いま、介護についての勉強中です。介護のレクリエーションってどんな、遊びがあるのでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は、この3月に介護福祉専門学校を卒業し、昨日、デイサービス職員に就職したばかりのもので、一応、介護福祉士とレクリエーション・インストラクターの資格を持っています。


私も、meimei222さんのいうとおりではないかなと思います。まだまだ、プロとして走り始めたところで、えらそうなことをいえないのですが、おもわずメールさせてもらいました。
実習などで、レクリエーション計画をしょっちゅう立てました。その結果、今思うのは、「レクリエーション」の時間だけがレクでないということです。施設にくることもレク、お風呂に入ることもレク、お手洗いに行くこともレク、食事することもレク、テレビを見ることもレク、好きな人や友達とおしゃべりすることもレクなんですよね。生活のすべてがレクリエーションにつながってるんだなって、この勉強期間に感じました。
ゲームを行うなら、レク実習での反省として指導を受けたのが、長時間しないということでした。ゲームの後にストレッチも兼ねた、誰にでもできるような(座ってでもできるような)体操でリラックスしてもらうのもいいと思います!頑張って!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます、参考にさせていただきます。実際、やってみないと、なかなか、わからないですよね。がんばって、べんきょうします。

お礼日時:2002/04/12 22:46

工作とか散歩とか直接参加するものもあるけど、意外に


受けるのはボランティア団体のダンスとか演歌歌手(売れてなくても年寄りのリクエスト曲とか歌えればぜんぜんオッケー)のカラオケとか(年寄りも参加できるしね)アニマルセラピー(いろんな動物でいやす・・・専門の団体有り)とか終戦記念日は平和記念式典を見る(れくじゃないな)とかバイキングとか。私は上記を全部やってる(ほかにも)施設で勤務してました。「やってやってる」意識見栄見えレクとか職員ばっかりもりあがってんのとか、逆に無理やりやってんのとかは皆が苦痛です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/04/12 22:48

こんにちは。



介護のレクリエーションと言っても、個人を対象にするのか複数人数を対象にするのかでも
変わってくるし、またレクをする方の個人的な趣味や、身体的精神的な状況によっても違いますよね?

例えば、重度の痴呆の方と心身ともに健康な高齢者の方が同じ内容で満足できるとは思いません。
レクと一言で言っても、リハビリや生活の楽しみ等、色々な要素を含んでいると思います。

ディサービス等で、好みでないレクをするのが苦痛だと訴える高齢者がいるのも事実です。

介護の勉強中であるのなら、まず対象者のニーズを考えてみてはどうでしょうか?


質問の趣旨とは違いますが、介護の現場に携わっている者として、
感じたことを回答させていただきました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございました。
土曜日に、教室があって、その宿題なんです。
何も、思いつかなくて、ちょっと、あせってたものですから、、フーセンの、遊びを、思いついたので、それにします。

また、困ったことがありましたら、よろしくおねがいします。

お礼日時:2002/03/28 21:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q施設介護を行う際に、介護者(介護士)が個々の介護行為(おむつを交換する

施設介護を行う際に、介護者(介護士)が個々の介護行為(おむつを交換するなど)を行う時感じる負担感について質問があります。もし、得られたデータから介護行為それぞれの負担度の変動が特定の要因(高齢者の状態など)によってどの程度変動するか特定できた場合、現在の介護報酬の算定について何かアプローチできることはあるのでしょうか?また、逆に介護報酬の算定について施設介護士の個々の介護行為の負担感という観点からアプローチをするとした場合、負担度の変動をこの要因で見るべきであるという変数があれば教えていただきたいです。
介護報酬の算定基準とあわせて詳しく教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

仮に、「困難なオムツ介助というようなものがこの世に存在するとして」
それに対して、段階的に点数で重みをつけたとすれば、

介護を受ける側にとって、オムツ介助の困難さによって、
一部負担金が増えたりしますよね。

一般人から見て、そういった発想は、あまり、好ましくないと感じます。
介護の困難さは、介護認定に反映されているという認識です。

Q【介護問題・介護人材政策】介護有資格は380万人いるのに実際に介護の現場で労働しているのは30万人。

【介護問題・介護人材政策】介護有資格は380万人いるのに実際に介護の現場で労働しているのは30万人。

国の補助を受けて無償か格安で資格を得て介護の現場で働かずに資格だけ持逃げする人が後を絶ちません。

全て税金で賄われており、物凄く税金の無駄遣いだと思います。

既婚者女性が多く、タダで資格が貰えて、しかも国から受講中はお金が支給されるので遊びに来ているのが現状です。

なぜ本当に働く気がある若い男の子に受講資格を与えずに専業主婦の遊びと小遣い稼ぎに国は出資するのでしょう?

受講後に働かないのが目に見えて分かっているのに女性ばかりが受講資格を与えてきたので当たり前の結果だと言えます。

2025年には350万人が資格だけ持っているのにも関わらず38万人の介護職員不足が予想されています。

国の介護人材確保の政策自体が失敗している中でどう介護人材政策を変えていくべきだと思いますか?

Aベストアンサー

介護士の就業条件の改善ですね。低い給与を上げて、職場環境、働きやすさの向上を図る。一般的にイメージが悪く、離職率も高いと言われているらしいですね。どうやら人間関係が悪い所が多いらしいです。個人個人の悩み相談をできる体制を整えて、閉塞感の無い明るく安心できる職場というイメージにするのも大事だと思います、ネガティブなイメージを払拭して。
かつては3Kと言われた看護師だってだいぶ改善されて、今は比較的高給の人気職業になりましたよね。
まあ、看護師は歴史が長いから、介護士はまだまだこれからでしょうけど、これから需要も増大するので、誇りとやりがいを持てる職業として、求職者が増えると良いですね。。。というかそれが政府の喫緊の課題だと思います。

Q【介護危機】日本は介護をする人が介護をさせる人より少なく介護者不足という介護危機に直面していますが、

【介護危機】日本は介護をする人が介護をさせる人より少なく介護者不足という介護危機に直面していますが、それに反比例するように国は共働きを推奨しており、誰も親の介護が出来ないという介護危機と共働きを推奨するという国の方針に矛盾を感じます。

国は何がしたいのでしょう?

Aベストアンサー

介護という産業を育てたいのです。確かに、年寄りにトイレの世話がいるようになると素人には不可能です。介護職員をすべて公務員にして、役所から人材を派遣するようにすれば職員不足の問題はすぐに解決します。

Q病院の院内介護のお仕事ってどんな感じですか?

ヘルパー2級取得予定で、病院内で、院内介護の仕事につくことになる予定のものです。
院内介護は、看護士や医師などから厳しい目でみられたり、小間使いにされたりして、いろいろと嫌な目にあったりするのではないかという、話を聞いたのですが、どうなんでしょうか?

雰囲気的にはホームなどの施設とは違う感じするんですが、仕事的にはそれほど違いがあるわけではないし、
どんなものか、経験者の方がいらしたら、ぜひ、お話を伺いたいと思っています。

それでは、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

仕事内容的には、それほど違いはないと思います。ただ、看護師の下で働くと言うことになると思いますが。。。場所が変わると、やり方とかがえらく違うこともありますが、「郷に入れば郷に従え」で、気に食わないことがあってもしばらくは合わせたほうが良いと思います。内容に反発しなければ、厳しい目で見られる事はないと思いますが、小間使い・・は、なんともいえません(^0^); 

私の経験話をしますね。
私は介護福祉士で、特養ホームで5年半働いた後、病院で介護の仕事につきました。どちらもいろんな職種が交わって連携して介護、というものを作り上げていました。でも、私が感じたのは、施設は割合横社会なのだけど、病院は縦社会がいまだに定着してるかな。。。ってところです。私がいたところだけかもしれませんが、そこも、資格をもつもの全てが体等になるように、横社会になるように頑張ってはいたつもりですが、やっぱり、病院なのか、医者がトップで、看護師がその下、介護福祉士はさらにその下という、暗黙のランクをつけられていました。介護福祉士は割合最近の資格なので若い人が多く、看護師は年配の方が多かったので、介護福祉士ってなんなの?何が出来るのよ?みたいな感じでまたイバるんですよね。施設だと、どちらかと言うと、看護師より、介護福祉士のほうが立場を立ててくれたりしたのだけど。。

雰囲気的には、施設は家庭の雰囲気を目指しますが、病院はあくまで病院です。施設から病院へ・・の場合は、ちょっと覚めた場所のように感じるかもしれませんが、介護される患者さんはどこも同じような感じです。
あまりいいアドバイスにはなってないかと思いますが、ぜひ負けないよう頑張ってくださいね。

仕事内容的には、それほど違いはないと思います。ただ、看護師の下で働くと言うことになると思いますが。。。場所が変わると、やり方とかがえらく違うこともありますが、「郷に入れば郷に従え」で、気に食わないことがあってもしばらくは合わせたほうが良いと思います。内容に反発しなければ、厳しい目で見られる事はないと思いますが、小間使い・・は、なんともいえません(^0^); 

私の経験話をしますね。
私は介護福祉士で、特養ホームで5年半働いた後、病院で介護の仕事につきました。どちらもいろんな職...続きを読む

Q【介護ビジネス業界】介護事業って管理者って多い方ですか?みんな対等のヒラ社員で会社が回っている感

【介護ビジネス業界】介護事業って管理者って多い方ですか?

みんな対等のヒラ社員で会社が回っている感じですか?

役員とか名ばかりの人がぞろぞろといる業界ですか?

Aベストアンサー

>介護事業って管理者って多い方ですか?
一人か二人、後は新人ばかり、
>役員とか名ばかりの人がぞろぞろといる業界ですか?
甘い、役員が居られる法人など無い。
今は未だ良い、うちは筑波だが、就職先の無い高校生が働いている、それが成り立つのは、東京辺りの「準」富裕層が入っているからだ、住民票がまだオープンだったとき親父の名前を探したら、ほとんど全部東京に住民票があった。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報