軽四のターボ車に乗っているのですが、ターボタイマーは必要なものでしょうか?友人にはとても勧められるのですが、特に必要ないのならあまり付けたくないなと思っています。
高速走行の直後などは、すぐにエンジンを切らないように気をつけてはいるのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

 結論から申しますとターボタイマは不用です。

が、いくつか特記事項があります。

1.取り扱い説明書をよく読みましょう。
 ほとんどの方、特に「自分はクルマに詳しい」と思い込まれている方の多くが車載されている取扱説明書をよく読まない様ですが、それは大きな間違いです。
 クルマもパソコンや携帯電話と同じ機械です。まずは取扱説明書をよくお読み下さい。そのクルマに関する最も正しい情報は、雑誌の記事や友人・先輩のアドバイス等の無責任で技術的裏付けの無い情報ではなく、取扱説明書に記載されている事です(中古で購入された場合は取扱説明書が無い事がありますが、その時はディーラで購入出来ます)。
 ターボ車では、車種にもよりますが多くの場合『高速走行した場合はX分(大体2~3分)アイドリング』と取扱説明書に記載されています。それさえ守っておけばターボが壊れる事はありません(逆に、取扱説明書通りに使用していて壊れたなら、堂々とメーカやディーラにクレームが付けられます)。

2.ついでにオイルに関して
 『ターボ車は可能な限り高性能なオイルが必要』との認識をお持ちの方もいらっしゃる様ですが、それも大きな間違いです。
 勿論、高温の排気ガスで作動するターボチャージャーは加給器の中では耐久上不利なのであまりにダサいオイルも考えモノですが、レーシングオイルなどを奢る必要は全く無く、メーカ指定のオイルで十分です。
 メーカがそのクルマを発売するまでに実施する耐久試験を侮ってはいけませんし、そもそも指定のオイルを入れていて壊れてしまったら、それは『クレーム』或いは『市場不具合』の範疇に入るトラブルであり、莫大な対策費の出費を覚悟でみすみすダサいオイルを設定するボケナスメーカなど、今はまず存在しません。
 尚、サーキット走行をされる方など、メーカの耐久試験の上限を行く使用方法を頻繁にされる場合は指定オイルでは若干プアーとゆぅ事はあるかもしれませんが、その場合はオイルのグレードよりもまずオイル自体の冷却を考えるべきであって、いずれにしろ『レーシングオイルを入れているから大丈夫』などとゆぅ短絡的な話にはなりません。
 『それでもオイルの性能が高いに越した事はない』と言う持論をお持ちの方もいらっしゃるでしょうし、メーカ指定オイルは温間時の硬度が低く(=柔らかい)、不安に思われるお気持ちもごもっともですが、逆に多くのレーシングオイルでは温間時が固すぎ、それがエンジン内部での抵抗となり、燃費の悪化は勿論、場合によっては攪拌による更なる油温上昇とゆぅとんでもない悪循環を招く事もあるので注意が必要です(50番などとゆぅ固さのオイルは、メーカが特に指定していない限りエンジンに良い事はあまりありません)。
 
3.おまけで冷間始動後の暖機運転について
 ターボタイマの話とは直接は関係がありませんが、御参考。
 何名かの回答者の方が『冷間時の暖気は不用』と断言されておりますが、さすが『おしえて!goo』で回答をされるほどの方、と申せましょう。
 冷間時のスタートでイキナリ全開、とゆぅのもヤバいですが、ドロドロとアイドリングで暖気する必要はありません。
 空冷時代のポルシェ(ドライサンプで莫大なオイルを蓄えており、オイル管理が非常に神経質)、MチューンのBMW、コスワースを載せたオペルやメルセデスなどでさえ、取扱説明書には『始動後すぐ発進』と書かれています(最近はフェラーリの取扱説明書にもこの様に書かれています)。これらのトリッキーなクルマに出来る事が、我らがニホン車に出来ないはずはありません。周辺への迷惑も考慮し、始動後は速やかに走行しましょう。
 但し、先にも述べました様に、即全開もよくありません。しばらくはエンジンに限らず、ミッションやデフ、ショックアブソーバなどを暖めるツモリでユルユル走行するのがよいでしょう。Y Tammy殿の『エンジンブロック(ミッションも含め)全体を温めるのには実際に走行させた方が早いと思いますしね。』という御意見は、まさに的を得た発言と申せましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。ターボタイマーの件だけでなく、今まで疑問に思っていた事についても、とても参考になりました。
ターボタイマーは付けずに、今まで通り少し気をつけつつ乗っていこうと思います。それから皆さんのおっしゃる通り、オイル交換はこれからもサボらないようにします。

お礼日時:2001/01/08 02:01

結論から言うと、要らないと思います。


ターボ車に10年、10万キロ乗ってますが、普段、いつも、「スパッ」と、エンジン切っていますが、何の問題も発生していません。高速での、パーキングでは、1分くらいは、アイドリングしてますが。
しかし、他の方も言われてますが、オイルは良い物を入れてます。100%化学合成のオイルを、3500キロごとに交換しています。
もし、タイマーが必要なら、メーカーが設計の時につけるでしょうから・・・
あと、タイマーをつけたときの弊害として、「キー抜き忘れ警告」、「ライト消し忘れ警告」などが、エンジンが回ってる事により、利かなくなってしまうことです。
結構これが、問題なんです。
    • good
    • 0

10年以上前ですがターボ車に乗っていました。


ターボタイマーも付けていました。
が、タービンが壊れて交換しました。
恐らく原因は、オイルのせいだと思いいます。
というのも思い当たるのは、横浜から北海道まで旅行したときに、東北のパーキングのスタンドで深夜に「このままではエンジンが壊れる」と言われて無理やりオイル交換させられたことがあり、そのときに安いオイルに代えられたことがあるからです。(そのとき以外はいつもレーシング用オイルを入れていたので)
ということで皆さんのおっしゃる通り
ターボ車はオイルが命に一票。
    • good
    • 0

もう、意見は出尽くされていると思いますが、一言言わせてください。

(^.^)
高速走行後は少々アイドリングの必要があるとの話もありましたが、高速道路での走行という意味ならそんな必要はないかと思います。タコメーターを見てると分かるかと思いますが、100キロ+αの速度でもエンジン自体の回転数はそれほど上がってないはずです。むしろ、一般道、特に山岳路などの方が加減速が激しいので、エンジンの負担も大きいはずです。
それにa-funatsuさんもおっしゃってますが、高速走行後には必ず減速→低速走行→停止という過程をたどるわけですからいきなりエンジンを停止させることはありえないことですしね。
ちなみに私はマンションの機械式駐車場に車を停めてますので、始動後すぐに車を移動する必要もあるため、暖気運転も行ってません。エンジン内をオイルが循環するのはあっという間だと思いますし、エンジンブロック(ミッションも含め)全体を温めるのには実際に走行させた方が早いと思いますしね。とちょっと蛇足でした。
    • good
    • 0

私も他の方々と同意見です。


私もターボタイマーは付けてはいるのですが、ほとんど使いません。
集合住宅に住んでいるということもあり、家に到着する
かなり手前からクーリングをしつつ走るようにしてます。(アイドリングうるさいんです。)
ですので、そのようにすればいいのではないかな?って思いますよ。
逆にアイドルが長すぎると部分的に油温があがってしまい、かつ低い回転でまわしつづけることで、油膜切れが起きて摺動部の磨耗が多くなるときもありますので、へたなアイドルは禁物です。

ターボタイマーはなしで良いと思います。
    • good
    • 0

ほとんどの方がおしゃっているように、いらないと思います。


私は技術者ではありませんので私の意見と言うより、私の知人のエンジン開発を担当している友人から聞いた話としてお答えいたします。
かなりがんがんにエンジンを回していても、どなたかがお答えしているように30秒ほどで温度は下がると言うことです。
まして高速道路をとばしていたとしても、サーキットをとばしているのにくらべれば、それはかなり負荷の低い運転ですので、例えばパーキングの進入路など低速で進入するわけですから当然いらなくなります。
取り扱い説明書等に暖気運転の必要性を書いてあるのは、あくまでサーキットなどで使用した直後を想定して書かれているわけです。
現にその友人は高速走行が多い人間ですが、暖気運転など考えずエンジンをすぱっと止めていますが、5年たった今も何のトラブルも無いそうです。
ただしオイルはきちんとした規格の物を(とは言っても純正品)入れているそうです。
    • good
    • 0

現実的には必要ないです。

ただ、他の方も答えられてるように高回転まで回してたり、高速走行などの後は多少の時間、アイドルしてから切るほうがいいでしょう。それが面倒だと思うならターボタイマーをつける価値はあるとは思いますが、そうでなければいらないです。それよりも、ターボ車の場合はオイル管理の方に気を使うべきです。余談ですが、安いオイルなど使うと膜切れ起こしたり、油圧低下など引き起こします。専用のオイルを入れてください。純正ならと思うでしょうが、純正オイルは粘土が低すぎて使えません。
ターボなら最低でも10W-40は欲しいです。夏場は15W-50ぐらいあると文句なしですね。純正だと7.5W-30とか低いものだったりするので・・・オイル交換は最低3000キロぐらいで交換しましょう。
    • good
    • 0

先日2000ccターボの新車を買ったのですが、


車の取り扱い説明書に高速道路をカッとんだら
2分だかアイドルしてからエンジンとめてね!って
書いてありました。(びっくり)
でも、オイル交換は10000kmごととかも書いてあるので、
粗悪オイルで10000km乗った時に壊さないためという
意味でしかないかと思います。

ターボタイマーでお茶を濁すより、ちょっと良いオイルを
きちんと定期的に代えるほうが良いかと。

あと、レースだかラリーの人の話を聞いたことがあるの
ですが、排気温度を監視していて(ターボ近辺の温度です)
最高で1200度くらいまで行ったあと、アイドルすれば
30秒ほどで問題ない温度までさがるとか。
まぁターボの軸受けの温度が下がらないと意味が
無いのですが、レースやっててそれですから
私ら一般人には無縁かと。。。

さらに、否定的な事ですいませんが、ターボタイマーを
つけたとかどうとか置いておいて、とにかくエンジンが
かかったまま車から離れると違法だとか。
(取り締まられるとも思えませんが)

お友達には悪いですけど、いらないですよ。。。
    • good
    • 0

多分必要ないですね。


「欲しければ付けたら!」という程度じゃないですか・・・
私はもしそれでエンジンが切れずにずっと動いていたら、って思ったので付けてません。
    • good
    • 0

結論から言うと必要なし!ですね。


私は、アイドリングするのが面倒くさかったり、すぐ車から離れたい時に便利なので付けてます。altoさんのように高速走行(エンジンが長時間高回転)の後にアイドリングを続けているのであれば問題ないと思います。altoさんの友人が強く勧めるのはカッコイイからという理由もあるかもしれません(私の周りにもいました。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私の友人の場合「カッコイイからという理由」がおおいにありそうで・・・(笑)私は今まで通りでいこうと思います。

お礼日時:2001/01/08 01:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q次もターボ車がいいのですが・・・おすすめは?

ステージアの2.5ターボに乗っています。
そろそろ車を買い換えます。
そこで質問です!
次もターボ車が欲しいです。何かおすすめなターボ車はありますか?
ボルボのS60 2.5ターボなど魅力的なのですが、価格が・・・
条件としては
1.国産車。
2.スポーツカーではない。
3.ミニバン・軽車両以外。
4.新車・中古に限らす300万円まで。
5.もちろんターボ。
以上の点を考慮して、みなさんの経験・知識でおすすめの車を教えて下さい!

Aベストアンサー

私もステージアに乗っています。
やっぱりターボの魅力には勝てません。
過去に買った車の半分以上がターボつきという大バカ者です。

私は今の車が気にいっているのでまだ乗り換えるつもりはありませんが次に乗り換えるとしたらアリストですね。
ただ4.の条件を満たそうとすると平成12年式ぐらいになりそうです。
うまくいっても13年式か過走行の14・15年式かなぁ。
 
いつかは欲しいですぅ。

Qスーパーチャージャーにターボタイマーは必要?

最近、軽自動車のVIVIOのRX-Rを中古で購入しましたが、ターボ車にはよくターボタイマーをつけていますが、同じ過給機でも、スーパーチャージャーには必要なんでしょうか?

Aベストアンサー

ご存じかもしれませんが、ターボというのは排気流でタービンを回転させ、加給を行います。したがって、エンジンを高回転状態で継続使用した場合、ターボユニットは非常に高温になります。
ここで問題なのが、ターボの軸受けというものは、オイルに浮かせている状態になっているらしいのですが、エンジンをいきなり止めるとオイルの流れが止まってしまい、軸受けが焼き付いてしまうのだそうです。このため、ターボ付の車を高速(高回転)走行したあとにはエンジンを止める前に、ターボユニットを冷やすため1~2分程度アイドリングが必要なのです。私の車はターボ付なのですが、日よけの裏側に”1分程度アイドリングしてください云々”の注意がきがあります。

さて、スーパーチャージャーの場合、加給は機械的に行われるため、高温にもならず、また焼き付きをおこす様な部分も存在しないため、ターボの様な問題とは無縁です。

単純にエンジンをいたわるという意味ではアイドリングするのも良いかもしれませんが、ターボタイマーを付ける必要は無いと思います。

Qターボ車は環境に悪い?

ターボ車とノーマル車を比べればターボ車が自然環境に悪いというのは本当でしょうか?

Aベストアンサー

燃費悪いからですよ。
俺もターボ車乗っていますが同じノンターボ車と比べると
あきらかに燃費悪いです。

今はターボ車が製産されない替わりにセダンみたいな車で
4000CCとかありますからね。ノンターボ4000CC
ならターボ車2000CCと同じような気もします。
なんでターボ車が悪者扱いで、大排気量の車はどんどん新車
がでるのか不思議です。
セダンなんか2000CCもあれば十分なのに。

Q走行距離17万キロの計四で高速道路長

走行距離17万キロの計四で高速道路長距離はやばいでしょうか? 800kmは走る予定。車の年数5年目。

Aベストアンサー

まだたった17万kmしか走行していないのであれば、全然大丈夫でしょう

現状特に不調もなく、普通にメンテナンスしてあれば

車よりも運転する人間の方が大丈夫かどうかは???

私なら、軽自動車なんかで高速道路長距離走行はしません
数台持っている車の中から、排気量3.2Lのドイツ車を選びます

質問者さんも、わざわざ軽自動車なんかを選ばずに、もっと高速道路長距離走行に適した車を選べばいいのでは?

Qターボ車(中古車)の、エンジンオイルとターボが壊れた場合について

ターボ車(中古車)の、エンジンオイルとターボが壊れた場合について

タイトル通りなのですが、
以下2点についてよろしくお願い致します。

【1】
ターボ車を、
数十分間アイドリングしてエンジンを停止後、
ボンネットを開けてエンジンオイルを入れるキャップを開けたら
湯気が出ていました。

ターボ車なので、NA車よりエンジンオイルが高温になるのはわかりますが、
数十分間のアイドリング後だけで、
湯気は出るものなのでしょうか?

【2】
ターボ車で、
ターボが壊れた場合、馬力等が落ちるのはわかりますが、
普通に走れるものなのでしょか?
それとも、修理が必ず必要なのでしょうか?


以上2点です。
何卒、よろしくお願い致します。



P・S
2.5LのT社のターボ車です。

Aベストアンサー

1)エンジンオイル中の水分が蒸発した水蒸気でしょう。エンジンオイルが煙になるのは、油温140℃以上です。ここまでくるとオイル交換です。

2)必ず修理が必要です。ターボが破損することで、正常な過給圧がかからなくなるので、エンジン警告ランプが点灯し、フェイルセーフモードになります。大幅にパワーダウンするのですぐにわかります。エンジンオイルが多量に燃焼すれば白煙がでますし触媒警告灯もつくはずです。エンジンオイルが完全になくなれば油圧警告灯も点灯します。
不具合に気づいた時点で車を安全なところに停車してエンジンを停止し、JAFとか呼びましょう。
無理に走行すれば、2次被害で修理費用がかさんだり、修理できなくなります。

Qターボタイマーについて

ターボタイマーって何ですか?
また色々メーカーが出てますがどのメーカーがいいんでしょうか?
教えて下さい

Aベストアンサー

RVにのっていますが、ターボタイマーは使用していません。本当に必要なら、メーカーがつけると思いますよ。本当に必要なら、エンジントラブルでクレームで大変でしょうから。
ごくまれに、極めてハードなクロカン走行(バンパーがラフでめくれあがって、フェンダーがボコボコになるような走行:マニアはやるんですよねえ。RVでは。)でもしてエンジンを目一杯酷使した直後に、いきなりエンジンをすとんと切るなら必要かもしれませんが。200キロを越えるような高速走行をして、直後にいきなり急停車して直ちにエンジンを切って飛び降りて走ってどこかへ行く、なんて、現実離れしています。
作って売る会社は、有用性を唱えますが、(普通の乗用車のオイル交換を3000キロごとにするように勧める某、全国チェーンのOートBのように、商売ですから。普通には3000キロでは全く必要がないんですが、交換して悪いことはないですからいいんですが。)不要です。
10年前の、ランクルには高速やダートの過酷な走行のあとでは少しアイドリングで冷ますように注意書きがありましたが、現行モデルにはありません。
殆ど必要ない、普通の人にはそこまでエンジンを追い込むことはできないでしょう。
まあ、格好をつけるならつけてもじゃまにはなりませんが。(笑い)

RVにのっていますが、ターボタイマーは使用していません。本当に必要なら、メーカーがつけると思いますよ。本当に必要なら、エンジントラブルでクレームで大変でしょうから。
ごくまれに、極めてハードなクロカン走行(バンパーがラフでめくれあがって、フェンダーがボコボコになるような走行:マニアはやるんですよねえ。RVでは。)でもしてエンジンを目一杯酷使した直後に、いきなりエンジンをすとんと切るなら必要かもしれませんが。200キロを越えるような高速走行をして、直後にいきなり急停車して直...続きを読む

Q吸気口が無いターボ車

ワゴンRでボンネットに吸気口がないターボ車がありました
(見間違えでは無いと思います)


ボンネットに吸気口があるタイプのターボ車がほとんどですが、
あれはデザイン的なものと考えてよいのでしょうか?(ボンネットに吸気口が開いてるといかにもターボ車に見える?)

本来不要なのでしょうか?

また ボンネットに吸気口が無いターボ車がなぜあるのでしょうか?

取り留めない質問で申し訳ありません

Aベストアンサー

ターボ用の冷却空気の取り入れ口だから。

フロントグリルから取り入れることも可能です。

また、ほとんどの車は運転席より前にエンジンがありますが、後ろにエンジンを載せている車もあります。
ポルシェの場合は、後ろにエンジンがあるので、ボンネットには空気取り入れ口がありません。

ターボだから有るというのも、あながちデタラメでもないんですけどね。
冷却用空気は冷えている方が良いです。
フロントグリルからだと、ラジエーターとエアコンコンデンサーで熱くなります。
ですから、ボンネットに穴を開けて、そこから冷えた空気を取り入れます。

別の所にターボ用冷却器 インタークーラーと言います があれば、ボンネットに穴を開けて、空気抵抗を増やすことをしなくても良くなります。

ターボとターボではない車と同じような形で作ろうとすると、ボンネットに穴が開きます。

Qターボタイマー

ターボタイマーって必要なのでしょうか。
もし必要だったたら、標準装備でついているはずなのですが、そんな車見たことありません。専門家の方、お教えください。

Aベストアンサー

不用です。
レースのように、高回転域で連続運転した場合は、すぐにエンジンを切ってしまうとタービンが熱で溶けるそうですが、市販車で普通に走ってそのような事にはなりません。当然高速道路を長時間走行しても同じです。

但し、速度違反を行い、長時間レッドゾーン前後で走行した場合はこの限りではないでしょう。(リミッターが効くので、180km/hで走行しても高回転にはならないと思いますが)

もしメーカーからそのようなオプションや標準装備でついてくるようになると、単に販売価格の上乗せのためだけです。

Qセルボのターボ車について

セルボのターボ車について教えて下さい。
中古でH21年式、走行距離7000キロのセルボTXターボ車かH20年式、走行距離28000キロのライフ(ターボ無)の購入を検討しています。
主な使用は街乗りで国道はよく走ります。年に7~8回は高速に乗ります。

セールスマンはオイル交換をちゃんとすれば軽はターボの方が快適に走るからお勧めです。と言われました。

そこでセルボのターボを調べたら、スズキのターボは壊れやすく評判が良くないという意見がありました。
実際のところ、どうなのでしょうか?

軽は燃費の事を考えなければ、ターボ車の方がよいのでしょうか?ライフも気に入っているので悩んでいます。

あと、ターボタイマーなるものは必要なのでしょうか?

車に詳しい方、アドバイスお願い致します!

Aベストアンサー

>H21年式、走行距離7000キロのセルボTXターボ車かH20年式、走行距離28000キロのライフ(ターボ無)の購入を検討

同じ値段で、あなたが走り優先ならターボ付で走行距離の少ないセルボ、そうでないならライフ。
セルボの値段が高ければハンドリングが良くないのでお勧めしません。世代の古いスペシャリティは悲しいです。
クルマとしての出来はライフの方が上。


>スズキのターボは壊れやすく評判が良くない

よく聞きますが気にするほどじゃないでしょう。売れているのでメンテに手抜きするユーザーが多いからじゃないでしょうか。


>軽は燃費の事を考えなければ、ターボ車の方がよいのでしょうか?

つきつめれば燃費をとるか加速をとるかですから燃費の事を考えなければターボ車の方がいいに決まってます。

軽ターボ(ソニカ)から軽NAに乗り換えましたが加速性能はまったく違います。私は軽ではどうせコンパクトカーに勝てない加速性能を気にしませんから燃費が良くなって喜んでるんですがあなたはどうですか?
軽NAでも普通に高速の流れに乗れますよ。


>ターボタイマーなるものは必要なのでしょうか?

あってもいいですがなくてもいいです。カネ出して付けるほどの物じゃないでしょう。

>H21年式、走行距離7000キロのセルボTXターボ車かH20年式、走行距離28000キロのライフ(ターボ無)の購入を検討

同じ値段で、あなたが走り優先ならターボ付で走行距離の少ないセルボ、そうでないならライフ。
セルボの値段が高ければハンドリングが良くないのでお勧めしません。世代の古いスペシャリティは悲しいです。
クルマとしての出来はライフの方が上。


>スズキのターボは壊れやすく評判が良くない

よく聞きますが気にするほどじゃないでしょう。売れているのでメンテに手抜きするユーザーが多いからじ...続きを読む

Qターボタイマー取り付けについて

知人がヤフオクで落札したターボタイマーを取り付けようとしています。

ところが、取説が無いため、配線の仕方がわからず困っています。

ハーネスは車種別用を用意するとして、以下の配線が解りかねます。

モノはHKSのtype-0。
黒い配線・・・これはアース?
茶色い配線
灰色の配線

以上、3点についてお教え下さい。

Aベストアンサー

通常マニュアルタイプで接続するのはアース(黒)、サイドブレーキへ接続(非常停止用)ですね。色は分かりません。
オート使用するなら残りのもう一本を信号へ接続するのではないでしょうか?

サイドブレーキはアースに繋ぐだけでも使用できますが、安全機能は働きません。
アースして離した時に電源切れるのがサイドブレーキ検出線でしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報