今使ってるパソコンにはCドライブとDドライブがあるんですけど、Dドライブを全然使ってませんでした。
それで、Dドライブを使いたいと思って中を見てみたら、1つだけ『internet.ibd』という名前でファイルタイプが『IBD ファイル』というものがあったんですが、これは何でしょうか?消しても大丈夫でしょうか?あと使用領域が856KBで上で説明したファイルは201KBしかないんですけど、どういうことでしょうか?ファイルは1つしかないのに・・・。
長くなってすみませんが、最後にDドライブには具体的にどんなものを入れたほうがいいのでしょうか?Cドライブから移したほうがいいものなど教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ダイヤルアップネットワ-クフォルダ内のバックアップファイルではないですか、


「スタ-ト」→「プログラム」→「アプリケ-ション」→「インタ-ネット接続のバックアップ」→「インタ-ネット接続のバックアップ」→起動
「保存する」→チェックを入れ→「OK」→クリック
保存先を選択→「保存」→ボタンをクリック→[ibd]ファイルとして保存されます、

保存した覚えが無かったり必要が無ければ削除して構わないと思いますが、
その前にプロバイダへの接続電話番号の確認をされた方が良いと思います、
国際Q2などに変更されてませんか、

また「使用領域が856KBで上で説明したファイルは201KB」というのはHDD上の使用セクタが856KBでファイルの実容量が201KBという事ですね、
HDDの利用単位は何KBごとに区切られていてそれ以下のファイルを保存する時でも最低利用単位を消費します、
そのため856KBで区切られている場合1KBのファイルを保存しても856KB使用したのと同じ事になります、

フォーマットがFAT16ですとこのような利用単位による無駄が出やすいのでFAT32
にしておいた方が良いですよ(XPや2000ならNTFSに)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます!
[ibd]というファイルは保存した覚えがないので、早速削除したいとおもいます。
ご回答していただき、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 23:43

ハードディスクドライブを圧縮すると何かデメリットはあるの?


http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=110012
いらないものは削除したい、容量を減らしたい
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=91043
Dドライブの使い方教えてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=137379
Cドライブがいっぱいに・・
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=173782

重要で参考になりそうなのを見繕いました。
頑張って下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上のURLを参考に頑張ってみます。
ご回答していただき、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 23:53

下記URLを参照してください。



ibdファイルについては他の方が回答しているので省きます。

簡単に言えば、CドライブはOSのみにして、Cをフォーマットし、OSを再インストールしたときに消えてしまっては困るものをDに入れておくってところでしょうか。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=94256
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりましたOSを再インストールしてしまったときのために、Dドライブも活用したいと思います。
ご回答していただき、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 23:50

DドライブにあるIBDファイルが何かはわかりませんが



Dドライブはデータディスクとして使用してます
作成したデータはもちろん
Cドライブのメールデータやお気に入りなどのバックアップ
にも使用してます
    • good
    • 0

internet.ibdは、インタ-ネット接続のバックアップでしょうね。



後、ファイルの保存に、マイドキュメントを頻繁に使うので有れば、ターゲットフォルダーをDドライブにしておく、ってのも有りです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マイドキュメントは頻繁に使うので、Dドライブにうつしておきたいと思います。
ご回答していただき、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 23:46

OSがトラブったときは


OSの入っているドライブ(パーテーション)を
フォーマットする必要が生まれる場合が多くあります。
Cドライブが初期化
(メーカー製の修復ディスクでもDはフォーマットされないものがあります)
されてもいいようなデータをいれて置くと便利です。

各種ドライバーのディスクを丸々コピーしておくと
(ノートなどCD-ROMを認識させるドライバー類とか)
があるだけでも便利です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

OSが壊れたときのために、Dドライブも利用したいと思います。
ご回答していただき、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 23:39

>Cドライブから移したほうがいいものなど教えてください。



万が一Cドライブが壊れた場合のために、大事なファイルを保存して私は使っています。作成中の文書や住所録です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Cドライブが壊れてしまった時のために利用するのですね。分かりました。早速、やってみます。
ご回答していただき、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 23:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QC、Dドライブ。Dはなぜ、いつもあいているんでしょ

先ほどは外付けHDDのことを、質問し、有用な答えを早速いただきましたが、次の疑問としてCドライブは空きが20%を切っているのに、Dドライブは95%も空きがあるのはなぜでしょうか?
動画や保存メールをDに保存することもできますか(どちらも500Gずつの容量です)? また、2TB外付けHDDを付けて、Cドライブの内容を移動させるにはどうしたら、いいのでしょうか? 
 複数の質問で申し訳ありませんが、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>Dドライブは95%も空きがあるのはなぜでしょうか?

まず、Windows本体は基本的に初期設定ではCだけにデータを保存するようになっています。(そうしないとCしか無いPCでは使えなくなってしまいます。)

HDD(ハードディスクドライブ)をCとDに分けたのはパソコンメーカーですが、Windowsの設定までは変更せずに販売されるのが普通です。(単純に手間がかかるからと、PCに詳しい人にとっては「大きなお世話」だからです。)

ただ、Windows自体の各種データの保存先の変更はよく理解できるもの以外はしないほうが無難です。

それでも比較的よく行われているのは「ドキュメントフォルダ」などのDへの移動です。(外付けHDDには普通移動しません。)

インストールされるソフトも、インストールするときにDを選ばないとCにインストールされます。(Cにしかインストール出来ないものもあります。)

さらに、そのソフトのデータの保存場所も初期設定はCです。理由はWindowsと同じでCしか無いPCでは使えなくなってしまうからです。

>動画や保存メールをDに保存することもできますか

できます。
ただし、使っているソフトごとに保存先の設定を変える方法が違いますので、そのソフトの「ヘルプ(マニュアル)」に書いてある方法で行う必要があります。

>2TB外付けHDDを付けて、Cドライブの内容を移動させるにはどうしたら、いいのでしょうか?

上記に同じで、ソフトの「ヘルプ(マニュアル)」に従います。

ちなみに、HDD(ハードディスクドライブ)は他の機械と一緒で何の前触れもなく壊れることがあります。内蔵でも外付けでも同じです。

ですから、移動の前にやっておくべきはバックアップ(≒データのコピー)です。
これも普通は「ヘルプ」に方法が載っています。

(参考)

『大切なデータ、バックアップしていますか?』
http://azby.fmworld.net/support/advice/backup/?supfrom=menu
『ハードディスクの容量不足を解消!Dドライブの便利な使い方(1/3)』
http://azby.fmworld.net/usage/closeup/20100818/?usagefrom=closeup

>Dドライブは95%も空きがあるのはなぜでしょうか?

まず、Windows本体は基本的に初期設定ではCだけにデータを保存するようになっています。(そうしないとCしか無いPCでは使えなくなってしまいます。)

HDD(ハードディスクドライブ)をCとDに分けたのはパソコンメーカーですが、Windowsの設定までは変更せずに販売されるのが普通です。(単純に手間がかかるからと、PCに詳しい人にとっては「大きなお世話」だからです。)

ただ、Windows自体の各種データの保存先の変更はよく理解できるもの以外はしないほ...続きを読む

QC、Dドライブをわけて設定したほうが起動時間が早くなる?

パソコンの購入を検討しています。

Cドライブと、Dドライブをわけて設定したほうが起動時間が早くなるとか、あるのでしょうか?

Aベストアンサー

起動時間に関してはみなさんが言うように変化はありません。
#いろいろ理論上の計算をすると(信用度はともかく)数値上早くなるという話もありますが、体感速度では全く変わりません

No.1さんが言う様に、運用上のメリットが有りますので分割をお勧めします。

1.データを全てDドライブに収める使い方をするとCドライブの空き容量が確保できるのでシステムの速度低下を防ぐことが出来る。
#詳しくは「仮想メモリ」で検索してみてください。

2.システムの速度が低下した際に「最適化(デフラグ)」を行うが、その際の効率が良い。

3.市販のバックアップソフトを使用する際にパーテーション毎にイメージが取れるものがあるので、データの保存がしやすい。
(例:Cドライブのイメージを保存するには別パーテーションでDドライブが有るか、別ドライブ(外付けや内蔵増設)が有るかのどちらかが必要。

4.リカバリーの際にCドライブのみリカバリーを行えばDドライブのデータはそのまま残るので、トラブル時にデータを残すことを優先すればDドライブをデータ領域として使用することが望ましい。

などなど、運用上を考慮し、分けてある事をお勧めします

起動時間に関してはみなさんが言うように変化はありません。
#いろいろ理論上の計算をすると(信用度はともかく)数値上早くなるという話もありますが、体感速度では全く変わりません

No.1さんが言う様に、運用上のメリットが有りますので分割をお勧めします。

1.データを全てDドライブに収める使い方をするとCドライブの空き容量が確保できるのでシステムの速度低下を防ぐことが出来る。
#詳しくは「仮想メモリ」で検索してみてください。

2.システムの速度が低下した際に「最適化(デフラグ)」を...続きを読む

Qドライブ名(?)・・・CドライブとかDドライブとか・・・を変更したい!

現在、

C:HDD
D:CD-RW
E:HDD
F:HDD

という構成になっています。CD-RWがHDDの間に挟まっていて、見た目にどうもしっくり来ないので、

C:HDD
D:HDD
E:HDD
F:CD-RW

というふうに変更したいのですが、どのようにしたら良いのでしょうか。
ちなみにOSはXPです。

Aベストアンサー

「マイコンピュータ」のアイコンを右クリック
「管理」
「ディスクの管理」

上記通りに選択していくと、「コンピュータの管理」画面右にドライブ一覧が表示されると思います。

後はCDドライブを右クリックし、「ドライブ文字とパスの変更」で「編集」を選択して、好きなドライブレターを当ててください。

Q【至急お願いします!】Dドライブに保存→削除したファイルを復元できませんか?

デジカメで撮ったファイルをDドライブに保存後、削除してしまったものを復元するようなことは出来ないものでしょうか?
非常にまずい状況で、何とかしたいのですが、無理でしょうか?

Aベストアンサー

フリーソフトで復元可能です。早ければ早いほうがいいので「復元くん」で検索しDLして使ってみてください

QCドライブとDドライブ

CドライブとDドライブを交換したく、セッティングをいろいろしていましたがどうもうまくいかず、頭がこんがらがってきたので、整理する意味でも質問させてください。

いままでは、
HDD disk0 に C G ドライブ
HDD disk1 に D E H ドライブ
で、Cドライブにwin2000、DドライブにwinXPを入れていました。
win2000を使わなくても良くなったので、Cドライブのwin2000を削除、XPを新規インストール後、DドライブのXPの内容をそのままCドライブに移そうと、True Imageを使ってコピーしました。
しかし、そのままでは起動しませんでした。
そこで、DドライブにXPを再び新規インストール、その上に以前のドライブの中身をTrue Imageでコピーしたところ、起動したのですが、起動ドライブがDドライブになっているようなのです。

Cドライブを起動ドライブにしたいのですが、どのようにしたらいいのでしょうか。
なぜこうなるのか、わからなくなってしまい、ご教授願えたらと思います。

Aベストアンサー

>以前のドライブの中身をTrue Imageでコピーしたところ
これが間違いです。

Dドライブで環境設定されているXPをコピーしたら、当然Dドライブのままです。
これをCドライブにコピーしたら起動出来なくなるのは当然。

CドライブにXPをインストール後、新たに環境構築して下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報