【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

今、レンガ調の外壁が多く、見た目にも良いですが、先日建築中のものを見たら、釘打ちされていました。へぇ、これって釘打ちなんだと思いましたが、耐久性はどんなもんでしょうか?やはり、何年か経過したら交換要?この辺の所、お教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

おっしゃられている外壁材はサイディングと呼ばれているものですが、厚みが12mm~35mm程度まであります。

その中にも種類がありまして、光触媒のものから、一般的なものまであります。光触媒のものでは約20年は持つと思われます。一般のもので約10年はもつと思われます。但し、このもつというのは、色あせのことです。(地域によって異なる)この色あせによって、メンテをしておけば、個人的には30年はもつのではないでしょうか?但し、地域によって異なります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。あれがサイディングなんですね。厚みが厚い程、お値段も高くなるのでしょうね?色あせによるメンテとはどんなメンテなのでしょうか?

お礼日時:2006/10/01 19:44

参考までに・・・


サイディングで無い本物のレンガ、もしくはレンガタイルの物もあります。
この場合、(物によりますが)年を重ねると風合いが出てきてかえって良く見えるようになる物もあります。
ただし、材料費、施工費ともとても高くつきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。本物のレンガで外壁は、確かに高くなるでしょうね。

お礼日時:2006/10/19 22:24

たぶん釘打ちのサイディングなら厚さ12mm程度の安めなタイプだと思います。


このタイプは10年後は再塗装が必要(絶対ではないですが)ですので、結局最初の色合いにのような塗装は出来ませんので、新築時と同じように楽しめるのは最初の10年程度です。
再度のサイディングの張替えは塗装以上に金額が掛かります。
最近はNO1さんの通り、高いですが、光触媒加工やマイクロガード加工など塗装表面を加工し20年から30年持つ、サイディングを使用する方が増えてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。新築から10年ですか。短いですね。

お礼日時:2006/10/19 22:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング