人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

明日、渡米するのですが、いまさらになって、入国審査で迷いが生じました。滞在は5日なのですが滞在先が友人宅なのです。
友人から審査官あてに手紙を書いてくれましたが「Our friend ○○ will visit us and stay for 5days......」となっていました。
初めは「観光」で通ろうと思いましたが、入国カードの滞在先は友人宅だし、色々聞かれて答えに困ったらこの手紙を見せるつもりですので、観光だとなおさら困りますよね。
こんな時期に観光も???ですし、それほど有名な観光地でもない(ポートランド)ので悩み出しました。
審査官に「友人に会いに来た」と言った方がいいのでしょうか?

色々こちらで調べたのですが、入国カードに泊まらないのにホテル名を書いたり、「友人宅に訪問」とは絶対に言わないとか書いてありました。
でも、その人はそれで入国できたのか書いてないので(旅行前に締め切っている)結果がどうだったのかわかりません。

お礼は帰国後にしたいと思います。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 元米国在住です。

米国入国の際に提出する書類では、
税関申告書のほうに「 今回の旅行の主な理由はビジネス
である 」との項目があるだけです。つまり、観光でも
友人訪問でも、ビジネス以外の目的なら「 いいえ 」に
チェックを入れるだけです。

 そのうえで、審査官からはほぼ必ず、旅行の目的を
訊ねられます。これは滞在先が友人宅であろうとホテル
であろうと、あなたが観光に行くのであれば「 サイト
シーイング 」となります。ほかにはバケーショントリッ
プという表現も使えますね。

 ここで問題は、ビザなし入国用書類のI-94W に記入する
滞在場所ですね。ここに個人宅の住所を書いた場合、かなり
長い質問になり、別室送りになる可能性が非常に高いです。

 正直なところ、ご友人が書いてくれた手紙にはほとんど
効果はありません。理由は簡単で、入国審査は性悪説だから
です。つまり、あなたが友人宅に不法滞在するつもりと疑い、
友人はそれを助けるために手紙を書いたとなるわけです。

 ですので、あなたが取るべき方法は、いまからネットで
ポートランドのホテルを予約することです。ある程度格式の
高いホテルほど効果があります。必ずホテルの公式サイトで
予約してください。その予約確認の画面をプリントアウトして
持参してください。まともなホテル名が書いてあれば、突っ込
まれることはほとんどありません。

 そのうえで、無事に入国できたらすぐに、ホテルに電話して
キャンセルしましょう。ほとんどのホテルは午後4時までなら
無料でキャンセルできます。入国後、予約したホテルに泊まる
か泊まらないかはあなたの自由なので、問題はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
この回答を読んだのは出発日の朝方だったので、今からでは遅くなるのでホテル予約はしませんでした。
滞在先について、長い質問を覚悟しましたが、観光を強調すると「OK」と通してくれました。
ホテルを予約した方が気分的に楽かもしれません。

お礼日時:2006/10/19 13:43

米国入国時の提出書類(関税申告書)の入国目的欄は「商用」と「観光」の2つしかありません。


ノービザで入国する際にパスポートに押される入国スタンプには、
WB/WT for 90 days と書かれていて、商用であれば WBに 観光であればWTに係官がマルをつけます。
つまり、「商用目的でない」ものは皆観光になります。
あなたの場合は、当然「観光」と答えるのが適切です。
あまり深く考えることはありません。
行き先がどこであろうと、季節が真冬であろうと、みんな「商用」でなければ「観光」と答えて、問題なく入国しています。
聞く方も「商用」と「観光」を区別したいだけで、あなたの真の目的を探ろうとしている訳ではありません。
通常、入国審査で聞かれるのは、旅行目的と滞在期間です。
なにを聞かれているもかがわからなくても、Sightseeing, 5days といいましょう。
普通はそれでOKです。

但し、例外があります。あなたが、何らかの理由で疑いを掛けられた場合です。例えばテロリストとか、麻薬の運び屋とか。
そういう場合は別室に呼ばれて尋問されます。
その場合は、Sightseeing, 5days ではダメで、どこにとまり、何をする予定なのかを聞かれます。
そういう場合は、お友達の手紙が力になってくれるでしょう。
詳細の渡航目的を説明する必要があるのはそういう場合です。
でも、そうなるケースは極めて稀ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
最初に「日本から何を持ってきたの?」と聞かれました。
次に「ビジネスですか」と聞かれました。
訪問先に指差して「訪問だね」と言われましたが「観光です」と強調しました。本当なら「ここに滞在します」と言うのですが、口から出た単語は「Sightseeing」でした。
審査官は「???」な顔をしたのですが「OK」と言って通してくれました。

お礼日時:2006/10/19 13:52

入国審査のポイントは、


(1)商用か単なる旅行か。この場合観光という表現で問題ない。meetingなど学会に参加する場合、商用である場合にはvisaが違うので、学術的なものか、商用かをかなり聞かれます。はなしがそれました。で、あなたの場合、友人に会いにいく。この場合も商用ではないので、観光で良いと思います。もちろんちゃんと詳しくいろんな事情を言う場合もあるのですが、彼らの関心はそんなところにはあまりありません。それはvisitやろうが!!とゼッタに突っ込んできませんので御心配なく。つぎのポイントですが。
(2)どこに滞在するのか?
滞在地が決まっていないのは、不法滞在や行方不明などの原因になるので、とても管理官は気にします。住所を書いた手紙などがあれば、それでOKですし、とっていないホテルに宿泊する予定だと誰かがいうのも、連絡先を教えとだとか、決まるまで入れさせないなどと言われるのを防ぐ為だと思います。友人宅訪問といえば住所を書かせられたり、詳しく聞かれます。友人に迷惑がかかると思うのであればホテルにした方がいいですが、普通は正直にいって大丈夫です。もし空港まで迎えにきてくれるのでちゃんと住所を知らないのではれば、気をつけましょう。管理官からすれば、今からいくのに住所も知らないのは怪しいからです。
(3)滞在日数。国によりますが観光でのVISAは日数か決まっています。2-3ヶ月でしょうか。明確に一週間などと書いてある手紙であれば全く問題ないでしょう。観光で3ヶ月も一つのホテルにいるのは明らかに不自然ですからね。その場合には目的のところで説明が必要です。

テロ、不法滞在、無許可の商売などを未然にふせぐ為に、以上のようなことを聞いてきます。友人の書いてくれた手紙をはじめから渡すのが一番すんなり通過できると思います。友人の住所、連絡先が書いてあることを確認して困る前に見せた方が素早く気持ちよく通過できると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございます。
「ビジネスですか」と聞かれて「観光です」を強調しました。
滞在先に指差して「訪問だね」と言われたけど「観光です」と言うと
「OK」と言って通してくれました。本当なら「ここに滞在します」と答えるのでしょうけど審査官もわかっていたようです。

お礼日時:2006/10/19 13:24

1週間程度の旅行で帰りの航空券を持っていれば、入国審査で、旅行の目的を聞かれることは無いと思いますが、聞かれたら「観光」で充分です。

「友人に会いに来た」と言っても大丈夫です。

入国カードの滞在先は現地での住所を意味しているので、友人宅であれ、ホテルであろうと問題になることはありません。 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございます。
航空券を片手に持って目で訴えました。
「観光です」を強調して言うと「OK」と通してくれました。

お礼日時:2006/10/19 13:16

ここでの「訪問」とは、○○会社を訪問するとか、○○団体など、法人を訪問するという意味です。


個人の場合では、「観光」とすべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
「ビジネスですか?」と聞かれましたが、目で訴えながら強く「観光です」と言ったら「OK」と通してくれました。

お礼日時:2006/10/19 13:12

その人からの招待状があれば入国審査はOKです。


ご友人からの手紙はそういうことで用意してくれたものでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
日本のお菓子を持って行ったので、そのことについての質問と滞在日数と滞在目的を聞かれました。
目で訴えながら強く「観光です」と答えたら「OK」と言って通してくれました。運が良かったのだと思います。

お礼日時:2006/10/19 13:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q商用でのアメリカ入国審査について

