衆議院議員が当選する23年前に同じ職場でたまに一緒に仕事をしたりしましたが、二人だけのときに手の大きさを比べあった程度のエピソードはありますね。バイト先の5歳ほど年長のチャーミングな女性でしたが、まあ、僕の天然ボケぶりに彼女はあきれていたりしたのかな。
 別にラジオのDJじゃないですが、ミュージシャンの椎名林檎さんから二回ファンレターのご返事をいただいたこととかあります。
 新潮社の村上春樹先生担当の編集者のSさんに連絡が取れたことがあるんですが、お仕事中に、僕の文芸評論を読まれたようです。その日は、「犬儒のHP」のユニークアクセス数が60人ほど増えました。新潮社関連でメールニュースなどが駆け巡ったのかもしれません。
 僕の司会した、往年のパソコン通信の精神保健フォーラムの特設会議室が、朝日新聞社の「アエラ」誌の巻頭特集で、一ページ程度のスペースを割かれて紹介されたことなどもあります。
 現在のところ、日本のかなりの僻地の存在ながら、国内の統合失調症患者の個人ページとしては、全国第二位のアクセス数があるかと認識しています。
 大学の学部の二年先輩の田中耕一さんはノーベル化学賞を受賞しておられますね。
 医師が評価しても、僕の高校卒業成績は過半数の医師よりよかったと判断するかと思います。
 まあ、そんなところかな。
 先に書きましたが、防衛医科大学の学生に「繊細な天才」とか言われちゃったですね。
 高校三年時で、部屋にあった電気製品は照明と短波ラジオだけだったですね。小遣いが月に二千円でした。
 ぐらいかな。
 統合失調症ですよ。




●A医科大学出身の精神科医の名言集

 (ホームページで発表している「回想14」の頃の通知票を見せて相談したら)「これは君が昔から反社会的な性格だったことを示している。」

 (30歳で測量手元の仕事を一ヶ月休んで自動車運転免許を取っていたら)「君は真面目に建設労働をやっているかと思ったら、無断で運転免許をとっているなど、まったく残念だ。」
 (当時の実家は、市街地から5km離れていた。)

 (バブル崩壊直前、疲れて東京から帰ってきたら)「ご両親はもう君の尻拭いをしたくないと言っておられる。」

 (38歳でやっと軽自動車を買ったら)「最近、車乗り回してるって聞いてますよ。」

 「防衛医科大学の学生が僕を繊細な天才と評価していました。」「そうか、わっはっは。」

 「よいニュースかと思うのですが、知り合いが代議士になりまして」「そんなこと誰も信じないぞ、5年だ!(ぶちこむぞ?)」

 「君は100%統合失調症だ。わっはっはー。」

 コピペですが、すいません。



 この文書ですが、二つの文書を対比しますが、例えば「金持ち」に「農民」はどう見えるか」というようなことで示唆的な文書になるかと思います。だいたい農民が「統合失調症を発症する」というのは知的障害者が反社会性をあらわにするというようなニュアンスで地方の精神科医療で解釈されているというような通念があるのかもしれません。
 蛇足ながら、付記しますと、「知的障害者が性格がいいと思うのは、ある種の偏見」だとも思います。
 公的予算も少なく、初診30分程度...続きを読む

Aベストアンサー

●A医科大学出身の精神科医の名言集

>>「これは君が昔から反社会的な性格だったことを示している。」
精神科の受診・相談に通知票を持参されたのも驚きですが、
何を根拠に言われたのか?、不思議な医者ですね。
むしろ、私のほうが「反社会的」だったかもしれません。
さすがに「通知票」を見せたことはありません。
私も一度、通知票持参でA医科大学で受診したく思います。

>>「君は真面目に建設労働をやっているかと思ったら、無断で運転免許をとっているなど、まったく残念だ。」
運転免許を取るのに、医師に相談しなければならないという根拠が知りたい。
「残念だ」の一言から、医師と患者の信頼関係が崩壊したようにも読みとれます。
住んでいる場所からすれば、あったほうが便利なのは言うまでもない。

>>「最近、車乗り回してるって聞いていますよ。」
軽自動車買ったんだから、乗り回すのは当然じゃないですか?
置物として「自動車買う」ほうが、病気だと思います。

>>「防衛医科大学の学生が僕を繊細な天才と評価していました。」
>>「そうか、わっはっは。」
医師たるもの、医学生が何を言おうが、相手にしません。
「医学生に何がわかるんだ」、と言った感じですね。

>>「よいニュースかと思うのですが、知り合いが代議士になりまして」
>>「そんなこと誰も信じないぞ、5年だ!(ぶち込むぞ!)
少なくとも、代議士の名前、選挙区くらい、私なら聞くでしょう。
「信じる、信じない」、はともかく、医師にも意思疎通困難者がいるんですね。

>>「君は100%統合失調症だ。わっはっはー。」
お気楽なお医者さまだね。
私も、もっと勉強して医者になればよかった。
もっとも、そんな学力なかったけれど・・・


医者の名言集だけは、面白かった。

●A医科大学出身の精神科医の名言集

>>「これは君が昔から反社会的な性格だったことを示している。」
精神科の受診・相談に通知票を持参されたのも驚きですが、
何を根拠に言われたのか?、不思議な医者ですね。
むしろ、私のほうが「反社会的」だったかもしれません。
さすがに「通知票」を見せたことはありません。
私も一度、通知票持参でA医科大学で受診したく思います。

>>「君は真面目に建設労働をやっているかと思ったら、無断で運転免許をとっているなど、まったく残念だ。」
運転免許を取るのに、...続きを読む

Q統合失調症(精神分裂病)は重症化すると治らないのでしょうか?

統合失調症(精神分裂病)は重症化すると治らないのでしょうか?

末期症状から回復する見込みはありますか?又、回復率は何パーセントくらいでしょうか?

お分かりになる範囲でかまいませんので、どうかご回答の程、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
統合失調症は、最近の医学の進歩によりかなり回復するようになってきています。
約三分の一ずつの方がそれぞれ「➀完全寛解」、「➁寛解」、「③慢性化」の経過を辿ると言われています。

因みに、
➀は病前とほぼ変わりなく社会復帰
➁は社会復帰
③は再発を繰り返す
とのことです。

ご参考まで。

Q【定型精神病薬・非定型精神病薬の非定型・定型とは】

統合失調症には定型精神病薬と非定型精神病薬がありますが、
この”定型”と”非定型”という言葉はどこからくるのでしょうか?
英語を直訳すると、この定型・非定型という訳になると聞いたことがあります。
化学構造式によるものかと推測していますが、理系ではないため
よく理解ができません。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけますか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://www15.big.or.jp/~frenz/mizuni4.html
によれば
====================================================================
抗精神病薬には定型精神病薬と非定型精神病薬というのがあります。それで定形というのはドーパミンに働きかける薬で、それ以外にも働きかける薬を非定型精神病薬と呼んでいます。
====================================================================
との事ですが、真偽は分かりません。

Q精神病にモーツァルトは効果あり?

私は統合失調症ですが、大学教授監修のモーツァルトのCDを聞くようになってからは「うつ」が改善されたような気がします。医者から処方されている薬も飲んでいますが、改善されたのはCDを聞き始めてからです。(医者をバカにしているのではありません)モーツァルトを聞くようになってから症状が改善された人いませんか?もし見えたら「モーツァルト療法」の感想を聞かせてください。

Aベストアンサー

それは論文だったかな?何かで発表されたという記事を読みましたよ。

モーツアルトが作られた曲のリズムや音階が脳を落ち着かせると書かれていたと思います。

医学的な因果関係では認められていないですけども。

Q精神障害者は、自分の精神病以外は詳しくない?

精神障害者です。
私は、統合失調症ですが、他の精神病(うつ病、躁鬱病など)について、あまり詳しくないです。
決して無知ではありませんが、まだ、知らないことが多いです。
同じ病気(統合失調症)の人でも、理解できないこと多いです。
統合失調症は100種類以上の症状があるので、そのうちどの症状がでるかは、人それぞれだそうです。

自分も、周りから(?)とみられてるようです。
今、通ってる作業所の職員からも、「あなたのような人はみたことがない」とよく言われます。

本題に入りますが、精神障害者の人たちに質問。
自分の持っていない精神病に対して、どの程度知識がありますか?

作業所で、いろんな病気、いろんな環境の人たちがいるので、もうちょっと勉強したほうがいいかな、
と考えてます。

Aベストアンサー

はじめまして*

私はむしろ、自分以外の方がわかる気がしています。

自分の事は、あまりわからないです‥
自分に興味が無いというのもありますが‥

通院やデイケア等で
様々な精神疾患の方と関わっていると
色々わかってきたりしませんか?
わからないといけない!という事は無いと思いますが‥


ともあれ、外に目がいく
というのは良い事のように思います*


人気Q&Aランキング

おすすめ情報