最新閲覧日:

アメリカの映画やドラマを見ていると、登場人物が「召喚状」を受け取る場面が割とあると思うのですが、そこでいつも違和感を覚えます。

・召喚状を運んでくる人が 郵便配達員や裁判所の人 のようには見えず(「公」の人には見えない)「普通の人」っぽい。
・召喚状を手渡す際に「召喚状です」とは言わず、とにかく受け取らせる。
・しかも、手渡したら「確かに渡したからね。もう、オイラには関係ないよ~ん」というような態度を取る(ように見える)

どなたか、このアメリカの召喚状(と、それを運ぶ人)について教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは!以前アメリカに住んでいて、アメリカ人と離婚しました。

その際弁護士を雇い、離婚調停を申したてたのですが、私の元夫に召喚状を届けたのは"Sheriff"シェリフ(郡保安官)でした。シェリフは普通の郵便局の方のように家に来ますが、何を届けに来たかをまず伝え、その後、令状を一通り読み、それを理解した事に同意するサインを彼がさせられていました。すべてがすべて、シェリフがするのかは分かりませんが、私達の場合は郡保安官でした。

*Sheriff(郡保安官)・・・アメリカで、郡などの治安維持の任に当たる官吏。住民の選挙によって選ばれる。
と辞書には載っておりました。
アメリカでは警察官よりは偉く(?!)ないですが、着ている制服はまるで警官のような制服をきております。

こんな回答ですが、参考になれば幸いです♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。

なるほど、郡保安官ですか。
この、保安官というのも日本人にとっては馴染みが無く、
なんとなく「警察官っぽい人」ぐらいにしか思っていなかったのですが…
官吏でしかも選挙で選ばれるんですね。

大変勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/02 23:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報