ネガフィルムからスライド映写用にポジフィルムを作りたいのですが、カメラ店では一枚あたり100円とのことでした。私の場合数百枚の処理が必要なため、なんとか自力で撮影したいのですが、可能なことでしょうか、又必要となるフィルムや照明、機材等教えていただけないでしょうか、ちなみに私のカメラはニコンF801に60mmのマクロレンズで等倍撮影が出来ます

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 ラッシュ仕上げの方法もあります。

これはラボで単純にネガ反転したものです。仕上がりは確かにポジになりますが、少々ベタこいスライドになります。でもこれはやむを得ません。我慢して下さい。ネガスリーブを写真屋さんに預ければ中1~2日で仕上げてくれます。また写真DPEを出す時、『同時ラッシュ』を希望すればプリントとラッシュを一緒に仕上げてくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
私にとってかなりありがたい方法のような気がします
ぜひためしてみたいとおもいます
ところで「少々ベタこい」とはどうゆう状態なのですか

お礼日時:2002/03/24 22:21

 ベタこい感じってのは、写真が多少ダークになるってことです。

だから暗い写真なんかは潰れ気味になると思います。だけどネガがどんなふうに写ったか確認するためにプロが良く使う手です。本来ネガフィルムよりもリバーサルフィルム(ポジ)の方が露出(その分扱いが難しい)に対し忠実に写るし、ネガの耐久性が良くて10年に対し、ポジ(リバーサル)フィルムは最低30年、いいもので100年持つといわれてますから、プロはネガを使わないのが一般的ですけどね。
    • good
    • 0

通常の方法としては、既にお二方の回答がありますので..



実際にやった事はないので恐縮なのですが、

1.ネガからスキャナで画像を取り込む。
2.OHPフィルムにプリントアウトしてそれを切り、
スライド用にマウントして映写。

てっのはいかがでしょうか? 図とかチャ-トとかが
対象ならけっこういけそうな気がしますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
この方法は画質さえ気にしなければかなりいけるかもしれませんね
でもちょっと手作業部分が多いように思います
少量の緊急を要する時などいけますね

お礼日時:2002/03/24 22:26

ネガからポジですと、下の方の言われる通り難しいと思います。


可能な方法としては、プリントをポジフィルムで複写することですね。

複写は、経験が無くても少し研究すれば、できるでしょう。
なるべく微粒子(低感度)のフィルムを選び十分な照明をして撮影します。
複写台無ければ三脚のエレベーターを上下逆につけてカメラを固定します。
ライトは、2個左右に配します。
他の照明は消して写りこみと面がテカらないようにファインダーを良く見て照明をコントロールすることに注意すれば、さほど難しいことではないと思います。

プリントの大きさで仕上がりの解像度が違うと思います。
前もって実験をして、条件がつかめたら、後は一気に連続作業が出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
プリントの複写は考えたのですが
ほとんどがLサイズのみのため、あまり解像度がきたいできない様な気がするのですが

お礼日時:2002/03/24 22:32

ポジからネガ起こしというのは、良くあるのですが、ネガからポジ起こしですか?


やらない方が良いと思いますけど・・・
素人では出来ないと思いますよ。
ネガをネガで撮影してもポジにはなりません。

やっぱり専門家に任せるべきですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカメラ。クリスタル印画。ポジフィルム

こんにちは、
カメラで撮影した記録を、クリスタル印画紙(?)に現像したいと考えています。
一般の一眼レフカメラは持っています。ほか、どんなものを用意すればよいのでしょうか?また、およその費用はいくらぐらいなのでしょうか?
撮影:結婚披露宴での二人のショット
フィルム1本の値段:
クリスタル印画紙の値段(490 x 590):
ほか、撮影上注意すること:

何は、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

写真から離れて長いので少しだけ。
フィルムはリバーサル(スライド用)を使います。
プリント価格は店によってちがいます。
→http://www.fcmishima.co.jp/print/rp-print.htmなど「フジクロームRPダイレクトプリント」で検索して下さい。その他のメーカーは不明。
フイルムを含めてあまり一般的でないので大型店か専門的なお店でないと対応できないかもしれません。

一般のフィルムより露出の許容範囲が狭いので、事前にリバーサルフィルムで練習撮影をした方が絶対良いです。現像のみならそんなにかかりませんし。
→http://www.ammo.jp/cursor/0002/04.html

昔は国産の方が日本人好みで、外国製品はハデめ(どぎつい)発色だったと思うんですが、今はどうなってるんでしょうか。

Qコンパクトカメラ(フィルム)でのズーム撮影時の最短撮影距離

GOKOのMAC-10、Z3200を使ってます。(3.2倍ズームのモデルです)
説明書では、1mまで近寄って撮影できるとのことですが、
ズーム撮影の時でも1mの距離から撮れるのでしょうか?
それとも、3.2倍ズーム時は3.2m以上はなれないといけませんか?
試してみろ!との声がありそうですが、近々旅行に出かけるまで
新しいフィルムを入れても撮り終わりそうにありません。
どなたか、アドバイスをお願いします!

Aベストアンサー

GOKO MAC-10 Z3200
http://www.goko.co.jp/camera/compactcamera/z3200.html

このカタログの内容を見ると、撮影距離が「広角(W)側75cm~/望遠側70cm~∞」となってます。

これは、38mm側で75cmまで、望遠(120mm側)にしても、70cmまでは近づく事が可能と書いているのです。
ですから、普通の状態では70cmまで近づけられることを知ってください。

なお、スーパーマクロやウルトラマクロの場合は、もっと近づけます。

Q一眼レフカメラ・銀塩ネガフィルムか?デジタルか?

ズバリ、どちらを買うべきか悩んでいます。

ずっと父のカメラ(ニコンEM)を使い続けていましたが、ついに壊れました。力不足は感じていましたが、とてもシンプルで使いやすかったので気に入っていただけにショックですが、新しいものを購入しようと思います。

昔からニコンF100が欲しいと思い続けているうちに、時代はデジタルに突入。一眼レフまでもがデジタルとなり驚いている暇なく、どんどん市場はデジタルに移行していますね。私はシンプルなEMに慣れているためか、戸惑っています。

EMが壊れたので、近いうち一眼を買わなければなりませんが、レンズの互換性&修理などの将来性のないものを買っても仕方がないと思っています。一度手になじんだカメラは、そうそう手放したくない性格なので、ずっと長~く使えるカメラが欲しいです。

ズバリ、ネガフィルムかデジタルか、どちらを買うべきだと思われますか?また、その理由もご回答頂ければ嬉しいです。ちなみにF5は少し重かった…。慣れなのでしょうか?F6というのも出ていますね。

私は全然詳しくないので、少し噛み砕いてご回答頂けたら幸いです。宜しくお願いします。

ズバリ、どちらを買うべきか悩んでいます。

ずっと父のカメラ(ニコンEM)を使い続けていましたが、ついに壊れました。力不足は感じていましたが、とてもシンプルで使いやすかったので気に入っていただけにショックですが、新しいものを購入しようと思います。

昔からニコンF100が欲しいと思い続けているうちに、時代はデジタルに突入。一眼レフまでもがデジタルとなり驚いている暇なく、どんどん市場はデジタルに移行していますね。私はシンプルなEMに慣れているためか、戸惑っています。

EM...続きを読む

Aベストアンサー

>長く使い続ける「愛機」イメージなので

それならデジカメは問題外でしょう。
デジカメは旬を過ぎたら次々と買い換える、あくまでもデジタル機器の
ひとつ。もともとはパソコンの周辺機器でもあるわけですから。
どれくらい使い続けられるかは(壊れるとかは別として)
機種や予算や本人の考え次第で変わってくるでしょうが
コンパクト機ばかり買っているわたしの場合で1~2年。
一眼レフでもせいぜい2~3年なのでは?

キャノンだか、ニコンだか忘れましたが、初期のRAWモードの
記録方式は現行のソフトウェアでは読み込めないのだとか。
9・11のときに亡くなった、フォトグラファーが死ぬ間際に
撮影した建物が崩壊していく様子などなどの写真のオリジナルデータは
記録方式が古いため現行のソフトでは読み込めない、
とそのニュースの中にありました。ひどい話です。

わたしは決してアンチデジタルなどではないのですが、
あなたのお探しのカメラは絶対にデジタルカメラでは無いと思います。

Q宇宙船搭載 カメラ   ニコンは いつも宇宙船などに撮影ように搭載カメ

宇宙船搭載 カメラ   ニコンは いつも宇宙船などに撮影ように搭載カメラとして選ばれているようですが、キャノンは なぜ選ばれることがないのでしょうか? それだけ信頼が無いとゆうことなのでしょうか?

Aベストアンサー

1991年、冷戦の終結、ソ連の消滅と共に、NASAの役割は軍事の比率が減少し、平和利用のウエートが大きくなってきました。
アメリカの平和利用における宇宙開発予算/決算は、ほぼ全額、国民に向けて情報公開されています。
資材の調達方法は、ほぼ100%、透明性の高い「競争入札」方式です。

ニコンD3sがスペースカメラとして選ばれたのは、単純に、入札価格が競合他社よりも安かったからじゃないかと思います。
(近年、キヤノンが入札に参加しているかどうかは分かりませんが。)

ニコンは昔から、報道用や冒険家などの要望により、様々な用途のスペシャルモデルを比較的安価で制作してくれる良心的なメーカー。
キヤノンも80年代のNewF-1の頃までは、スペシャルモデルの制作に積極的でしたが、最近は利益率の薄いスペシャルモデルは制作していません。
業界トップのキヤノンとしては「宇宙船内で電子機器やカメラが動作するのは当たり前」で、今更、NASAモデルを製作して、手前味噌的な発表を行っても、大きな宣伝効果は無いと判断したのかも知れません。
それと、過去からのNASAにあるニコンレンズ資産が、若干の+αとして働いているかな。

参考:
・ニコンF3P(報道向けモデル)
http://www.kk.iij4u.or.jp/~okano/f3p.htm
・ニコンF2チタン(冒険家、植村直己氏モデル)
http://www.ne.jp/asahi/nsk/nsk/member/hihou/hihou041.htm

1991年、冷戦の終結、ソ連の消滅と共に、NASAの役割は軍事の比率が減少し、平和利用のウエートが大きくなってきました。
アメリカの平和利用における宇宙開発予算/決算は、ほぼ全額、国民に向けて情報公開されています。
資材の調達方法は、ほぼ100%、透明性の高い「競争入札」方式です。

ニコンD3sがスペースカメラとして選ばれたのは、単純に、入札価格が競合他社よりも安かったからじゃないかと思います。
(近年、キヤノンが入札に参加しているかどうかは分かりませんが。)

ニコン...続きを読む

Qポジフィルムはどれくらいもつ?

今日、あるお店で期限過ぎの安いフィルムが
売られているのを見つけました。
僕はそんなプロ!!でもないし、量は撮りますが、
撮る対象は日常です。多分、おじさんから見たら、
へたくそだなーと思う写真ばかり撮っているかもしれません。
それは置いといて、1世代前のプロビア400と100が
120ブローニーで一本200円で売られているんです。
期限はもう迫っているですが、色味にどれくらいの変化が現れるのでしょうか?
これはあまりこだわらなくていい問題なのでしょうか??ちなみに
2001年7月にきれてます。保存法などもあれば
あわせてお願いします。

Aベストアンサー

ポジフィルムに限った話ではないのですが,

一般に写真乳剤は感度低下,カブり,潜像退行ともに温度,湿度が高いと劣化が加速します。
ので、湿度,温度の低いところ(冷蔵庫など)に保存するとよいです。ただし,冷蔵庫から出して使うときにすぐに封を切ると結露するので室温になじませてから封を切る必要があります。

これまでの保存状況に非常に依存するのですが,まっとうに保存されていれば期限切れから半年や1年はほとんど品質に問題はないはずです。
だだ、叩き売られているところを見ると,保存状態にあまり期待できないような気が…


人気Q&Aランキング

おすすめ情報