商用でのアメリカ入国審査について
商用にてアメリカへ2週間行きます。アメリカへ渡るのはこれで2回目で
前回は観光でしたので、しかも911の前でもあり、あまりにも簡単な入国審査だったことを記憶しています。
今回は商用でアメリカへ渡ります。
渡航目的をビジネスと答えると、根掘り葉掘り聞かれると聞きました。
もちろん英語には全く自信がありません。
商用なのに観光と答えることに問題はありますでしょうか?
(一部観光もしますので)
私の仕事は楽器製作の仕事でして、自分が作った作品を
アメリカの楽器店に持ち込んで、見てもらおうと考えています。
もちろん、その場で販売するつもりはなく、それが禁止されていることも分かっています。
サンプルとしてただ見てもらいたいだけです。
輸入規制の材料はもちろん使っていませんし、何もやましいところはないので
正直に話したいのはやまやまなのですが、 いかんせん英語力がありません。
日本から前もって、渡航目的を書いたものをプリントして、
入国審査官に見せようかともおもったのですが・・・・
何かよい案はないでしょうか?よろしくお願いします。

商用でのアメリカ入国審査について
商用にてアメリカへ2週間行きます。アメリカへ渡るのはこれで2回目で
前回は観光でしたので、しかも911の前でもあり、あまりにも簡単な入国審査だったことを記憶しています。
今回は商用でアメリカへ渡ります。
渡航目的をビジネスと答えると、根掘り葉掘り聞かれると聞きました。
もちろん英語には全く自信がありません。
商用なのに観光と答えることに問題はありますでしょうか?
(一部観光もしますので)
私の仕事は楽器製作の仕事でして、自分が作った作品を
アメリカの楽...続きを読む

Aベストアンサー

短期商用(現地で収入が発生しない)ならビザ免除プログラム利用で良いことになっています。
出張とか会議でいいみたいですよ。ビジネスミーティングだと。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3049883.html
  ↓
workというと給料の出る就労と勘違いされやすいので、buisinessと言うように、だそうです。
出張ビジネスマン/ウーマンはたくさんいるでしょうから、一般的なことなんでしょう。
訪問内容や訪問先を紙に書いておいて見せるという方法がやはり書かれています。

同じビザウェイバー(免除)でも、ツーリストとビジネスと区別しているようです。
でも、何も書かれないこともあるようです。このへんは短期旅行者としては、気にしなければ気にならないことですが。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5879051.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4313819.html

入国審査は質問されたらなるべく正直に答える(とはいえ恋人に会いに来たと正直に言ってしまうと揉める場合があるそうですが)、質問されないうちに余計なことを言わない、大嘘はつかない、のが基本です。

自分は出張したことはございませんが、もし自分だったら、訪問目的にはまず口頭で「ビジネスミーティング」と答え、もしさらに何か聞かれたら、準備しておいた紙を見せると思います。隠したり誤魔化す目的ではなくて、英語が堪能でないのにややこしい話になると面倒ですよね。「会議です。そうですか」「何日滞在ですか」ぐらいで入国審査が終わればそれ以上説明する必要がありませんし。「何のお仕事ですか」と聞かれたら用意しておいた紙を見せるか、あるいは口頭で「音楽です。楽器を作っています」とか答えるとか。

ちなみにツアーでない一人旅だと、観光であっても、ヨーロッパなんかでも国によってはイミグレでツッコミが入ることがあります。そういう場合に備えて各種予約の控えなどを手元に準備しておきます。「ここはどうなんですか」とあれこれ聞かれ、1つ2つ答えているうちに「じゃあ紙を見せましょうか」と思ったところで、「あー、もういいです、わかりました」と話が終わったりするんですが、「備えあれば憂いなし」かと思います。やましいところがなく、奥の手(見せられるもの)を持っていれば、オドオドせずに済みますからね。

短期商用(現地で収入が発生しない)ならビザ免除プログラム利用で良いことになっています。
出張とか会議でいいみたいですよ。ビジネスミーティングだと。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3049883.html
  ↓
workというと給料の出る就労と勘違いされやすいので、buisinessと言うように、だそうです。
出張ビジネスマン/ウーマンはたくさんいるでしょうから、一般的なことなんでしょう。
訪問内容や訪問先を紙に書いておいて見せるという方法がやはり書かれています。

同じビザウェイバー(免除)でも、ツーリスト...続きを読む

Qアメリカの税関申告書の書き方について

アメリカ(サンフランシスコ)へ旅行を予定しており、
現地の友人に焼酎(30度以下1L未満)のものをお土産として持って行こうと思っています。

焼酎はスーツケースに入れる予定です(免税店のものではなく、別に入手して持って行きたいため)

その場合、免税範囲内となることまでは、調べてわかったのですが、
税関申告書に記載が必要かどうかがわかりません。

ネットで調べてみたところ、
「免税範囲であれば、税関申告書への記載は不要」
となっているサイトや
「鞄にはいっているキャンディー1つでも申請するほうがよい」
となっているサイトなど意見が分かれております。

テロなどの影響でどんどん基準がかわっているのかもしれないため、
ここ1年以内の状況をご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授ください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アメリカの税関申告書記入のポイントは「 米国に残す全品目の価値を申告してください。」というところです。
http://unouno-nikki.seesaa.net/article/149435033.html
つまり旅行者が御土産で持参するもの(相手に渡すことにより米国に残すことになる)、およびアメリカ市民がアメリカに持ち込むもの(当然アメリカに残る)は申告義務がありますが、自分で消費するものは原則申告する必要がありません(当然肉類など持込禁止品以外のもの)

>「鞄にはいっているキャンディー1つでも申請するほうがよい」
これはキャンディー1つが誰かへのおみやげならば申告が必要です。でも自分が喉が痛い為に持ち込んだのど飴であり、自分だけで消費するのならば申告の必要はいらないのです。自分がアメリカで着ようと持ち込んだ洋服を申告する必要がないのと同じです。

尚アメリカに限らず多くの国で、アルコールとタバコは物品の免税基準とは別の基準が設けられていますので、該当するものを持っている場合は必ず申告してください。ご質問者様の場合ならば、
1.表の11番、「私(私たち)は以下のものを持ち込んでいる」の(a)の「はい」にチェックを入れる

2.15番、訪問者ー市販用商品を含め、米国内に残される全品目の総計に、焼酎の値段をアメリカドルに換算して書き入れる

3.裏面の「品目の説明」欄にShochu,Japanese distilled spirit(1L)とその価格を書く

これで免税基準内ですから問題なく通ると思います。

アメリカの税関申告書記入のポイントは「 米国に残す全品目の価値を申告してください。」というところです。
http://unouno-nikki.seesaa.net/article/149435033.html
つまり旅行者が御土産で持参するもの(相手に渡すことにより米国に残すことになる)、およびアメリカ市民がアメリカに持ち込むもの(当然アメリカに残る)は申告義務がありますが、自分で消費するものは原則申告する必要がありません(当然肉類など持込禁止品以外のもの)

>「鞄にはいっているキャンディー1つでも申請するほうがよい」
これは...続きを読む

Q入国審査

初めて会社の仕事でアメリカへ独りで行きます。
入国審査の際の答え方を教えて下さい。
今回の出張の主な目的は「顧客への挨拶、調査」ですが、やはり「ビジネス」と答えるべきでしょうか?
「ビジネス」と「観光」の区分けはどのようなものなのでしょうか?
目的がビジネスだと色々質問されると聞いており、不安です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

在米です。 今はGCを持っていますが、出張でヨーロッパに行く時は同じような関心を持ちました。 国によっては観光で通せる所も有るでしょうが、米国では虚偽の申請は永久的な入国拒否になり得るので、ビジネスと応えるべきです。 身なり、カバンの形態なども判断材料になり、不審だと思われるとカバンの中まで検査され、そこで出張の書類が見つかったらアウトです。

日本語からすると Workも Businessも「仕事」になりますが、その意図が違うため、Workの言葉を使うことは差し控えるべきです。 Workは給料を得るために仕事をすることになり、入国審査官が嫌います。

「訪米目的はビジネス」と応えると、What's the type of business?
とか type of industry?と聞かれるので、○△を製造する会社に勤めており、■×市にある▽◎会社を Business Meeting とか Marketing meetingの」ために訪問すると言えば良いと思います。 特に書類を作る必要が有りませんが、心配なら相手先会社からの FAXのコピーも持たれると良いでしょう。 (訪問先の会社のロゴ・アドレスが入っていると、無名な会社でも入国審査官はGood Feelingになるでしょう。) 帰国の予約済の航空券を持っていれば、安心して正直に向かってください。

在米です。 今はGCを持っていますが、出張でヨーロッパに行く時は同じような関心を持ちました。 国によっては観光で通せる所も有るでしょうが、米国では虚偽の申請は永久的な入国拒否になり得るので、ビジネスと応えるべきです。 身なり、カバンの形態なども判断材料になり、不審だと思われるとカバンの中まで検査され、そこで出張の書類が見つかったらアウトです。

日本語からすると Workも Businessも「仕事」になりますが、その意図が違うため、Workの言葉を使うことは差し控えるべきです。 Workは...続きを読む

Q仕事でタイに行く場合の入国目的(ビザ無し)

タイに一週間、納入した機械のメンテナンスを目的として出張します。
ビジネスのビザを取っていませんが、入国書類の入国目的は正直にビジネスにチェックしてもいい(すべき)か、観光にした方がよいか、迷っています。アドバイスください。

Aベストアンサー

ビザ免除で入国を許可する要件は、当該国同士の査証免除協定によって違います。

タイの場合は、「一般旅券を所持する日本人が、観光目的で30日以内の滞在をする場合はビザ不要」と大使館のサイトに明記されていますので、
http://www.thaiembassy.jp/rte1/content/view/48/74/
ビジネス欄にチェックするのは、余計な軋轢の可能性を生むだけです。
ここは何も考えずに、「観光」にしておきましょう。

ちなみに、予約済みの出国用航空券を所持して、入国時にパスポートの残存期間が6ヶ月あることも要件になっています。この要件を満たさずとも入国できたという例はありますが、建前上はこうなっていますのでご注意ください。

Q米国へ食品の持込

今回アメリカへ入国する際、日本食を持って行こうと思っています。
申請書の食品の持込にはちゃんとYesと申告するつもりでもいます。(見つかった場合、罰金を払うより没収されたほうがマシなので)
そこで質問なのですが、関税で申告書を見せたとき、その場で質疑応答型式で「何を持っていますか?」などと聞かれ、持っているものを口頭で答える、と言った形なのでしょうか。
と言うのも、前回食品を持ち込んで申告書にYesと記入した際、別の部屋へ通され、スーツケースを空けられて係りの人の目に付いた食品だけ「これは何?」と聞かれ、結局は没収されなかったと言う経験があるからです。
過去の質問・回答を見ていると、別の部屋に通されたのではなく、その場で聞かれて自己申告、と言うのがほとんどなのかなと感じたもので。
空港や人によって違うものなのでしょうか。
ちなみに、私が着く場所はDFW(ダラス・フォーとワース)です。

今回、カップラーメンやカレー・シチューのルーも持っていこうと思っていますので、できるなら没収されたくありません。(一応、没収覚悟で持っていこうと思っていますが)
スーツケースさえ空けられなければ、カップラーメンとルーは言わなければ分からないってことですよね。
詳しい方、経験のある方、よろしくお願いします。

今回アメリカへ入国する際、日本食を持って行こうと思っています。
申請書の食品の持込にはちゃんとYesと申告するつもりでもいます。(見つかった場合、罰金を払うより没収されたほうがマシなので)
そこで質問なのですが、関税で申告書を見せたとき、その場で質疑応答型式で「何を持っていますか?」などと聞かれ、持っているものを口頭で答える、と言った形なのでしょうか。
と言うのも、前回食品を持ち込んで申告書にYesと記入した際、別の部屋へ通され、スーツケースを空けられて係りの人の目に付いた食品だ...続きを読む

Aベストアンサー

米国は「宣誓」を重要視する国なので、
日本人の明らかな観光客や短期のビジネス客の場合、
米国は税関申告書に全てNOと記入していると、
それを信用してくれるのか、ほぼ100%無審査で
税関通過できますね。
その逆で食品=YESと記入していると、
ほぼ荷物検査になるようです。
「肉を持っているか」と聞かれ NO MEATと答えるだけで
OKとなったこともありますが、
多くの場合、その後、荷物をあけさせられて、
これは何?と聞かれて、ひとつずつ答えることに
なりますね。でも、持込禁止品がなければOKです。
2つスーツケースをもっている場合、1つだけ空けさせられて
質問されるようなこともあるので、
要するにサンプリング検査なのだと思います。
でも、贈答用にきれいに包装してあるものも、
悲しいことに容赦なくバリバリバリと破られてしまいます。

米国は加工してあるものも含め肉類、生の野菜などは
一切持ち込み禁止です。
カップラーメンやカレーなどは、成分表示に肉エキスと書いてあるので、一切持ち込めません。
係官は日本人が普通に持ち込むものを良く知っています。
カップラーメンやスープ類に肉エキスが入っていることは
だいたい判っていて(あるいは「肉」という漢字を知っていて)
これは何かという問いに「NOT MEAT」と言い張って、
別室行きになった人を知っています。
別室行きになると、入国目的の審査から始まって、
持ち物は全て、チェックされ、待ち時間を含め2時間以上
かかったそうです。
また、ウソをついて持ち込もうとしたということで
最悪、処罰対象です。米国は申告後のウソ発覚には厳しいです。
また、そのように別室行きになった事実は、入国管理システムに
登録されてしまい、次回以降の入国時も
指紋照合で、要注意人物と判定されるそうですから、
カップラーメン、カレーを甘く考えない方が
よろしいかと思います。
肉類の入った食品の持込は全くお勧めできません。

米国は「宣誓」を重要視する国なので、
日本人の明らかな観光客や短期のビジネス客の場合、
米国は税関申告書に全てNOと記入していると、
それを信用してくれるのか、ほぼ100%無審査で
税関通過できますね。
その逆で食品=YESと記入していると、
ほぼ荷物検査になるようです。
「肉を持っているか」と聞かれ NO MEATと答えるだけで
OKとなったこともありますが、
多くの場合、その後、荷物をあけさせられて、
これは何?と聞かれて、ひとつずつ答えることに
なりますね。でも、持込禁止品がなければO...続きを読む

Q学会参加 ビザ

大学院に在学中の者です。
年末、学会に参加するための手続きを始めています。
在日韓国大使館によりますと、観光、短期商用等の目的で90日以内の滞在ならば、ビザの取得が免除されるとの事ですが、
研究内容などを発表する学会への参加の場合は、どうなのでしょうか?
「民間団体主催の講習、会議などに、民間人として参加する者」
http://jpn-tokyo.mofat.go.kr/languages/as/jpn-tokyo/concular/visa/index.jsp
に当てはまるのかと思うのですが、ちょっとわかりません。

Aベストアンサー

学会出席は発表者や一般の参加者であれば、「観光目的」の入国でかまいません。
そうではなく招待講演で、多額の金額が支払われるようであれば(謝礼のレベルを越え)、ビザが必要になってくるでしょう。
原則は「滞留期間が90日以内でも就業または営利活動を目的に入国しようとする場合にはビザが必要です。」ということです。
入国書類は「観光(Sightseeing)」でいいでしょう。

QBilling addressの意味は?

旅行の予約でクレジットカードで支払いをするのですが、
書類にあるBilling addressの意味がわかりません。
困ってます。教えてください

Aベストアンサー

カード所持者の住所です。下記を:キーワードは、"credit-card billing-address"です。

参考URL:http://www2.plala.or.jp/eddie/foods/import02.htm

Q入国カード記入と入国審査について(アメリカです)

タイトル通りなのですが、質問させて下さい。

今月末に1人でボストンに行く予定です。
最近のアメリカは特に、入国審査が厳しいと聞きますので少し不安です。

私は今回、観光目的で1週間程滞在します。滞在先は友人宅です。
入国カードの記入も、友人宅の住所を記入させていただくことになっているのですが、記入すると入国審査で友人との関係なども含め、詳しく質問をされるというような事もよく聞きますが、実際そうですか?

スムーズに入国する為に、どこかのホテル名を記入した方が良い、というような話も聞きますが、でも、それは虚偽の記入をしたということになりますよね?
それって、もしも記入した内容が偽りであったことが分かった時には、非常にまずい状況になりますよね。

また、友人が名所を案内してくれる予定になっているのですが、入国目的は?と聞かれたら、「観光」と答えても差し支えないでしょうか。
入国目的が、「友人と会う為」や「友人宅訪問」ということであると、あまり好ましくないみたいな事も聞いたりしますが...

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。補足拝見しました。
覚えている範囲で回答させていただきますね。

>女性の一人旅はあまり歓迎されない雰囲気があるというか、対応もわりと厳しい...みたいな事も聞きますが、やはり本当なのでしょうか?

私の経験では、厳しく感じられたのは、
1.入国審査官が女性の場合。意地悪な人多いですよ。
2.日本であまりメジャーな観光地ではないところに行く場合。
(航空券を見せるので分かります)
3.友人知人宅訪問とうっかり言ってしまった場合。
と、こんな感じです。

>観光については、巡る場所等について質問されたり、不愉快な気分になるような質問をされるのでしょうか。

上記の2で、『なぜそんなところに一人で行くのか』と聞かれました。
メジャーではないとはいっても、超ド田舎というわけではありません。ガイドブックにも掲載されている街ですし、日本からのパックツアーでも周遊するコースの一部に入っていることもある街です。
なので、なんでこんなことを言われたのかいまだに疑問です。
また別の機会ですが、当時は適当なホテル名を書けばよいということも知らずに、友人宅訪問と答えてしまい、さらにEDカードの滞在先になんと知人の勤務先の住所を書いてしまったのです。バカですねぇ~(苦笑)
自宅の住所も知っていたのですが、到着後すぐに勤務先に電話を入れることになっていて、すぐに取り出せるところに名刺が入っていたので、あまり深く考えもせずに書いてしまいました。
日本からの出張者や駐在員は多くても、観光客は少ない都市で、勤務先は幹線道路沿いにオフィスビルが立ち並ぶところで、個人宅なんかないエリアだったので、『何しにこんなところに行くのか?』と聞かれてしまいました。
確か『友人の勤務先で泊まるところは別のところ』と答えたような気がするのですが、今思うと我ながらよく入国させてもらえたな~なんて考えてしまいますね。

>アレコレ...どのような事を聞かれるのですか?

上記3の場合は、友人知人との関係やその人について(国籍、性別、職業など)を聞かれました。

まあ、アレコレ聞かれたり、少々入国に時間がかかりましたが、別室に連れて行かれることもなく無事に入国できましたよ。そんなに心配しなくてもいいと思います。

こんばんは。補足拝見しました。
覚えている範囲で回答させていただきますね。

>女性の一人旅はあまり歓迎されない雰囲気があるというか、対応もわりと厳しい...みたいな事も聞きますが、やはり本当なのでしょうか?

私の経験では、厳しく感じられたのは、
1.入国審査官が女性の場合。意地悪な人多いですよ。
2.日本であまりメジャーな観光地ではないところに行く場合。
(航空券を見せるので分かります)
3.友人知人宅訪問とうっかり言ってしまった場合。
と、こんな感じです。

>観光...続きを読む

Qアメリカ入国審査(滞在先、目的の書き方)について

来週初めにアメリカへ女1人で行ってきます。90日以内の滞在で現地人の友人(男性)宅へ滞在しながら観光をする予定です。他の質問も見てみると、入国カードへは滞在先をホテルにしておいた方がいいのだろうかと思いました。しかしながらこれは嘘になってしまいます。私は以前5月に観光ビザを申請して却下されたとき、この知人宅を記入してしまっています。(パスポートには却下されたと言うスタンプが押されてあります)だから正直に書いてしまった方が良いのだろうかと思います。彼は他の国で旅行中に出会った60歳のおじいさんで私は20代で本当にただの友達なのだけれど、入国審査官は「女1人で男性宅訪問」で入国拒否してしまうものでしょうか?とても不安です。泊まるはずのないホテルの名前を書こうか、知人の名前を書こうか迷っています。また滞在目的は「観光」または「知人訪問」どちらを書くべきでしょうか?
長くなってしまいましたがどなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

アメリカ在住者で、以前に移民弁護士の手伝いをしていましたのでアドバイスさせてください。

まず今更言っても遅いのですが前回どうしてVisaを取ろうとしたのでしょうか?テロ事件以降、180日有効のVisaは申請してもどのような事情でも殆どVIsaは下りないのが実情です。
ですので、申請した時点でかなり不審人物ということになります。
このときの申請にかかわった弁護士や代理店はその点なにか言いませんでしたか?普通そのあたりは知っていたと思うのですが。

それで今回ですが、希望滞在日数が短かろうと長かろうと、ツアーなどで行かない場合は入国拒否に会う可能性大です。
というのはすでに長期の滞在予定を拒否されたという履歴がある以上、あなたは日本に帰らないかもしれない人というかなりグレーの立場なのは変わらないからです。
個人的事情は必ず聞かれます。
その友人の方が60代だろうと80歳だろうと、そのようにして入国して偽装結婚して滞在をしようとする人がアメリカでは後を立たないからです。
(実際20代前半で60代・70代のアメリカ人と結婚しているアジア人はそれほど少なくありません。それが本当はどのような目的でも)
なので審査官にとっては年齢差とかは全く考慮の範疇になりません。どのような友人かから始まって関係はいろいろ聞かれます。覚悟してください。
(#1の方は聞かれないと書かれていますが)入国審査の時ブースに連れて行かれたら、ほとんど個人的なことを聞かれると思っていいです。
例えばあなたが仕事をしないで何をして暮らしているのかなども含めてです。
個人的な事情でもなんでも、その審査官が見逃して将来国益にならないことが起こったりしたらその審査官の問題にもなるのですから。
その友人の方がPickUpしてくれることを言ってもあまり状況は変わらないと思います。
例えば彼が結婚していて独身でなく絶対あなたと法律的に結婚できないとか、
あなたに8月以降は日本で仕事をする予定があって日本の雇用主からのProofLetterなどがあればまだましだと思いますが。

でも一番の問題なのは嘘を書くことです。ホテルなどに泊まらないのに嘘を書くのが一番罪が重いです。ですので正直に書かないといけません。
どうして長期滞在したいのかもよくわかりませんが、ともかく聞かれたことに正直に答えることと嘘は言わないことです。

そんな中でアドバイスできるとしたら、パスポートを作り直して拒否された事実が出ないようにすることくらいだと思います。
旅行者の場合は入国していなければパスポート番号管理なのでパスポート番号が違うと前回の申請の事実はわからない可能性があります。
一旦入国審査を通ってしまうと指紋と写真で履歴が残りますのでダメですが、日本での申請だけなら指紋押捺していなければわからない可能性があります。

しかしもしそれでも今回拒否されたら当分アメリカへの入国はできないと思ったほうがいいです。

アメリカ在住者で、以前に移民弁護士の手伝いをしていましたのでアドバイスさせてください。

まず今更言っても遅いのですが前回どうしてVisaを取ろうとしたのでしょうか?テロ事件以降、180日有効のVisaは申請してもどのような事情でも殆どVIsaは下りないのが実情です。
ですので、申請した時点でかなり不審人物ということになります。
このときの申請にかかわった弁護士や代理店はその点なにか言いませんでしたか?普通そのあたりは知っていたと思うのですが。

それで今回ですが、希望滞在日数が短かろう...続きを読む

Qアメリカにお菓子を持ち込みたい

こんばんは、今度アメリカに旅行します。
現地の友達にお菓子のポッキーを持ってきてくれと頼まれてしまいました。税関での食品に関することがわからないです…
このような場合、預けるスーツケースに入れておくか持ち込み手荷物に入れるかどちらがよいでしょう?

そしてそのとき、税関申告書には何と記載すればよいでしょうか?通関する際は申告するの列に並ぶんですか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

申告書に記載する人しない人、いらっしゃるようですね。

私も現地の友人のお土産にチョコレート・クッキー等持って入る事が多いです。同じお菓子でも肉エキスが含まれたスナック菓子は持込禁止ですが、チョコ・クッキーは問題ありません。

申告書には「Foodを持っているか?」の質問があります。お菓子もFoodに含まれると思いますので、Yesにチェックしていますが、その事で税関で引き止められて調べられた事は今までありません。

税関での検査は、申告書の記載内容に関係なく抜き打ち的に行われているように思います。万が一調べらる事になった場合の為にも食品を持っている場合は、Yesにチェックする事をおすすめします。

スーツケースか手荷物かの質問ですが、税関での検査に当たった場合は、手荷物だろうが、スーツケースだろうが全て開けますから、どちらに入れようと同じ事です。
禁止されていない物なら、どちらに入れても問題ありません。


人気Q&Aランキング