教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

先日、スターウォーズのDVDを観たときに思ったことです。

最初のDVD視聴設定のときに「DOLBY SURROUND EX」が選べるのですが、
「DOLBY SURROUND EX」を選択の後にAVセンター(オンキョーのTX-SA803)のサラウンド選択をする場合に、
「DOLBY DIGITAL EX」、「THX SURROUND EX」、「THX SELECT 2 CINEMA」のいずれを選択するのがベストなのでしょうか?
もちろん、THXの音質にはスピーカーもTHX対応にしないと最大限の効果は得られないとの前提はあると思うのですが・・・。
個人的には、DVD自体にTHX設定があるので、「THX SURROUND EX」を選択するのがベストではないかと思っています。

その辺の選択の基準と、「DOLBY DIGITAL EX」、「THX SURROUND EX」、「THX SELECT 2 CINEMA」の違いについて知りたいです。


また、スターウォーズのDVDはTHXの調整設定ができるようになっていますよね。
画像はTHX設定調整の意味があると思うのですが、
音質の方は何か意味があるのでしょうか?
音量が均等に出力されているかを確認するだけでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

#1です。



「エフェクト」ですけど、映画館の音質に近づけること、
というのがわかりやすいと思います。
つまり原音に加工を施して近づけているのです。


> 7.1CHの場合はTHX SURROUND EXで聞いた方が良いんですかね?
> それとも、DOLBY DIGITAL EXのほうが後から作られたってことは、
> 7.1CHでもDOLBY DIGITAL EXのほうが良い環境でサラウンド音が聞けるんですかね?

結論は、どちらでも良いです。
どちらも6.1Ch方式で、7.1Chであってもサラウンドバックの2Chはモノラルです。
むしろ、7.1Chを発揮できるのはお部屋の広さと言えましょう。
8畳程度なら6.1Chで十分ですし、20畳もあれば7.1Chのほうが効果的でしょう。

> また、映画館の雰囲気を味わいたいときは、DOLBY DIGITAL EX・THX SURROUND EXよりも、
> THX SELECT 2 CINEMAの方が良い環境でサラウンド音が聞けるということでしょうか?

THX SURROUND EX は、THX SELECT 2 とセットになっています。
ですから、比較できませんね。
THX SELECTでは、最大5.1Chの音響処理をしていますけど、
THX SELECT 2では、最大で6.1Chの音響処理をしています。
その6.1Chで楽しむときに使うのが、THX SURROUND EXなのです。

> フォーマットが5.1CHの場合はやはり5.1CHを想定した
> DOLBY DIGITAL EXやTHX SURROUND EXのほうが
> 良い環境でサラウンド音が聞けるんでしょうか???

いいえ、違います。
DOLBY DIGITAL EX も、 THX SURROUND EX も6.1Ch音響を楽しむためのシステムです。
ですから、DOLBY DIGITAL や DTS といった5.1Chサラウンドですと、
そのまま5.1Chで再生するのが良いです。
製作者も、5.1Chで視聴することを期待しているからです。
この6.1Ch再生も、手動で6.1Ch化しない限りは自動認識されて6.1Chで再生しますから、
気にしなくてもよいかと思います。


ちなみに、映画館ではDOLBY DIGITAL SURROUND EX(SRD-EX)と、
DOLBY DIGITAL(SRD)とがありますけど、その映画がSRDで製作されていれば、
SRD-EXで上映することはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・。
だいぶイメージがわいてきました。
教えていただいたことを思い出しながら色々な設定を楽しんでみます。
SUPER-NEOさんありがとうございました。

お礼日時:2006/11/16 15:13

ドルビーデジタルEXとTHXサラウンドEXの違いですが、


エフェクトを加えるか加えないかの違いだと思います。

そもそもTHXサラウンドEXは、ドルビーとTHXが共同で開発した
最初の6.1Chフォーマットですが、後からドルビーが独自に開発した
ドルビーデジタルEXが出てきました。
THXサラウンドEXは、サラウンドバックスピーカーを2本使うことを
推奨していることにも注目です。

THX SELECT 2 CINEMAですが、THX SELECTが5.1Ch限定なのに対し、
2では、6.1Chを重点においています。
CINEMAですから、映画館の残響効果を味わうことができます。

THXは映像と音響を最適な環境で視聴するための基準ですから、
勿論、音響にも意味はあります。
例えば、アンバランスな音だったら「最悪」ですよね。
そういう細かな設定をするのがTHXの調整の意味です。

この回答への補足

SUPER-NEOさんありがとうございます。
その節はお世話になりました。

>エフェクトを加えるか加えないかの
→この「エフェクト」とはどんなものなのでしょうか?

DOLBY DIGITAL EXとTHX SURROUND EXの違いはよく分かりました。
THX SURROUND EXがサラウンドバック2本を推奨しているってことは、
7.1CHの場合はTHX SURROUND EXで聞いた方が良いんですかね?
それとも、DOLBY DIGITAL EXのほうが後から作られたってことは、
7.1CHでもDOLBY DIGITAL EXのほうが良い環境でサラウンド音が聞けるんですかね?

また、映画館の雰囲気を味わいたいときは、DOLBY DIGITAL EX・THX SURROUND EXよりも、
THX SELECT 2 CINEMAの方が良い環境でサラウンド音が聞けるということでしょうか?
それとも、THX SELECT 2 CINEMAは6.1CHフォーマットということは、
フォーマットが6.1CHの場合に効果がより良くて、
フォーマットが5.1CHの場合はやはり5.1CHを想定したDOLBY DIGITAL EXやTHX SURROUND EXのほうが良い環境でサラウンド音が聞けるんでしょうか???

補足日時:2006/11/16 09:37
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング