国立大学出身の知人と私立大学出身のわたしとで、以下の大学が昔、一期校だったか二期校だったかという話題で口論(笑)になりました。

わたし:一期校―新潟、琉球。二期校―東京学芸、横浜国立。
知人 :一期校―横浜国立、東京学芸。二期校:新潟、琉球。

わたしは自分が正しいことをわかっていますが、知人も自分は間違っていないと言い張り、主張を曲げません。
そこで、国立大学の一期校、二期校の一覧がわかるサイトなどありましたら教えて欲しいんですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

北海道 通信」に関するQ&A: 北海道深川市西町付近在住者に質問 インターネット通信事情 こんにちは 北海道深川市西町付近のインター

京都薬科大学」に関するQ&A: 春から京都薬科大学に入学する者です。 質問事項が2点あります。 ・「大学入学前にこの教科は必ずやっと

昭和女子大学」に関するQ&A: 昭和女子大学か、浪人か。 大学受験を終えた高校3年生です。 上智大学が第一志望でしたが、上智大学はお

名古屋女子大学」に関するQ&A: 愛知淑徳大学、中部大学、名古屋女子大学のH29年度の入学式の日にちを教えて下さい 全部わからなくても

島根大学」に関するQ&A: 国立教育学部を目指す受験生です。国立大学に教育学部はたくさんありますが、例えば島根大学ではセンターの

千葉工業大学」に関するQ&A: 千葉工業大学について質問です 私は今高1なのですが、昔から興味のあった工学に進みたいなと思い

東北工業大学」に関するQ&A: 東北工業大学 工学部のレベルはどのくらいのレベルですか?

大学 岩手」に関するQ&A: 岩手大学 理工学部と 東北工業大学 工学部 どっちが就職いいでしょうか?

京都 教育」に関するQ&A: 高校1年の女子です。 1週間ほど前に志望校を京都教育大学から京都大学の教育学部に変えようと思いまし

大阪電気通信大学」に関するQ&A: 大阪府立大学か電気通信大学かどちらがいいですか?

A 回答 (3件)

昭和50年代は大学生でした。

当時は以下の通りです。

一期校:北海道、岩手、東北、筑波、千葉、お茶の水女子、東京、東京工業、
    一橋、新潟、金沢、浜松医科、富山医科薬科、名古屋、三重、滋賀医科、
    京都、大阪、神戸、奈良女子、島根医科、島根、岡山、広島、徳島、
    高知、九州、九州芸術工科、長崎、熊本、琉球

二期校:小樽商科、帯広畜産、北海道教育、室蘭工業、旭川医科、弘前、宮城教育、
    秋田、山形、福島、茨城、宇都宮、群馬、埼玉、電気通信、東京医科歯科、
    東京外国語、東京学芸、東京農工、東京商船、横浜国立、富山、福井、
    山梨、信州、静岡、岐阜、愛知教育、名古屋工業、滋賀、京都教育、
    京都工芸繊維、大阪外国語、大阪教育、奈良教育、和歌山、島根、山口、
    香川、愛媛、宮崎医科、鹿児島

で、beat118さんが正しいですね。

以上、手元にあった資料からリストアップしてみました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ああ、これです!すみません!お手数おかけしました!
ありがとうございました!これで知人を納得させられます。

お礼日時:2002/04/06 19:45

ずいぶん懐かしい話しですね・・・昭和20年代の終わりの頃は「東京学芸、横浜国立」の他、千葉大、埼玉大などが二期校でした。



その後昭和40年頃「横浜国立大、千葉大」は一期校になった「時期」があり、難しい割には二期校の時代と同じ評価のようでした。

何か学生運動などでも過激で屈折した印象を受けましたが、実際の意識はどうだったのでしょうか?

現在の方の評価や価値観が、よい方に変化してきているようの思いますが、何しろ国立といっても旧帝大と一部少数の一期校以外は

大宅荘一氏の云う【駅弁大學】として低い地位に甘んじていた時代でした。

・・・一期、二期の閲覧サイトについては学制も変わっているようでもあり、また年代が違い過ぎてよく分りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「横浜国立大、千葉大」は一期校になった「時期」があり
えっ?一時的にも変わったことってあったんですか。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/06 19:47

サイトはわかりませんが、


新潟大学は一期校です。
私の夫、新潟大学卒です。
新潟大学を受験して、落ちたら弘前大学(二期校)を受ける予定だったって言ってました。
間違いなく、新潟大学は一期校です。
私は共通一次の世代なのでほかは知りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。新潟大学は一期でした。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/06 19:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国立大学 旧一期校 一覧名

国立大学で、「旧一期校」とは、どの大学なのでしょうか?

Aベストアンサー

すいません。先のは旧帝大(それすらも間違っていました。北海道,東北,東京,名古屋,京都,大阪,九州の七校)でした。

一期校と言うのは、明治時代に創設された旧帝国大学だった大学と、その後に造られた比較的歴史のある大学のグループです。北海道・岩手・東北・新潟・千葉・東京・一橋・東京工業・お茶の水・名古屋・金沢・大阪・京都・奈良女子・岡山・広島・九州・琉球などの大学です。

Q一期校・二期校時代の公立大学の入試日程

公立大学の入試(個別学力検査)の日程に関し、共通一次以後はC・中期日程を除いては基本的には国立大学の入試日程のスキームに取り込まれていますが、一期校・二期校時代はどのような日程で行われていたのでしょうか。

入試制度の変遷に興味を持ったのですが、一期校・二期校時代の情報は国立大学に偏っており公立大学の入試形態がよくわからないので質問する次第です。

Aベストアンサー

都立大や大阪市立などの人気校は1期と同日日程でした。

一部の公立は1期と2期の間(1期の直後)にしていました。
確か、都留文や高崎経済等と、神戸商大の一部の学科。

横浜市立大は他の学部は1期でしたが、医学部はその、1,5期だったので異常倍率でした。
2期の医科歯科が駄目で、東大の理1と横市の医とダブル合格で悩む人も多かったです。

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Qひとむかし前の大学受験は?

1960~1980頃の大学受験がどんな感じだったのか知りたいのですが
当時のことを書いてあるサイトや書籍をおしえてください。

Aベストアンサー

60年代末期~70年代初頭にかけては大学紛争がピーク。
東大医学部の学生がインターン制度に抗議。これに端を発し、またたく間に全国の大学に広がりましたね。東大に限らず以前より他大学医学部でも登録制度に対する問題はあったようで、また、多くの国公立・私立でも学費値上げ等に対する反対や抗議はあったようで、ここにきて一気に紛争に発展。
確か東大はその年の入試を中止したと思います。それほどに国を揺るがす出来事だったのです。

あと、国立大は一期校と二期校があり前者が一流(メジャー)、後者が二流(マイナー)というイメージがあり受験生や家族もそういった色眼がねで捉えていて、特にへんぴな地方国立大に行くより華やかな都市部の私立大へ行く傾向は当時からあったようです。

入試偏差値は当時も今も大きく変わりはないかと。今も昔もいい大学は入試の難易度が高いのも変りません。
東大・京大、をはじめ旧帝大、一橋、東工大、東京医科歯科、全国の国公立医学部・歯学部、をトップとし(偏差値:60以上)、私立では関東の早・慶、立教、明治、中央。関西では同志社、関学、といった特に伝統的名門校が上位で、理系単科大では東京医科、日本医科、順天堂医学部、東京理科、芝浦工大、東京歯科。女子大は津田塾、東京女子、日本女子、など。(偏差値:概ね、文系60以上、理系55以上)

60年代末期~70年代初頭にかけては大学紛争がピーク。
東大医学部の学生がインターン制度に抗議。これに端を発し、またたく間に全国の大学に広がりましたね。東大に限らず以前より他大学医学部でも登録制度に対する問題はあったようで、また、多くの国公立・私立でも学費値上げ等に対する反対や抗議はあったようで、ここにきて一気に紛争に発展。
確か東大はその年の入試を中止したと思います。それほどに国を揺るがす出来事だったのです。

あと、国立大は一期校と二期校があり前者が一流(メジャー)、後者...続きを読む

Q30年前の大学の入試難易度

現在大学院生のものです。
ちょっと気になったので質問させていただきます。
私たちの教授の世代はおよそ30~40歳上と言う事になりますが、
実際、30~40年前の大学の入試難易度はどれくらい
だったのでしょう。

例えば国立大学でも、やはり京都大学と滋賀大学を
比べてみても京都大学は難しかったのでしょうか。

また、入試はどういう形式だったのでしょう。
理系だと理科英語数学はしっかりあったのでしょうか。
センター試験はなかったんですよね。

回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1978年(一期校・二期校の最後)と1979年(共通一次第一回)の受験生が答えます。

1:基本的な難易度は変わらない
今も難しい大学は、その頃も難しかった

2:医学部が若干アップ
地方国立大学の医学部は、東大の理一よりちょっと難易度で易しかった。現在は地方国立大学の医学部のほうがちょっと難易度で難しいようですね。

3:二期校の雄が受難?
滋賀大学は、私が東日本の人間にはよくわかりませんが、東京近辺ですと、二期校で難関大学だったところが、かなり難易度を下げています。
かつて、東京医科歯科大学の医学部は 慶応医学部 東大理三と同程度の難易度でした。問題との相性とか体調で、慶応医学部合格 東京医科歯科大学 不合格なんてのはざらでした。理三を落ちて医科歯科大学合格で、「東大の時は、風邪でもひいていたのかな」と噂される程度です。
また横浜国立大学の経済なども、東大の文系を落ちたので、横国にいますというような学生が多かったです。その意味で偏差値は高かった。

こんなところでしょうか。

私のころ偏差値がグングン上がったのが上智ですね。
予備校でも、30年前の前後で、私立文系の難関コースが「早慶コース」とか言っていたのですが、「早慶上智コース」とかに名前が変わりました。

1978年(一期校・二期校の最後)と1979年(共通一次第一回)の受験生が答えます。

1:基本的な難易度は変わらない
今も難しい大学は、その頃も難しかった

2:医学部が若干アップ
地方国立大学の医学部は、東大の理一よりちょっと難易度で易しかった。現在は地方国立大学の医学部のほうがちょっと難易度で難しいようですね。

3:二期校の雄が受難?
滋賀大学は、私が東日本の人間にはよくわかりませんが、東京近辺ですと、二期校で難関大学だったところが、かなり難易度を下げています。
かつて、...続きを読む

Q昔と今の大学受験の難易度

この質問までの経緯を説明しますと

<高校で>
担任「今は少子化で、選ばなきゃ誰でも大学に入れるからねー。お前らは幸せっちゃ幸せだよねー。俺らのときは、ベビーブームって言って、倍率とか大変な数字だったから、きつかったんだけどね・・・今より受験は難しかったよ。」

<予備校で>
英語講師「長文も昔と比べるとすごいレベルが上がったんだよね。昔の早慶の英語も今みたら、楽に感じるよ。そんだけ求められてるものが増えたんだろうね。」

数学講師「医学部の数学なんかも、昔はもう少し易しかった。理工系のが、全然難しかった。全体的に難化してる。」


どっちもなにか違和感あるんですけど、実際はどうなんでしょうか。
科目ごとの評価でも構いませんので、お聞かせください。

Aベストアンサー

僕もNO2さんに賛成ですね。
単純に大学がどんどん定員を増加し続けてるので入学が簡単になるのは当たり前です。

と言うか大学側のスタンスが「優秀層を採る」から「育てる」方にシフトしてる部分が大きいです。
大学の入試科はそれで採ってるのに、その考え方が大学全体に一体化無く、昔のスタンスで講義を進めようとする教授が多いのが問題ではないかと思います。組織の問題ですね。
要するに育てる能力が低い=無能だと言う事ですけれど。
例えば外国人学生はどんどん増えてますが、日本語で授業をしてスコアが悪いのをその学生の責任にするようなものです。英語なら理解できたかもしれないし、適切な語学サポートがあれば優秀だったのかもしれない。数学受験で入ってないのに、それも分かっておらず「数学の能力が低い」と言ってプンプン怒ってる。そういう先生は少なくないですね。

事実、東大入学レベルは上位0.8%ぐらいなんですけど、ハーバードは上位5%程度で入れます。
でも後者の方が圧倒的にレベルは高いですよね。
日本は多様な人材を採ってそこから育てて行こうって言う欧米型にシフトしてる印象を受けます。
プロ野球のスカウトと同じですね。
4番バッターばっかり採っても勝てないんですよ。
それで使えなかったら可哀相だけどこぼれていくだけだし。
いまの大学入試ってそういう感じですよ。


個人的に、試験自体は「受験地獄」と言われた80年代の第二次ベビーブームから90年代前半が最難関だったと思います。特に都市圏の私立は難関で日当駒船なんかでも浪人生があふれてました。
医学部も難関だったのですが、一気に難関化したのはバブル崩壊以後の1990年代中盤からですね。
今の医学部は医療費抑制が話題になる中で医師ブームも落ち着いたし、医学部定員はその時期の200%になろうとしてますから最難関の時期に比較すれば簡単にはなってます。まだまだムズかしいですけど90年代後半の医学部ってギャグみたいにムズかったですから。
薬学部などは90年代に乱立した為に易化がとても進んでますけどね。
バブル崩壊後はあらゆる業界が不況でリストラも進まなかった為に大手企業が0採用などを行いました。結果悲惨なものになりましたし、特に割を食ったのは事務や営業の担い手の文系職でした。
よって国立理系、公務員、医師などが手堅いと言うことで一気に難化しましたね。
親に聞いたら当時の公務員なんか「滑り止め」「コネばっかり」だったそうですから、今の時代とだいぶ違いますよ。


そういう「流れ」みたいなものはあると思いますよ。
日本ではマイナーですけどIIT(インド)や北京大(中国)は1000人に1人の秀才しか受からないと聞きます。じゃあ東大と比べてどっちが上か?って言うとランキング上は圧倒的に東大なんです。
人口が違うんですから国によって難易度が違うのは当たり前のことです。


今の大学の試験自体は易化してると思います。
一方で過去の人の映像インタビューを見てみるととてもレベルが低いですし、プレゼン能力は無いなと思います。
バブルだけでなく6,70年代も面接はほとんど「がんばります」で受かった時代だったと思われます。
英会話能力やネット関連の能力も相当低かったでしょう。求められてないし、機材も無かったですから。
1970年の大阪万博のガイドの英語を聞いてると相当酷いですからね。
でも当時は日本で最高峰の才媛で英語の得意な女子大生ばっかりだったと聞きます。
あれぐらい喋れる奴はいまの大学生では腐るほどいますからね。
要するに試験自体は易化してるけど、若い世代が特別あほなわけではないだろうと言うのが僕の意見です。
もし試験内容がプレゼンと英会話、ワードエクセルなどのIT系であれば、現代の若者の圧勝ですよ。

こういうのは気にしないでいいと思います。
また時代そのものより個人の努力や優秀性が大事だと思いますよ。
日本が文明開化する前後で英語やオランダ語を取得したのは漢文(中国語)素読を幼少期に行っていた武士の若者たちでした。
「生まれた時代が悪かった」なんて言わずに一生懸命に英語を勉強してたようですし、以後の世代の庶民なんかよりずっと立派な英語を使いました。
だから優秀な奴も無能な奴もどの世代も一定存在するんだと思います。

僕もNO2さんに賛成ですね。
単純に大学がどんどん定員を増加し続けてるので入学が簡単になるのは当たり前です。

と言うか大学側のスタンスが「優秀層を採る」から「育てる」方にシフトしてる部分が大きいです。
大学の入試科はそれで採ってるのに、その考え方が大学全体に一体化無く、昔のスタンスで講義を進めようとする教授が多いのが問題ではないかと思います。組織の問題ですね。
要するに育てる能力が低い=無能だと言う事ですけれど。
例えば外国人学生はどんどん増えてますが、日本語で授業をしてスコアが...続きを読む

Q神戸大が旧帝大並みに評価されている理由

予備校の広告などでも旧帝大と同列で扱われていることが多いと思います。
神戸大より少し難しい筑波大、ほぼ同等の学力の千葉大、横浜国大、広島大よりも先に名前が挙げられるのはどうしてなのでしょうか?
ご存じの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

神戸大の経営・経済・法学部は以下の理由で一橋とともに伝統があり格が高いです。東京の企業でも卒業生数のわりにはそれなりの勢力ですよ。難易度についても旧帝大と一橋と神戸大はセンター5教科7科目、2次3教科以上あり比較できますが、筑波大、千葉大、横浜国大、広島大は教科数が少ないので難易度は下がります。

明治時代から昭和初期にかけて財界に必要な学問研究と財界人養成のために官立商大、公立商大、官公私立高商が設立されました。
格の高さは、官立商大>公立商大>官立高商>公立高商>私立高商>私立専門部
現在でも旧商大・高商系の大学は文系財界人で一大勢力を持ち、偏差値に比して就職が強い傾向にあります。

旧官立商大:一橋大、神戸大(経営・経済・法学部)
旧公立商大:大阪市立大(商・経済・法学部)
旧官立高商:小樽商大、名古屋大(経済・法学部)、滋賀大(経済学部)、横国大(経営・経済学部)など
旧公立高商:横市大(経営科学系)、兵庫県大(経営・経済学部)
※現在の名称で表記

河合塾最新偏差値【センター5教科/2次3教科以上、国公立文系】
偏差値/大学学部名(センター得点率)※名大法は2次2教科
70.0/東大法(90.6) 東大経(90.0)
67.5/東大文(89.4) 京大経(88.0) 一橋法(87.4) 京大法(87.2) 京大文(85.6) 一橋経(84.8)
65.0/大阪法(85.8) 大阪文(84.0) 神戸法(84.0)
62.5/大阪経(84.7) 九州法(83.3) 神戸経(82.0) 東北法(81.3) 名大法(81.1) 九州文(80.4) 神戸文(80.4)
60.0/九州経(82.0) 名大経(81.1) 北大文(80.7) 名大文(80.0) 東北経(79.6) 東北文(78.9)
57.5/北大法(79.3) 北大経(78.0)

管理職数 東京海上+東京三菱(UFJ合併前2005)+東京系の商社(三菱三井)
慶應460
東大425
一橋339
早大287
京大134
神戸87
東北42
阪大40
名大40
九大38
同大28 阪市20 北大10 中央7 法政4 千葉2 筑波1

管理職数 日本生命+三井住友銀行+関西系の商社(住友+伊藤忠)
慶應197
東大157
京大131
早大130
神戸122
一橋118
阪大71
同大42
九大30
東北29
名大30
阪市25 中央15 北大12 法政2 千葉1 筑波0

神戸大の経営・経済・法学部は以下の理由で一橋とともに伝統があり格が高いです。東京の企業でも卒業生数のわりにはそれなりの勢力ですよ。難易度についても旧帝大と一橋と神戸大はセンター5教科7科目、2次3教科以上あり比較できますが、筑波大、千葉大、横浜国大、広島大は教科数が少ないので難易度は下がります。

明治時代から昭和初期にかけて財界に必要な学問研究と財界人養成のために官立商大、公立商大、官公私立高商が設立されました。
格の高さは、官立商大>公立商大>官立高商>公立高商>私立高商...続きを読む

Q旧東京教育大学(現筑波大学)の格式・レベルって「客観的に見て」どうだっ

旧東京教育大学(現筑波大学)の格式・レベルって「客観的に見て」どうだったのですか?

予備校講師や本を書いている著者でたまに見かけるこの大学の人を
見ていると、コンプレックスとプライドの融合体のような人物が多くて、
たいていは早慶をちょっと見下している感じがします。

あたかも一橋大学や東京工業大学と同格と言わんばかりです。

ただ、今となっては知名度が皆無に等しく、いったい北海道大学教育学部や
九州大学教育学部といった旧帝大系教育学研究系部と比較して入学の学力的
にはどうだったのか、
知っている年配の方、あるいは、その道に詳しい方、教えてください。

偏見や嫉妬なしの、ありのままの格式・レベルが知りたいです。

Aベストアンサー

NO2です。

大学初任給 (誤り)11000円---------->(正)110000円とゼロが一つ足りません
訂正しておきます。

Q国立大入試の変遷

70年代までの1期、2期校制度から今のセンター試験→定員前期約80%後期20%の2回実施の間の80年代波乱の時代があったと聞きます。

ご存じの方教えて下さい。また、数学は数1A数2B数3Cではなく、代数、幾何・・・等であったと父に聞きます。詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

試験制度についてお答えします。
いわゆる「共通一次」から「AB日程」までのことをさしているわけですね。

大学紛争後に、難問奇問の各大学の入学試験問題をなんとかしようという気運と、二期校で優秀な学生がコンプレックスを持って学生生活を送り、学生運動、過激派などに走ったことの反省から、国大協が抜本的な入試改革を行うことになり、全国一斉の共通一次試験がはじまりました。
ところが、これによりそれまで漠然としていた全国の国公立大学の入学者の学力レベルが、たったひとつの試験の自己採点点数で完璧に測定することができるようになり、あわせて、コンプレックスの原因だった一期・二期の期別を廃止し3月4日、5日に試験日程が統一されたため、東大を頂点とした偏差値ピラミッドが一気にできあがりました。
とくに地方の国立大学では入学者のレベルが大幅に低下しました。小樽商大、福島大、滋賀大、香川大、九州工大などでは一部の学部が昔なみの質の学生を確保するために募集定員の何割かを別に留保して国立大の合否発表後に再度二次募集を行っていましたが、これも五教科七科目(社会、理科各2科目)の共通一次の点数で合否判定しましたので、実質的には一回勝負に近く、「一次が万事」という言葉もハヤリました。
ちょうどこの頃国立大学のキャンパス移転や戦前の木造校舎の改築があつたため、授業料がそれまで私立と10対1くらいの格差から2対1くらいまで受益者負担増が行われましたので、こちらの面での国立大の優位性も小さくなり、早慶以外の私立と中堅国立の地位が接近、逆転するようになったのもこの頃です。

共通一次の弊害を改めるため、センター試験ではAB日程と全国の国公立大を東と西に分けて、複数受験機会が確保できるように改めましたが、一期・二期時代と違い、A日程の合否判明前にB日程を受験するシステムにしたため、東大、京大両校に合格した学生がほとんど東大に入学するという当たり前の事態がおきました。入学辞退者を大量の補欠で埋める大混乱により京都大がその後入試日程を東大とあわせて、そのかわりに「受験機会の複数化維持」のため、募集定員の何割かを後期に残す今のやり方がはじまりました。
これが全国に波及して、実際は前期勝負という今の入試制度が完成しています。

試験制度についてお答えします。
いわゆる「共通一次」から「AB日程」までのことをさしているわけですね。

大学紛争後に、難問奇問の各大学の入学試験問題をなんとかしようという気運と、二期校で優秀な学生がコンプレックスを持って学生生活を送り、学生運動、過激派などに走ったことの反省から、国大協が抜本的な入試改革を行うことになり、全国一斉の共通一次試験がはじまりました。
ところが、これによりそれまで漠然としていた全国の国公立大学の入学者の学力レベルが、たったひとつの試験の自己採点...続きを読む

QMARCH VS 地方国立大学

よくMARCH&関関同立と地方国立大が比べられてますよね

正直、MARCH&関関同立は中堅国立大ならどこにでも上だと思います
埼玉大、静岡大、滋賀大、新潟大、信州大などを言うのでしょうか

大都市圏に位置するMARCH&関関同立は全国的評価も高く、有名なOBが数多く存在します
就職で、金大や岡大や広大とは同じ位かもしれないけど、上の中堅国立大の位置する地方に行っても、MARCHの方が高く評価されるのは当然かと

国立だからと評価される方がいますけど、昔の考えです
田舎の国立大に、就職で、MARCH&関関同立が下だんて考えられないです
何か国立大は歴史が深いからと言われている方もおられますが、歴史なんて正直世間の人達は知らないです
知ってる人なんて、大学マニア位じゃないですか?何とか高商とか…それ何?

僕は関西に住んでますけど、関関同立はどこも関西の滋賀大や和大なんかよりもずっと知名度もあるし、周りの友達も同じ事を言います
滋賀大や和大なんて、知りません
就職でも、関関同立が当然に上だと思います

良くイメージで国立大は歴史が云々とか書く方もいますけど、国立に偏った考えは辞めてもらいたいです
実際、社会で貢献されている方も関西では関関同立が上回ってますよね
和大とか滋賀大とか大阪府大とか?
活躍されている方っているんですか?

イメージではなくて、実際社会に出られている方や、在学生の方などで、反論出来る方がおられましたらお書きください

私の論点は、関関同立>>大阪府大・和大・滋賀大・京都府大と言う事です

よくMARCH&関関同立と地方国立大が比べられてますよね

正直、MARCH&関関同立は中堅国立大ならどこにでも上だと思います
埼玉大、静岡大、滋賀大、新潟大、信州大などを言うのでしょうか

大都市圏に位置するMARCH&関関同立は全国的評価も高く、有名なOBが数多く存在します
就職で、金大や岡大や広大とは同じ位かもしれないけど、上の中堅国立大の位置する地方に行っても、MARCHの方が高く評価されるのは当然かと

国立だからと評価される方がいますけど、昔の考えです
田舎の国立大に、就職で、MARCH&関関同...続きを読む

Aベストアンサー

もうちょっと広い視野から経済界や日本社会を見ましょう。
いつまでも大学生気分ではいけません。
ここは2チャンネルではないのだし。

首都圏にいるとマーチ>同志社・立命館>関大、関学だし、
埼玉大>>関東学院大=関西学院大と思っている一般人は多い
東京の人間から言わせれば関関同立なんてホントたいしたことないと
思われているよ
このての比較は結局不毛な論争になるだけ。
(こんな比較は、所変われば評価が変わるの典型的な事例なので)

地方に行けば地方の官公庁や経済界、教育委員会などは、地元の国立大学の影響力が
強いのだし
そんな情勢などは都会ではわからない。
また卒業生の数が絶対的に違う

それに文系の人かなと思うけれど、工学部で関関同立>>大阪府大なんて言っていたら
笑われるだけだよ。
関西系の重長厚大メーカーにどれだけ府立大OBが多いことか?

優秀な人間はどこで学んでも優秀なんだし、社会でも活躍している。
大学名にこだわること自体がむなしくなるだけだよ。
国立大が優秀とか私立大が優秀とか馬鹿げた話だし。
それに文文系の人たちは、あきれる位に理系の実情を知らないから。
すべて文系学部の偏差値でしか大学を評価しないから。

地方国立大学出身の人材も多いよ。
ついこの前まで日本公認会計士協会の会長だった増田宏一さんは新潟大出身だし
都市銀行である「りそな銀行」の現社長の岩田直樹さんは香川大学出身だし、
能力がある人は大学名などにはこだわらない。

それとも、あなたはご自身が就職した会社の上司(部長や課長)が和歌山大OBや
京都府立大学OBだったら、入社翌日に辞表を出すの? 逆にそれを聞きたいなあ~。
「和歌山大学出身の馬鹿課長の下では働けません!」といって辞めるのかな?
社会人になった自分の姿を想像すらしないのに、このての質問がどれだけむなしいかが
わかるでしょう。

会社というところは経営上でも、限定された大学だけからの人材では固めさせない。
立命館10名と同志社10名で新入社員を固めるより、組織の活性化、人材の多様性を図る
ためにも関関同立で10名採用したら、他は1名ずつでもいいから、いろんな大学(地方国立大)
から採用するのが普通だよ。

こういう質問をする人に限って、もし和歌山大の彼女ができたら、途端に親和歌山大へと変身する。
彼女ができることによって、いままで知らなかった和歌山大の情報がどんどん入ってくるように
なるから。
このくらいの次元での話でしかない。

そろそろ子供じみた発想から卒業したらいかがでしょうか?
それとも、いつも国立大学を目の仇にしている回答者は、
ひょっとしてID名を変えた今回のあなたなのでは(笑)

それかたもっと嫌いな大学についても勉強しましょう。
今をときめく東野圭吾や藤本義一は大阪府立大学卒だよ。小説は読まないのかな?
南都銀行の頭取や近鉄百貨店の社長、島津製作所の社長もみな府立大OBだし。

一方、ハウス食品の大塚邦彦氏や堺化学の藪中さんも和歌山大だろう。
YTVの川田アナも和歌山卒だし。

こんな質問していると、読む人の大半は、あなたが勉強不足だとおもうだけです。

もうちょっと広い視野から経済界や日本社会を見ましょう。
いつまでも大学生気分ではいけません。
ここは2チャンネルではないのだし。

首都圏にいるとマーチ>同志社・立命館>関大、関学だし、
埼玉大>>関東学院大=関西学院大と思っている一般人は多い
東京の人間から言わせれば関関同立なんてホントたいしたことないと
思われているよ
このての比較は結局不毛な論争になるだけ。
(こんな比較は、所変われば評価が変わるの典型的な事例なので)

地方に行けば地方の官公庁や経済界、教育委員会などは、地元...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング