「教えて!ピックアップ」リリース!

現在、中学生と小学生の子を持つ母親です。
上の子が小学6年でうけた無視や言葉による陰湿ないじめをした子らに対する気持ちが、時間がたっても薄れず憎しみはどんどん増す一方です。
現在同じ中学に通っていますが、いじめた子らを目にするだけで怒りがこみ上げてきますし、何事もなかったかのような顔をしているのを見ると殴りたいくらいの衝動にかられます。心からの謝罪があったならここまで憎む気持ちにならずに済んだかもしれません。ヒトの痛みを知らずに友情を謳う彼女らの笑顔を許せない。そして、何も知らないその親もまた許せない。
しかし、ヒトを憎み続けることはとてもしんどい事です。
いじめを受けた側の本人や家族はこうやって一生ヒトを憎み続けなければならないのでしょうか?最近では、何も知らない相手数人の親に連絡して、子供さんが心から反省できるまで待つので必ず謝罪が欲しいといじめた子らの家族に言おうかと悩むほどです。これが、ベストの方法か否かもわかりません。
同じような経験をお持ちの方でこのような思いを克服された方のご意見お聞かせ下さい。宜しくお願いします。

A 回答 (8件)

あなたの気持ちは痛いほど解かります。


しかし、本当は、その時に行動すべきでした。今となっては、苛めた子供達やその親は、何故今になって言われるのか理解に苦しむでしょうし、あなたのお子さんにしても、それなら、何故あの時守ってくれなかったのか理解に苦しむことでしょう。
それ以上に怖いのは、憎しみの報復は連鎖することです。あなたの一言が、あなただけでなく、あなたのお子さんに跳ね返って来ることも考えられます。今ではもういじめにあっていないのなら、なおさらです。お子さんにとっては悪夢の再来になってしまいます。

今もこうやって顔をあわせているということは、当時のそのいじめも、あなたのお子さんのことを本当に憎くてしたことではないのだと思います。だからいじめて良いという訳ではありませんが、いじめは決して世の中から消えてなくなりませんし、社会に出てもいじめは存在します。

あなたのお子さんは、確かに辛い思いをしたことでしょう。それはいじめられた本人にしか解かりません。ですが、あなたのお子さんはその困難を克服しました。そしてヒトの痛みを知る人になったのです。それが如何に大切なことであるかは、あなたも十分承知していることと思います。

ひとのことを無意識に傷付けておいて、そのことを認識していない人間は、世の中にも山のようにいます。そんなことにいちいち目くじらを立てていたら胃が幾つあっても足りません。

怒りを憎しみを、まずは、軽蔑の気持ちに変えてみて下さい。そして、その次に、軽蔑の気持ちを哀れみの気持ちに変えてみて下さい。少しづつで構いません。
そうしたら、くだらない人間のために自分の健康を害することこそ、如何にもったいないことであるかが解かってくる筈です。
お子さんのためにも、一刻も早く優しい目をしたおかあさんに戻ってあげて下さい。あなたなら出来ます!
    • good
    • 7
この回答へのお礼

実は、ワタシはおっしゃるとおり健康もすでに害しております。
しかし、この悪循環から抜け出したい気持ちも強くもっております。
ワタシの心を代弁してくださったような気がして涙が止まりません。
そのとき、徹底的に出来なかった自分を責め続けてきましたが
ありがたいことに子供は、克服し日々明るく登校しております。
相手の子や親を可愛そうな人たちだと思うことで立ち直ろうとしましたが、心のそこからきっとそれができていなかったのでしょうね。
少しずつでも前を向いて生きていけるよう頑張ってみたいと思います。
本当に有難うございました。

お礼日時:2006/10/28 23:03

私もいじめ被害経験者ですから、貴方の気持ちはよく理解できます。

しかし、私も「時期を逸した」のでは今は何もするべきではありません。もし争うなら、現在進行形でいじめが続いている時にするべきでした。仮に今その件で質問文にあるような行動を起こせば、かえって不利な立場になる危険性は大です。そればかりか、落ち着いていた!?息子さんへのいじめが再発し息子さんを苦しめる事にもなりかねないのですよ。それでも貴方は、「憎悪」をむき出しにして報復に出ますか?

なぜ、あなた方を苦境に立たせるような人間の為に身を滅ぼしかねないような行動をしなければならないのでしょうか?私に言わせれば『愚行』の一語です。

確かに、加害者に対しての憎悪は消えないのかもしれませんが世の『偉人』と称される人たちは、それぞれ自分たちが決めた「将来の目標達成」への努力に精力を傾けていきました。その為には、あらゆる困難も有った事でしょうがいちいち目前の現象面に一喜一憂などしてはいません。

我が子の将来の為に、今するべき事は何かを考える事に最大限のエネルギーを使えば恐らく憎悪に苦しむ事は無いと思われます。

他の回答者の意見にもありましたが、今現在、あるいは今後もしまたいじめられているような事があれば、その時こそ合理的・合法的手段に徹して行動し相手と争うべきです。断じて、憎悪を前面に報復や凶行に及ぼうなどとなさらないでくださいね!!それは結局お子様には「不幸」でしかありませんから。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今、するべきことは何か?を考える事に最大限のエネルギーを使う、
この言葉にすべて集約されているように感じました。
本当に皆さんのご意見、力になりました。
私は、今、するべきことを「憎しみのこころ」に隠れて忘れていたのかもしれません。
ここに投稿したことで、親である私が子供の足を引っ張る行為にでなくて済みました。皆様、本当に有難うございました。

お礼日時:2006/10/28 23:29

確かに人を恨んで行くのは精神的に辛いですよね。

私はいじめを9年間受けてきました。小学1年の頃から「あの子は見てるといらいらすると。」中学に入るとクラスでの無視は当たり前陰口、それに生理用ナプキンを勝手に盗まれその真ん中を赤インクで塗られて体育館に貼り付けられたり・・・。そんなことがあっても親にはあまりいえませんでした。結局自分の問題は自分で解決するしかないのだから、親にも心配かけたくなかったし。今社会人になり、苛めた子達は社会で相当苦労しているみたいですよ。人の悪口や陰湿なことをしていた子わ社会人になってかなりやっつけられています。因果応報。人にした痛みは必ず倍になっていじめた子に返ってくる。だから言葉は変ですが安心して。心を平安にしてください。社会人になって力を発揮させるのは痛みをしってる貴方のお子様のように優しい人間です。だから、もう苦しまないで。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

お礼が遅れまして申し訳ありません。
すでに、締め切らせていただきましたがyhooochan5さんへのお礼が洩れていました。ごめんなさい。
教えてgooに投稿してことで、みなさんから冷静ながらも励ましのメールを頂いた事で私も冷静に考える事ができました。yhooochan5さんも辛い思いをされたのですね…お話をしてくださってありがとうございました。
長女は中一ですし、小学校で色々してきた子らと同じ中学でいろいろする子らはどこか幼くてクラスは違う今でも一緒になれば必ず何かやってくるだろうと思います。実際に今でも、色々問題を起こしてばかりです。だから、安心は出来ないので次に何かあれば相手側の親にも知らせて今度は徹底的にやるつもりです。参考意見ありがとう御座いました。
今は、社会人になられているとか…どうか、幸せな人生をおくれますように。
いまは、

お礼日時:2006/11/01 00:02

 お子さまに対するいじめが「今」は無くなっている様子なのでしょうか? 今も続いているのなら、行動を起こすべきです。

すぐに送りましょう。

 今はやんでいる場合でも、我慢するのは精神衛生上良くないですよね。では、あなたの気持ちや言いたいことを手紙やノートに書かれてはどうでしょう?
 そして憎しみが湧いてきたらまた書く。それを、お子さん達が中学を卒業して、いじめっ子達の魔の手から完全に離れたら、その親に送っては?(いじめっ子に兄弟がいる場合もあるので、時期は見定めましょう)もし、その時になってあなたの憎しみが無くなっていれば、送らなければいいだけですよね。

前向きな方法ではないかもしれませんが、あなたが鬱々としてしまうよりは良いのではと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね。
独身のころ、いえ、子供の頃から親にはあまり悩みを言えず、日記に気持ちを吐き出す事で心の平安を保っていましたが、今はまったくしなくなっていました。今こそ、日々の思いを日記に書き出してみます。
気持ちを整理すると心が落ち着く事思い出させてくださって有難うございました。

お礼日時:2006/10/28 23:21

いま、いじめがおちついているのなら、我慢するのが一番いいと思います。



きついこといいますが、結局質問者さま自身が腹の虫がおさまらないという事でしょう・・・・それはわが子のことですから当然なんですけども、今まだ学校に通っているわが子のことを考えると、またいじめが始まるきっかけにあなたの行動がつながることになりかねません。

質問者さまもつらいでしょうが、お子様はもっとつらい。

あなたが加害者の家族に言いたいことを言ってすっきりできても、お子様はまた地獄が始まるかも知れないのです。

このパターン(親がいじめに直接、または間接的に介入してきた)でいじめがさらに激しくなった事例をたくさん見てきました。
    • good
    • 0

気持ちは判る。

うちの長男はおとなしいので、何かと友達に利用されている。僕からすれば、そんなのは友達でもなんでもないと思うけれど、彼にとっての「友達」なんだからしょうがない。

ただ、その友達と僕との関係は友達ではない。だから、長男に対する多少の目に余る行為には目をつむっても、彼ら自身が行う大人へ対するインチキには情け容赦なく叱るよ。人の子だからって遠慮しない。まぁ、殴らないけどね。

僕自身はいじめられた恨みは大人になっても有る。だから、いじめってのはやっぱり嫌だ。

で、思ったのは、いじめってのは、自分との戦いだ。ってこと。からかわれたり虐げられても、無視されても、自分の気持ちが折れなければ、いじめを受けたことにはならない。単に、無視されたり、仲間はずれになった経験が有ると言う事だ。だから、僕はいじめを受けた事は一度も無いと思っている。「僕にちょっかいを出してきた奴なんて、こっちから願い下げだ!」と思っていたからね。

で、僕の話はこの程度にして、僕の妻の話を。

彼女も長男に関してかなり怒っていました。で、彼女の場合は人当たりも良いので、何かしたその子にもその子の親にも、ちゃんと伝えていましたよ。ただ、相手を責めるのでは無く、「こんな事が有ったんだけど、これはおかしくないですか?」って感じ。

maronn1さん。どうぞ、冷静に。怒りはもっともだけど、人を恨んでも何の解決にもならないのは充分にご存知でしょう。その経験を如何に活かすか?が、お子さんにとって、最も大切なことですよ。

何事も無かったの様に振舞える貴方のお子さんはそんなにも成長しているのです。先ずはそこを喜ぶのが先決ではないでしょうか?そして、その成長を共に過ごした子供さん達も大切な子ども達だと思うのですが。如何ですか?

日常では、好みが合わない、気が合わない人達とでものコミニュケーションもとらねばなりません。中には暴言や罵声を浴びせたような人とも一緒に何かをしなくてはならない時だってあります。そんな時に一々謝罪を要求するのでしょうか?相手に自分を認めさせる方法は幾らでもあります。願ってるだけでは思いは伝わらないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。まさに願っているだけでは思いは伝わらないですよね。
他の皆さんが口をそろえておっしゃって下さる「子供は乗り越えている」という事実を認識して子供の成長を心から喜び、ヒトを憎み続けても何の解決にもならないという事を改めて実感しています。
頑張ります。有難うございました。

お礼日時:2006/10/28 23:15

20代半ばの♀です。


子供の立場から回答させて頂きますが、現在いじめがないのであれば
何もして欲しくないです。
また、あったとしても何もして欲しくはないです。
やっと落ち着いたのに何故今更?と思いますし、
質問者様が行動を起す事によって、いじめが再発してしまう可能性も
あると思いますので・・・・。
私の姉は中1の頃に小4からのいじめを苦で自殺しました。
その頃は母も謝罪が欲しいと学校に訴えてましたが
謝罪を受けても姉は戻りませんし、
仮に謝罪を受けても母の憎しみは消えなかったと思います。
数年前に姉をいじめて居た同級生が事故死しました。
それも主犯格の。必ずいじめた人には天罰が下ると思いますし
人にした事は倍になって戻ると聞くので、
そのままにしててもいつか天罰が下ると思います。
また、現在の母はいじめた人達を憎みながら生きては居ません。
キツイ言い方ですが、お子様も新たに頑張ろうと思ってるでしょうし
お母様がそれでは子供は苦しいだけです。
そんな憎しみながら生活をしてる姿を見るだけで
自分がいじめられたせいだと自分を責める事もあるかもしれませんし
そんな姿の母親は見たくありません。
許せない気持ちは分かりますが、質問者様が行動に移すのは自由ですが
そのせいで必ずいじめは再発しますし、
それは質問者様の自己満足にすぎません。
もう少しお子様の事を考えて頂きたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な体験談を有難うございます。
子供の方が乗り越えようとしているのに親の私がいつまでもウジウジしていては、進むものも進みませんよね。
皆さんの貴重なご意見を受け、改めて自分の頼りない姿を見ることができたと同時に、いつまでも同じ場所でうろうろしてはいけない、そんな前向きな気持ちになれそうです。頑張ってみます、有難うございました。

お礼日時:2006/10/28 23:09

お気持ち察します。

が、イジメをするような子供も、その子供を育てた親からも、あなたの望む謝罪を期待するのは難しいと思います・・・。因果応報、早いか遅いか必ずなんらかの罰を受ける!と私は頭を切り替えました。いじめはまだ継続されているのでしょうか?落ち着いているなら蒸し返さずに、もしもまたいじめの兆候をキャッチしたら、その時は我が子の為に徹底的に戦いましょう!!私は、いじめは子供同士のケンカではない。当人同士では解決出来ない問題だから、その為にも大人(親)がいるんだと、我が子に言い聞かせています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。蒸し返したところで余計にキズつくかもしれませんし冷静に考えるときですね。いじめはケンカとは違うとワタシも考えています。ワタシの夫もsueko様と同じ意見でした。ただ、自分の気持ちをコントロールできなくて辛かったのです。貴重なご意見有難う御座いました。

お礼日時:2006/10/28 22:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング